8月の猛暑が去って秋の風が時より心地良く感じられる9月になりました、
今日は、16日(敬老の日) あいにく 台風18号の影響で昨夜より風・雨
が強くなりました、作業も出来ず 今日はパソコンを操作しています。

台風は15日には四国・関西方面・16日には東海方面から関東方面を
今直撃しています これから 東北方面を通過の予想です。
私は,狩野川台風(昭和33年)と伊勢湾台風を思い出している所です。

小坂みかん共同農園の9月の作業

昭和33年(1958年)狩野川台風が襲来し、田畑が泥沼化し作業できず
翌年,組合員58人を結成し 現在のみかん山を開墾し、苗木を植栽し
昭和40年(1965年)初めて収穫に至り~現在につづく
ちなみに 1964年は東京オリンピック開催・東海道新幹線開通の年です。

開園準備の為に園内を草刈中です(9月16日)
9-15PM園草刈中
台風前日の15日
開園の為に急斜面も全て草刈の刃を入れます、足元を確認し進みます。
9-15PM園草刈作業風景
広い園内を80人区ほど掛けて全て刈ります

岐阜県本巣市から柿組合の有志が園を視察(8月23日)
8-23岐阜の柿組合様園視察
各地域でのイベント等により毎年入園者数が大きく変わり、事業として
採算を気にせずには入られない。
また、後継者の見込みも今後の事業の熱の入れ方に大きく左右される。
話題は、大きく二点に絞られる、

みかん消毒(8月24日)
8-24園消毒
梅雨明け後から8月中の日照り続きの毎日で病害虫被害が今年は無い。
今年はカラス・シカ・イノシシの駆除より害虫被害が少ない、本当に珍しい。

鈴さんの作業

柿の消毒(9月10日)
9-10柿消毒
今年は珍しく、病害虫の被害が無い、これから9月10月にかけ雨が降り
落葉病の発生を少しでも抑えられればと保険の心算で散布した次第です。

裏庭にビニールハウス組立て中
ビニハウス
中央に有る柿木を収穫後に幹ごと切断してから、完成を目指す(11月末)
花や苗床に使用し、雨降り時に洗濯干し場に変わります。
全てを一人で組み立ています、入り口はこれから組み立てます。

鈴さんの農園も草刈作業を台風後始めます

趣味の林檎
 津軽林檎は8月末に全て収穫し終えました、美味しかった、満足です。
 ふじ林檎は今も木に成り、色づき・収穫時期を見ています・

10月1日(みかん園の開園)
極早生の収穫時期に入り、早生みかん、レモン、四つ溝柿、次郎柿
富有柿、デコポン、金柑などの収穫に続きます。