2005年12月13日

Hello SAITAMA City! He's comin' back!!5

3b4c843f.jpgツアーの間隔が空くと「アナタ、ホントにFANなの?!」な状態になる、ココロです。

ぢつは、今回は、ツアー参加を諦めようと思ってたのですよ。
最近は、省吾と晴日さんのライヴ以外、行かなくなってしまっているのですが、
やぱり省吾ライヴは、ココロにとっては特別なので
省吾FANの人以外と行く気にならんのです。。。。
今回のツアーのファイナルが、地元さいたまでなかったら
本気で参加していなかったと思われます。
なので、埼玉在住のココロのバアイ、
代々木も楽に行ける範囲ではあるのですが、
最初から代々木には参加する気持ちになれず…
そんなコトを、PSOでオンしている時に、チャットでちょこっと話すると、
特別大FANというワケではないけれど、省吾は好きだというKNさんが同行してくれるコトに…

そんな状態だったので、チケ優先電話予約の時もえらく出遅れました(^-^;;
や、その日の朝までは「今日は優先予約電話だ!」って思ってたんですよ?
でも、なんだかんだと忙しい日で、アチコチ出歩いているうちにすっかり忘れ。。。。
20時〜予約受付け開始のところ、ココロが気づいて電話をかけはじめたのは22時近く…
こりゃもぅ無理かな…と思いつつリダイアルしていると
それから10分弱で繋がりました・・・ほっ(^,^*)
でも、流石にいい席は期待できないなぁ〜
届いたチケは、200Lv(2階席)の9列目。
ま、いっか♡

そんなこんなで、いよいよON THE ROAD 2005ツアーのセミファイナル、10日。
前日から埼玉に乗り込んでくれているKNさんと大宮で待ち合わせ。
彼とは初顔合わせなので緊張〜〜〜〜(((◎_◎)))ドキドキ
でも、いつもPSOやメルやお電話でやりとりしている時と変わらない雰囲気で安心
お昼にはまだ早かったので、パレスホテルのラウンジでお茶して、
大宮駅近くの和食レストランでお昼ごはん。
定食のご飯をイロイロと変えられるというので、ふたり共とろろご飯にしてもらいました♪
とっても久しぶりにとろろご飯食べたぁ♪
美味しかったぁ♪ご馳走様でした♡
んで〜、17時半すぎ頃に、さいたま新都心へo(≧▽≦)o〜

わぁ…流石、クリスマス
青いイルミネーションに彩られたけやき並木が…きれぇ…ぃ…*;☆;*
ろまんてぃっくな気分に浸っていると、さいアリの前に省吾のおっきなパネルがどーーーん!

「はぅっ!!か…かちょいぃぃ〜〜〜

グッズも購入したかったけれど、開演時間も迫ってきていたので、諦めてさいアリの中へ。
扉番号を探しつつ進むと、どんどん一番奥の方へと。
ぅあ〜、やっぱりすごい後ろの席なんだろなぁ…
でも、指定の扉から入ると、かなり近くにステージが!!
町支さん側の袖に近い位置でしたo(≧▽≦)P Year!!!
1700人(大爆w)の大観衆の中、アリーナ中央ステージも割とよく見えるし
あの時間に取れたにしては、すごくいい席に感動☆

ライヴ詳細は、アチコチで皆さんがレポートされてるので
ココロが感じたコトをぽちぽちと。

1曲目は、Newアルバムのラストの曲「ある晴れた夏の日の午後」
1曲目なのにラストの曲…なんとなく不思議な感覚でした。

特筆すべきは、やっぱり「MONEY」の火柱ですね!!
せくすぃ〜な町支さんと古さんのイントロに酔っていると
突然の爆音と共にステージ前面に10本ほど、3mはあろうかという程の火柱が!!!
びつくりして腰がくだけそうになりましたよ!!ww
火柱が立ち上るたびに、炎の熱気がココロの全身に襲いかかってきます。
あんなにスゴイ迫力のある「MONEY」は初めて!!!

今回はネ、いつものようにはっちゃけるのを止めよう…て思ってたですよ。
だって…ホラ…ねぇ?ww
大人しく、軽く手拍子なんかして…って…

や、無理でした。www

だってねーーーーー、自然と腕が挙がっちゃうんだもんっっ
「恥ずかしがらないで〜叫ぶんだ!!」
って言われたら
「Fooooooooooooowーーーーーーー!!!!」
って、言っちゃうでしょぉぉぉ〜〜〜?
HGにだって負けませんよ!w
それにね、ココロの前の席にいたカップルが
めっちゃ振り付け練習してきたでしょ?!ってカンジで、ピッタリとふたりで同じ動きをするのですよw
彼女さんの方は、そりゃもぅ、腰クネクネのノリノリで
まさにSweet miss R&R!!ってカンジでしたw
でも、ココロの右隣にいたおじさんふたり連れは、格好もなんだか駅前でダミ声で叫んでいた人みたいな格好だったし
とりあえず立つものの、胸の前で小さく手拍子する程度で…
「もしや、売りさばけなかったチケで入ってきたの…?」
なんて思っていたのですが
「終りなき疾走」になると、突然熱唱!!w
そっかぁ〜〜〜♪おじさん、一緒に盛り上がろう!!!d(^-⌒ ☆
後ろの席にいた男性FANの方…
アツいのはいいのですが…「Sweet Little Darlin'」で手拍子と共に歌うのはヤメて……おねがひ(T_T
折角のLOVEな雰囲気が・・・(x_x

今回は、映像の使い方がとってもよかったと思うデス♪
ちょと、あの楕円のカタチが…往年の歌番組っぽかったですケド(^-^;;
でも「君と歩いた道」の映像には、
年老いた二人が、若き日に歩いた道と同じ道で、
アノ時の白いマフラーを手にして幸せそうに微笑みあう姿には…
思わず落涙を許してしまいました…
なんか…今、こうして思い出しても、鼻の奥がツンとします…

「I am a father」の子供達の無邪気な笑顔がすごく可愛くて
あの笑顔を守る為に働く父親の姿にも、胸をうたれました。
も、これは短編映画の「TWO LOVE」を観に行くっきゃないですな!
年明けに上映あるよね?
ココロは、あんまりひとりで映画…も行かないヒトなんですが
これはひとりでもいいや〜観にいこっと♪

「家路」の
“どんなに遠くても、たどり着いてみせる…”
のフレーズも、何故だかいつもより胸の奥にズシン!と響きました。
なんだろう…たどり着きたい場所が、ココロの中にあるのかなぁ…
…あるかもぅ(*^-^*) エヘ♡

ココロが省吾FANになるきっかけの曲は「ラストショー」
町支さんの例のイントロが聴こえた瞬間

「やっぱりココロは浜田省吾が好き!!
 浜田省吾というアーティストに出逢えてよかった!!」

と、思ったです。
やぱり、省吾の曲の中でも、ラストショーは特別だなぁ…

アンコール、中央ステージにうつり、いつもの年齢チェックのお時間が…ww
ココロは、19才なので10代で拍手…しようかと思ったら
KNさんに「それは人間としてどうかと思う」と止められまし(>_<

・・・・・・ちぇ。w

初めての省吾ライヴで「初めまして、ようこそ!」って省吾に挨拶されやがってー
うらやましぃぢょ〜〜〜www
おいらだって、おいらだって…
ライヴに参加し始めた頃は10代で拍手してたんだぃっw
次回は、一緒の所で拍手だからねっww

前回のツアーでは、圧倒的に30代での拍手が大きかったような気がしたのですが、
今回は40代が一番大きかったような気がします。
やぱり、それだけ省吾が長く走り続けているコト、
省吾を支えるオーディエンスもまた、省吾と共に成長しているというコトなんですネ(^-^*

ちなみに、隣の席のおじさんふたりは、50代でコッソリ拍手されてました。
あの会場の中では、50代・60代で拍手が出来るというコトは
尊敬と賞賛に値するです。
もっと自信持って拍手したらいいですo(≧▽≦)o
ココロも、50代になっても60代になっても、あの場所で拍手がしたい…
どうか、それまで…ううん、それよりもずっとずっと
いつまでも走り続けてください…

なんだかアッ!という間の充実したステージでした♪
帰り際、年齢チェック10才以下の時に、ココロの左後方から聞こえていた小さな拍手と可愛い声援の主が、
思いっきり爆睡していたのが、微笑ましくw
会場を後にしました。。。


初・浜田省吾ライヴを体験したKNさんの感想…

「省吾より、ココロを見ている方が面白かった。」

わーい♪省吾に勝った〜〜〜(や、違うからww

2005年11月21日

日刊ココロ

ココロが告白本を発売!

ココロがこれまでの人生を赤裸々に語った本、「不死鳥」が今日発売された。生い立ちから現在まで、そして気になるあの人との破局に関しても、これ以上ないほど詳しく描写されている。ココロは、「この本を読んでくれた人が、共感してくれて、前向きに考えられるようになってくれたら嬉しいです。」と、記者会見で語った。記者から「あの人にも読んでもらいたいですか?」と質問されると、急に目を見開き、「イエス!」となぜか英語で答えた。どうやら眠れる獅子を起こしてしまったようだ。さらには月100万円の借金を返していることも判明し、涙を誘った。ちなみに、今この「不死鳥」購入した人には、もれなくココロオリジナルストラップが付いてくる。


ココロ、熱愛発覚!!

今日、某焼肉店において、ココロのアツアツデートっぷりがスクープされた。お相手はフリーターのAさん。2人はお互いにお互いの肉を焼き、焼いては食べ、焼いては食べて、こげてしまった肉は、「これ炭じゃん」などと2人ででひとはしゃぎした後、鉄板の隙間に押し込んでは「証拠隠滅」と言っては、またはしゃいでいたという。乾杯する時も、お互いの腕を交差させ、決まって一気のみだったようだ。また、デートに気付いたファンが、「一緒に写真撮ってくれませんか?」とたずねたところ、即座にドロップキックをお見舞いするなど、愛する人の為にはいつでも戦う姿勢を見せた。それを見たAさんは、涙が止まらなかったという。かねてから恋多き人として有名なココロであるが、ここはひとつゴールインしてもらいたいところだ。ちなみに、今回突撃取材を試みた記者は、現在意識不明である。


ココロ率いるゼガ、最新技術満載のゲームを発表!

かねてから本命と言われながらも先月の株主総会で遂に社長に就任したココロが率いるゲーム機大手のゼガ(株)が、起死回生を賭けた最新のゲームソフトを発表した。これはココロが5年の歳月かけて極秘裏に開発を進めてきたもので、同社の家庭用ゲーム機「ゼガタサーン」専用となっている。なんと専用コントローラには脈拍と発汗、体温と脳波まで計測する独自のセンサーがつき、プレイヤーのその日の体調や時刻、気温、バイオリズム、四柱推命に独自の占星術を組み合わせて、プレイヤーの操作を120分先まで正確に推理する。これをもとに、プレイヤーがゲームスタートした瞬間にスコアを表示してゲームを終了することが可能になった。ココロは記者発表の席上で、「塾通いに忙しい小学生から連日徹夜の会社員まで、全ての人のニーズに応えることが出来た画期的な製品」と語っていた。 (河野功記者)



愛する人の為にはいつでも戦う姿勢…もち、基本でしょぉ
てか、オイラもココロストラップ欲すぃww

http://www.p-apple.net/anata

2005年11月18日

ぞうさんの涙

視聴率に困ったら、動物を出せ!
…の、策略(かどーかは知らんですがw)に乗っかり、
毎週、日テレの「志村どうぶつ園」を楽しみにしてるです。
テレ東の「ポチたま」も、TBSの「どうぶつ奇想天外」も観てるです。

「志村…」で一番好きなコーナーは
動物の言葉がわかるという、ジョイスさんのコーナー。
これ、ほんっっっっとにスゴイ!
毎回、涙ウルウルさせられます(;_;

今週は、映画「星になった少年」のモデルになった
象のランディに、ジョイスさんが会いに行くというもの。
13年前に事故で亡くなった象の調教師、坂本哲夢さんと心通わせあっていたランディに
哲夢さんを覚えているか、哲夢さんの写真や遺品を見たいと思っているかを、ジョイスさんに聞いてもらうというもの。

もちろん、ランディは哲夢さん覚えていた。
違う動物だけれど、家族と思っているという。
棒の先に鋭利な爪のついた象の調教棒は、皮膚の固い象の皮膚下のツボを刺激して、言うことを聞かせるためのものだそう…
ランディにとって、調教棒は痛くて怖くて、ただ恐ろしいだけのモノだったけれど
絶対にランディを叩いたりせず、いつも棒の柄で優しく撫でてくれた哲夢さんの調教棒だけは、大好きだったらしい。
そして、哲夢さんを感じたい、もう一度会いたいと思っているという。

13年間、一度も見せていなかった哲夢さんの写真パネルを見せると
鼻をグルグルと鳴らし、そのパネルを愛しむように鼻先で何度も何度も撫でるランディ。
哲夢さんが使っていた調教棒を見せると、彼がそうしていたように、調教棒の柄の部分で何度も自分の体を撫でた。
ラジカセから哲夢さんの声が流れると、抱きしめるように長い鼻を巻きつけ…ランディの目から涙がこぼれた。

「象の涙は、本物よ」

ジョイスさんの言葉を聞かずとも、ランディの心の内が伝わってきます。

ココロの家にも、ワンコとニャンコがいます。
どちらも、貰ってきた子たち。
彼ら自身が望んでるりの家に来たわけではないのに
ニャンコはシッポをピン!と立ててカラダをすり寄せてくるし
ワンコは真摯な眼差しで、いつまでも見つめ返してくる

「ココロの家に来て、シアワセだと思ってるのかなぁ」

一度、彼らに聞いてみたいデス。。。

2005年11月13日

メリークリスマ〜ス(早ッw4

aa0c3e95.jpg庭のプランターの花が、とっても寂しくなってきてしまった為、
冬のお花の苗を調達に行ってきまし*
これからの季節は、パンジーやビオラ、ガーデンシクラメンなどが花持ちもよくて、お手入れもカンタン☆
テキトーに何色かのパンジーでも…と思っていたら
またまたらぶりぃなモノを、視線のすみっこに捕らえてしまいまし(◎◇◎)!

ブリキで出来た、スノーマン♡

この、ほにゃ〜っとした表情を見ていると、
ブリキの素朴さとあいまって
クリスマスへのワクワクするような、あったか気分を盛り上げてくれます…(*^-^*)
も、ココロはまず、このスノーマンのピックを握り締め
スノーマン中心のクリスマスコンテナを頭の中に描きつつ
寄せ植え用の花苗を買い集めましたぁ

家にあるゴールデンクレストを引っこ抜き、ツリーのかわりに。
クリスマスの花の代表とも言えるポインセチア
トナカイに見立てた白妙菊
カントリーカラーのビオラと、隙間を埋めるスイートアリッサム…
今まで、白とピンクのスイートアリッサムしか見たことがなかったのですが
コーラルピンクやワインカラーのまであって、すごく可愛い〜〜♡
ちょと、カントリー調のクリスマスコンテナが出来ちゃうんぢゃなぁい?(*^-^*)

でも、実際に植え込みしてみると、どーもイマイチxxx
ホントに、ココロはガーデニングのセンスが無い…
もし、売ってるものなら、お金出して買いたいくらいな、ガーデニングセンス(^-^;;
うーん…花の高低のバランスが悪いのかなぁ…
でも、世界にひとつだけのクリスマスコンテナが出来上がり☆
ブリキのスノーマンのピックを差して…うん♡らぶりぃ〜

2005年11月10日

ゴ、ゴージャスですか…(汗2

今朝、お教室へ行く直前に、RoseHouseからTEL。
結婚披露宴の、ウェルカムボードのオーダーが入ったらし〜♪
いろんな作品のオーダーを受けるですが
ウェディング関連のお仕事が、イチバンやりがいがあるかナ♡
ほら、まずはお花でしょぉ〜、はぁと、リボン、レース、羽根、真珠…
ブライダルホワイト、ベビーピンク、サムシングブルー…
も、すべてがるりの真骨頂「らぶりぃ」満載の作品が制作できるから♪

挙式は12月だからぁ〜、ちょとクリスマスっぽぃ感じにしよっかナ
それとも、純白にほぁほぁピンクにしよっかナ
いろんなデザインがココロの頭の中に浮かぶです…

でも、いきなり「お任せします」と言われても
お客さんの思い描いたイメージや好みもあるだろし
も一度、だいたいのイメージを教えてもらうよう、オーナーさんに伝える。
そして、オーダーの内容を聞いてみると…

コルクボードの真ん中にハートを据えてWelcomeと入れる。
ハートの周りは真っ赤なバラで埋める。
縁取りはゴールド。

・・・・・ゴージャスがお望み?

ぅぅぅ…「らぶりぃ♡」とか「カントリー♡」なら得意なんですが
「★ゴージャス★」とか「†シック†」は…ココロのセンスだとムズカシイxxx
うーんうーんうーん…
一歩、間違えると、とんでもなく野暮ったくなりそうでふ(>_<
ぢつは、前回のウェディングボードのお仕事も
「白、緑、茶を基調に、地味めな感じで」
と、いうオーダーでした…
ウェディングなのに茶って…地味って……orz
でも、それだけにこの作品制作は、かなり勉強になりましたよ〜ぅ
まぁ、新郎新婦にはとっても喜んでもらえたみたいでよかったですケドねっ(^_- ☆
今回も、ココロの苦手なゴージャス系だけど
おふたりの大切なお客様をお迎えするウェルカムボード、
「ぅわぁ〜〜〜キレーーイ♡」
の、声を聞けるよに、がんばりマスp(≧▽≦)q

しかし…あの時間にTELはやめてくだたい(^-^;;

2005年11月05日

ぼるねお土産。4

c0dc014f.jpgボルネオへ旅行に行っていた弟が、お土産をくれた。

「ビーズのヤツ、好きだろ?」

確かに、ビーズアクセサリーを編むの好きですがぁ…
ちょぃと、コレは微妙(^-^;;
おねぃちゃんは、もっとこぅ…パステルな色合いの、透明でキラキラなスワロフスキーが好きなのよぅ
前回のスペイン土産も、微妙なショルダーバックだった…
思い起こせば、修学旅行の京都土産も微妙な清水焼のペンダントだった…
弟がくれた物で、一番まともなのは
小さい頃、ガシャポンで出たけどいらないからあげると言ってよこした、小さなガラスの小びんに入った香水。
フローラル系の、ココロが好きなタイプの香りだった。
なにげに、いまだに祖母の形見の小引き出しの中に入ってます。
まぁ、姉にまでお土産を買ってきてくれるその気持ちが可愛い(^-^*
とっくに身長も抜かされ、大ボケのるりは、よくダメ出しだされちゃったりしてるケド
いくつになっても、小っちゃぃ頃のままの可愛い弟なのデス。

でも…も少しセンスに磨きをかけてくだたぃww

2005年11月04日

東京ドーム追加公演なのだー!!4

Mr.Children Dome Tour 2005 “I♡U”の、東京ドームへ行きたくて、
どんな末席でもいい!!と、チケットを求めて奔走…全て玉砕(T_T
ミスチル好きの知り合いが他に誰もいないし、
誰かから譲ってもらえる当てもなく…今回は諦めておりましたところ
叔父から電話があり、ミスチルの東京ドーム追加公演が12/27にあるけど、もしかしたらチケット取れるかも。…と。

ぅおーーーーーーーo(≧O≦)o
あきおっちゃん、しゅげぇぇぇぇーーーーーー!!!
♪♪o(▽≦)o(≧▽≦)o(≧▽)o♪♪

叔父の娘…ココロの従姉のMちゃんの旦那さまは、
某・有名お笑いコンビのチーフマネージャーさん。
どうやら、そのツテでチケ入手の可能性があるらし。
Mちゃんの旦那さんがマネージャーさんだというのは知っていたけれど、まさかミスチルのチケまでとわ…
流石、ギョーカイジン!w
ただ、絶対取れるわけではないらしいので、お月さまにお願いお願い〜〜なのです(^-⌒ ☆




2005年11月01日

one and only one5

0時になるのを待って、メル送信〜
ココロにとっても大切なこの日に
おめでとうが言える幸せをありがとぅ。。。

2005年10月27日

キミが欲しぃ〜今すぐぅ〜4

某所によると、なかなかチーのストラップは手に入りにくいらしく
ココロが昨日、偶然にも見つけたのはホントにラッキーだったみたい♪
で、やっぱり『おうちかえゆ』のチーが欲しくて、再び立ち寄ってみると…
すでにガシャポンごと別のモノになっていました
やっぱり昨日のうちにオトナ買い決行しておくんだった…orz

仕方がないので、食料品のお買い物。
お買い物を終えてレジに並び順番を待っていると…
ココロの前方より

…ゴンッ!!……ドゴッ!!

と、なにやら鈍い音が…
ココロの前には、ちっちゃい男の子が車型のショッピングカートに乗せられていました。
よっぽどおネムだったらしく、頭がガクガクするたびにカートの縁におでこを強打!
3〜4回ぶつけるとやっぱり痛いらしく、ムクッと起き上がり
ちっちゃな両手でおでこを押さえてなでなで(/D\)
でもまたすぐにネムネム大魔王さまがお迎えに来るみたいで
頭ガクッ…ゴンッ!!を繰り返す男の子(^-^;;
その様があまりに可愛くて、思わず『かぁいいなぁ』って吹き出しちゃいましたw
いいなぁ〜〜ちっちゃぃ子ぉ〜〜欲しぃなぁ〜〜
ママぁー、アレほしぃ〜〜アレ買ってぇ〜〜(ぉw
3ケ月から5才くらいまで育てさせてくれないかなぁ〜

2005年10月26日

チーズスィートホーム5

c4803a1d.jpgえっと…もんのすごーーーく更新放置しておりまして
とりあえず〜ひさしぶりにこっちもちょこっと書いておこーとか思ったら
なんか仕様が変わってますよ?w

ココロは、まぁ元気にやっております。アチコチでw
って、絵文字使えるよーになったんだ〜…ほょ〜('0'*
久しぶりに、自分をココロと呼んでみる…意外なコトにちょと違和感が(^-^;;
まぁ、すぐにまた慣れるでしょー
慣れる前にまた放……にゃははw

帰りに立ち寄ったお店のガシャポンコーナーの前を通り過ぎようとして
ココロの視線は、その端っこに…らぶりぃなモノを捕らえてしまいましっ

『チーのストラップ?!』

あぁっっ…かわぇぇ〜〜〜o(≧▽≦)o
ココロがだぁい好きなチーズスィートホームのキャラ、チーがフィギュアに…
も、どーしよーか考える間もなく200円出してガチャガチャやってましたw
おちっこふにゅVer.をげちゅ
うぅ〜〜〜ン♪かぁいぃ〜〜〜
でも、おうちかえゆVer.が欲すぃ…
思わずオトナ買いしそーになる所をググッと我慢してきましたw
たぶん次行ってまだあったらまたガチャガチャしそう(^-^;;
*プロフィール*
こころん。
フレンチ&アメリカンカントリー雑貨の手作りが大好きな、トールペイント講師のココロです♪夜な夜なGC版PSOにも出没中〜☆いまだナローバンドな環境ですが、光が来た日には、そりゃあもぉ〜…(謎w 浜田省吾・相曽晴日を、こよなく愛してマス♪ Blog初心者のココロに、色々教えてくださいネ(u_u*

各日記の下の[Comments]部分をクリック♪で、ココロへのメッセージフォームが現れマス。折角いらしてくださったんだもの…コメント残して行って欲しなぁ…(*^-^*)
トラックバック大感激♪
*キミ ノ ヌクモリ*
*メッセージ ヲ ドウゾ*

ちょびっとBBSデス♪
*コメント アリガトデス♪*
*バナー ハ コチラ*
ココロノトビラで使用されている一部の画像は(株)ソニックチームのファンタシースターオンラインオフィシャルホームページより許諾を得て転載していマス。これらの画像を配布や再掲載などは禁止されているですよー

MONSTER HUNTER G
Copyright (C) 2005 CAPCOM CO., LTD. All Rights Reserved.