今日は、8月に入り 祭りの花火が夏を象徴しています。
今年 伊豆の梅雨はいつの間にか終った、たいして降らず曇り空の続く日でしたね。
お蔭を持ちまして作業も休まず続ける事が出来ました、弱体の私には好い日でした。
昨年は、考えもしなかった 屋敷裏山の頂上に 400年程前からあった墓石を直す
 気持ちが お盆前に急に思いつき手を付けた、屋敷裏の石垣もついでに直す
 気持ちが沸き上がったのも 気力の衰えからなのか 複雑だ・・・・・・

小坂みかん共同農園
7.05 みかんのゴマダラカミキリムシ幼虫退治の意味から幹に薬品を塗布
5

7.17 みかん山の1回目の草刈り作業が終わり、慰労会を開く。
17草刈ご苦労さん
見れば65歳以上の集団、このメンバーで全ての作業をこなしています。
7.17 摘果作業の始まりです。
8.06 一般参加の摘果作業日も計画されています。

鈴村農園では
7.14 7月度のみかん消毒
14
この日はとても暑く、弱体の私にはコタエタ。
7.18 助っ人の露木君と 柿の枝焼却をした。
18
梅雨時の柿畑に住み着く害虫退治も併せて芽かきの焼却処分です。
7.19~23
墓地着手前1
墓地の着手前 猪などの動物で荒れ果てたご先祖さんの墓地です。
23
電気柵も回し、此れからは綺麗に管理しますと 手お合わせました。
23
庭の道もちょっと広く、運送屋さんに気を使いました。
7.27 裏庭の石垣整備
石垣着手-1
午後から、草木を除去処分
7.30 巨石積 今年分終了
巨石拡大
巨石の下には砕石をひいて終了
7.19みかんの摘果をはじめる
 厚い最中の摘果作業ですので水分と休憩を取りまして、毎日続けます。

このブログをご覧の方にも、熱中症に気を付けてくださいね。

8月末には津軽リンゴが収穫出来ますし、葡萄も取れます、
いよいよ収穫に時期に成ります、夏さえ乗り切れば 楽しみが多々ありますね。
それでは又、来月に会いましょう。