2012年05月26日

'12 ロッテvsヤクルト2回戦



5月24日(木)18:15 QVC
千葉ロッテ6-1東京ヤクルト

バッテリー
千葉ロッテ
藤岡、内、中後、薮田 - 里崎
東京ヤクルト
七條、久古、小野寺、山本哲 - 相川

勝 藤岡(8試合4勝1敗0S)
負 七條(1試合0勝1敗0S)

本塁打
井口4号2ラン(5ウラ、七條)

観客:9,080人

到着したのは5回表。
入場して階段上がり終わる直前にルパンチャンテ終了…。

腹ごしらえ!ということでラーメン買いに行ってると、
その間に井口に2ランを打たれ、せっかくの追い上げムードもパー。
その後、無死満塁のチャンス(ピンチ)を築くも、
「三振or内野フライ&併殺で無得点だろーなぁ」という予想通り、
不動の4番は三振、ハタケは併殺で万事休す。

収穫は…誉士と野口の新1、2番コンビが打ったことかな。
翌日すぐに解消されちゃったけど(苦笑)
あとはホワイトセルのピンバッジが手に入ったことか(笑)



ヒットは出るけど、点が入らない。
とりあえず、4番をどーにかしないといけないんじゃないかい?



swadija at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月24日

'12 ロッテvsヤクルト1回戦



5月23日(水)18:15 QVC
千葉ロッテ5-1東京ヤクルト

バッテリー
千葉ロッテ
グライシンガー、カルロス・ロサ、益田、内 - 里崎
東京ヤクルト
赤川、増渕、山本哲、小野寺 - 相川

勝 グライシンガー(7試合5勝1敗0S)
負 赤川(9試合3勝3敗0S)

観客:17,150人

読売に魂売った野郎だけには負けたくなかったが、
やはりというか打ち崩せず。

赤川も良かったが、味方のミスをきっかけに崩れてしまった。
ミレッジの飛球がスタンドインして同点に追い付いていれば
また展開も変わっていたんだろうが…。

泥沼4連敗。とにかく点が入らない。きついわ…。





swadija at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

'12 ヤクルトvsオリックス2回戦



5月20日(日)18:00 神宮
東京ヤクルト1-4オリックス

バッテリー
東京ヤクルト
館山、日高、押本 - 相川
オリックス
西、塚原、香月、平野、岸田 - 鈴木

勝 平野(21試合3勝1敗0S)
負 館山(8試合3勝3敗0S)
S 岸田(15試合1勝0敗9S)

本塁打
バルディリス5号ソロ(2表、館山)
李大浩7号2ラン(9表、押本)

観客:14,290人

先制を許して、追い付いてもすぐ突き放され、
流れをもってくることができなかった試合。

swadija at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月20日

'12 ヤクルトvsオリックス1回戦



5月19日(土)18:00 神宮
東京ヤクルト3-6オリックス

バッテリー
東京ヤクルト
ロマン、バーネット、押本、日高、増渕 - 相川、中村
オリックス
木佐貫、平野、岸田、香月、ミンチェ - 鈴木、齋藤

勝 香月(21試合1勝1敗0S)
負 日高(17試合0勝1敗0S)
S ミンチェ(11試合0勝1敗1S)

本塁打
李大浩6号2ラン(9表、バーネット)

観客:19,513人

同点に追い付いた場面は最高に盛り上がったんだけどな。

ロマンのときの無援護加減は異常。
8回に追い付かれるまで得点はロマンのタイムリーのみって、
野手陣はいったい何やってんの?
木佐貫が立ち直ったってのもあるんだろうけどさ。

その追い付かれた8回には、代わって登板の平野から
ハタケが勝ち越しタイムリーで9回へ。

ラストは守護神バーネット。
野中に出塁を許すも二死まで追い込み、バッターは李大浩。
フルカウントからまさかの逆転2ラン…。
レフトスタンドはお祭り騒ぎ。

9回裏、オリックスは岸田をマウンドへ。
こちらもランナーを出すも、二死まで追い込まれ絶体絶命。
しかし代打・藤本が起死回生の同点タイムリー!
ライトスタンドもお祭り騒ぎ!!

しかし11回表、一挙3失点。
山崎のところでチェンジだったはずだったんだけどね。
そして伏兵・川端。いや、そこそこ打ってるみたいだけどね。
この日も3の3だし。まさかの逆転負け。このショックは大きい…。

個人的にWヘッダーで1日に2度の負け。これは堪える…。

2戦目は館山vs西。気持ちよく週の始めを迎えられるよう、
是が非でも勝利をお願いします!!

swadija at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

'12 第12節 大宮vs川崎



5月19日(土)16:00 NACK
大宮アルディージャ0-2川崎フロンターレ

得点
67分 大島 僚太(川崎)
72分 楠神 順平(川崎)

交代
19分 稲本 潤一 OUT → 登里 享平 IN(川崎)
68分 渡邉 大剛 OUT → 渡部 大輔 IN(大宮)
77分 ラファエル OUT → 長谷川 悠 IN(大宮)
81分 カルリーニョス OUT → 上田 康太 IN(大宮)
88分 楠神 順平 OUT → 伊藤 宏樹 IN(川崎)

警告・退場
35分 警告:青木 拓矢(大宮)
52分 警告:カルリーニョス(大宮)
83分 警告:片岡 洋介(大宮)

シュート : 13(H)-8(A)
ゴールキック : 7(H)-16(A)
コーナーキック : 4(H)-6(A)
直接フリーキック : 11(H)-10(A)
間接フリーキック : 2(H)-0(A)

入場者数 :9,304人
天候 :晴
気温 :23.6℃
湿度 :41%
ピッチ :全面良芝、乾燥

前半押してるときに点とれなかったのがなぁ。
いや、後半足が止まる相手を見越して
風間がわざと相手に主導権を握らせていたりして…。

…んなわけないか。

裏に抜ける動きが少ないな〜。
抜ける動きを見せてもそこにパス出してくれないな〜。
自陣からのロングボール以外で
スペースに出すパス自体少ないな〜。
コンビネーションで抜いてくシーンがないな〜。

そんな感じがしました。

この日はWヘッダーなので選手の挨拶を待たずに退散。
次節は磐田。相性は悪くない、むしろいい方だと思うけど、
今年は調子良さそうだしね。
引き分け以上の結果を持ち帰ってくれたら、と。

swadija at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月18日

'12 ヤクルトvsソフトバンク2回戦



5月17日(木)18:00 神宮
東京ヤクルト1-9福岡ソフトバンク

バッテリー
東京ヤクルト
赤川、平井、久古、阿部 - 中村、相川
福岡ソフトバンク
大隣、金無英、森福、金澤 - 山崎

勝 大隣(6試合4勝2敗0S)
負 赤川(8試合3勝2敗0S)

本塁打
松田5号3ラン(3表、赤川)
多村1号2ラン(6表、赤川)
ペーニ ャ9号2ラン(7表、平井)
ミレッジ5号ソロ(9ウラ、金澤)

観客:15,448人

大量得点した翌日の貧打はいつものことっす。
しかし打たれすぎ(笑)
こちらも再三チャンスはあったけどね、
満塁で点が入らないのが我らがスワローズなのです。

5回裏の満塁の場面では中村に代打・相川。
そのままキャッチャーに入れるからいいけど、
左に弱い大隣、藤本だったり、右でも誉士とかでも
良かったんじゃないかな〜とも。

まぁでも最後にミレッジのホームランが見れたからいいっす。
ヤケクソのライトスタンドは大盛り上がりだったし(笑)

さ、週末からまた勝ってこー!

swadija at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

'12 ナビスコ 大宮vs札幌



5月16日(水)19:00 NACK
大宮アルディージャ1-1コンサドーレ札幌

得点
53分 キム ヨングォン(大宮)
88分 前田 俊介(札幌)

交代
67分 榊 翔太 OUT → 芳賀 博信 IN(札幌)
70分 内村 圭宏 OUT → 近藤 祐介 IN(札幌)
74分 荒野 拓馬 OUT → 前田 俊介 IN(札幌)
79分 金久保 順 OUT → 橋本 早十 IN(大宮)
88分 東 慶悟 OUT → 市川 雅彦 IN(大宮)
90+2分 鈴木 規郎 OUT → 長谷川 悠 IN(大宮)

警告・退場
80分 警告:前田 俊介(札幌)
90+4分 警告:奈良 竜樹(札幌)

シュート : 15(H)-11(A)
ゴールキック : 9(H)-10(A)
コーナーキック : 11(H)-7(A)
直接フリーキック : 13(H)-6(A)
間接フリーキック : 2(H)-3(A)

入場者数 :4,359人
天候 :晴
気温 :21.6℃
湿度 :65%
ピッチ :全面良芝、乾燥

勝利目前にして失点。
可能性は残ってるけど、ほぼ終戦かな。

自分自身、正直あんまり気持ち入ってなかった。
それが伝染しちゃったのかな。

1点リードしてる状況で右サイドから中央の東に
グラウンダーのクロスが入った場面、
ちょっと合わなかったけど、
諦めなければ届いてたと思うんだよね。

その後のしょーもない失点がなければ
いずれにせよ勝ちだったんだけど、
追加点を奪えなかったのがなぁ。

…っつーことで、残りのナビスコはNACK開催のみの参戦とします。
清水戦のときは神宮でスワローズ戦もあるしね。





swadija at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月15日

'12 第11節 鳥栖vs大宮

no title


5月12日(土)14:00 ベアスタ
サガン鳥栖1-1大宮アルディージャ

得点
82分 青木 拓矢(大宮)
90+1分 オウンゴール(鳥栖)

交代
59分 東 慶悟 OUT → ラファエル IN(大宮)
71分 池田 圭 OUT → 早坂 良太 IN(鳥栖)
79分 岡本 知剛 OUT → 犬塚 友輔 IN(鳥栖)
80分 チョ ヨンチョル OUT → 上田 康太 IN(大宮)
86分 水沼 宏太 OUT → 磯崎 敬太 IN(鳥栖)
88分 渡邉 大剛 OUT → キム ヨングォン IN(大宮)

警告・退場
10分 警告:野田 隆之介(鳥栖)
21分 警告:丹羽 竜平(鳥栖)
25分 警告:チョ ヨンチョル(大宮)
42分 警告:菊地 光将(大宮)

シュート : 12(H)-6(A)
ゴールキック : 5(H)-11(A)
コーナーキック : 3(H)-3(A)
直接フリーキック : 9(H)-20(A)
間接フリーキック : 1(H)-3(A)

入場者数 :7,833人
天候 :晴
気温 :26.1℃
湿度 :29%
ピッチ :全面良芝、乾燥

行ってきました、ベストアメニティスタジアム!

…って、結構大宮サポ多くてビックリ!
近隣アウェー並みに来てたような。
みんな楽しみにしてたんだね。

試合の方は、前節に引き続きクロスバーに助けられるなど、
危ない場面がいくつかありつつも前半はゼロで凌いだ。

現在の順位が既に物語ってるけど、とても昇格組とは思えないね。
今年逃したらベアスタもう来れなくなる…なんて
開幕前は思ってたけど、来年も来ることになるのかも。

後半に入ると、ピッチ上の暑さもあってか、
両チームともにミスが出始める。
スタメン出場の長谷川にも何度かチャンスが訪れるも、
枠を捉えられず決めきれない。

そんな中、途中出場のラファエルがゴール右でDFをかわし、
中央へパス!フリーの青木が決めてついに先制!

このまま逃げきることができれば良かったのだが、
終始驚異を与え続けていた藤田のスーパーロングスローが
長谷川のオウンゴールを誘発し、そのままドロー。

no title


しかしあのスローインはすげーや。
コーナーキックみたいなもんだもんなぁ。
あれは厄介な武器だよ。

いやーでも本当、いいスタジアムだった!
駅から近いし、専用スタジアムだし。
あとは時計の位置さえ考えてくれたら言うことなしだね。

swadija at 03:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大宮アルディージャ | 試合結果

2012年05月07日

'12 ヤクルトvs広島8回戦



5月6日(日)18:00 神宮
東京ヤクルト0-6広島

バッテリー
東京ヤクルト
館山、日高、阿部、渡辺 - 中村
広島
前田健、ミコライオ、サファテ - 倉

勝 前田健(7試合4勝2敗0S)
負 館山(6試合3勝1敗0S)

本塁打
丸2号2ラン(9表、渡辺)

観客:15,885人

NACKでの試合が1時間遅れたこともあり、
到着したのは20時過ぎの6回表。既に3失点しており、
マエケン相手には絶望的ともいえる点差。
だから30分遅らせろとあれほど(ry

しかしながら7回には二死ながら満塁のチャンス!
ここで代打は藤本敦士!マエケンのノーノーを阻止した男!
…が、あえなくショートゴロに終わり、
8回には俺たちのミコライオがマウンドに上がるも、
さすがに毎回打たせてくれるわけもなく、
逆にこちらはナベツネが大炎上。
セーブのつかない場面ながらも9回はサファテが投入されTHE END。

館山の調子が悪かったのかな。荒木はいい部類と言ってはいたけど。
まぁこんな日もある。GW8戦5勝ならまずまず。

火曜日からは2位・中日と。
最下位・横浜に足元をすくわれたとはいえ、
侮れない相手。しっかり叩いておきたいね。

…ところで、5日まであんだけいたスワローズファンはどこに消えたんだい?



swadija at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

'12 第10節 大宮vsG大阪



5月6日(日)17:00 NACK
大宮アルディージャ1-0ガンバ大阪

得点
73分 チョ ヨンチョル(大宮)

交代
46分 ラファエル OUT → 長谷川 悠 IN(大宮)
62分 倉田 秋 OUT → 明神 智和 IN(G大阪)
64分 阿部 浩之 OUT → 佐々木 勇人 IN(G大阪)
75分 坪内 秀介 OUT → 渡部 大輔 IN(大宮)
85分 寺田 紳一 OUT → ラフィーニャ IN(G大阪)
88分 東 慶悟 OUT → キム ヨングォン IN(大宮)

警告・退場
7分 警告:深谷 友基(大宮)
15分 警告:寺田 紳一(G大阪)
57分 警告:青木 拓矢 (大宮)

シュート : 12(H)-9(A)
ゴールキック : 11(H)-6(A)
コーナーキック : 2(H)-4(A)
直接フリーキック : 11(H)-14(A)
間接フリーキック : 3(H)-3(A)

入場者数 :11,554人
天候 :曇のち晴
気温 :18.3℃
湿度 :54%
ピッチ :全面良芝、乾燥

16:00キックオフ予定だった試合が、
雷雨の影響で1時間遅れの17:00キックオフに。



一週間で二度も試合開始時間延期を
経験することになろうとは…(苦笑)

…そんなこんなで…



祝!ホーム3連勝!何とこれは2006年以来とのこと!
サポになったのが2007年11月だから、個人的初のホーム3連勝!!

…あ、札幌戦は欠席したんだった(苦笑)

しかし試合内容は、特に前半は決定機も少なく、
ガンバのバー直撃と、ヨンチョルのヘディングを
キーパーに体を張って防がれたのくらいか。

後半からは、打撲のラファエルに代わって長谷川がIN。
これまで微妙な印象だったんだけど、
なかなかいい動きをしていたね。
低い位置に下がったりサイドに流れたりするラファと違って、
中央にとどまって裏も狙う、同じ長身でもスタイルの違う長谷川。
もっと長い時間見てみたいな。ラファと共存できないかな。

さて、試合が動いたのは後半28分。
カルリーニョスが遠めから放ったシュートは
相手に辺りゴール前へ。
そこにヨンチョルと東が飛び出してきて、
東を弾き飛ばした(笑)ヨンチョルが流して先制!

シュートの弱々しさと、オフサイドか微妙な位置だったのとで
自分自身微妙なテンションになっちゃったのが残念(笑)だけど、
結局そのまま逃げ切り、苦手・ガンバに勝利!



次はアウェー鳥栖戦。待ちに待ったベアスタ!
最近サッカー観戦サボってたけど、
これは秋田こまちスタジアムに行ってる場合ではありません!
いざ、佐賀へ!久々の国盗りも!(笑)

swadija at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表