2012年02月24日

手紙

もうすぐ3月。
小学校の卒業式に在校生代表で5年生が出席するのだけれど、その時にアンジェラ・アキの手紙を歌うということで、5年生のたけぼうは連日家で大きな声で歌い続けてます。
音も外れてて、調子もおかしくて、たぶん学校ではほとんど口パクなのに家ではエンドレスで歌ってる。
元歌も思い出せないほどの歌声なのに、聴いてると泣けてくるのはなんでだろう。

もうすぐ6年生。
あと1年で卒業。


sweet_happy_life at 07:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年02月16日

仲間

たけぼうのクラスにひそかにジャイアンと呼ばれている子がいる。
こちらのジャイアンは頭もいいジャイアンだ。
もちろん体が大きくて力が強くて、運動もできるから、これで優しさがあれば言うことがない、のだが、世の中そんなにうまくいくわけではない。
むしろ頭がいい分、タチガワルイ。
スポーツをしているので、ジャイアンにも友だちがいない訳ではない。が、そのつながりは仲間、というよりは子分、と言った感じに見える。

たけぼうは5年生のクラス替えで初めてジャイアンと同じクラスになった。
たけぼうも背は高いから、なんとなくジャイアンの近くに並ぶことが多い。
そして残念なことに、たけぼうも人を茶化すのは嫌いじゃない。まあ、要するに自分が茶化されなければ、茶化したい、という残念なパターンだ。

それでもクラスにはたけぼうの野球チームの仲間がいて、その子達といる時のたけぼうはとても優しくておもしろくて悪ふざけもするけど、いい子であったらしい。
が、3学期の席替えでジャイアンと同じ班になってから悪い方の悪ふざけ(人を茶化す、バカにする、失敗を責める)をするようになったようだ。
その様子を見ていたチームの仲間が自分たちといる時のたけぼうと、ジャイアンといる時のたけぼうの違いに傷つき、自然とたけぼうから離れていった。
そんなことに気がつかないたけぼうはどうして最近チームメイトがそっけないんだろう、と悩んで先生に相談した。
チーム仲間は仲間で今のたけぼうの様子が悲しくて先生に相談した。
そして先生がたけぼうにそれとなくチームメイトの悲しみを話してくれたようだ。
たけぼうは合点がいった。
そしてすぐさまジャイアンとのタッグを解消。
いや解消どころか、注意する側にまわった。
おもしろくないのはジャイアン。
今までこっち側にいた子分が反旗を翻したのだから、ムカついてしょうがない。
しかもたけぼうには子分ではなく、仲間がいる。
失敗しても責めたりせずに励ましてくれる本当の仲間だ。

今、ジャイアンは、野球チームの仲間をまとめてバカにするようになっているようだ。
悔しくて悔しくてたまらないんだろう。
これから何か大きな仕返しのようなことがあるかもしれない。
でも、たけぼうは「チームの仲間がぼくに気づかせてくれた」と言っている。
ひどい目にあうかもしれない。
すごく傷つくことを言われるかもしれない。
でももう大丈夫だと思う。

ジャイアンだって頭のいい子だ。
ジャイアンを相手にしないのも手だが、たけぼうが仲間に気づかせてもらったように、いつかジャイアンに気づかせてあげられる日がくるといいなと思う。

それにしても小学生なのになんだか熱いね。
仲間がいるってすごいんだね。
小学生のうちからそういう友だちに出逢えたこと、きっと奇跡だよね。


sweet_happy_life at 09:28|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2012年01月27日

つき。

たけぼうがぎゅうをしてきて「すき」と言う。
恥ずかしいので聞こえないふりをしてるとまた「すき」と言う。
それが「つき」に聞こえて、ちょっと笑う。
たけぼうがもう少し大きな声で「すき」と言って「お母さんも!」と言う。

恥ずかしいから私は「つき」と言う。


sweet_happy_life at 11:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

お兄ちゃん

今日、学校帰りにダンゴムシを捕まえ、自分のジャイアンツの帽子に入れて帰って来たなっちゃん。

帰って来るなり「飼う〜」とベランダに置き、とりあえずトイレ。
トイレを終えていそいそとケースに入れようとするもダンゴムシがいない。
逃げたのか、はたまた玄関からベランダに行くまでに落としたのか。

夜、どうしても諦めきれないなっちゃんがグズグズ言ってると「ボクのダンゴムシをあげるよ」と、たけぼう。
なっちゃんはダンゴムシを自分のケースに入れると喜んで図鑑で調べ、今度は「落ち葉持って来なきゃ」と。
でも外はもう暗い。
明日にしなさい、と言う私と揉めて「じゃあ、怖いヒトに気をつけられるなら行けば?」と脅してみたら行ってしまいました。

その様子をゲームしながら見ていたたけぼう。
私が「たけぼう」と声をかけると「言わなくても分かってる」とゲームを放り出してすぐに外へ行って、ほどなく落ち葉を持ったなっちゃんと帰って来てくれました。

たけぼう。
いつも自分のことばかりなんだから!と怒ってばかりでごめんね。
なんだか、お母さんは感動して涙が出たよ。


sweet_happy_life at 20:10|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2011年04月16日

相手はパンツを見せた女子

た「お母さん、今日○○ちゃんとツタヤに行ってきた」
母「ツタヤに何しに行ったの?」
た「今度見たい映画を探してきた」
母「二人で行ったって借りられないし、
  子どもだけで行ったらだめだよ。お母さんと行かないと」
た「はーい」

それってもしかしていわゆるデートってやつなんじゃないのか?!

sweet_happy_life at 16:29|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2011年04月12日

5年男子目線日記

きのう、ぼくとAくんは友だちのBちゃんの家に遊びに行きました。
行く途中に雨が降ったので、ぬれてしまいました。
ちょっと寒かったし、気持ち悪かったので
友だちの家に着いてから服をぬいでかわかせてもらいました。
友だちが「ぬいでもいいよ」と言うので
ズボンもぬいで干してもらいました。

少し寒かったけどはだ着とパンツ1まいで
3人でwiiをしました。
すごく楽しかったです。
帰りに干しておいてもらった服を着たらまだぬれていたので
帰ってからすぐにおふろに入りました。

その後、お母さんが帰ってきて
ぼくがぬぎっぱなしにしていた服を見て
「雨にふられたの?よその家でぬれたまま遊んだの?」と聞きました。
ぼくが「ぬいで、かわかしてもらった」と言ったら
「女の子の家ではだぎで遊んだの?」とびっくりするので
「ズボンもぬいだ」と言ったら
「パンツとはだぎで遊んだっていうこと?」とまたまたびっくりしていました。
「Aくんはぬれなかったの?」と聞くので
「AくんはTシャツだけぬいだけど、ズボンはぬがなかった」と言いました。
お母さんは「それ、ふつうだから」と言いました。

今日は友だちの家に行けて楽しかったです。

sweet_happy_life at 10:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年04月06日

f62b9319.jpgなっちゃん、ピカピカの1年生になりました!!

クラスでは緊張して笑顔も出ず、背筋ピーン!で先生にまで「姿勢がいいですね」と言われ、ますます気が抜けなくなったなっちゃんでしたが、帰りには道行く人にも「おめでとう!」「かわいいわね」と声をかけられてにっこり。

5年になったたけぼうは新しいクラスに特に不満もなく受け入れてる様子。

いよいよ新しい春の始まりです。


sweet_happy_life at 18:04|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2011年02月21日

聴音と口パク

今日は、風邪で休んだことでピアノとバレエのかけもちだったなっちゃん。
家に帰るなりしくしく泣いているので「ピアノの新しい曲、忘れないうちにおさらいだけしたら?」と言ったのがいやだったのかと思って「疲れてるし、いやならしなくてもいいんだよ」と言うと「ちがう。いやで泣いてるんじゃないの。本当の自分と話して泣いてるだけ」と言う。

よくよく聞いたら
本当の自分とは心の中の自分、ということらしく、練習をちゃんとやらなくてまちがえるのは、できないって自分で思うからで、ちゃんとやればもっとできるのにできないって自分で決めてあきらめてるからだめなんだ。自分を信じれば才能はあるのに、ともう一人の自分に言い聞かせていたようです。

才能って!?
と笑ってしまいましたが、どうやら苦手な和音の聴音。
毎回、展開系を間違えてしまうのが嫌らしく。
でもピアノなんて全く弾けない私からするとドファラをファラドと間違うとか、シレソをレソシと間違うとか、全然OKだと思うんですが。
一音なら黒鍵までほぼ完璧ですし、むしろ自信満々になってしまいそうなものだけど…泣いちゃうぐらい自信を失うかね。

それを聞いてびっくりしたのがたけぼう。
「え。ボクなんて歌の歌詞でさえ忘れちゃうから口パクだけど?なっちゃん、どっちかというと天才だと思うから、もっと自信持っていいよ」

おまえが言うか〜!?と内心ツッコミつつ聞いてたら、いいんだか、悪いんだか、なっちゃん、大ウケで笑顔復活。
まあ、能天気にいちゃんでよかったね。

でもその後、ゲームをするたけぼうを羨ましがりつつも、ひとしきり練習をしていたなっちゃんなのでした。


sweet_happy_life at 23:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年01月24日

今年もよろしくお願いします

ずいぶんと久しぶりになりました。
2011年が始まっています。

●11月
たけぼうのチームが分裂→たけぼうは新チームに入団。

●12月
なっちが靭帯の断裂→ギプスを半月ほど装着→ほぼ完治(現在は湿布のみ)
なっち、ほっぺが腫れておたふく疑惑で2週間近く休みそのまま冬休みに突入。

●1月
たけぼう10歳。
たけぼう学校で転んで前歯(永久歯)を折る→スーパーボンドでくっつける。その時にひざを強く打ちかなりの打撲→ギプス装着。
なっちゃんはおたふくだったのかどうか、血液検査中(血液型が分からなかったのでついでに検査してもらってます)。

なっちは1か月お休みしたバレエとスイミングに復活しましたが、たけぼうがこれからスイミングと野球がしばらくお休みになりそうです。

なかなかハードな年末年始でございましたが、子供たちはそれなりに元気です。

ぼちぼち遅れてたメールの返信などしたいと思います。
みなさんはお元気でしたか?
ではでは、ことしもどうぞよろしくおねがいいたします!

sweet_happy_life at 14:00|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2010年11月19日

ピンチの次にピンチあり

c5e11802.jpgこの前トイレ掃除をしていて奥の方をぐいぐい洗ってたら一番奥でブラシの先っぽが折れました。
一瞬なにが起こったのか理解できず…ぎゃ〜!?
もちろん、手を突っ込んで取り出しました。ひー。

幸い、きれいに流した後に仕上げにもう1回、という段階だったので助かりましたが、返しの向こう側に落っこちていたので引っ張り出すのに1時間ほど格闘しました。
大きなモノが詰まってる時じゃなくてよかった〜。
その後、夫に壊れたから帰りに買ってきてくれる?とお願いしたら全く同じものを買ってきてくれました!?
そんなわけで、毎日のトイレ掃除がちょっとスリリングです!!


そんなことがあった数日後、たけぼうの野球チームに分裂の話が出ました。
それぞれに言い分があり、食い違いがあるなか、我が家はあくまで中立の立場にいます。
そして今、決断を迫られています。

たけぼうは二つのチームに引っ張り回され「マンガみたいに最後はひとつに戻ればいいのに」と。
昨日は新チームの友達が夜に訪ねてきてくれ、その前の日は今のチームの友達が「ずっと一緒に野球やろう」とFAXをくれ、その前の前の日は…。
子どものスポーツなのに何でこんなことになるんだろうね。
野球するのは子どもたちなのに。
などと思いつつ、たけぼうが入っても戦力にならないのに!と争奪戦のようになっている状態に笑ってしまう自分もいたりして。
とりあえず9人欲しいからなあ…。

野球をやるのはたけぼう。
我が家では助言は与えるけど、親のしがらみ(夫もコーチをしているし、私もHP係をしている)は抜きで、たけぼうに選ばせるつもりです。
果たして、チームはどうなっちゃうんだろう。
決断の期日は明日です。


sweet_happy_life at 17:14|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2010年11月11日

悪い魔女

14270a37.jpg友達の1年生の子が学習発表会でウサギになるそうです。
耳としっぽの準備を親がするらしく、不器用すぎる彼女はしっぽのポンポンだけでパニックになっていたので作り方を教えているうちに私が作ることになりました。
で、作成。
うちの子と身長が同じぐらいなので試着させてしっぽの付け位置を確認。
なかなかいい感じです。

そんななっちゃん。
今年のおゆうぎ会では「オズの魔法使い」をおこなうそうです。
初めは「ドロシーちゃん(主役の女の子)」になりたいと思ったようですが、あまりの多さに手もあげられず、「マンチキンの人々(その他大勢的な感じ)」に手をあげるもこれまた人数が多かったので譲り、なんとか「いい魔女」になったものの、「悪い魔女」のなり手が1人しかいなくて先生とその1人の子が困っていたので「わたし、それでもいいよ」と最終的に「悪い魔女」になったようです。

思えば数年前、「どうしても!」と主役を(たぶん)ごり押しで獲得したたけぼう。
毎回譲ってしまうので、3年間一度もなりたい役になったことがないなっちゃん。
兄弟でも違うものだなあ、としみじみ。

とりあえず最後のおゆうぎ会、楽しみ!


sweet_happy_life at 11:21|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2010年10月14日

生らっかせい

873154c4.jpgタケが学校で収穫した落花生。
茹でるとほくほくでおいしいらしいです。
楽しみ!


sweet_happy_life at 19:02|この記事のURLComments(12)TrackBack(0)

2010年09月22日

大仰な鍵フック

ed99ab7f.jpg玄関に作りました。
デザインと塗装、わたし。
製作、夫。

窓には季節の雑貨を飾る予定。


というのも、夫が遅番で家にいて私が先に出かけるパターンの時に私が鍵を持ち忘れることが何度かあって、先に帰ってきたのに入れない!!なんてことが起こったので!
夏の暑い日に野球の当番を終えて家に入れないのはきつかった!!
すごい汗と土埃の状態で電車を乗り継いで夫の職場まで鍵を借りに行くって!?

そんなわけで玄関先に鍵がぶら下がってたらさすがに忘れないよね?
な、気持ちで設計してみました。
何はともあれ、形にしてくれた夫に拍手!!


sweet_happy_life at 09:39|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2010年08月12日

カマキリ大人気??

2ba73ab4.jpg夕べ、何度目かの脱皮をしたカマキリ。
よほど食欲がないのでしょう。
チャレンジャーたちに取り囲まれてます。

私のバッタ捕りの腕も上がり、今朝は10分足らずで10匹も捕まえました。
この分だと明日は行かなくてよさそう。


sweet_happy_life at 08:47|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2010年08月10日

カマキリ

c8ba30dc.jpg弱肉強食の世界。
2匹持って食べてます。

(たけぼう、逃がしておいて…と泣く泣く置いていったカマキリ。ひそかにバッタ捕ってきて飼い続けてます。毎日のバッタ捕りがしんどくなったら止めるけど。今のところ、バッタ捕まえるより蚊に刺される方が辛い。)


sweet_happy_life at 07:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年07月30日

脱皮ブーム

7ef524a1.jpgイナゴも脱皮してます。
右上でカマキリが見てます。


sweet_happy_life at 15:21|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

脱皮中

b3e4164d.jpgバッタが脱皮してます。
手前にぼんやりと写っているのがカマキリの一部。
バッタも大変です。


sweet_happy_life at 15:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年07月28日

ベランダで

111a31d3.jpg夏休みが始まりました。

野球→虫取り→公営プール
学校プール→虫取り→公営プール
スイミング→虫取り→公営プール

そんな毎日を送っているたけぼう。

学校の隣にある公園に隣接している公営プールは流れるプールがあり、しかも4年生からは保護者の付添いなしで入れるので、狂ったように行っています。
今はスイミングから帰ってきて、飼っているカマキリにバッタを与え、いずれエサになるであろうそのバッタに草を与え、それをまったり見つつ、うとうと。
午後からはまた公営プールだそうです。
8月6日から2週間以上、気仙沼に行くみたいですが、その前に終わらせたいらしい宿題はいったいいつやるのか不安な母なのでした。


sweet_happy_life at 11:53|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2010年07月17日

おはよう

b379f0b9.jpg朝焼けです。
3日間の野球は暑そうだな。


sweet_happy_life at 04:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年07月13日

切り紙

9a4be1e7.jpg図書ボランティアで図書室の飾りつけをします。
切り紙、楽しい♪


sweet_happy_life at 17:35|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
Recent Comments