昨日!
エイプリルフール!!

って今思い出しました、
こんばんは、すずおです。


とにかく、とにかく今仕事が忙しくて
他のことを考える時間はほぼゼロ
家には寝るだけに帰ってる日々でして
なんか色々特番出てたこの土日も
全部見逃してしまいました。。(ショック)
あと藤原竜也くんの人間の証明も。。(Wショック)



そんな中、書いておきたいこと。

大ちゃんのラジオ
ARASHI DISCOVERY が2017年3月31日をもって最終回を迎えました。


この番組が14年半も続いた中、
私が聴くようになってからは4年くらいなのかなー、
聴き始めた時期ははっきりとは覚えてません。

毎日、ラジオを聴くために
ほとんど寝坊することなく起きることができて。
(年に2、3回はしてたけど)


そして
コーヒーを淹れたり
パンを焼いたりしながら

化粧水をつけたり
メイクの準備をしながら


智くんのラジオを
いつもニコニコ、イヤ、
にやにやしながら聴いていました。


私が聴いていた中で、いちばん印象的なのは
やっぱりハワイweekと題された2014年の10月?11月?の時の放送かな。


コンサートの挨拶で
涙を流した大ちゃんを思い出しては
その時彼が紡ぎだす言葉を胸を熱くしながら
聴いたものです。



リスナーの皆さんがそうだと思うんですが

やっぱりさとらじは私の日常でした。


毎日あって当たり前だったもの。

それが終わりを迎えてしまうということが
最初とてもショックで受け入れがたく感じていました。



でもなあ。


ラストの2週間、栗原さんとのトークや
過去の回を大ちゃん自身が振り返ってコメントするのを聴いて

そして最終回、ディレクターの青木さんとのやり取りを聴いて


本当に感謝の気持ちで胸の中がいっぱいになって。



智くん、今までラジオを続けてくれてありがとう。


栗原さん、いつもリスナーのファンの方に
暖かく寄り添ってくれてありがとう。


FMヨコハマさん、こんなにも長い間、
番組を続けてくれてありがとう。
(昔一度ハマラジって局名に変えたことあったよね笑←地元あるある)


そして青木さん、14年半もありのままの智くんを見守ってくれて
ありがとう。



ショック一辺倒だった気持ちが
だんだん暖かい何かにに包まれていきました。

やっぱりそれは大ちゃんの為せる技なんでしょう。

ともすればマイナスに感じてしまうことも、
前向きとはまた違う、
自然と、優しい、柔らかい気持ちにさせてくれる。


さとらじはそんなラジオだったなと改めて感じています。



明日起きても、
もうあの声が聴こえないなんて
まだ少し信じられないけど
またいつかどこかで、ラジオの電波にのった
彼の飾らない言葉に再会することもあるような気がします。



智くん、14年半本当におつかれさまでした。
毎朝、癒しの時間をありがとうね。


また、どこかで。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村



にほんブログ村