さあ。さあ。今年も最後の追い込みです、年内にすべきことが、
まだ。まだ。沢山あって身体が・・・  弱っています。
 ご覧の皆様は、風邪にも負けず、気合十分に年末戦に挑まれて
 正月の準備も 済まされる事でしょうね・・・。

先日 8日にやっと柿の摘み取りが終わり、これから みかん取りです。
 今まではの収穫は、90歳の母親任せでした・・・すごい母親でしょう。

小坂みかん共同農園
 韮山反射炉の影響で、大忙しのような気がしますが、そでもない。
 団体予約の方はさて置き、一般車の来園が芳しくない・・・なぜか。
観光バス
旅行社の方に、乗車された方に・・・・・大変ありがとうございました。
入園説明
入園時、注意事項等の ために成る説明を良く聞いて…いざ園内へ
網一杯
六町歩の園内に8,000本以上のみかんの木、網に入れてのお帰りです。
摘み取り代金500円は、袋一網の代金です・・・ちなみに 良く伸びます。
開園は、休み無しに1月5日まで、営業します。

 鈴村農園でも やっと柿の収穫が終わり、ミカンの収穫に追われます。
天野柿
紅葉した葉も落ち、寂しくなった天野の柿畑です(四つ溝柿・渋柿)
送り荷
みかんの選果と送り荷、作業場は準備に追われます。
収獲を急がなければ荷は出来ません、天気予報で雨マークが気に成ります。

先月11月29日、地元JA主催の農業まつり
農業祭会場
農業まつり会場、伊豆の国市 韮山
農業祭太鼓
 若者の吹奏楽部に大太鼓から 会場には多数イベントが模様された。
農産物が根菜類・葉菜類・果菜類・果実類と品評会場に並んだ。
驚き・・・なぜか。 みかんの部の特賞に選ばれた。
大賞みかんの部
見た目が素晴らしいのでしょうか? でも、嬉しい事です。
マイヤーレモン
おまけにとでも云うのでしょうか、マイヤーレモンも三等賞に成りました。
嬉しい事が重なり、作った喜びもあります・・・なぜか・・・ああ良かった。
林檎の産地では無いので評価はありませんが
ふじリンゴ
今年も、沢山になりました(夏には津軽リンゴ・冬には富士リンゴ)
10
もう、色付きからして収穫時期ですね。リンゴの収穫は女房の役目です。
僕は、みかんの収穫と荷造りに専念します。
出荷は20日頃を最終にしようと、思っています。

25日忘年会、27日酒飲会と予定が年末に向かい入っています。
僕の体の事を考え、今年も最後まで休まず、働かせてくれる、温かい感謝の
 気持ちを 少し頭を傾けつつ やるしか無い 僕の生き方として・・・ああ
今年は此れで御終いです、ありがとうございました。