今年も残りわずかとなりましたね、せわしなく成りました。
身体が資本の農家の宿命を感じています、10月にいよいよ始まりか、と思い作業を進めて11月いよいよ忙しくなるかと思えば12月、忙しさを疲労と共に感じさせる日々の連続です、もう少しで今年も終わる、年が変われば私も64歳に成り、仕事もひと段落する、果実の収穫も限られ 注文の送り荷が無くなり、柿の剪定作業が中心と成ります。
夜間作業1
小売りのために袋詰め作業です
夜間作業2
11月私は、柿の袋詰め作業です、夫婦毎日 夕食後の共同作業です。

小坂みかん共同農園
お陰様で 入園者も順調です 誠に有難うございます。
ここで問題が発生したため、入園食べ放題のみの営業を指せて頂きました。(12月1日~10日)
みかんの量が少なく、収穫時の危険を考えて様子を見た訳です、11日より平常営業に戻させて頂きました。
摘み取りは 農園の奥にて実施される事が前提と成りますが、袋に沢山詰めて帰られる様子が微笑ましく思います。
園拡大
作業小屋周辺の映像ですが、まだ みかんの有りそうな感じですね。
11月共同園全景
今日12日には、映像の手前側にて一袋500円にて、袋詰め放題を実施しています。
雨の日が多く、気温も高く みかんの為には宜しくない 今年の気候の影響です。

鈴村農園の様子
芝の畑
手前が農園で、中央の山が葛城山ロープウェイです。
芝のみかん
農園のみかんは 年が明けて戴く、大きなみかんです(青島系)
12月夜間作業1
12月 送り荷の選別、箱詰め作業です。
12月夜間作業2
愛しい妻も 共同作業に付き合っています。柿の作業は今日 終了です。
四つ溝の紅葉
渋柿(四つ溝柿)葉の紅葉は誠にすばらしいの一言、一枚の葉の見事さ感心。

風邪をひかない ように注意して あと少し 頑張りましょう。
皆様も体調に気を付けて くださいね。
次回は、年が変わります、良い年末に 良い年を迎えてください。
また会いましょう。
今年も、一年の間 有難うございました。