November 17, 2007

風邪っぴきw

とある朝、嬉しそうにATMの前に立つw

そして仕事が終われば、廃人モードに正気を詰め込み、最近ほんの少し行動範囲の広まった界隈へと。

かねがね気になっていたその店は、デートコースにもなかなか良さげな雰囲気で、飲めるふたりなら割とお薦めだw



若者の無茶振りに、その挑戦、受けて立つ!(笑)

…結果、最終的には記録更新という香ばしい事態に(;´Д')





そしてタイトルの風邪っぴき。

タラモディップでポテトを食べて上機嫌な頃…鼻水の洪水に見舞われる。

そんな中、気付くと彼女は壊れていた。
未だかつて見たことのない状態に、戸惑いは隠せない(笑)


そしてアタシは風邪っぴき。
早寝早起き、うがい手洗いの徹底を励行w

あぁ…早く元気になりたい( ̄〜 ̄;)


sweetchoir119 at 11:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 10, 2007

暖かい。

今年も歳の数の白い薔薇が届いた。
ここ数年、ずっと前倒し。

仲良くさせてもらって日の浅い人たちからも、覚えててもらえたこと…暖かくて、今、すごく幸せ。

大切なあの人はアタシを喜ばせることに心を砕いてくれた。
アタシは、その気持ちごと頂いた。



ありがとう、アタシは幸せです。

生まれてこれたこと、今まで死ななかったことに、心から感謝しています。



さようなら、20代、こんにちは、30代。
これからもよろしくね。


sweetchoir119 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 29, 2007

………最期まで。

伝えたい人に、伝えたいように気持ちを伝えるってのには、センスは必要なの?

まぁ、多少の差はあるだろうね。
そして、対象次第な部分も大多数。

アタシなんか、伝わってないな…って、ヘコむことなんかしょっちゅうだ。

でも、めげててもしょうがないとも思ったり。


たとえばドラマのセリフや歌の歌詞なんか「同じように吐き出す言葉でこんなにも…」と思わされちゃうことがよくあるけど、リアルの世界ではやっぱりね…一緒に乗っかって来る想いが重要かな〜って思う。

不器用なら余計ね。


アタシ達のいる場所は、残念ながら夢の世界じゃない。
終始スマートで貫き通せる訳もない。

格好悪いが格好いいになることもあるんだし…不思議だねぇ。


だからこそ、逆転満塁ホームランが生きてくるんじゃないかな。

そんなの、そうそう打てる訳ないやん。



言うなれば、逆転満塁ホームランで始っているんだから、ふたりは幸運なのかもしれません。

あとは信じて突き進むのみ。


燃料は随時、現地調達でw(笑)


sweetchoir119 at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2007

胸が…

きゅう〜ん!(>_<)ってなるような映画。


それを貸して下さった方からの前評判にワクワクしながら、その映画を再生。

本筋の恋には軽く爽やかな胸キュンを覚えたけど…アタシのツボにハマったのは、ヒロインの姉の恋。


…ジーザス、アンタ最高やよ(*´Д`*)


最近痛く悲しく飲むお酒…今日はそんなネガティブな雰囲気はないけど。
ちょっと早めなピッチに軽く酔っぱげたなら、なんだか切なくなってきて、大切なあの人の声をガッツリと、いつまでも聞きたくなるアタシがいた(笑)


酔いが覚めたなら、アタシはお風呂に入るw
正直、満身創痍なカラダを、最近お気に入りのロクシタンで癒す。

この上なく贅沢なんじゃないかい?(笑)


sweetchoir119 at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 09, 2007

白、黒、灰色…何色?

幸せな時間とは、なんとも目まぐるしいスピードで流れていき、自由時間は気怠さを持て余す。

アタシ…大事なものを、大事にできてるのかな。


物事に対して絶対足りないと感じてる時間に、気付いたら結構ぽつりとしてて、不意に寂しさが込み上げたり。


時間は、誰に対しても平等って、誰かが言ったけど、それはなんだか異議ありな感じで。
では、このまま時が止まって欲しいと願うことも、そんな誰かにはバカバカしい話…なんだろうか。

言ってもいいか?「寂しいね。」

だから、理不尽でならないアタシが涙をためている。
こぼしたりなんか、絶対しないんだ!って突っ張っている。

けれども、一瞬一瞬を心から信頼してる。
痛い思いをする度に、心の底から「ざまあみろ!」な訳だ。


久し振りなあの人に雄々しくなったと言われた日には、戸惑いを隠せなかった。

自分が変わっていくスピードに、自分も追いつけてない感じがして、どうにかするとテンパってしまったり。


…あぁ、ホントはホントに痛ぇよ、こんちくしょ〜(;_;)

でも、これだけは曲げない。


「倒れる時は、前のめり。」


sweetchoir119 at 01:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 23, 2007

ピットブルなハート…止められる?止まらない?

煙に包まれてモヤモヤだけどズシリと重たい言葉に泣きながら笑う人ひとり。

アタシ、バカだしチキンだから、ガッカリするのもされるのも怖いし、心が溶けそうなあま〜い言葉も、「あま〜いw」って思うのはほんの一瞬…次の瞬間には、み〜んな疑ってかかる。
心はまさに噛ませ犬。

でも、まっすぐしか進めないし、ドカンとぶつかって粉々になるしか能がないから始末におえない。


粉々になった何かを泣きながら拾い集めて、全身で情けなさや惨めさを噛み締めながら破片をつなげて、再び戦えるように修復を試みる。

どうにかこうにか動けてしまうカラダになってしまうけれど…それは確実に砕ける前とは違うカラダ。

動けないとこ、渋くなるとこは、砕ける度に増えるのね。



今は、何かと理由をつけては泣くという行為でしか、自分を癒せないでいる。


sweetchoir119 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ひっつめて、自虐的な…

時に自虐的なまでに人に尽くそうとする。

その時点では、まだ割くったなんて微塵も考えることもなく、尽くしたことによって起こる痛みも感じない。

自転車操業方式に痛みと幸せ、交互に感じて、やや神経衰弱気味。


それでもやっぱり…諦めることなく、最後まで抗い続けたいと静かに、頼りないほど細いけど強く、決意しているアタシがいる。



心は…まだ死にきれていない。


sweetchoir119 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 21, 2007

ゲンキン

人間、極限超えると笑いが出る…と、言うのは、きっとホントのことだろう。
あまりにも続くストレスに、防衛スイッチが入ってしまったっぽい。

そんな中、数人の友人に恋の相談を受けちまって、アタシのアタマは極限までにフル回転(笑)
結局「玉砕」と言う言葉がキーワードになった感じだが( ̄ワ ̄;ゞ


そしてアタシは、きっとゲンキンなヤツ。
たったひとつの「嬉しい」で、何だか華麗に復活してしまったっぽい( ̄ワ ̄;ゞ

まぁ、再び戦う元気を取り戻したのだから、結果オーライってヤツだろう。



だからね、たくさん触れ合っていたいの。


sweetchoir119 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 19, 2007

病んで…る?

今ならやつらの気持ちが何となくわかる…そんな瞬間が、いやに長く続いてて、自分がどこか病んでいるのが痛いほどよくわかって、感覚は麻痺してどんな感情なのかもいまいち闇の中。

何を信じて、誰を信じて、どこへ行けばいい?


やっぱりいまいち闇の中。

日はまた昇る…そんな言葉が、今はヘドが出そうなくらい不快だったりする。




…久々に大ピンチ。


sweetchoir119 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 15, 2007

風邪っぴきですが、何か?(笑)

さかのぼること1週間ほど前から典型的な風邪の症状にて悶絶!
公休日、たまらず病院へ走った(;´Д')

受付時間を過ぎてしまっていた為に、救急外来になってしまったけど、それまで水曜日の歌い過ぎが原因なんだと言い聞かせていた根拠のない自信(?)は、あっけなく覆されてしまった_| ̄|○|||


しかし…熱があるとわかると途端に具合が悪くなるのは、何故?(笑)


sweetchoir119 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)