2016年05月26日

今年もツバメがやってきました

今年もまた、我が家の玄関の軒下に
ツバメがやってきました。

20160526_1


毎年、同じ場所にある巣に入り
子育てをしているのですが、
今年のヒナたちは
とくに元気いっぱいの様子です。

毎日、親ツバメは餌を運んでくるのに
大忙しのようです。



経験上、ヒナが飛び立つ直前の
今頃が、一番ヘビに狙われる時期。

今年は夜になると、
懐中電灯で巣の周りを照らし、
ヘビがやってきていないか、見張りをしています。

巣立ちまで、あと少し。
無事に育ってくれますように。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 田舎暮らし 

2016年05月22日

自宅でキャンプ…竹でごはんを炊きました

今日は、ここ飯田も30℃を超える
真夏日になりました。

まだ5月だというのに、
本当に夏が来たような陽気です。

さて、子どもの日が終わって
しばらく経ちましたが、
我が家にはまだ、
こいのぼりを立てるために使った太い竹が
残っていました。

去年はその竹で、コップを作ったのですが
(参照:「竹のコップと水筒づくり」
今回は、子どもたちと一緒に
竹筒でご飯を炊いてみました。

20160522_1


20160522_2


まずは、竹を切ります。

両脇を残して一節分に切り、
お米を入れるための穴をあけます。

穴をあけた場所は、そのままフタとして使うため
のこぎりとノミで丁寧に切り取ります。

20160522_3


20160522_4


切り取った穴から、
お米と水を入れて、均等にならします。
お米は、事前によく研いで
30分以上水に浸けておきます。

我が家では、お米の量も水の量も適当でしたが、
水の量は、お米の1.2倍を目安に入れるとよいそうです。

20160522_5


ふたを閉めたら、火にかけます。

中がぐつぐつしてきたら、
火を弱めにし、炊き上がったら
10分ほど蒸らすとよいようです。

20160522_6


パカッ!
美味しそうに炊き上がりました。

20160522_8


途中から、ウィンナーや鶏肉も加わって、
すっかりバーベキューのようです。

20160522_7


家の前に、机といすを置いて
そのまま昼食。
まるでキャンプ場にいるような感じが
とても楽しかったです。

肝心のごはんには、
ほんのり竹の香りが付いて
とても美味しかったです。

意外に簡単に炊けたので、
次回は、炊き込みご飯にも
挑戦してみたいな、と思っています。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 田舎暮らし 

2016年05月21日

市田柿の摘花をしています

20160521_1


毎日、暑い日が続きますね。

お田植えも無事終わりましたが、
我が家はまだまだ畑仕事に大忙しです。

市田柿の畑は今、
ちょうど白く小さい花が咲き始めたところです。

20160521_6


花が咲く前のつぼみを摘むのが摘蕾、
花が咲き始める時期は摘花、と
呼び名は変わりますが、
どちらも今年収穫する果実の数を
適当な量に調節するために行う作業です。

実が多すぎると、小さな実ばかりができてしまい
美味しい市田柿になりにくいため、
こうして毎年、柿の実の間引きをしているのです。

20160521_3


20160521_4


上の写真は摘蕾前、
下の写真が、摘蕾後です。

残す蕾の、両側の蕾を落としているのが
お分かりいただけるでしょうか。

20160521_5


フルーツとうもろこしの作業と並行して
この作業がしばらく続きます。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 市田柿 

2016年05月18日

フルーツとうもろこしが育ってきました

今日は暑いながらも
爽やかな風が吹いて、
気持ちのよい汗をかいた一日でした。

フルーツとうもろこしの畑で
今シーズン最後のマルチ張りをしたのですが、
昨日の雨で畑がぬかるんでいたため、
予想外に大変でした。

今は、肩と腰にシップを張って
このブログを書いています。

20160518_1


さて、標高850mの
このトウモロコシ畑では、
4月から種をまき始めた
フルーツとうもろこしが、
だんだんと育ってきました。

20160518_2


最初に種をまいたフルーツとうもろこしは、
もう20儷瓩で愍罎砲覆辰討い泙后

トウモロコシの畝と畝の間にまいた緑肥も
順調に芽を出して、大きくなっています。
今年は、マメ科の緑肥をまいています。


こうして順調に育っている
フルーツとうもろこしですが、
種まき作業も、まだまだ続きます。

一番最初に収穫できるのは7月中旬頃、
最後はお盆位を予定しています。
…が、この暑さで収穫開始・終了とも
前倒しになるかもしれません。

また、成長の様子を
お知らせしてゆきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フルーツとうもろこし 

2016年05月15日

今日はお田植えでした

20160515_3


今日は、暑いけれど
気持ちのよい風が吹く日でした。

ご近所でも田植えがはじまり、
田んぼは少しずつ
初夏の雰囲気になってきました。

ついに我が家にも
お田植えの日がやってきました。

20160515_4


全部で5枚ある田んぼは
ほとんどを田植え機で植えてしまうのですが、
毎年、子供たちが手植えをするために
ほんの少しだけ残しておきます。

20160515_1


今年は気温が高く
水も暖かかったせいか、
子どもたちも喜んで田んぼに入ってゆき、
稲の苗を植えてくれました。

お田植えは、一年に一度だけですが
それでも毎年、少しずつ上達していくようです。

…が、20分もたたないうちに
オタマジャクシやヤゴを見つけて、
そちらに夢中になってしまいました。

20160515_2


田植えが終わった田んぼの水面に
青空が映って、とてもきれいでした。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/


sweet_corn at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 米づくり 

2016年05月13日

田んぼにカモがやってきました

雨の降り続いた一昨日までとは打って変わって
昨日今日は、まるで真夏のような暑さでしたね。

20160513_4


それでも、水を張った田んぼは
涼しげな様子でした。
今週末には、田植えの予定です。

そんなことを考えながら
田んぼを見ていると…

20160513_1


なんとカモが2羽、
田んぼで遊んでいました。

20160513_3


写真を撮ろうと近づくと
すぐに飛んで逃げて行ってしまいましたが(残念!)、
また我が家の田んぼに
戻ってきてくれるでしょうか。

しばらくは、田んぼを見るたびに
カモを目で探してしまいそうです。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 米づくり 

2016年05月12日

タケノコの塩蔵

昨日の続き…
タケノコの保存方法です。

20160511_5


一つ目は、塩蔵。

一度ゆでてあく抜きをしたタケノコを、
大きいものは8つ割り、
小さめのものは4つ割りにして
保存用の瓶に、塩と一緒に詰めてゆきます。

詳しいレシピは、むかし「タケノコの保存」に書きましたが、
タケノコ、塩、タケノコ、塩、と
変わりばんこに瓶に詰めてゆくこと、
タケノコが空気に触れないようにすることが
肝心なようです。

我が家では、最後に上から
ホワイトリカーを注いで、
一番上のタケノコに空気が触れないようにしています。

これで、ほぼ一年、
来年の春先までは
常温(冷暗所)で保存できます。


その後、塩蔵したタケノコを
料理に使うときには、
3日間ほど、水を換えながら塩抜きをします。

かなり塩辛くなっているので、
3日目には調理する大きさにまで
細かく刻んで、水に浸けて
塩抜きするとよいと思います。

※塩味が完全になくなるほど塩抜きすると、
 風味も抜けてしまうので、
 少し塩味が残る程度にします。

20160511_6


塩抜きしたタケノコは、
炒め物に使ったり、
メンマなどにして食べています。

少しだけ癖のある香りが付いているので
残念ながら、タケノコご飯にはむかないようです。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/


sweet_corn at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 農家の食卓 

2016年05月11日

今年はタケノコが豊作です!

今年は、タケノコが大豊作です。

去年の冬に、雨が多く、
暖かかったためでしょうか。

20160511_1


今年のタケノコは、
柔らかく、えぐみが少ないようです。

そして、太い!
もう採れだして1か月もたつのに
まだまだ太いタケノコが生えてきます。

それに、量も多い!
竹林へ収穫に行くと、
一回で、コンテナ2〜3杯のタケノコが取れてしまいます。

20160511_2


採ったタケノコを、茹でる前に
すべて皮をむいてしまいます。

皮は残して茹でた方が
風味が残るという話もありますが、
量が多すぎて、とても鍋に入りきらないため、
かさを減らすために、むいています。

20160511_3


ゆであがったタケノコは、
こんな感じです。

大きなボウル2つがいっぱいになりました。

さて、このタケノコ、
さすがに一度に食べきれる量ではないので
保存食を作りました。

長くなってしまいますので、
続きはまた明日。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 農家の食卓 

2016年05月08日

田んぼの代搔きをしました

20160508_5


ゴールデンウイークもようやく終わり。

ご近所の田んぼにも、次々と水が張られ、
早いところでは田植えも始まりました。

20160508_3


田んぼのわきの用水路の上では、
藤の花がきれいに咲いています。

20160508_4


我が家も、雨の前に!と
田んぼに水を入れ、
代掻きを終わらせました。

20160508_1


今年は、ワーキングホリデー(農業体験)の方に
代掻きを手伝っていただきました。
Kさん、ありがとうございました。

20160508_2


水を入れると、田んぼの中の
地面の高低差がよくわかるのですが、
今年は島になっている場所がほとんどなく、
とてもきれいな仕上がりです。

田植えは、来週末くらいになる予定です。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 米づくり 

2016年05月04日

見晴らし抜群の新井展望公園へ行ってきました

昨夜からの雨も止んだので、
今日はどこかへ出かけよう!と
お弁当を用意して、近くをドライブしました。

20160504_3


行った先は、家から車で40分ほどの距離にある
下條村の「新井展望公園」です。

※下條村観光協会のリンクはこちら

はじめて行く場所だったのですが、
その絶景にビックリ!!

アルプスと飯田市街を一望できます。

20160504_1


なんとここには、無料の望遠鏡が設置されていて
遠くの橋や、建物までしっかり見ることができました。

山の展望台というより、
ビルから街を見下ろしているような
少し怖いくらいの見晴らしのよさでした。

ちょうど、雨のすぐ後で
空気がきれいだったせいもあるかもしれません。

20160504_2


お弁当を食べるのにちょうどよい机や、
水道(湧き水)もトイレもあり
軽い休憩に、とても便利です。

こんな遊具までありました。

20160504_4


近くには、綺麗に整備されたオートキャンプ場があり、
川沿いの遊歩道の先には滝もありました。

20160504_6


この滝は「鎮西の大滝」というそうです。
昨日の大雨のせいか、
ドドド…!と大迫力で水が落ちていました。

20160504_5


また来ようね、と言いながら
家路につきました。

まだまだ、飯田周辺には
私たち家族の知らない
素敵な名所がたくさんありそうです。


>>>>>>>>>>虎岩旬菜園ホームページ http://www.syunsaien.com/

sweet_corn at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 地域のこと