2006年11月05日

手紙

手紙1

 

直木賞作家 東野圭吾の

涙のロングセラー、待望

の映画化!

 

公式サイトはこちら

 

あっしゅ坊や8

評価:(満点10点) 2006年 121min

監督:生野滋朗

主演:山田孝之 玉山鉄二 沢尻エリカ 吹石一恵 

手紙

【あらすじ】直貴(山田孝之)の兄(玉山鉄二)は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で誤って人を殺し服役中だった。大学進学もあきらめ、工場で働く直貴の夢は幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることだったが、毎月刑務所から届く兄の手紙が彼を現実に引き戻す。そんな彼を食堂で働く由美子(沢尻エリカ)が見ていて……。

burogurannkingu

クリック

にほんブログ村 映画ブログへクリック



兄貴、元気ですか?

これが最後の手紙です。

【感想】 父母が他界し、兄剛志と弟直貴は力を合わせて生活してきた。しかし20歳の直貴は兄剛志の殺人事件”により大学を断念。剛志は直貴を大学に行かせてあげたかったが金が無かった。目的を叶える為に家に侵入して住人を殺してしまう。剛志の直貴への優しさが、結果二人の人生を大きく変えてしまうことに、、、。大学をあきらめることだけではなく、直貴は近所からの嫌がらせで引越ししたり、うまくいっていたお笑いの仕事をやめなければならなかったり、好きな人と別れなければならなかったり、、、。最初は剛志へ手紙を書いていた直貴も次第に書かなくなり、剛志の存在を恨むようになる、、、。兄剛志が弟直貴に自分が行けなかった大学に行ってもらおうとした”優しさ”が二人の仲を裂くことになってしまうという、観ててとても切なくなってしまいました。

そんな悲惨な状況の中、直貴は食堂で働く由美子に出会う。由美子は直貴になんとかして気に入ってもらおうと近づくが、直貴は剛志の事もあり、心を閉ざしてしまう。由美子の優しさに気づき、直貴は由美子と結婚。娘を授かるが、廻りからの差別は娘にも及ぼうとしていた、、、。直貴は自分だけならまだしも、娘までこんなつらい思いはさせたくないと思い、直貴は剛志に”最後”の手紙を書く。

”兄貴、元気ですか?これが最後の手紙です。兄貴ももう手紙を書かないで下さい。もし出所したとしても連絡を取ろうとしないで、、、。お元気で。”

つらいですねぇ、このシーンは。剛志はこの手紙を見て初めて直貴が自分のせいで苦労していることを初めて知るんですねぇ。

直貴はお笑いの仕事を辞め、K’sデンキで働いていたんですが、その会社の会長が直貴の兄に対する恨みを払拭する言葉を伝えてくれます。

差別の国を探すんじゃない、君はここで生きていくんだ

直貴は差別から逃げていたんですね。現実を直視しないで、、、。自分は悪くない、すべて兄が悪いんだ。兄のせいで差別されたくはない、、、と。そんな直貴にカツを入れてくれた会長さんがこの映画の鍵となっています。

直貴は兄貴への清算をしようと遺族の家に行くシーンがあるんですけど、このシーンも涙モノでした。遺族役は吹越満だったんですけど、また彼の演技力がすばらしかった。彼の話によると遺族の元へ剛志の手紙が6年間1ヶ月毎に届けられていたんです。その手紙から彼の誠意が充分に伝わる内容であると、、、。直貴がその手紙の内容を見終わると、遺族側が

もうこれで終わりにしましょう、、、。お互い長かったですね。

って言うシーンがあるんです。直貴は一気に泣き出します。今まで廻りからの差別を我慢していた気持ちとこれですべてが終わったという気持ちが一気に涙となって流れ出したんでしょうね。思わず涙が出そうになった瞬間でもありました。

お笑いの相方だった祐輔(尾上寛之)もいいヤツで、兄剛志が入所している千葉刑務所で、直貴の姿を見せてあげようと、刑務所の舞台でお笑いを一緒にまたやろうと薦めるんです。いつもの息の合った二人の漫才が始まるわけですけど、直貴の兄はどういう人って話題になって沈黙、、、。まさか人殺しで刑務所に入っているなんて言えないので、思わず言葉に詰まる直貴、、、。観客の中に兄剛志の姿が、、、。このシーンは一番感動しました。剛志は直貴の漫才を見ながら手を合掌して、まるで自分の罪のせいで苦しい想いをさせてゴメン、本当にゴメン!”と謝るかのように、涙を流しながら観ている姿が、、、。その姿を見て直貴が”兄貴はすごくいいヤツでずっと大事にしたいと思ってる”と言うんですねぇ。右目から涙が零れ落ちた瞬間でした、、、。

正直、犯罪を犯した本人が差別を一生受け続けるのは理解できるんですけど、犯した本人の家族までも差別受け続けなければならないなんて、、、。”人の噂は75日”なんて言われてますけど、そんなのお構いなしみたいな、、、。永遠に続いていくんでしょうか、、、?とてもつらいですねぇ。仲の良かった兄弟の絆をも打ち砕く模様はとても辛かったですね。映画を観る前は最初から泣きぱなしかなって思ってたんですけど、涙したのは最後のワンシーンだけでした、、、。冷静に観れましたね。前半はとてもたいくつでお嬢様(吹石一恵)との恋愛シーンなどは要らない場面だと思ったりして、、、。ひねくれていると思われるかもしれませんが、、、。もっと兄弟の絆の強さ、そしてそれが壊れていく内容が克明に描かれた深い映画かなと思ってたんですが、兄剛志はそっちのけだったような印象が強かったですねぇ。最後のシーンは良かったんですけど、、、。小田和正の「言葉に出来ない」がこの感動シーンで流れます。もっとこの曲を感動シーンで多用してもらいたかったです、正直。それにエンドロールで流れる曲は小田和正ではなく、わけのわからない明るい曲でしたけど、、、誰?みたいな、、、。もっと余韻に浸りたかったのですが、、、。

山田孝之と玉山鉄二がここまで演技力があったとは!本当に圧巻でした。最後の感動のワンシーンはかなり引き込まれますよ。



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 手紙  [ 花ごよみ ]   2006年11月05日 09:33
  もう、5年位前になるのでしょうか、 新聞の日曜版の連載で読みました。  すぐに読んだ内容を、 忘れてしまう自分にとっては珍しく、 長期間の連載だったせいもあるが、 かなり年月が経っているにもかかわらず、 結構、記憶に残っている物語でした。  直貴にもう一...
2. 「手紙」  [ 「境界に生きた心子」 ]   2006年11月05日 09:33
   東野圭吾の原作を 映画化、試写で観てきました。  直貴(山田孝之)の 兄・剛志(玉山鉄二)は、  直貴の学費のために 盗みを働き、誤って 家人を殺してしまいます。  兄弟は 塀の中と外で ずっと手紙を交わし合います。  しかし直貴は、身内に...
3. 試写会「手紙」  [ 日々“是”精進! ]   2006年11月05日 09:45
昨夜はワーナー・マイカル・シネマズで行われた試写会で「手紙」を鑑賞してきました直木賞作家東野圭吾の涙のロングセラーを映画化。出演に山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ他。ストーリーは・・・兄が弟を大学にやるために学費欲しさに盗みに入った邸宅で誤って人を殺して...
4. 試写会鑑賞 九段会館にて 〜 生野 慈朗 「 手紙 」  [ ** Paradise Garage ** ]   2006年11月05日 09:59
こんにちは。 小雨の火曜日です。 今日は、昨日 一足先に 九段会館にて行なわれた試写会で観させて頂いた、生野慈朗氏の新作映画について。 『 手紙 』 ( ‘06年 日本 ) 《 STAFF 》 監督 : 生野 慈朗 原作 : 東野 圭吾 『 手紙 』( 単行本 ‘03年 (株)毎日...
こんにちは。 良く晴れた水曜日です。 今日は、先日御紹介させて頂いた、2006年11月より公開予定の生野慈朗氏監督作品の 映画『 手紙 』 ( ‘06年 日本 ) の原作となった東野圭吾氏長篇小説について。 『 手紙 』 東野 圭吾 ( 単行本 ‘03年 (株)毎日新聞社 ) 武島...
こんにちは。 良く晴れた木曜日です。 今日は、火曜日 一足先に 新宿 東京厚生年金会館 大ホールにて行なわれた試写会で再度観させて頂いた、東野圭吾氏の同名の長篇小説( 単行本 ‘03年 (株)毎日新聞社 ( 文庫本 (株)文藝春秋より刊行予定 ) )を原作とした、生野慈...
7. 手紙  [ Good job M ]   2006年11月05日 10:13
公開日 2006/11/3監督:生野滋朗出演:山田孝之/玉山鉄二/沢尻エリカ/吹石一恵/吹越満/風間杜夫/杉浦直樹 他【あらすじ】川崎のリサイクル工場への送迎バス。最後部座席に、野球帽を目深に被った青年の姿がある。武島直貴、20歳。誰とも打ち解けない、暗い目をしたこの...
8. 手紙  [ カフェ☆小悪魔 ]   2006年11月05日 10:44
それでも君は、ここで生きていくんだ―。 原作:東野圭吾公式サイトはコチラ手紙(あらすじ)誰とも打ち解けようとせず暗い目をした青年・武島直貴。彼には人目を避ける理由があった。兄・剛志が、自分を大学進学させる為の学費欲しさに盗みに入った家で誤って家人を殺して...
9. 手紙  [ Akira's VOICE ]   2006年11月05日 11:11
伝えたい思いは,心を込めれば必ず届く!
10. 手紙  [ そーれりぽーと ]   2006年11月05日 12:05
殺人犯の家族が負う差別を描いた『手紙』を観てきました。 ★★★ 差別に次ぐ差別で救われない日々。 綺麗事を並べるのではなく、現実の厳しさを描いている。 自分の周りはどうか。いや、自分自身はこんな家族が近所に居たらどんな対応をするだろうか。 家族に贖罪の義務が...
11. 手紙  [ まぁず、なにやってんだか ]   2006年11月05日 12:37
試写会にて一足先に「手紙」を観てきました。 ストーリーなど詳しいことを知らずに観ましたが、とてもいい映画でした。 最初こそ、「緑の木々があって暖かそうな季節に見えるけどクリスマスかよ!」とか「大雨なのにやけに太陽光線が当たってる」とかツッコミを入れたい...
12. 「手紙」完成披露試写会  [ 明日は明日の風が吹く ]   2006年11月05日 12:44
生野慈朗監督、山田孝之さん、玉山鉄二さん、沢尻エリカさんなどが出演の映画「手紙」の完成披露試写会に行ってきました。
13. 手紙  [ 欧風 ]   2006年11月05日 13:02
さて、11/3の文化の日、3連休の最初の日でしたが皆様いかがお過ごしでしたか。文化の日と言えば、埼玉県で入間航空祭があるんですが、今年は青森にいるし、<a href="http://minkara.carview.co.jp/us
14. 手紙  [ ネタバレ映画館 ]   2006年11月05日 13:56
 パソコン買いに行くからね。と選んだパソコンのOSがXPだったらTV版「タイヨウのうた」のパロディになりかねない。 
15. 「手紙」  [ てんびんthe LIFE ]   2006年11月05日 14:03
「手紙」明治安田生命ホールで鑑賞 泣かされると思って行ったら本当に泣けました。不思議。突っ込みどころ満載の話なのに。理由は単純。玉鉄をみていたらそれだけで泣けました。哀愁漂っていると言うか、悲しい人生。作品そのものは山田孝之くん演じる直樹に対する差別と...
16. 『手紙』  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年11月05日 14:09
&amp;#63896;千幻は泣きませんでしたが...いい映画でした。 深く、重いテーマを扱った映画ですが、 重くならず、うま~く表現されています。 (匙加減が上手いというか...) 生野慈朗監督と主題歌を歌う高橋瞳さんが舞台挨拶に来ました。 監督はトークも上手でした~。 小...
17. 「手紙」試写会レビュー  涙が、溢れてしまう。  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2006年11月05日 14:23
クライマックスには、まさに、涙が溢れるという表現がぴったりの映画だ。
18. 手紙  [ C'est Joli ]   2006年11月05日 14:26
4 手紙’06:日本 ★監督;生野慈朗「ビューティフルライフ」(TV)「3年B組金八先生」(TV)★出演;山田孝之/玉山鉄二/沢尻エリカ ★STORY川崎のリサイクル工場への送迎バス。最後部座席に、野球帽を目深に被った青年の姿がある。――武島直貴(山田孝之)、20歳。誰と....
19. 『手紙』 試写会  [ **Sweet*Days ]   2006年11月05日 15:34
原作:東野圭吾 CAST:山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二 他 STORY:剛志(玉山鉄二)と直貴(山田孝之)は両親を亡くし、剛志の収入だけで兄弟2人で細々と暮らしていた。しかし腰を痛め勤められなくなった剛志は、ある日強盗目的で他人の家に押し入り人を殺してしま...
20. 手紙  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年11月05日 15:50
時間が無いと言いつつも、試写会となれば話は別! 誘っていただいたこの新作を鑑賞してきました〜♪ 思ったとおり泣けました。 通信網がこれだけ発達している世の中でも、携帯やネットで連絡が取れない場所がある・・・。 そこは・・・刑務所の中。 主人公・...
21. 東京国際映画祭『手紙』舞台挨拶@オーチャードホール  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2006年11月05日 16:55
観たい映画に必ずと言っていいほど出ている沢尻エリカ第3弾(ぇLIVEまで時間が空いたんで、東京国際映画祭から「虹の女神」と天秤にかけ『手紙』を選択。沢尻エリカは、おとといも見たばかり(笑) 『シュガー&スパイス』(ココ)、『天使の卵』(ココ)の過去2作の舞台....
22. 【映画】手紙(試写会)  [ まったり読書日記 ]   2006年11月05日 19:02
5 試写会に当たったから一緒に行かん?という幸運なお誘いが舞い込み 今日は、試写会に行ってきました〜♪ 11月3日からの公開に先駆けて、映画「手紙」を鑑賞してきました。 ≪内容≫ 川崎のリサイクル工場への送迎バス。 最後部座席に野球帽を目深に被った青年の....
23. 言葉にできないことを「手紙」で伝えませんか?  [ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ ]   2006年11月05日 21:30
秋の沢尻エリカシリーズ 第3弾(沢尻会) といっても この作品の主演は 山田孝之さん、玉山鉄二さんですが 彼女も重要な役どころです。 東野圭吾原作の映画化 「手紙」 兄が弟の学費のために 魔が差し盗人をするが それが殺人につながり 刑務所に入ることに。 すべての...
24. 「手紙」悪夢の連鎖を断ち切る想いを綴った最後の手紙  [ オールマイティにコメンテート ]   2006年11月05日 21:34
5 「手紙」は殺人事件を犯して無期懲役で服役している兄と世間からの差別に苦しむその弟との手紙を通じたやりとりが描かれている。今は殆どメールでのやりとりが多くなったけれど、手紙から思いが伝わる事もあるし、それで苦しむ事もある事を確りと描かれており、苦悩する側の....
25. 『手紙』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年11月05日 21:55
差別のない国を探すんじゃない。君はこの国で生きてくんだ。 &nbsp; &nbsp; ■監督 生野滋朗■脚本 安倍照雄、清水友佳子■原作 東野圭吾(「手紙」毎日新聞社、文春文庫刊)■キャスト 山田孝之、玉山鉄ニ、沢尻エリカ、尾上寛之、吹越満、田中要次、杉浦直樹、吹石...
26. 「手紙」(2回目)  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2006年11月05日 21:59
5 「手紙」(2006) <差別の無い国を探すんじゃない、君はここで生きてゆくんだ――。> 11/3新宿ミラノ1にて観賞 一回目の感想はこちら 小説の感想はこちら
27. 「手紙」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2006年11月05日 22:00
5 「手紙」(2006) 《兄貴、元気ですか?これが最後の手紙です。》 9/26イイノホールでの試写会にて観賞 intrduction 監督:生野慈朗 cast 山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ 【STORY】 どこか影のある青年、武島直貴(山田孝之)には人には言えない秘密があった。それ....
28. お邪魔します。古典映画を愛する詩音魔です。  [ 映画館(こや)の木戸はあいている ]   2006年11月06日 00:16
いつまでも残る映画古典とこれから残るであろう新作映画を独断で評論しています。
29. 手紙  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2006年11月06日 00:24
 『兄貴、元気ですか? これが最後の手紙です。』  コチラの「手紙」は、11/3公開になる東野圭吾さんの同名ベストセラー小説の映画化なんですが、試写会で観て来ました♪この映画の感想を冷静に書くことなんて、とてもじゃないけど無理。途中でおすぎが憑依しちゃいそ....
30. 「手紙」試写会  [ Thanksgiving Day ]   2006年11月06日 01:20
よみうりホールで行われた、映画「手紙」の試写会に行ってきました!! 東野圭吾原作の小説を映画化した作品なんですけど、感動的でしたよ(;θ;) こんなストーリーです。 『武島直貴には人目を避ける理由があった。兄・剛志が直孝の大学進学のための学費欲しさに盗みに...
31. 手紙  [ ★試写会中毒★ ]   2006年11月06日 06:13
満 足 度 :★★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :生野慈朗 キャスト :山田孝之 、玉山鉄二 、沢尻エリカ 、吹石一恵 、尾上寛之 、他 ■ストーリー■  武島直貴(山田孝之)は、2年の間に3回の転職、3回の引越しをした。 今は、川崎のリ...
32. 手紙  [ SSKS* ]   2006年11月06日 11:16
オフィシャルサイト 2006 日本 監督:生野滋朗 出演:山田孝之/玉山鉄ニ/沢尻エリカ/吹石一恵/尾上寛之/吹越満 ストーリー:武島直貴(山田孝之)、20歳。暗い目をしたこの青年には、人目を避ける理由があった。兄・剛志(玉山鉄ニ)が、直貴を大学にやる学費欲しさに...
33. 手紙  [ CINEMA DEPOT's BLOG ]   2006年11月06日 22:48
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ギャガ・コミュニケーションズ 監督:生野慈朗 出演:山田孝之,玉山鉄二,沢尻エリカ 鑑賞日:2006年10月28日(GyaOオンライン試写会) 自宅PC(座席数1) 【ストーリー】 工場で働く20歳の武島直...
34. 『手紙』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年11月06日 23:30
『手紙』鑑賞レビュー! 人は、ひとりでは生きていけないー。 11月3日全国松竹東急系にてロードショー! 第134回直木賞作家 東野圭吾の涙のロングセラー 待望の映画化! 優しさを失った現代社会の 希望を失ったすべての人々に贈る 魂の人間讃歌...
35. 『 手紙 』  [ やっぱり邦画好き… ]   2006年11月07日 08:22
公式サイト 映画 『 手紙 』  [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2006年11月3日公開】[ 上映劇場  ] 監督:生野慈朗 原作:東野圭吾 【キャスト】 山田孝之 玉山鉄二 沢尻エリカ 吹石一恵 尾上寛之 吹越満 風間杜夫 杉浦直樹 ...
36. 【劇場鑑賞123】手紙  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年11月07日 20:40
5 兄貴、元気ですか? これが最後の手紙です。 兄貴、ごめん。俺、兄貴を捨てる・・・ 兄が人を殺した 夢も恋人も 全部なくした 兄のせいで
37. 現実を受け入れて生きていくという事。『手紙』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年11月07日 22:45
強盗殺人の罪で無期懲役の判決を受けた服役中の兄と、その弟の物語です。
38. 『手紙』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   2006年11月09日 15:57
全力高校野球部キャプテンだったオレが太鼓判を押す。 電車男よ、これぞまさしく、真の逆境だ。
39. 手紙  [ future world ]   2006年11月10日 00:33
犯した罪、それも取り返しのつかない程の・・・償うことは出来るのか・・そしてその家族は・・。 東野圭吾原作の「手紙」〜未読だが、「殺人無期懲役」という大罪がもたらす苦悩・・・加害者、被害者家族、加害者家族たちの‘想い’をこの映画はとても上手く伝えてると思....
40. 「 手紙 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2006年11月10日 22:07
監督 : 生野慈朗 出演 : 山田孝之  / 玉山鉄二  / 沢尻エリカ 原作 : 東野圭吾  『手紙』(毎日新聞社刊) 挿入歌 : 小田和正 『言葉にできない』 公式HP : http://www.tegami-movie.jp/   || 今年??
41. 手紙・・・・・評価額1250円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年11月10日 23:04
殺人犯として服役する兄と、犯罪者の家族として、世間の冷たい風の中に生きる弟を軸に、人間と人間のつながりを描いた東野圭吾のベストセラー小説の映画化。 テレビドラマのベテラン演出家、生野慈朗が映画監督として16年ぶり??1
42. 手紙(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年11月12日 16:22
兄貴、元気ですか? これが最後の手紙です。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:生野慈朗 出演者:山田孝之/玉山鉄二/沢尻エリカ 時 間:121分 [感想] 『泣ける映画』って紹介されると絶対泣くもんか!!っと思ってしまうあまのじゃくなワタシ。 この映画もそんな...
43. 手紙  [ とんとん亭 ]   2006年11月12日 23:35
「手紙」 2006年 日 ★★★★★ 号泣でした。 私の住む街のシネコンが、いつも暇なのに「デスノート」のお陰で混みあって いるのは先週お伝えいたしましたが、そのおこぼれに預かったのか、(同時間 に上映で既に満席で来た客は、帰るか違うのを観るか...
44. 手紙  [ カリスマ映画論 ]   2006年11月13日 02:45
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  手紙・・・その絆に込める救いと許し  
45. 東京国際映画祭『手紙』舞台挨拶@オーチャードホール  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2006年11月13日 07:17
観たい映画に必ずと言っていいほど出ている沢尻エリカ第3弾(ぇLIVEまで時間が空いたんで、東京国際映画祭から「虹の女神」と天秤にかけ『手紙』を選択。沢尻エリカは、おとといも見たばかり(笑) 『シュガー&スパイス』(ココ)、『天使の卵』(ココ)の過去2作の舞台....
46. 手紙  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2006年11月14日 00:48
かもめ食堂を観に行ったときに試写会招待の応募があったので、応募したら当たった! 二人の絆であるべき「手紙」をあえて断ち切らなければならない二人の心情が計り知れない。ラストの慰問公演で、縁を切っても「それでも兄は兄」と悟る。彼らのこれからの人生を応援したく....
47. 『手紙』★★★★・  [ ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ ]   2006年11月16日 11:21
『手紙』公式サイト制作データ;2006日本/GAGA ジャンル;ヒューマン上映時間;2時間20分 監督;生野慈朗  原作;東野圭吾出演;山田孝之/玉山鉄二/沢尻エリカ劇場:11/15(水)丸の内ルーブル◆STORY◆工場で働く20歳の武島直貴の兄・剛志は、直貴の学費欲しさに盗みに...
48. 映画「手紙」 オンライン試写にて  [ 渋谷でママ気mama徒然日記 ]   2006年11月17日 08:09
監督:生野慈朗 原作:東野圭吾 脚本:安倍照雄 、清水友佳子 音楽:佐藤直紀 出演:山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ、吹石一恵、尾上寛之、 田中要次、山下徹大、石井苗子、松澤一之、螢雪次朗、 小林すすむ、松浦佐知子 、山田スミ子、鷲尾真知子、 高田....
49. 「手紙」罪は許されるのか、答えは無い。  [ soramove ]   2006年11月19日 19:02
「手紙」★★★★オススメ 山田孝之 、玉山鉄二 、沢尻エリカ 主演 生野慈朗 監督、2006年 強盗殺人で服役中の兄、 弟は兄が自分の学費のために 犯した罪に悩み、 世間からは 殺人犯の弟と差別される。 罪は許されるのか? 身内の罪のため、家族までもが罰...
50. 「手紙」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年11月20日 01:39
東野圭吾氏が大好きな作家の一人で在るというのは此処でも何度か記している。ストーリー展開の卓抜さも然る事乍ら、作品を読み終えた後に心中に漂う、何とも言えない物悲しさや不条理感が堪らなく好きで、実際に読みながら涙した事も何度か在る程。「手紙」という作品もそん...
51. 2006北京・日本電影周開幕式で「手紙」が上映 薬師丸ひろ子、篠...  [ じゃんす的北京好日子 ]   2006年11月20日 15:23
今日から2006北京・日本電影周(日本映画週間)が始まります。この期間中、「手紙」「男はつらいよ」「たそがれ清兵衛」「隠し剣鬼の爪」「スパイゾルゲ」「春の雪」「妖怪大戦争」「明日の記憶」「幸福のスイッチ」「銀河鉄道の夜」といった映画が、24日まで中国北京の北...
52. 手紙−(映画:2006年141本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年11月21日 23:42
監督:生野滋朗 出演:山田孝之、玉山鉄ニ、沢尻エリカ、尾上寛之、吹越満、田中要次、杉浦直樹、吹石一恵、風間杜夫 評価:81点 公式サイト (ネタバレあります) 東野圭吾の名作を映画化。 主人公の、この世にたったひとりの肉親である兄との....
53. 手紙  [ 週末映画! ]   2006年11月24日 00:30
期待値:77%  山田 孝之、玉山 鉄二、沢尻 エリカ出演。 東野 圭吾 の小説『 手紙 』の映画化
54. 手紙  [ シネマ de ぽん! ]   2006年11月24日 09:51
手紙公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆ いいなぁ
55. 手紙  [ いろいろと ]   2006年11月26日 09:05
11月3日より上映されています。 先週観ました。泣ける映画だと思います。 僕も泣
56. 「手紙」、感動しましたぁ??。  [ よしなしごと ]   2006年11月28日 03:29
 実際に千葉刑務所でも慰問上映され、744人の受刑者も見て、涙する人もいた映画「手紙」を見てきました。
57. 東野圭吾 原作「手紙」試写会にて  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2006年11月30日 00:50
兄貴、元気ですか? これが最後の手紙です。
58. 「手紙」  [ Tokyo Sea Side ]   2006年12月08日 07:11
何となくしっくり来ない…観終わった直後の感想です。テーマが重いだけにお笑いを目指しているという設定は浮いていたし、沢尻エリカの関西弁(?)も、不自然であまり必要性を感じませんでした。また、婚約者との最後はあれで良かったのかも疑問です。せめてお金を受け取るな...
59. 手紙(06・日)  [ no movie no life ]   2006年12月12日 22:58
「お互い、長かったな」 対極の位置にありながら、この言葉が出てくるとは。これこそが、救いと呼べるものなのだと、思った。 親がいなくて、働くこともできなくなった兄が、弟を大学に行かせてやるために窃盗に入り、発見した老女をもみ合いの末殺してしまった。兄、強...
60. 手紙  [ 勝弘ブログ ]   2006年12月17日 22:12
http://www.tegami-movie.jp/ちょっと遅めですが映画館で「手紙」これはよかった東野圭吾さんの映像化差作品には「変身」「白夜行」がありますがこれもそこそこ暗い作品です。直貴の兄は仕事にがんばりすぎで腰を痛めてし?? Y 1
61. メリークリスマス  [ ブログのタイトルを入力します。 ]   2006年12月25日 21:03
ブログデビューしちゃッたゎー(゚∀゚*)ノ 今までゎホムペの日記に書いてたケド、なんか物足りなくなった笑〃 今日ゎ午前中部活行ってきました。 明日練習試合だから、気合いれて(-^□^-) もともとセッターなんだケド、今はアタッカーの子が疲労骨折にな...
62. 『手紙』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年12月30日 03:09
今日はGAGA☆USENのメールマガジンで当選した 『手紙』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入
63. 手紙  [ 映画君の毎日 ]   2007年05月12日 01:57
手紙 スタンダード版/山田孝之 ¥3,120 Amazon.co.jp 手紙 ~あなたに会えてよかった~ ¥1,953 Amazon.co.jp 始まってすぐ、この映画の温度が自分と合うと思えてから、 ちょっとした
64. mini review 07052「手紙」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2007年05月30日 02:03
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 121分 公開日 : 2006-11-03〜2006-12-22 監督 : 生野慈朗 出演 : 山田孝之 玉山鉄二 沢尻エリカ 吹石一恵 吹越満 風間杜夫 杉浦直樹 殺人を犯した兄のせいで、人生を狂わされる弟の苦...
65. 手紙  [ to Heart ]   2007年06月02日 02:21
―言葉に できない。― 製作年度 2006年 原作 東野圭吾 脚本 安倍照雄/清水友佳子 監督 生野慈朗 音楽 佐藤直紀 出演 山田孝之/玉山鉄二/沢尻エリカ 親もなくふたりで生きてきた竹島兄弟。出来のいい弟・直貴(山田孝之)の為に頑張って仕事をしてきた兄(玉山鉄二...
66. 手紙  [ Schicksal ]   2007年06月27日 16:23
久しぶりにDVDレンタルして手紙を見た。 武島剛志(玉山鉄二)と武島直貴(山田孝之)は兄弟。 兄・剛志は、弟・直樹が大学へいくための学費欲しさに、盗みに入った邸宅で誤って
67. 手紙  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年07月22日 20:38
原作は東野圭吾。 こちらは未読。 犯罪加害者に焦点をあてたということに興味あり。 DVDで鑑賞。 工場で働く20歳の武島直貴は、 職場の人間ともまるで打ち解けず、人目を避けるように暮らしていた。 それは唯一の家族で親代わりである兄・剛志が、 直貴の大学進学の...
68. 映画「手紙」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年12月09日 02:57
身寄りの無い兄弟、塀の中と外に分かれた二人をつなぐもの・・それは手紙、それは安らぎ、癒し、生きる希望でもあるけど、過去の罪の苦しみを引きずる・・ 武島直貴(山田孝之)の兄武島剛志(玉山鉄二)は、弟の大学費用を工面するため盗みに入り家人を殺してしま...
69. ◆DVD・手紙  [ 映画大好き☆ ]   2007年12月11日 00:20
4 手紙監督:生野慈朗出演者:山田孝之、 玉山鉄二、 沢尻エリカ、 吹石一恵収録時間:121分レンタル開始日:2007-04-27Story山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカという人気若手実力派俳優が共演、東野圭吾の同名小説を映画化した社会派ドラマ。兄が殺人を犯し、人目を避けるように...
70. 『手紙』'06・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年12月15日 21:53
あらすじ直貴(山田孝之)の兄(玉山鉄二)は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で、誤って人を殺し服役中だった。大学進学もあきらめ、工場で働く直貴の夢は幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることだったが・・・。感想人気作家の東野圭吾が直木賞候補にな...
71. 手紙/The Letter(映画/DVD)  [ 映画を感じて考える??大作、カルトムービー問わず映画批評 ]   2010年01月29日 21:43
[手紙] ブログ村キーワード手紙(原題:The Letter)キャッチコピー:兄貴、元気ですか?これが最後の手紙です。製作国:日本製作年:2006年配給:ギャガ・コミュニケーションズジャンル:??.

この記事へのコメント

1. Posted by たろ   2006年11月05日 10:06
こんにちは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、僕も中盤の描写 等、好きになれない部分はありましたが、映画終盤の印象深い物語展開の中での、玉山鉄二さんと山田孝之さんの渾身の演技が心に残りました。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
2. Posted by あっしゅ   2006年11月05日 10:49
<たろさん☆>
コメントありがとうございます。

兄と弟の絆の深さが前半ではあまり描写されてなくて、恋愛模様ばかりでしたね。前半は?なところが多かったですけど、後半は二人の演技力のすごさをまざまざと見せ付けられました。
3. Posted by にゃむばなな   2006年11月05日 11:54
お嬢様との恋模様はぬるいし、お笑いのネタは極寒地獄なみに寒いしで、はじめは不安要素満載でしたが、兄弟の絆と手紙の大切さが丁寧に描かれていたので私も後半は感涙しましたよ。

やっぱり『東京ラブストーリー』の世代には小田和正さんの歌声はたまりませんでしよ!
4. Posted by あっしゅ   2006年11月05日 12:18
<にゃむばななさん☆☆>
コメントありがとうございます。

前半は本当にぬるかったですねぇ。恋愛模様なんてこの映画ではどうでも良かった、、、。もっと前半から兄弟の絆の深さ前回で行ってもらいたかったです。

ボクも「東京ラブストーリー」の世代です。小田和正さんの歌声はしびれちゃいますね。良かった、、、。
5. Posted by なぎさ   2006年11月05日 15:49
あっしゅさん TBありがとうございました!
直貴がお笑いやってるってことで、あの漫才が私にはかなり「寒かった」です。
山田孝之のキャラにお笑いはつながらなくって・・・。
私は子供を持つ親として、直貴の子供までもが差別を受けてるというのに涙が止まりませんでした。
6. Posted by ジグソー   2006年11月05日 21:57
どうも!
コメント&TBありがとうございました!

8点ですかぁ。僕は大好きな作品ですねぇ。
確かにあっしゅさんの言っている事、よくわかります。
前半の恋愛模様は必要なのかな?それよりもっと兄弟の話があれば、とか、エンドロールの「誰やねん!!」って歌が無くて「言葉にできない」で終わればいいのにとかありましたが、ラストシーンの感動は僕の泣きツボにガッチリはまって、前半が帳消しになるくらい泣けたので、僕は好きです!
7. Posted by かなそ   2006年11月05日 23:48
沢尻エリカ大ブレイク〜!!
ラストで感動なんて私の涙腺はきっと
ゆるみっぱなしになるだろうなぁー。
見てみたいかも♪
8. Posted by あっしゅ   2006年11月05日 23:50
<なぎささん☆☆>
コメントありがとうございます。

確かに、この映画はお笑いはいらなかったですねぇ。前半でかなりお笑いのシーンがたくさんあるんですけど、滑ってましたし、、、。
子供にまで差別されてしまう現実には正直ショックを受けました。切なかったです。
9. Posted by あっしゅ   2006年11月05日 23:54
<ジグソーさん☆☆☆>
コメントありがとうございます。

ボクは「フラガール」みたいに後半泣きまくることを想定して期待して観にいったんですが、最後のシーンしか泣けなくて、、、。
前半のお笑いのシーン、恋愛シーンなど兄貴はほっぽらかい状態が続きましたよねぇ、、、。そこで急激にこの作品に対して冷めてしまいました、、、。
最後の玉山鉄二の演技力には感銘を受け、涙したんですけど、、、。少し疑問が残る映画でしたねぇ、、、。最後のエンドロールの唄でさらにショックを受けました、正直。
10. Posted by あっしゅ   2006年11月05日 23:58
<かなそさん☆☆☆>
コメントありがとうございまするぅ。

沢尻エリカも最近ブレイクして、邦画には大概出演していますよねぇ〜。

最後のシーンは必見です。玉山鉄二の演技力がここまですごいとは、、、。出演シーンも少なかったんですけど、彼の役者魂を見せてもらいました、、、。
11. Posted by miyu   2006年11月06日 00:31
そっかぁ〜ちょっと残念ですね。
でも、あたしはこの映画大好きですよ。
何よりこの映画のテーマや
メッセージが好きですね。
12. Posted by あっしゅ   2006年11月06日 01:04
<miyuさん☆☆☆>
コメントありがとうございます。

テーマやメッセージは大好きだったんですけど、、、前半の全く笑えないお笑いシーンや恋愛模様にはガッカリしましたねぇ。
最後の玉山鉄二の演技には涙しましたけどねぇ。彼の演技力は底知れぬ力があると思いました。
13. Posted by taka   2006年11月06日 14:50
兄弟愛を題材にした映画ってめっちゃなけますよね

いい映画なら、何本でもいいから見たい〜

そういえば、『どこよ』ってsnsで映画についてマジで語っているコミニティーがあるよぉ。超お勧めだよぉ〜♪
14. Posted by あっしゅ   2006年11月06日 22:10
<takaさん☆>
コメントありがとうございます。

本当に最後の玉山鉄二の演技には泣かされましたねぇ〜。すまないと思う気持ちが十二分に表現されてました。

「どこよ」というsnsがあるのですか、、、。知らなかった、、、。オォ〜参加してみたいですねぇ。
15. Posted by にら   2006年11月10日 22:31
ふざけた記事をTBしちゃってすみません。

この映画、泣けませんでした。
差別される側の犯罪者の家族になる可能性も無いとは言えませんが、差別する側にはいつでもなり得るんだと思うと、泣いててはいけない、ちゃんと見届けなくては、と思わされました。

ふざけた記事にも関わらず、TB頂き、ありがとうございました。
16. Posted by あっしゅ   2006年11月11日 00:02
<にらさん☆>
コメントありがとうございます。

確かに自分の家族が犯罪を犯している状況に無いから泣ける映画ですね。同じ状況なら泣けないと思います。同じ気持ちになったことが無いのに、同情だけして、、、。真剣に受け止めなければならないのも事実だと思います。

ふざけた記事だなんて、、、とんでもございません!
17. Posted by 未来   2006年11月11日 23:59
こんばんは。
山田くん、玉鉄の演技が素晴しかったのはもちろん、
杉浦さん、風間さん、吹越さんのセリフは涙モノでした。
「罪を犯す」ということは、自分だけじゃ済まない
周りをも巻き込んでしまう・・・
とても重いですね。。
18. Posted by あっしゅ   2006年11月12日 10:50
<未来さん☆>
コメントありがとうございます。

山田、玉鉄と演技力のすごさにはびっくりしました。最後のシーンなんかは涙モノでしたね。
罪は自分だけではすまない、周りの人が一番苦労するということを認識しておかないといけないですね。
19. Posted by 睦月   2006年11月13日 14:38
こんにちわ!
先日はお祝いコメントをありがとうございました。

多くのことを考えさせられる良作だったと思います。私はのっけから相当に泣き崩れてしまったのですが、やはり何と言っても玉山さんの演技・・・特に最後に見せるあの表情にはかなりヤラれました。

たくさんの人に観てほしいと思える、イイ映画だったと思います。
20. Posted by あっしゅ   2006年11月14日 01:35
<睦月さん☆☆☆>
コメントありがとうございます。

ボクも玉山鉄二さんの演技には正直びっくりしました。演技力がかなりありますよね!思わずボクも手を合掌して涙しましたもん(笑)。

とても切ないですけど、たくさんの方に観てもらいたいと思います。
21. Posted by カオリ   2006年12月12日 22:57
こんばんは。被害者の息子役の吹越満、良かったでした。被害者はむしろ冷静だった。直貴は、あの言葉が、救われたと思うのですね。・・・
TBさせていただきました〜
22. Posted by あっしゅ   2006年12月12日 23:46
【カオリさん☆】
コメントありがとうございます!

ボクも吹越満さん、ドラマに出てたときから大好きでしたよ。
和久井映見と共演してた、ボクシングのドラマ、、、タイトル忘れっちった☆
挿入歌はミスター・チルドレンの「終わりなき旅」。
そうですねぇ〜。被害者側からの一言で直貴は今まで我慢してたものが一気に吹き出たのだと思います。
とても辛い映画でしたけど、観る価値はあると思いますねぇ〜。
23. Posted by ������������   2013年09月23日 22:21
2 �����<�������潟�

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
586作品アップ中
↓ポチっと!
映画インデックス











↑トラックバックだけでも大歓迎です♪
コメントありがとう♪
いつもお世話になってるカリスマブログ♪
映画鑑賞日記☆




↑毎日映画鑑賞、毎日ブログ更新!ボクの憧れのmiyuさんのブログ!


我想一個人映画美的女人blog





↑映画ブログのカリスマ、mig姉たんのブログ!
最新映画やDVD鑑賞レビュー、セレブネタ満載!


★YUKAの気ままな有閑日記★バナー





↑デップ大好き由香さんの映画ブログ!とても優しくて癒されちゃう♪



Aムビバナー






↑Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)のバナー作りました♪もし気に入られましたら張ってくださいね☆
いつもお世話になりますぅ☆


あわせて読みたい
↓携帯でも観れるよ↓
QRコード
アクセスランキング

ブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT








スカウター : Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) - livedoor Blog(ブログ)
人気ブログランキング - Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
freeRSS.net
ページランク






ページランク
スクリプト用