いつも、日記を見ていただいて本当に感謝いたします!!


先日、地元青島の夏祭りの氏子さんたちが

寄付を集めにやってきました。


精神的な部分と肉体的な部分を諸々にフル活用する暴れみこし。


今年も、青島の夏祭りが楽しみです♪



最近のニュース、

最近の情勢、

それらを聞いたり、感じたり、未来を想像したりすると、


とても無関心にはいられない現状がやってきているのだな…と


危機感を感じます。


危機感を感じるのと同時に、

この社会には、数多くの真のリーダーが

必要とされているのだと感じます。




そういう意味では、


明治維新のような、変革が起こっているのかも知れません。






そういえば、先日、

宮崎県のリーダー、東国原知事のブログに、



転職と天職についてインタビューされ、


【 別段、面白くもないこの世を、
  面白く生きるのは、自分の意識の持ち様だ・・・】



と、答えたと書いてありました。


この言葉は、

【 おもしろきことなき世をおもしろく 住みなすものは心なり 】


と言う 【 高杉晋作 】の言葉を意識して発言されたようです。




僕らが生きる今、面白くない!と嘆いている…

この世界を、

面白く、生き生きと、生きていくためには、

自分の心の持ちよう一つで

どうにでも成る。




心の持ちよう一つなんですよね…



心をいつも積極的にしていくために、

過去の歴史から生まれた勇気ある偉人の言葉を学びます。


高杉晋作や、吉田松陰、明治の革命を進めた志士たちは、

僕とあまり年齢が変わらないくらいです。


国の方向性を変えるほどのパワー。


今の僕ら、同年代には、国を変えるほどの、

危機感や関心がないのかもしれませんが、


これから、

徐々に深刻になっていく問題が浮き彫りになってきたとき、


過去の歴史や偉人から学ぶことはたくさんありそうです。



現在の情勢や方向性について、

どちらが正しくて、どちらが間違っている。

と言う事ではないと思いますが、

家族や、友人、大切な人たちがずっと、

当たり前に、笑顔で、生きていけるように、


少しでも、道理に沿った方向へ進むように


僕も、いろいろな事を学び、行動していきたいです♪



いつも日記を見ていただきありがとうございます。