鈴さんのうみゃ~みかん園便り

伊豆小坂のみかん農園・園主『鈴さん』の日記

2013年04月

気軽にのぞいていってみれ!

2013-5月(花開く)

桜、シャクナゲの花ともさよならし、いよいよミカンの白い花が見られる
寒い日が時々あるが、それでも気温は10度ある。
一昨年のような霜が降りたりせずに、今年は幸いです。
4月の消毒後に作業が進み、芝の畑に排水路の工事を始めた。
4月16日

a2be41eb-s[2]

多孔管Φ100を埋設し排水を良くしようと始めた
これからは土側溝の効果が出るだろうーーと 思って始めました

4月28・29・30日
我が家のお茶を一年分この時期に収穫するのが慣わしです、今年は天候に恵まれ
随分と葉の成長が良く収穫しやすく25kg程の生葉が収穫できた。
お茶摘作業
家族で手摘み作業をする
手摘み茶
一日の収穫量です(約12kg)生茶量
製茶工場ー2
製茶工場の様子ですよ。

5月5日甘夏みかんの収穫作業です
甘夏ミカン収穫ー2
既にみかんの花が満開状態でしたね 今年は甘夏と夏みかんを全て収穫したよ
この時期の柑橘類の花を撮影してみました
甘夏の花-1
甘夏の花
レモンの花ー2
レモンの花
日南1号
日南一号の極早生みかん
ふじ林檎
趣味のふじ林檎
津軽林檎
津軽林檎の状況
風防護ネットの基礎工事
風用防護ネットの基礎工事を一部始めました




            小坂みかん共同農園

消毒用の配管も 昨年に続き本線1本を新設完了したので
4月19. 20日と2日に掛けて4月の消毒を農協支持の予定表で実行した

消毒施設

今年初めての消毒です

小坂みかん共同園での4月作業は消毒でお終いですが消毒の配管が一本完成し今後数年は
作業に余裕ができます
 
5月は中旬に消毒予定を計画しています

草刈り作業を7月前にし、カミキリムシ対策をガットサイドSを塗ります

摘果作業もあり, 草刈りあり, 消毒あり,毎年の仕事です。

消毒1

消毒作業

2013年4月(若葉と共に畑の準備をする)

だいぶ気温が高くなって来た 私の体も動き出した
寒い時は 動きも鈍く イマイチ やる気も出ないのだ
寒い時 働いている人には関心するね

柿の葉も随分と若葉が大きくなった それに草も伸びて
我が家では フキとワラビそして竹の子が毎日食卓に並ぶ

=草刈前= 草刈前1 =草刈後= 草刈終了1 3月25日みかんの苗木が九州から届く
みかん苗木入荷 今年は不知火を注文した
自宅の裏山に植えた 5年も経てば実も付くだろう

3月16日 みかん剪定が終了した 
今年は強い剪定をしないので枝処理も5日程の火燃しで片付いた
みかん剪定2 これで準備は一応すんだ
若芽の成長を観察しながら春の肥料を散布する

3,22柑橘春肥 3月22日に牛の糞を散布したよ
3月28日に写真のペレットを散布しました柿の畑の草刈り 3,28草刈前 =草刈り前=

3,28草刈後 =草刈り後= 4,5天野の柿 =4月5日 柿の春肥散布= 4,5柿春肥 =自宅裏山の竹林を伐採= 伐採前2 イノシシ用電気柵の外側にアセビを隠すように竹が
何年前に刈ったか
記憶が無いが5年前にはアセビは良く見えた
天気が好く 私も伐採をする気合もなぜか十分で始めた
延長70m、他の仕事の合間にがんばった
良くやった
伐採終了2 伐採後 景色が変わった 畑が明るくなった
4月1日ここで 竹の子を8本掘った 
4月7日          5本掘った
お陰で我が家の食卓は竹の子ご飯と竹の子のおかず

=3月30日の林檎の花= 林檎つがるDSCF3041 =津軽= 林檎ふじ =富士(4月14日)= 4月のみかん消毒 みかんの消毒
伊豆農協発行の消毒予定表に従ってハダニとそうか病対策をしたよ
今日は 1000リットル散布しました
一日掛かりました

小坂みかん共同農園
=3月25日 苗木を植える= 3,25苗木植え 今年は 昨年より少ないが 100本の早生みかんを植えました

消毒用の配管300m程を新しくする
穴掘り 支柱を建て コンクリート打説 ワイヤー張り 配管取付
ワイヤー張り ステンレスワイヤーを300m配線し それに配管を取り付ける
配管取付 昨年も1本配管し 今年も本管一つを二方向に分岐配管したよ
道作り 4月11日道作り
お客さんの足元を少しでも良くしようと昨年より始めました
作業をするにも足元が良いと 疲れも違いますからね
まだ18日ごろまで続けて道作りをします

みかんの花が楽しみな時期になりました
今年は花も早く 5月連休には満開に成りそうですよ?????

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ