断酒を記録してみる

アルコール依存症のムーランと申します。 一日一日の積み重ねが断酒の長い道のりを作っていくと信じ、日々更新していこうと思います。飲み食いしたものを書くのが中心。飲んでしまったらそれも報告します。禁酒・断酒ブログ。


IMG_1207
鰹の刺身
その他和食あれこれ



ゆっくりとした休日。

応援しているサッカーのチームが勝って嬉しくて。
そんな、日曜日。


昨日の記事
アルコール依存症の「家族」の方からこんなコメントを貰った。


「しろつめくささんの旦那様、壮絶だったと思います。
夫婦それぞれの立ち位置の正反対の思い。。
私は14年かけても、今しろつめくささんの旦那様の気持ちに辿り着く事なく
今後も味わう事ができません。

自分が見つめてきた事を知ってもらい、実感してもらえる。
羨ましいなぁ。が私の今の気持ち。

(夫は)高校生から飲み歩いていたにも関わらず
夫の母や兄は夫が依存症と未だに理解していないし
夫の母は夫の癌を私に対するストレスからと思っているようです。
今もそれは内心辛いですかね。
死人に口なしなので、もう私が言っても夫への悪口でしかないのでね」



アルコール依存症の重い現実。

残された家族の気持ち。
想像する事も出来ない。


今、こうして自分のブログを読み
思いを書いて下さっている。

改めて、ありがとうございます。



もう一つ、紹介したいコメントがある。


「自分のいろいろをさらけ出せる人生の『安全地帯』って
そうそう見つかるものではありませんね。安全地帯なんてないと思って酒を飲み続ける人
安全地帯かと思っていたら違ったために再飲酒してしまう人。
私は幸いにもここに出会うことができました。
ムーランさんや皆さんには本当に感謝しています。
しばらくは安全地帯に身をおかせていただこうと思っています。

子どものこと、仕事のこと、夫婦関係のこと。外はなかなかの強風が吹き荒れており
一昨日も夜、財布をもって自転車に乗りました。
『もう飲んでやる』と思いお酒を買いに行こうとしました。
しかし自転車に乗ったまま家の前で頭を冷やし、結局部屋に戻りました。
そしてムーランさんの記事や皆さんのコメントを朝方まで読んでいました。
悪魔はいつも側に潜んでいます。私はほんと、情けないほどにまだまだです…」



アルコール依存症となり、実際お酒をやめ続ける事が出来る人は
全体の20%前後とも言われている。

そんな中、自分が続けていられるのは
ブログやTwitterの繋がりが本当に大きい。



人生の「安全地帯」

かつては、お酒を飲む事が
自分を守る唯一の安全地帯だった。



明日、明後日とまた平日。
ゆっくりと丁寧に1日を歩んで行こう。




断酒645日目になりました。今日も飲まない1日を継続しています!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 
ポンと押して貰えると嬉しいです


IMG_1198
たこ焼き
自宅で作るのは久しぶり



「教師をしていたら、毎年色んな出会いがあり、そして別れがあるよ」

昔、学校の先生をしていた母が言った。



昨日の記事
 に
いつもコメントを下さっている、しろつめくささんの言葉を紹介した。

関連して、今朝もコメントを頂きました。
少し長くなりますが、全文紹介します。



おはようございます。

ムーランさん、今朝の目覚めはいかがですか。

昨夜、主人にこの記事を読んでもらいました。これまで寝る前に、開くことはなかったのに。
昨夜は電車の中で導かれたあの時と同じ感じがして。
これまで、私がこちらでお話させてもらっていること、主人は知りませんでした。
何かやってるなとは思っていたと思います。

読み終えて、真っ赤な顔で大きな涙を流して、小さく「大丈夫だ」一言、主人が言いました。

全てを告白しました。二人で長い時間、話をしました。

主人の言った、大丈夫の意味は、もう止められたから大丈夫ではありません。
前に進んでいるから大丈夫の意味でした。
お酒をやめても、ずっと見守り続けていてくれたことが、はっきりと分かりました。

勇気を持って、もう一歩前に進む時だと、主人を前に強く思いました。

今日から研修に出発します。
こちらで甘えることなく生活出来るように、一人で頑張ってみます。

自分を打ち明けることは今日で最後となりますが
ムーランさん、皆さんの手は、死ぬまでずっと握り続けさせて下さい。

1日を大切に、小さな幸せを感じながら丁寧に生活することを
ムーランさん、皆さんに誓います。

ムーランさん、すうさん、凡ふさん、ドッチさん、とうふさん、ふるふるさん
hiroさん、みーさん、マミさん、レオさん、まーとんさん、夏みかんさん
私にメッセージを下さった皆々さま、これまで毎日、力を、ありがとうございました。
救って下さって、本当にありがとうございました。



読んだ瞬間、涙が止まらなかった。

「電車の中で導かれたあの時と同じ感じ」

このブログを読んで、ウイスキーを捨てたあの時と。



毎朝、目覚めはいかがですか?と
優しくコメントを下さるしろつめくささん。

初めてコメントを下さったのは、昨年の9月。


実は、自分は当初
しろつめくささんのコメントが苦手だった。


一回目のコメント以降
毎朝、必ず書いて下さって

「今日も、力をありがとうございます」と。

まだ詳しく分からない方から
いつもそのように書かれ、少し重たいなと。


自分は、そんなにありがたい存在ではないし
このブログも、あくまで自分の為。

心の奥で、そう思いながらコメントを返す事もあった。



だけど、その状況は徐々に変化する。
きっかけは、コメントを下さる他の方と繋がり始めてから。

ある人がお白湯についてアドバイスしたら、早速それを実践し
呼吸法について書いたら、素直に挑戦する。

繋がりの中、沢山のアドバイスを素直に聞いて
実践し、その様子を毎朝書いて。


ちょうどその頃から

「飲みたい気持ちから逃れる」コメントから
「断酒後の生き方を模索する」コメントに。


真摯で謙虚な姿勢は、本当に素敵で
その生き生きとした様子は、読んでいる自分も大きく励まされた。


なんて書くと、少し偉そうだけど。
これが正直な気持ち。



「勇気を持って、もう一歩前に進む時」

今日は沢山のコメントを貰い
その度に涙ぐんでしまっていた。


しろつめくささんと繋いだ手
この思いを忘れずに、明日からも「丁寧に」歩んでいこう。


本当に、どうもありがとうございました。




断酒644日目になりました。今日も飲まない1日を継続しています!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 
ポンと押して貰えると嬉しいです


IMG_1192
ハッシュドビーフ
ルー多めで



今週も無事に金曜日を乗り切って。

夕食を食べて、お腹を満たす夜。



昨日の記事 に貰ったコメントが
とても印象に残ったので、紹介します。


「血を吐いて、家族に無理矢理病院に連れて行かれました。

飲むか、死ぬか選んでと家族に言われて。死んだ方がましだと本気で思いました。
水曜日でした。金曜日から、また飲むつもりでした。金曜日は堂々と飲める日だったので。
木曜日にムーランさんに出会わなければ、金曜日からまた飲み続け、きっと死んでいたと思います。

人生、楽しいことと辛いことだけではないですよね。まあまあもあります。
まあまあで○なんだと気が付けた今、今の幸せを守るために、今日も丁寧に過ごします」



とてもリアルな話。

言葉にならない。


書いて下さったのは、いつもこのブログにコメントを下さる
しろつめくささん。



今朝、このコメントを貰った時
数ヶ月前、初めてしろつめくささんがコメントを下さった時の事を思い出した。


「これまで、ブログというものを見たことがありませんでした。
断酒と検索してみたところ、ムーランさんのブログにあたりました。

何か大きな力に導かれたような感覚でした。14分の電車の中で起きたことです。
仕事帰りにNEWDAYSでウイスキーを買いました。隠れて飲むためのものでした。
気付いたら、いつもの改札のゴミ箱に捨てていたんです。
とても、自然にです。普通に息してたこと、鮮明に覚えています。
ムーランさんのブログに出会って、このように沢山の方達の声を聞くことができるようになって
一人では無いのだと日々、感じるようになりました」



実はあの時、そんな背景があったなんて。


「死んだ方がまし」だと
本気で思っていた数ヶ月前。

そして「まあまあで○なんだ」と気が付けた今



読んでいたら、少し泣けてきて。
本当に、お酒をやめられて良かったなあと。


改めて、出会いに感謝の夜。

週末も、1日1日を丁寧に過ごしていこう。




断酒643日目になりました。今日も飲まない1日を継続しています!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 
ポンと押して貰えると嬉しいです

このページのトップヘ