2011年04月22日

ユルアニ第二回終了

みなさまこんにちわ。
ユルアニ第二回の放送、いかがでしたでしょうか。
関西圏の方は25日ですよ。
プ〜ねこ、前回よりも動かしてみました。
この第二回までがキャラクター紹介的な部分になります。
3回目からは自由にエピソードが選べるので、好きな話をやらせてもらいました。
あと、後半のモコちゃんが見てるテレビに映っている映像は、「プ〜ねこヨタ話シリーズ」で、これも毎回変わります。(第一回目は『甍の夢』でした)

次回は意外なエピソードを持ってきたつもりです。
では、関東圏の皆様は第3回を、関西圏のみなさまは第2回をぜひご覧ください。


suzuri9 at 13:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年04月15日

ユルアニ放送第一回(関西圏は来週)

皆様、こんにちわ。
ユルアニの放送、いかがでしたでしょうか。
賛否両論。
そんな印象を受けました。
今までにない、画期的な番組だと思うんですが。

プ〜ねこはどうでしたか?
1話はキャラクター紹介の面もあるので自由にエピソードを選ぶことができませんでしたが、それでも風助がかわいい回を選んだつもりです。

ネット上では散々叩かれてますが、まあ気にしても仕方ないでしょう。
エンディング枠であることや、4コマそのまま再現であることや、声優がしゃべってないことを批判されたところで、僕にはどうしようもできないことですし。

もっとも、クオリティが低い、と言われたならば素直に反省します。
1話あたり3日間で作るスケジュールなのですが、後半部分(モコちゃんの見ているテレビ画面)は使いまわしで変わらないはずだったのに、つい意地をはって毎週変わることにしてしまったのです。
だって、ヨタ話シリーズを可能な限り見せたいじゃないですか。
おかげで、時間配分がきつくなってしまいました。
自業自得です。
これはもっとがんばらなきゃですね。

でも、せいいっぱいの言い訳ですが、エンディングのクセに毎回変わるってのは、今までにないことだと思います。
なので、毎週飽きずに見ていただけると思います。

できるだけ、多くのファンの人たちが楽しんでくれるといいな、なんて思いながら今日もネコたちを描いています。

(あ、でも、もっとよくできるアイデアとかあったら知りたいかも・・・)


suzuri9 at 12:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年04月11日

プ〜ねこ詳細

皆様おひさしぶりです。
やっと情報が解禁されました。
明日深夜放送のユルアニ、その使用楽曲などが本日発表になりました。

で、気になるプ〜ねこなんですが・・・

プ〜ねこは番組全体のエンディングになります。
エンディングテーマは台湾の2人組「NEKO JUMP」による「Ok hak ka」(おく、はく、かー、と発音します)台湾語の歌です。

この歌でエンディングを作ると決まってから、けっこう苦労してプ〜ねこの構成を考えましたが、原作を再現する方向でなんとか頑張ってみました。
曲は変わりませんが、映像は毎週変わります。
3週間に一回かわる、という当初の案は僕が無理を言って毎週変わるように作りました。だって、ファンも原作の北道先生も楽しませたいもの。

みなさん、エンディングまで、気を抜かずにぜひご覧ください。
そして、楽しんでくれたらいいなあ。

なお、放送当日は野球中継が延長する可能性がありますので、録画予約などなさってる方はお気をつけください。


suzuri9 at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年03月18日

地震、その後

みなさまこんばんわ。
オフィスがぐちゃぐちゃになったとはいえ、幸い壊れたものも少なく会社は機能するようになりました。
ただ、ビルの内壁にひびが入っていたりと、不安材料は残ります。

困るのは、出勤と帰宅にかかる時間的ロスです。
計画停電の恐れもありました。
余震も続いています。

昨日は重要データを保管するサーバーのバックアップ、および退避作業の手伝いのために出勤しました。
到着するなり、自宅作業をしていた同僚から、停電でPCが落ちて作業データが飛んだ、と電話がありました。
おちおち自宅でも作業できないのか、と思っていたら、その計画停電により、帰りの電車が半分に制限され、ちょっとした帰宅難民になってしまいました。
寒空のなか、ホームでトータル1時間くらい待たされ、やっと電車に乗れたと思ったら、ものすごいぎゅうぎゅう詰めで腰を痛めてしまいました。

あげく、寒さで体が弱ったのかひどい風邪をひいてしまいまして・・・
アニメ作るしか能のない人間が仕事できずにへこたれてる場合か、と気合を入れてるところです。

FROGMANだって戦っているんだ。
べんぴねこさんだって戦っているんだ。
弱気になってる場合じゃないぞ(余震がくるたびビクついてますが)

熱が下がったら仕事再開だ!
できれば停電がおこりませんように。


suzuri9 at 00:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年03月13日

東日本大震災

まずはじめに、亡くなられた方に、またそのご家族に心よりお悔やみ申し上げます。また、安否のわからない方々の生存をお祈りしております。

テレビから流れる情報を見るにつけて、涙があふれてきます。

僕自身、東京の会社で地震に遭遇しました。東京は震度5だったそうですが、なにせ細長いビルの9階だったために震度7レベルの揺れに見舞われました。
机の上のものが次々と落下し、何かにつかまらねば立っていることも出来ず、本棚は倒れて僕を直撃し(さいわい軽いものしか入ってなかったのでケガはしませんでした)なおも収まらない揺れに、「ひょっとしたらここで死ぬかも」と感じたりもしました。妻の顔がよぎったりして、ちょっとした走馬灯状態におちいりました。
揺れはおさまり、避難したのち、自宅まで十数キロ歩いて帰りました。
そのときは、「こんなこともあるんだなあ」程度に思っていたのです。
月曜からまた頑張ろう、くらいに思っていたのです。
帰ってテレビをつけて愕然としました。
日本観測史上最大の大災害。
つぎつぎと死者、行方不明者の数が膨れ上がり、画面には壊滅した町が映し出される。

ここにきて、改めて恐怖感が襲ってきました。
自分は運が良かっただけなのだ、と。
もしも震源が東京だったら。
もしくは、もしも職場が津波のあった沿岸にあったら。

運よく僕は生きています。
今生きてる人間は何ができるんだろう?
正直、あの社屋に戻るのは怖いのです。
しかし、まだ生きてる。
へこんでるわけにはいかないじゃないですか。
僕の仕事はアニメを作ることです。
何の役にも立たないかもしれないけど、楽しい作品で人々を元気にすることができたら、それが僕の生きている意味なのだろうと思います。

被災地の皆さん、気休めかもしれません。
でも、気をしっかり持って、困難に立ち向かってください。
本当に、心の底から、応援します。


suzuri9 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月25日

プ〜ねこinユルアニ

112688[1]


さてさて、本日発売のアフタヌーンをご覧になった皆様。
気になっていると思います。
江古田ちゃん、はとよめ、プ〜ねこがアニメ化、との話。
モーニングからは島耕作、コミックライバルからは霊媒先生が加わり、
ショートアニメ集のような形で「ユルアニ」という番組が4月から放送になります。
そのなかの1コーナーにプ〜ねこがあるわけですが、これを僕がやらせていただきます。
原作の北道先生、ファンのみなさま、無名な監督でごめんなさい。
失望させないよう、一生懸命頑張ります。
一応、伝染るんです。のアニメ化を経験してますのでそのときのノウハウを生かせたらなあ、と思っています。

思い返せば10年前、僕がアフタヌーンで漫画家デビューしたとき(その後底辺をさまよい廃業しましたが)編集部におじゃましたとき、北道先生を絶賛した覚えがあります。当時はスカタン天国かぽちょむきんを連載していたと思います。
マンガからアニメの世界に道を変えたのに、こんなかたちでまたアフタヌーンと、そしてあのとき絶賛した北道先生の作品と関わることになるなんて・・・
人生、面白いものだなあ。

詳細はまだ正確に決まっていないので、次回の発表があるまでお話できませんが(僕自身もまだ知らない部分がありますし)次回の情報解禁の後にまた詳しいことをお伝えできると思います。

どうか暖かい目で見守ってください。


suzuri9 at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!製作日誌 

2011年02月21日

ピチ校野球部!

51AyC19+WfL__SL500_AA300_


お久しぶりです。
自分でも今日はじめて知りましたが、ピチ校野球部のDVDがamazonで予約開始したそうです。
ピチ校野球部は九州地区(沖縄含む)の放送局で放送されていた、ショートアニメです。
べんぴねこ監督、作画が僕、といういつものコンビ作品ですが、九州地区の作品認知度アンケートで70パーセント以上をたたき出すという本人たちもびっくりのモンスター作品であります。
なんと価格は1500円!
安い!
映像特典は新規制作の2話と、超ショート版が6本!
さらにカラオケも!
豪華だ!豪華すぎる!
いや、ショートアニメなんで時間は短いんですけど。
でも愛すべきキャラクターとなんかクセになる脱力感がお勧めです。
みなさま、よろしければぜひご予約を!

それと、ピチ校以外にもう一件。
あと数日したら、ちょっと大きめのプロジェクトの発表ができると思いますので、乞うご期待!


suzuri9 at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年01月06日

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
新年早々、ひどい風邪をひいてしまい、ダウンしておりました。
あれですね、年末に気合いれて忙しい中乗り切ると、休みに入ったとたん気が抜けて病気になります。病は気から、とはよく言ったもので・・・

さて、新年一発目から昨年の続きの仕事をしておりまして、あまり年明けた感はないのですが、今年は大物が待っております。

思い返せば去年は、
NHKのジューキーズ、MBSのバッカルコーン、じゃがぽて仮面、モンハン日記ぎりぎりアイルー村、這いよれニャル子さんのアニメ化、ももいろクローバー告知アニメ、ピチ校野球部シーズン2などなど、数多くの仕事に関わらせていただきました。

今年はまずは、去年から引き続いてピチ校シーズン2の続きから始まり、このあとTVものが控えております。(まだ発表しちゃダメだそうです)
どうなるかな?よりいっそういいものが作れるかな?

今年も視聴者のかたがたを満足させるものを送り出すべく、じゃんじゃん頑張りますのでどうかよろしくお願いします。


suzuri9 at 16:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年11月16日

アイルー村、言い忘れ

先日告知した、「ぎりぎりアイルー村」のDVD、およびBlu-rayの件ですが、
重大な言い忘れがありました!

映像特典の追加の2話は、DX版にしか収録されていません!
なので、ぜひ、DX版をお買い求めください!

いや、あれ、見て欲しいんだよな。
プーギーがしゃべるのはあれしかないし。

DX版にはおまけDiskとしてCDがついてきます。
劇中使用音楽と、主題歌、新規録音のデュエット曲「三下りハンター」が収録されています。
三宅さん、歌うまいんだね。

以上、言い忘れの補足でした!

モンハン日記 ぎりぎりアイルー村☆アイルー危機一髪☆ DVD〈デラックス版〉
モンハン日記 ぎりぎりアイルー村☆アイルー危機一髪☆ DVD〈デラックス版〉
クチコミを見る




suzuri9 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!製作日誌 

2010年11月11日

3ヶ月ぶり!!

気がつくと3ヶ月も日記を書いてませんでした。
すっかり忘れてました。
日記を書くという行為がこの世にあるってことを。

というわけで久しぶりの日記。
といっても特になにかあるわけじゃないのですが。

そうだな、前回の日記を受けて、アイルー村の告知でもしましょうか。

放送は終わってしまいましたが、DVD、Bru-Rayが発売になります。
映像特典として、新規に2話追加してあります。
あまりに話がぶっ飛んでいて、本編ではボツになったエピソードをベースに作ってありますので、見ごたえはありますよ。
プーギーがはじめてしゃべってますし。

限定版には新たに作った歌、「三下りハンター」がついてきます。
ニャスターと教官のデュエット曲です。

こんなとこですかね。
アイルー村は、僕らスタッフにとっても思い出に残る楽しい作品でした。
打ち上げでお会いした能登麻美子さんはあいかわらず可愛かった・・・

あと、九州の方に朗報(?)
あの野球部がなにやら動き始めましたよ。

以上、近況報告でした。
airu


suzuri9 at 16:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!製作日誌