トップページ » June 2012
June 2012

アニソングランプリ

81a2a126.jpg

第6回アニソングランプリ


日本最大規模の、

アニメソングだけで競うコンテストです。


5月末が応募締切で、

うちのプロ育成コースから

アニソン命!!のK.MちゃんとK.Sちゃんの

2名が各自ソロで受けたんだよね。


年々応募総数は増えていて

去年は全国から10,223組。

今年は、更にそれを上回ったんじゃないかと予想中です



そして、今日辺り関東地区

一次審査の合格通知到着予定日


「どうだったかなぁ、、、連絡ないなぁ・・・」

なんて、講師としては

若干心落ち着かない状態ではあったんですが

夕方に受けた生徒達から電話があり



「一次受かりました〜〜〜 



そう、2人受けて2人とも通過!!


このコンテストは、優勝=即メジャーデビュー

が約束されているので 
かなりの激戦の中だし

すぐに大きなステージでのライブやイベント等

プロとしての道が約束されているわけで

アニソン界のシンデレラになれる可能性も♪


まだやっとスタートラインに立ったばかりなので、

これからが本当の勝負


次の歌審査まで10日しかないから

集中Lesson日もスケジュールに入れて

2人には、この難関を乗り越えていって欲しいと思います


 

◇     鈴里真帆     ◇suzurimaho  at 23:12 この記事をクリップ! 

誰に聞いても分からない

957cb266.jpg

なんなんだ、この天気は


もう6月末なのに、昼間も肌寒いなんて。




前にも言いましたが、

私、南国育ちのため寒いの苦手です。



冷え症の助っ人、冬に大活躍した

レンジであたためる「ゆたぽん」が

まだ仕舞えません。




ねぇ、誰にに聞けばいいかわかりませんが

夏の兆し、


いつになったら感じさせてくれるのかい


◇     鈴里真帆     ◇suzurimaho  at 14:16 この記事をクリップ! 

少年の戦い

4d05bc85.jpg

日曜は息子たちの拳法の試合だったよ。


母個人的に、凛々しい道着姿がたまらん

むふふ


さぁいざ戦いへ!!

2fce5045.jpg

仲間や親も一緒になって

「しょうえーいっ!突け〜〜〜!!」

「こうせーいっ!がんばれー!諦めるなー!!!」


乱取り大会と言って、やはり拳法系は

技さえ入れば、ものの数秒〜数十秒など

あっという間に試合も簡潔に終わってしまうので


残念親としてはもっと見たい

とワガママな心があったりするんだけど。



結果は、長男くん2回戦敗退

次男くん3回戦敗退。

彼らなりに去年より成果を上げた。


うんうん!よし、がんばったぞ息子たちよ



試合直後、「きっと悔しがってるだろうなぁ」

と思いつつも、声を掛けに行ったら

もう同じ道場の子達と、ケラケラ笑いながら

ど〜見ても遊びモードの顔



悔しく思って、泣いていたら

そっと涙を拭いてあげたい・・・と思っていたのに。。。



期待した母が悪かったよ。



親の心、子知らず である。





◇     鈴里真帆     ◇suzurimaho  at 08:15 この記事をクリップ! 

個性的な街

秋葉原という街に仕事で通うようになって

もう5年になるかしら。


その間に少しずつ姿を変えていったんだけどね。

55f912b6.jpg

駅前の信号待ちで、アイドルさんの宣伝トラックが通過。

こんなのまぁそれはそれは日常的な光景


スタジオまでの道のりで

大きな本屋さんのビルがあるんだけどね

入口の大きなウィンドウ内の広告スペースは↓↓

7cfb21a7.jpg

こんなのも貼ってあった^^

45ef9c04.jpg


現実と空想で出来てる街かもしれない

◇     鈴里真帆     ◇suzurimaho  at 13:29 この記事をクリップ! 

鈴里方式レッスンとは

3125c829.jpg

(都内スタジオにて)
写真が見切れててゴメンナサイよ



さて、最近私のレッスン内容について

改めて意識することがあるんだ。


それはね、鈴里ボイストレーニングは

発声や呼吸法を訓練するだけではなく

生徒本人の多方面への意識や

チャレンジ精神を高めること、

そしてなにより

メンタルケアを基礎とした方式を取っているということ。



プロコースは、プロアーティストとして

あるべき姿勢や高いモチベーションのキープ。

プロという職業であるがゆえの

苦悩や失敗があったとしても、

必ずその経験をプラスに転じることが出来るよう

私自身の成功・失敗の体験をもとに

時には、発声等以外にも

愛をもって厳しく向きあう場合もあり。



プロ育成コースは、生徒本人の希望を元に

オーディション・コンテスト対策

プロの道に進むために、

方向性を一緒に模索し、最終的には

自分でベクトル(目標)設定が出来るまで

私自身、縁の下の力持ちとして押し上げていく。



一般のベーシックコースは

日常の中に、歌や音楽があることの

楽しさ・素晴らしさを、レッスンを通して体感してもらい

毎日が1秒でも長くHappyに生活していけるよう

とにかく好きな歌を基本に歌って

トレーニングした結果を確認し、常に目標更新しながら

毎日の自分に もっと輝きを持ってもらう。



久しぶりに真面目にレッスンについて書いたけど


生徒全員、とても大事な存在でね

指導しながらも、私自身たくさんのパワーをもらっている

元気の源なのです(*゚▽゚*)




みんな、いつも私と向きあってくれてありがとう!!

これからも一緒にがんばろーね


 

◇     鈴里真帆     ◇suzurimaho  at 23:43 この記事をクリップ!