2021年02月17日

早春賦

春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

氷解け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃かCIMG2763

suzukiyasuaki at 14:36|PermalinkComments(0)

2021年02月12日

春近し

無題88 久しぶりにいい天気〜快晴です。気分がよくなりますね。春を感じワクワクします。
決して油断はできません。倶知安ですから。大雪がもう二度ほど覚悟が必要です。

suzukiyasuaki at 14:00|PermalinkComments(0)

2021年01月29日

さみしいと言っても、さみしくないと言っても嘘になる


倶知安短歌会一月詠歌
 此のところ主人の体調 すぐれずと二十日遅れの 年賀状  鈴木保昭

この歌が短歌会に投稿して間もなく年賀状の奥さんより電話で訃報をいただきました。近畿大学の仲間でした。そんなに親密な友でもなく彼は麻雀に競艇に忙しい学生時代でしたので方向が違うのにこんな年齢まで付き合ってくれた友人でした。一度、徳島に視察に行ったとき当時、徳島県警の幹部でしたが、忙しいのに私の宿泊しているホテルに来ていただきました。嬉しい思い出がこみ上げたのを思い出しました。昨年の暮れから奈良の植村さん、西東京の佐野さん、東京の光森さんそして徳島の岡野さんみんなあの世へ行きました。
寂しくなりました。

512024

suzukiyasuaki at 15:37|PermalinkComments(0)

2021年01月01日

あけましておめでとうございます

8d0ada56.JPG謹んで新年のお喜び申し上げます新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては、穏やかに迎えられたこととお慶び申し上げます。

 昨年は、私自身はお蔭様で持病の糖尿病もほぼ正常値に近いほどに落ち着き健康的な生活を送っています。
しかし、私の親友が昨年の暮れにかけて本当に神仏に召されるかのように天国へ旅立ちました。
悔しくて悔しくて運命を呪いました。もう一度ゆっくりとお話をしたかった、酒も飲みたかった。
そして残された家族の皆さんを思うと、一日でも早く心安らぐ生活を取り戻せるようお祈りするだけです。その友人たちにはそんなに遠い時期に会えると思いますが、あの世にご案内ください。

悲しみのうちに2021年は開けました。
昨年のG20観光大臣サミットがこの倶知安で開催され世界の倶知安・ニセコとして世界の観光地として姉妹都市スイス・サンモリッツに追いつくのかと思った瞬間 新型コロナでその勢いは止まりました。
この新型コロナは、未曽有の災害であり、人間の力でどうすることも出来なくなり、今、社会は成長できない。「諦め」と「耐える」いう名の壁が覆っています。

 私たちは、この壁に果敢に挑まなければ滅びます。
私の友人はコロナに被災して亡くなったわけではありませんが、環境が落ち着いた時代ならば死ななくてもよかったと思います。

 
 私たちの子や孫たちに、希望に溢れ、誇りある日本を、引き渡していく。そのために、まず新型コロナを退治して、みんなの情熱の全てを、傾けて困難な時代を乗り切りましょう。

 おわりに、本年が、皆様一人ひとりにとって、実り多き素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

(写真は友人とテイエムオペラオーに会いに行った時、随分前ですがオペラオーも天国です)

suzukiyasuaki at 20:09|PermalinkComments(0)

2020年10月01日

風評被害

風評被害は誹謗中傷とやや同じ立ち位置にあると思う
最近の新聞記事を読んでも具体的な根拠もなく「核のごみ」と書き立てて住民の不安を煽っている。
今まさしく「文献調査」の段階と言われているのでマスコミは少しだけ優しい論調で見てほしいと思います。
今、寿都、神恵内が揺れている。それはどこの市町村が持つ資金不足からくる揺れです。
寿都町の片岡春雄町長は原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向けた文献調査への応募を8日の町議会全員協議会後に正式に表明する。町から約40キロ離れた神恵内(かもえない)村でも応募に向けた動きがあり、後志管内2町村で立て続けに手を挙げている。
私は寿都も神恵内も町村長のお気持ちはよく理解できる。
特に寿都は体育館もプールも公民館も温泉施設も気持ちよく手入れされている。町民の財産である行政施設を大切に維持することは財政難の町村は大変である。
交付税に左右されない財源を持つことは2倍3倍に使える行政の資金である。
失礼ながら寿都の片岡町長は住民への最後の仕事して手を挙げたのであろうと思う。
頑張れ町長
風評被害(関谷東大社会情報研究所の風評被害と言う言葉についての資料添付)

suzukiyasuaki at 14:58|PermalinkComments(0)

2020年08月07日

短い夏〜

新型コロナはなかな手ごわくて人類のすべての生活に影響しています。特に経済への打撃は明日が見えない長い戦いになりそうです。
短い北海道の夏を楽しむ間もなく終わりそうです。

suzukiyasuaki at 16:59|PermalinkComments(0)

2020年06月19日

レジ袋のお話

先日、コンビニで買い物、レジ係が「来月から袋有料化になるからね」私は「コンビニに袋持ってくるの、そりゃ大変だ」と言うと「安倍さんが悪いんだよ」レジの女性に唖然となりましたが、はやり言葉のように「安倍さんが悪い」にはきちんと説明しなくてはだめです。どうして?どこが悪いの?それだけで相手が黙ります。
レジ袋のお話は以下、武田教授のブログからの抜粋です。

「レジ袋追放の運動」でした。本当は社会の中に問題がなくても、自分が儲けるためにトリックをかけて商売をする人はいつも現れます。その人たちは「善意の衣」を着ていますから、なかなかそのトリックには気が付きません。

レジ袋の場合は、最初は「石油がなくなる」という恐怖を宣伝し(1970年から1980年)、それがウソであることがバレると、次には「ゴミが一杯になるから」と言い出しました(1990年から2000年)。実際にはゴミがあふれるのは150年ほど後ということがわかり、最近では「プラスチックごみが海洋を汚す」という架空のことを言い出しました。

確かに日本の海岸は、中国が大量のプラスチックごみをそのまま捨てるので、それが海流に乗って日本の海岸に多く漂着します。もちろん、どんなゴミでもゴミ箱に捨てずに野山や海に捨てれば汚染されます。「ゴミが環境を汚す」というのではなく、「ゴミを野山に捨てれば環境を汚す」という簡単なことなのです。
でも、テレビや新聞は視聴率が上がればよいので、本当のことは伝えずにプラスチックで汚れた海岸を映し出し、「レジ袋を追放しよう」と放送したのです。

しかし、冷静に考えれば、プラスチック全体のうちレジ袋の量はとても少なく、3回も使える便利なものでしたが、市町村はレジ袋をゴミ袋に使うことを禁じ、スーパーはレジ袋を3円とか5円で売って儲けるようになったのです。

つまり「レジ袋の追放」という運動は、環境問題ではなく、環境問題を装って新しい儲け口を探そうとした人たちの陰謀であり、それに真面目で節約家だけれど、計算などはあまりしない人たちが支持したという社会現象に過ぎないのです。

suzukiyasuaki at 10:27|PermalinkComments(0)

2020年05月07日

新型コロナ

■アメリカでも〜
「米国のトランプ大統領は2020年5月6日、米国で感染拡大が深刻化する新型コロナウイルスについて「米国が経験したなかで最悪の攻撃だ。(旧日本軍による)真珠湾攻撃よりひどい」と述べた。 トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「我々は最悪の攻撃を経験している。真珠湾よりひどく、(2001年の同時テロでハイジャック機が突入した)世界貿易センターよりひどいものだ」と訴えた。
 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、新型ウイルスの感染による米国の死者数は6日午後時点で、約7万1000人に達し、世界で最も多くなっている。」と言われる。

本当に大変な局面です。世界が終わるのではないかと、集合するものは全て中止、経済も大変な危機です。
これほど世界中の人が危機感と不安感を感じる今、目に見えないものと戦うには神に祈るだけです。マスクひとつで手洗いの励行でしか武器はない、じっと我慢辛抱だけです。
頑張らなくては!コロナだけには負けたくない、死にたくない、通夜も葬儀もできないのです。
そんなつまらん人生の終わり方だけはしないように「神に祈る」だけですね。



suzukiyasuaki at 09:58|PermalinkComments(0)

2020年02月07日

よし!

四十、五十は洟垂れ小僧、
六十、七十は働き盛り、
九十になって迎えが来たら、
百まで待てと追い返せ。

- 渋沢栄一 -

良く言われる言葉ですが、働き盛りなんですね!頑張ろう! よし!no title

suzukiyasuaki at 17:13|PermalinkComments(0)

2020年01月09日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
令和2年、心新たに馬力を更にアップします。
新年、ほぼ毎日の倶知安温泉で役場の職員と会いました。
「鈴木議長の〜」もう議長でないと思いましたが、ある人に言わせと議長は鈴木さんだけだとありがたい言葉を言われますが、それはそれとして「今年の目標なんですか?」
突然の質問に言葉出ず!しばらく考えて「そうだな〜目標なんてしばらく考えていなかったな」言葉を濁しました。
目標と目的、よく言われますが、最近とみに目標も目的もはっきりとしたものが考えられません。
それじゃあダメなんですね。
今年の目標 なんでしょうね来月まで考えます 私の目的は84歳まで車をしっかりと運転する事、84歳まで社長を続ける事、84歳までボケないこと、しっかりと遊ぶ事です。今年一年頑張ります。
鈴木保昭をお支えください。愛郷の想いで更にひと踏ん張りします。


2310e721e7e13ff3189b83fca3f2aab2



suzukiyasuaki at 12:37|PermalinkComments(0)

2019年12月31日

年末雑感

今年の5大ニュース

観光大臣会議俱知安で開催 成功裏に終わる。
俱知安町長選挙 現職破れる
俱知安町議会議員選挙 戦後初の無投票選挙
本格的リゾートホテル パークハイアット着工 
俱知安役場建て替え始まる

このぐらいですか。至って平和な町です。この町の経済の活性化は目を見張るものがあります。鈴木直道知事選挙時、私はチャンスをピンチにと言い間違いしたが、俱知安はチャンスを最大のチャンスと捉えて次の手を積極的に考える正念場です。+プラス思考とスピード感の2つを同時に考えられる町なんてそうあるものではありません。
役場で前町長の西江氏に会いました。フジタの顧問として年末挨拶に来たそうで、颯爽たる姿に「あれ、町長」と思う程、違和感はありませんでした。新天地で頑張っていただきたいです。

異常な天候で今日も雨が降っていました。この町には上質の雪が似合います。「ヤッホー」と言える雪が降る事を祈ります。
この1年お世話になりました。さまざまな出来事がありましたが、がんばりました。
来年もどうか健康で笑顔の多い年になることを祈念します。   鈴木保昭


suzukiyasuaki at 00:45|PermalinkComments(0)

2019年12月19日

年末雑感

image
12月20日 雪が少ない年末になるのかな?いつドカカーンと来てもおかしくない倶知安ですが、折角世界各国からニセコのスキーを楽しみにお越しいただいている皆さんに天の恵みがあっても良いのでは!そんな事考えています。数日前の無神経なテレビ番組見てました?ひどいですね。ラーメンが3000円(あれは特別メニューです)とか外人がいっぱいで日本人は肩身の狭いスキーー場とか土地の値段何とか、まあ最近の報道娯楽番組は目に余るものがあります。私は良いんじゃんない
「こんな素敵な繁盛している町は」誇りにして良いと思います。
夏は羊蹄山横目にサイクリングにウオーキングなど〜夏は格安になるリゾートホテルで好きな時間を。料理も出来るリゾートホテルで手料理もお洒落なレストランもいっぱいあるし〜更にグレードアップするニセコに倶知安、更に岩内の海の幸、赤井川のキロロ、ルスツリゾートなど蘭越の温泉もこれ良しです。倶知安はその真ん中にあります。
素晴らしい街です。大事なのは町民がこの街に誇りを持つことです。羊蹄山に向かって一呼吸しましょう。

suzukiyasuaki at 16:52|PermalinkComments(0)

2019年11月12日

寒くなりました

いよいよ本格的な冬です。
これからが厳しい冬ですが楽しんで頑張ります。
今朝、同級生が亡くなりました。わずか半年の闘病生活ですが、脳溢血で半年で3か所の病院を回されたそうです。最後には地元の総合病院で亡くなりましたが、それも短期間でした。医療が如何に進歩しようが治る見込みのない患者の安住の地はやはり地元の綜合病院でした。
多数の病人が満足する病院はそうありません。地元で家族の近くで入院出来る病院があることがありがたい事です。苦しみから緩和するホスピス病棟もあると良いな〜そう思いませんか!

suzukiyasuaki at 00:14|PermalinkComments(4)

2019年10月05日

2005年の10月ブログ開設

いつのまにかこのライブドアブログのスタイルが変わっていました。2005年から随分とこのHTML 環境も変わって仕方のない事です。
以前のは気に入っていたのですが!それにしても今までの記事を生かしながら新しいものにするにはどうしたら良いのか!私も少し歳を重ねて来すぎたのか(笑)頑張ります。


suzukiyasuaki at 22:21|PermalinkComments(0)

鈴木保昭委員会

あれ

suzukiyasuaki at 00:44|PermalinkComments(0)

2019年05月15日

楽しい季節になって

ながい冬から春になって木々の葉が競って〜春の紅葉と言うそうです。
4月統一地方選挙で8期目の議会選挙も無投票で終わりましたが、私にとっては最後の選挙と心に決めて挑んだのに1日限りの選挙運動と無投票は悲しくて〜街中での遊説中に5時丁度に携帯に「定数です。選挙運動終わりました」の連絡あり、選挙事務所に帰りの道は経験した事のない気持ちでした。もうマイクを握れない!今まで頑張って来たのに、その評価が得られない!悲しくて不機嫌になった自分がいました。寂しい万歳でした。

3期目の議長選挙、立候補しましたが…この続きは後ほどお楽しみに。



suzukiyasuaki at 01:19|PermalinkComments(0)

2018年08月14日

お盆

先祖にお参りしましたが、豪雨の中でした。今年の夏は農作物にも大きな影響が出ています。隣町の赤井川のスイカがお盆に出荷出来ず、本当に異常気象です。

suzukiyasuaki at 01:03|PermalinkComments(0)

2018年03月28日

春かな

今年の大雪も流石に春の装いになって正直良かった。
テストの書き込みです。暫く書き込みしていないので機能チェックです。写真のアップロードも面倒です。練習します。

suzukiyasuaki at 00:51|PermalinkComments(0)

2017年02月10日

今年の冬は

10000137多分この小雪では終わらないと思いながら「降らないと楽な冬だ」そんな思いを倶知安の全町民は思っているでしょう。しかし自慢のパウダースノーは少なくスキー場にとって受難の年になるのではと心配の声もあります。
「ほどほどが良い」いい言葉です。
比羅夫の開発もヒートして町のインフラにも影響が出ています。例えば下水道の問題は深刻です。
一泊数十万もする今度ホテルのトイレから一挙にトイレットペーパーが流され、挙句の果てにはタオルまで
一部の外国人には用を足すたびに流さずトイレのごみ箱に入れる。掃除(ハウスクリーニング)のこれまた外国人はそのままトイレに流す。ホテル内の配管は何とかクリアーする。
しかし外の下水管、ポンプ場は一気に来る汚物でパンクする。そのたびに下水道課は緊急出動です。
いくら周知しても習慣の違いにはなかなか勝てないようです。


suzukiyasuaki at 12:04|PermalinkComments(0)

2016年11月12日

新幹線

北海道新幹線札幌延伸の槌音はだんだん大きくなっています。勿論、夢と希望を持って誘致運動をしたひとりとして最後まで責任を持って協力しています。
数日前に町内の廃校になった中学のグランドに巨大な仮設の実証?実験の足場の建物が建設される事になりました。高さ22メートル長さ100メートルの新幹線シエルターの雪の影響をデーターを取る実験用の仮設物で2年間にわたり使用するとの説明でした。
このシエルターは数年前から新幹線の雪の影響を受けないようにとの計画もありました。
新幹線倶知安駅は既存の駅に乗り入れますが、前後11キロの部分は数少ないトンネルのない路線で羊蹄山やニセコ連峰を眺める事の出来る新幹線景勝地?でした。それがシエルターにすると倶知安町内を南北に22メートルの城壁が11キロに渡り出来る事になり倶知安の景観も悪くなります。降雪対策としてヒーティングなど多様な方法を模索があるでしょうに!
未来に悔い残さなようにしつかりと議論をすべき事かと思います。安易に町有地を貸した理事者の考えが解りません。

suzukiyasuaki at 01:42|PermalinkComments(0)