IMG_0884
春巻き
パリッパリの皮が良い感じ



「私も、必ずラストドリンクは寝る直前まで」


昨日の記事
沢山のコメントを貰った。


「その時は盛り上がってるけど、起きて残骸を見るとアチャー..ですよ。
ナーンにも覚えてないし。今は飲まない1日の最後は心地よい眠気が来ます。
そして気持ちのいい目覚め。今はコレにハマってますね。ノー飲酒が一番いいですね」


「ダメ押し酒、常習です」


「私も帰宅すると水代わりに飲んでました。
飲み直さなきゃ気が済まなかったですね~。今では信じられません」


「だめ押し酒とは、うまいこと、いう。確かにそうでしたね。
充分自分にダメ出ししたら、もうダメ押しはいらないですね」


「何処で誰と、どんなに楽しく美味しいお酒を
飲んで来ても、必ず家で飲み直していました。
楽しかった時は、楽しかったなあ。
気持ちが疲れて帰った時は、なんだか楽しく酔えなかったなあなどと
自分に色々な理由をつけて
結局は、酔い潰れないとダメな体になっていました。

ムーランさんと少し違うのは、翌朝はきっちり起きて出来るだけの家事をして
息子を学校に、父を病院に送り出し、何事も無かったように出勤します。
夕方、そのツケが貯まって、体がぐったり、
帰る頃には頭の中はお酒のことしかありませんでした。
心も、体も疲れる毎日でした。

あの頃には戻りたくないと思いつつも、あの頃の家飲みが美味しかったなんて
思い出してしまうこともあって。本当に恐ろしい病気です」



外飲みから帰宅した後のダメ押し酒。
みんな、同じような飲み方をしている。

「結局は、酔い潰れないとダメな体に」

本当に。



アルコール依存症は

「飲酒のコントロール障害」と言われている。


こんな、ダメ押し酒を飲んでいた頃から
きっと、危険なラインは超えていたのだろう。

それでも、「なんとか仕事に行けてるから大丈夫」なんて
その時は思っていたけれど。


当時、同僚から
「アル中なんじゃない?」と言われるのは

単なる冗談だと思っていた。。


結局、お酒が問題で仕事を辞める事に。



明日からまた平日。

休み明けは、少し憂鬱だけど
連休を素面で過ごせた自分に〇をあげて

1日を乗り切ろう。




断酒604日目になりました。今日も飲まない1日を継続しています!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ 
ポンと押して貰えると嬉しいです