明日から二週間に渡って雨が降り続けると予報の前の最後の晴れの日の今日、庭掃除で出て来た枝なんかを集めて焚き火をしました。
明日まで待たなくても今日の夕方から雨の予報だったので、鎮火の準備もバッチリです。

せっかくなので、オリバー君家族と義姉家族も呼んでのグリルになりました。
エリックさんは昔ボーイスカウトの様な物に入っていたらしく、こういう時の準備は恐ろしいほどテキパキしてくれます。
皆んなが来るまでに、ソーセージをさす木の枝もナイフで尖らせて人数分用意してくれました。


MLU+SybCS160uWiyUlkuDg
燃ーえろよ燃えろーよ♪

基本子供達はソーセージを焼くのは親任せだったのですが、最近穴居人ごっこにハマっているトミーは自分でソーセージを焼くことに挑戦。
fullsizeoutput_3c24

途中でソーセージを火の中に落とすアクシデントもありましたが、後にもう一度挑戦して焼きたてのソーセージのホットドッグを頬張っていました。

しかし、食事の時間30分弱で子供達は皆んな室内で遊びたがり、結局夕方までの3時間エリック君がほぼ一人で火の番をすることになったのでした


夕方お友達が帰った後は、小さくなってきた火を囲んでマシュマロを焼いて食べました。
『焚き火でマシュマロ』が子供達の最近の夢だったので、今日は特別
お夕飯前だったこともあって、小さめのマシュマロ一人二つづつでしたが、憧れのマシュマロを焚き火で炙るというシュチュエーションに満足してくれた様で、
「またいつか食べたーい」
と次に来るいつかを夢見ていた二人でした。




にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ