今年も半年過ぎた、みかん 柿 レモン リンゴ 葡萄と皆 育っている。
変わらずに仕事が出来る事を、今年は特に幸せと思える。
皆さんも、体調を壊さぬように注意されたし。

梅雨の合間に仕事して、今年も安曇野で学友と会う。
何故か、会って顔を見るとホッとする。
18夕餉
定年後も、何かしらの仕事にしがみ付き今も元気に20代の青春時代に話が進む、
ここには,年の差が無い 先輩後輩が思い出をいつまでも話し続ける。
2日目 上高地へ
大正池
大正池
河童橋-2
河童橋
梓湖奈州渡発電所
梓湖奈州渡発電所
初めて、この梓湖の上を車で通行する経験が、私の23歳頃だと思うが 土木を
選んで意気込む時期、トンネルとダム湖の上を一般道として使用する事に驚き、
今でも、記憶に深く残っている。
そば処石松庵
そば処石松庵(3日目の昼、解れる前に)
石松庵 大盛ざるそば
大盛に盛られたそばを、美味しく平らげてしまう、昔若い男たち。

農園の作業を紹介します
6.12 リンゴに袋を掛ける作業です
袋かけ
妻も、リンゴを愛しています、袋掛は妻の仕事です。
6.23 先日の雨で大水が出ました
みかん農園の水路1
雨の降る翌日に見かけぬ水量です(みかん山は、岩山です)
みかん農園の水路2

7月度の消毒液です。
7月の消毒液
6.26 小坂みかん共同農園の6月分の消毒です。
2
草刈が終わってやっと消毒です。
梅雨時期の消毒作業
6月初めから、晴れ間の日に草刈作業を続けやっと終わり、消毒。
7.7 柿の芽かきに摘果作業
摘果
柿の葉はまだ多い・・・か?(今年は裏年です)
摘果終了
実の見える位に芽かきをしました。
7.8 柿の消毒をしました。
 9日から 雨との予報でしたので急きょ 柿 リンゴの消毒を。
 今日は雨 予想とうりに。
いますこし、残っている柿の木の芽かきと摘果をし、レモンも続ける。
自宅裏のみかん山を草刈し、その後消毒 主な、7月の作業です。

晴れ間の気温は35度にも成りますし、水分の補給は汗の元ですし 飲まなければ
脱水状態で命にかかわリます、湿度も80%など高くて これまた逃げ場がありません
身体をいたわりつつ 無理をせず夏を乗り過ごしましょう。
 また来月。