2006年12月30日

リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャイン

 

 

 

 

 

 

 

あっしゅ坊や9

評価:(満点10点) 2006年 100min

監督:ジョナサン・デイトン ヴァレリー・ファイス

主演:グレッグ・キニア トニ・コレット スティーヴ・カレル

「40歳の童貞男」のスティーブ・カレル!今回はゲイで自殺未遂!?

公式サイトはこちら

人気ブログランキング(うさちゃんver)

 

 

人気ブログランキングに投票お願いします。この記事をクリップ!



【あらすじ】小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場を目指す。

 リトル・ミス・サンシャイン

【感想】これ、むちゃくちゃいいやん!

どうしてミニシアターでしかやってないのか?すごく不思議なんですけど、、、。キャストは「イン・ハー・シューズ」のトニ・コレット、「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレルなど、、、。全米大絶賛で口コミによる予想外の大ヒット作。サンダンス映画祭で異例のスタンディング・オーベーション!ボクも立ち上がって拍手を贈りたい!そう思いました。

フーヴァー家は以下の面々

リチャード(グレック・キニア)”負け組”否定の成功論提唱者のパパシェリル(トニ・コレット)家族をまとめようと孤軍奮闘しているママフランク(スティーヴ・カレル)ゲイで自殺未遂のプルースト研究家の伯父ドウェーン(ポール・ダノ)ニーチェに心酔している沈黙の兄グランパ(アラン・アーキン)老人ホームを追放された、わがままなおじいちゃんオリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)ミスコン優勝を夢見る、9歳の妹

以上の6人でオンボロの黄色いバスに乗って「リトル・ミス・サンシャイン」コンテスト会場へ向かうお話。この6人はとにかくエキセントリック!一致団結なんて言葉はこの家族には無用!皆個性が強すぎて、母親のシェリルはお手上げ状態!そんな彼らがバスの中で起こる様々な出来事を克服しながら会場へ向かう奇妙でハートフルなロード・ムービー。

父親のリチャードは”9ステップ成功論”を独自で生み出し、家族に強要するなど家族には落ちこぼれ(負け組)はいないと豪語していたんですけど、でも振り返ると皆人生の負け組だったんです、、、。そんな家族の唯一の希望、オリーヴを”リトル・ミス・サンシャイン”へ出場させてやることに必死になっちゃう、、、そんなこんなで、いざカルフォルニアへ!

6人の夢を乗せて走る、黄色のオンボロVWミニバスがこの映画を盛り立ててます!途中でミニバスがエンストしてみんなで押しながら走ったり、クラクションが故障しプップ、プップ止まらなくなっちゃったり、、、。これは笑った!

コンテストに優勝する為におじいちゃんのグランパがオリーヴにダンスの猛特訓をしてたんだけど、会場へ向かう途中に死んでしまうんです、、、。手続きをしていると会場の受付時間に間に合わないものだから、病院から死体を引きずり出してミニバンに乗せたり(ありえない、、、笑)。

やっぱり見せ所は最後のリトル・ミス・サンシャイン会場でのオリーヴのダンス。さすが決勝戦だけあってどの子もレベルは高いんです!あまりのレベルの高さに父親リチャードや兄のドウェーンは出場をキャンセルするように言うんですけど、、、。オリーヴの出番が回ってきてレッツ・ダンス!

でもオリーヴのダンスは会場の皆からブーイングが起きるほどヘンテコなダンスだったんです!おじいさんのグランパを信じて踊りまくるオリーヴ。普通なら笑えるシーンなんですけど、リチャード始め、フランク、ドウェーンそしてシェリルまで舞台に上がり、家族でヘンテコダンスを踊り始める姿に思わず感動してしまいました!腰をフリフリして踊る姿には思わず噴き出してしまいますけどねぇ〜(笑)。

大会前、ホテルで負け組になったらどうしようと不安になったオリーヴがグランパに相談するシーンがあるんですけど、グランパがとっさにこう言いました、、、

”真の負け組とは、勝たない者のことじゃない。真の負け組とは、負けることを怖がるあまり挑戦すらしない者だ”

身に染みましたねぇ〜、この言葉!挑戦して負けることは決して負け組ではない、例え失敗しても次に繋がると言うことですよねぇ〜。

”負け組”だったフーヴァー家は、オリーヴがリトル・ミス・サンシャイン出場することにより、家族の絆を取り戻し、一致団結出来ましたぁ〜♪本当にハートフルないい映画でした。これは是非映画館で観てください。注目度は低い作品なんですけど、

こんなところに隠れた名作が眠っていたとは!

最近見たメジャー映画より全然良かったですよ☆。スティーヴ・カレルもいい味出してましたし、何をおいてもオリーヴ役のアビゲイル・ブレスリンがかわいいこと!ダンス大会出場が決まった時に「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜」と喜ぶ姿は忘れられません。マジオススメ!

人気ブログランキング(うさちゃんver)

 

 

人気ブログランキングに投票お願いします。この記事をクリップ!



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年12月30日 21:36
リトル・ミス・サンシャイン 原題: Little Miss Sunshine (2006) 2006年12月23日 日本初公開 公式サイト: http://movies.foxjapan.com/lms/ シネクイント G-16 2006年12月27日(水)10時30分の回 ゴウ先生総合評価: A-   画質(スコープ): A-  ...
2. リトル・ミス・サンシャイン  [ I am invincible ! ]   2006年12月30日 21:49
Little Miss Sunshine 公開中なので、控えめに♪ アリゾナ州に住むフーヴァー家の末っ子オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)が、6~7歳を対象としたミスコンの地元予選で繰り上げ優勝となった。 もろもろの事情により一家総出でおんぼろミニバスを駆り、オリーヴを「リト....
3. 150.リトル・ミス・サンシャイン  [ レザボアCATs ]   2006年12月30日 22:21
嫌味のない笑いと、無理のない展開、これに心からの感動まである、本当に3拍子揃った傑作のように思う。一人ひとりのエピソードも、すごく良く描けていて、すんなりとした呼吸を感じる様は、見事の一言。お正月一番オススメの映画!なんて声高に言いたいです。まるで自分が....
4. 「リトル・ミス・サンシャイン」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2006年12月30日 22:52
5 「リトル・ミス・サンシャイン」(2006)     《夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く》 12/27渋谷シネクイントにて観賞 introduction 監督:ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス cast グレッグ・キニア、 トニ・コレット、 スティーヴ・カレル ...
5. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画のメモ帳+α ]   2006年12月30日 23:05
リトル・ミス・サンシャイン(2006 アメリカ) 原題   LITTLE MISS SUNSHINE        監督   ジョナサン・デイトン                   ヴァレリー・ファリス     脚本   マイケル・アーント       撮影   ティム・サー...
6. ★「リトル・ミス・サンシャイン」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年12月30日 23:15
2006.12.23劇場公開作品っていろいろあって・・・ 「大奥」は、フジテレビくさいし・・・ 「鉄コン筋クリート」は絵がごちゃごちゃしてそうだし・・・ 「シャーロットのおくりもの」は動物が喋ってそうだし・・・ まっ、後々これらの作品も見ることにはなるんでしょうけ...
7. 『リトル・ミス・サンシャイン』  [ ラムの大通り ]   2006年12月30日 23:31
(原題:LITTLE MISS SUNSHINE) ----この映画って、東京国際映画祭で三冠を受賞したんだよね。 監督が夫婦ってことでも話題になっていなかった? 「そう。 その最優秀監督賞に加えて 最優秀主演女優賞、そして観客賞。 もっともすでにサンダンス映画祭で上映され、 配給権を...
8. 映画「リトル・ミス・サンシャイン」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年12月31日 00:54
原題:Little Miss Sunshine 夢と希望と、そして目一杯の不幸せと怒りを背負い込んでフォルクスワーゲンのミニバスが行く・・不運に見舞われ続ける彼らに、家族の幸せは訪れるのか アイスクリームが大好きで、お腹がぷっくりな眼鏡っ子のオリーヴ・フーヴァー(アビ...
9. 感想/リトル・ミス・サンシャイン(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2006年12月31日 01:50
おーもーしーろーーーい! デス。ダメ一家の珍道中ムービー『リトル・ミス・サンシャイン』12月23日公開。成功論者で著書出版をもくろむ父ちゃん、ニーチェ狂で沈黙する兄ちゃん、ヤク吸引系エロじーちゃん、ゲイ&鬱の叔父ちゃん、それらをまとめる母、で、ミスコン優勝を...
10. 『リトル・ミス・サンシャイン』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2006年12月31日 07:11
ヤバイです。これは凄く面白い! yanksのツボにピッタリとハマりました。ホント、最後は大爆笑で涙がとまりませんでしたから...。
11. 「リトル・ミス・サンシャイン」:西新橋一丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2006年12月31日 09:18
{/kaeru_en4/}バスだぜ、バス。 {/hiyo_en2/}なに、感激してるの?いつも乗ってる都バスじゃない。 {/kaeru_en4/}いや、このバスのことじゃなくて、黄色いフォルクスワーゲンのミニバス。 {/hiyo_en2/}ああ、「リトル・ミス・サンシャイン」に出てきたバスのことね。 {/kaer...
12. リトル・ミス・サンシャイン 〜東京国際映画祭〜  [ 映画を観たよ ]   2006年12月31日 09:59
コンペティション作品 すでに知っている方もいると思うのであらすじは省き! こういう映画すんごく好き!!大好き!!もう愛しくなる!!! すごく楽しくって心地よい映画でした。 見ていて思わずくすりと笑ってしまって自然と見ているうちに笑顔になってしまうんですね。 ...
13. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画通の部屋 ]   2006年12月31日 11:25
「リトル・ミス・サンシャイン」LITTLE MISS SUNSHINE/製作:2
14. 映画〜リトル・ミス・サンシャイン  [ きららのきらきら生活 ]   2006年12月31日 13:10
 「リトル・ミス・サンシャイン」公式サイトすっごく期待していました!本年度、東京国際映画祭「最優秀監督賞」「最優秀主演女優賞」「観客賞」受賞作品小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優...
15. リトル・ミス・サンシャイン〜東京国際映画祭にて  [ シャーロットの涙 ]   2006年12月31日 19:30
夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く・・・{/car_pink/}〜〜〜 監督:ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス プロデューサー:デイヴィッド・T. フレンドリー         マーク・タートルトーブ/ピーター・サラフ    脚本:マイケル・アーント   音楽:...
16. リトル・ミス・サンシャイン  [ 5125年映画の旅 ]   2006年12月31日 20:18
4 アリゾナ州に住むフーヴァー家の面々。自分が構築した理論を出版しようと躍起になる一家の大黒柱リチャード。一家をまとめる母親シェリル。彼氏にフラて自殺を図ったシェリルの兄・フランク。無口な長男・ドウェーン。ヘロイン依存症のブランパ。そして末っ子のオリーヴは...
17. 負け犬ファミリーのロードムービー。~「リトル・ミス・サンシャイン」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年01月01日 06:23
いや~、どこにでも病んでる家族はいるもんでしょうが 全員が全員ココまでスゴイとは。(笑) 成功論をまくし立て 勝たなきゃ意味がないと力説する父親 (でも、あてにしてた契約が取れずに収入が入ってこない) ヘロイン中毒で女好きのおじいちゃん (え~マジでそんな終わ...
18. リトル・ミス・サンシャイン  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2007年01月01日 20:44
夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く世間一般的に見て「負け組」である家族の奮闘を描くハートフルコメディ。成功ノウハウ「9段階プログラム」を売って一儲けを計画する成功論者であるパパ、航空パイロットを夢見て願掛けして沈黙を守る15歳の息子、男に振られたショック...
19. リトル・ミス・サンシャイン  [ めでぃあみっくす ]   2007年01月01日 23:36
あけましておめでとうございます。本年もいろんな映画を肴に楽しい時間を過ごしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 さて2007年一本目は先日ノミネートが発表されたゴールデングローブ賞のコメディ部門で作品賞候補にもなっている『リトル・ミス・サンシャイ....
20. リトル・ミス・サンシャイン  [ 週末映画! ]   2007年01月01日 23:52
期待値: 97%  東京国際映画祭コンペティション部門をはじめ、多数の作品賞受賞作品。 あるアメリカ
21. リトル・ミス・サンシャイン Little Miss Sunshine  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2007年01月02日 00:36
グレッグ・キニア、トニ・コレット、スティーヴ・カレル アラン・アーキン、ポール・ダノ、アビゲイル・ブレスリン主演 アリゾナに住む少女オリーブはミスコン・クイーンに憧れています ミスコンに応募する為、ポーズをとったり、特技の練習をしたり していますが まだ...
22. リトル・ミス・サンシャイン  [ カリスマ映画論 ]   2007年01月03日 04:09
【映画的カリスマ指数】★★★★★  オンボロバスにキラリと光る僕らを乗せて  
23. 誰もが何処か病んでるけれども。『リトル・ミス・サンシャイン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年01月04日 20:55
美少女コンテスト会場へ着くまでの、個性的な家族の様子を描いたロードムービーです。
24. リトル・ミス・サンシャイン  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年01月06日 11:24
 アメリカ  ドラマ&コメディ  監督:ジョナサン・デイトン  出演:グレッグ・キニア      トニ・コレット      スティーヴ・カレル      アラン・アーキン アリゾナ州に住むフーヴァー一家は、家族それぞれに問題を抱え、母親のシェ リルの孤軍奮...
25. リトル・ミス・サンシャイン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年01月06日 20:19
 『夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く』  コチラの「リトル・ミス・サンシャイン」は、12/23公開になった崩壊寸前の"負け組家族"が繰り広げる可笑しくも切ないハートフルなロード・ムービーなのですが、新年早々観てきちゃいました♪今年最初の映画館鑑賞作品なのです...
26. リトル*ミス*サンシャイン 勝ち・負けなんて、関係ない!  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年01月06日 23:30
←クリックしてね涙と笑いと感動の物語 大晦日に観た『リトル・ミス・サンシャイン』、2006年を締めくくるには素晴らしい映画でした。バラバラ状態のフーヴァ一家が、おんぼろのフォルクスワーゲンミニバスで旅をしながら、最後には心一つに・・・・なっていくというフ...
27. リトル・ミス・サンシャイン  [ Diarydiary! ]   2007年01月07日 16:33
《リトル・ミス・サンシャイン》 ?? 原題 ?? LITTLE MISS SUNS
28. 「リトル・ミス・サンシャイン」  [ 古今東西座 ]   2007年01月08日 04:05
もしもこの映画を公開直後の昨年中に観ていたら間違いなく「2006年の3本」に入れたのに、とちょっぴり悔やむ気持ちもあったが、2007年に劇場で観た最初の映画が大当たりだった嬉しさの方が大きく、素晴らしい作品と出逢えた事を素直に喜びたい。 まずキャラクター設定が実に...
29. 『リトル・ミス・サンシャイン』  [ Sweet* Days ]   2007年01月08日 20:33
CAST:グレッグ・キニア、トニー・コレット 他 ゴールデン・グローブ作品賞、主演女優賞 他ノミネート STORY:小太りで眼鏡をかけたオリーヴの夢はミスコンで優勝すること。そんな彼女は理法予選で繰り上げ優勝し、決勝大会に出場することに。そして、家族総出で...
30. 人生はミスコンと同じぐらい馬鹿げているのか〜「リトル・ミス・サンシャイン」の衝撃  [ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 ]   2007年01月12日 12:51
 いやー素晴らしかった。笑い過ぎて、涙が出た。例によって、予備知識ゼロで観た米映画「リトル・ミス・サンシャイン」(監督はジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス夫妻)。とんでもなくおかしく、途方もない傑作である。単に傑作とすればいいのに、わざわざ「とん....
31. 【映画】「リトル・ミス・サンシャイン」評  [ われおもふこと ]   2007年01月12日 17:35
5 先日、東京国際映画祭http://blog.livedoor.jp/yamato26840/archives/51238351.htmlで観た映画が「リトル・ミス・サンシャイン」http://www2.foxsearchlight.com/littlemisssunshine/ (英語)http://movies.foxjapan.com/lms/ (日本語)―――だ。東京国際映画祭では...
32. リトル・ミス・サンシャイン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年01月12日 23:13
評判がいいので、今年最初の劇場鑑賞をこの作品に決めた【story】アリゾナ州郊外に住むフーヴァー家―家長のリチャード(グレック・キニア)は、「勝ち組・負け組」信奉者で、自分で考案した「9ステップ成功論」の持説を振りかざす。息子ドウェーン(ポール・ダノ)は、ニー...
33. リトル・ミス・サンシャイン(アメリカ)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2007年01月13日 12:03
すんごーく評判いい「リトル・ミス・サンシャイン」を観たよ。 ( → 公式HP  ) 出演:グレッグ・キニア 、トニ・コレット 、スティーヴ・カレル 、アラン・アーキン 、ポール・ダノ、アビゲイル・ブレスリン 上映時間:100分 太鼓腹...
34. Little Miss Sunshine (リトル・ミス・サンシャイン)  [ アリゾナ映画ログ − 砂漠から... ]   2007年01月15日 03:58
2006年9月15日鑑賞Tagline: Where's Olive?ストーリー7歳のオリーブ(アビゲイル・ブレスリン)がカリフォルニアで開催される美少女コンテスト "リトル・ミス・サンシャイン" に招かれたため、フランむ ??
35. リトル・ミス・サンシャイン  [ シネクリシェ ]   2007年01月24日 23:12
 かなり以前に観ていた映画で、そろそろ感想をUPしようと考えていたところ、アカデミー賞の4部門(作品賞、助演男・女優賞、オリジナル脚本賞)に
36. リトル・ミス・サンシャイン  [ シネマ de ぽん! ]   2007年01月30日 17:42
リトル・ミス・サンシャイン公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価
37. リトル・ミス・サンシャイン−(映画:2007年14本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年02月04日 02:07
監督 ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス 出演 アビゲイル・ブレスリン 、グレッグ・キニア 、ポール・ダノ 、アラン・アーキン 、トニ・コレット 、スティーヴ・カレル 、ブライアン・クランストン 、マーク・タートルトーブ 、ベス・グラント 評価:93点...
38. 映画のご紹介(242) リトル・ミス・サンシャイン(2006年)  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2007年02月04日 11:39
3 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(242) リトル・ミス・サンシャイン(2006年)-勝ちにこだわること。 昨日書いたレビューをいったんアップしたものの、あまりの出来の悪さに、書き直して再度アップしたことをまずご了....
39. リトル・ミス・サンシャイン  [ ★試写会中毒★ ]   2007年02月04日 18:52
満 足 度:★★★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:ジョナサン・デイトン       ヴァレリー・ファリス キャスト:グレッグ・キニア       トニ・コレット       スティーヴ・カレル       アラン・アーキ...
40. リトル・ミス・サンシャイン  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年02月09日 23:18
ロードショー中の映画「リトル・ミス・サンシャイン」を観賞。第19回東京国際映画祭で最優秀監督賞、最優秀主演女優賞、観客賞など最多3部門を受賞した作品。監督はジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス夫妻。出演はグレッグ・キニア、トニ・コレット、スティーヴ・カ...
41. 『リトル・ミス・サンシャイン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年02月11日 22:19
人間には2種類あるそれは勝ち組と負け組みだバラバラな家族が、家族再生の旅に出る   ■監督 ジョナサン・デイトン/ヴァレリー・ファリス■脚本 マイケル・アーント ■キャスト グレック・キニア、スティーヴ・カレル、トニ・コレット、ポール・ダノ、アビゲイル...
42. リトル・ミス・サンシャイン  [ eclipse的な独り言 ]   2007年02月26日 13:59
 この映画、今日観ることに意義があると感じています。(こじつけですが・・)
43. リトル・ミス・サンシャイン~苦しんだ後には  [ Osaka-cinema-cafe ]   2007年03月02日 02:00
2007年となりました。 今年もどうぞ、宜しくお願いします。 去年は映画館で何とか195本見ることが 出来ました。 200本を目標としていましたが、今年にまた 頑張りたいと思います。 今年最初の映画は笑って、笑って泣くという、 コメディ映画の王道でしたが...
44. リトル・ミス・サンシャイン  [ 明け方シネマ ]   2007年03月28日 11:51
 いやもう泣かされたなぁ。涙涙、こんなに泣いたのは昨年の邦画の快作「フラガール」以来。  ただ「フラガール」が正面きってドン!と泣かせるドラマを作っているのに対し、本作は家族の絆に的を絞って、家族一人一人の問題を丁寧に描いていく。  アラン・アーキンが....
45. リトル・ミス・サンシャイン  [ とんとん亭 ]   2007年04月10日 22:48
「リトル・ミス・サンシャイン」 2006年 米 ★★★★★ 遅くればせながら、ようやく観る事ができました♪ ホント、面白かったです。 涙あり、笑いありでツボにはまりました。 バラバラな家族が彼らの天使“オリーヴ”(ブレスリン)を美少女コンテ ...
46. リトル・ミス・サンシャイン  [ Yuhiの読書日記+α ]   2007年06月11日 01:06
 ちょっと小太りで大きなメガネをかけ、決して美少女とはいえないオリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)は、ミスコンで優勝するのが夢。ある日、地方予選で繰り上げ優勝し、カリフォルニアで行われる本選に出場できることになり、家族と一緒にオンボロの黄色いバスに乗って、...
47. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年06月13日 00:14
予告で観て爆笑。 そしたらアカデミー賞受賞したりして 話題になりましたね。 DVDで鑑賞。 アリゾナに住むメガネ少女・オリーヴは、 カリフォルニアで行われる“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに 繰り上げ参加が決定し大喜び! 独自の成功論をとなえ...
48. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年06月13日 00:15
予告で観て爆笑。 そしたらアカデミー賞受賞したりして 話題になりましたね。 DVDで鑑賞。 アリゾナに住むメガネ少女・オリーヴは、 カリフォルニアで行われる“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに 繰り上げ参加が決定し大喜び! 独自の成功論をとなえ、...
49. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年06月13日 00:18
予告で観て爆笑。 そしたらアカデミー賞受賞したりして 話題になりましたね。 DVDで鑑賞。 ? アリゾナに住むメガネ少女・オリーヴは、 カリフォルニアで行われる“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに 繰り上げ参加が決定し大喜び! 独自の成功論をとなえ...
50. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年06月13日 00:29
予告で観て爆笑。 そしたらアカデミー賞受賞したりして 話題になりましたね。 DVDで鑑賞。 アリゾナに住むメガネ少女・オリーヴは、 カリフォルニアで行われる“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに 繰り上げ参加が決定し大喜び! 独自の成功論をとなえ、...
51. リトル・ミス・サンシャイン  [ to Heart ]   2007年06月15日 00:27
製作年度 2006年 監督 ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス 出演 グレッグ・キニア/トニ・コレット/スティーヴ・カレル/アラン・アーキン/ポール・ダノ/アビゲイル・ブレスリン 小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで...
52. リトル・ミス・サンシャイン (Little Miss Sunshine)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年06月26日 23:44
監督 ジョナサン・デイトン/ヴァレリー・ファリス 主演 グレッグ・キニア 2006年 アメリカ映画 100分 ドラマ 採点★★★★ 2年連続で日本人が快挙を達成したってんで大騒ぎになったミス・ユニバース。世界一美しい女性を選ぶ大会で日本人が選ばれたのは嬉しい限りではある...
53. 『リトル・ミス・サンシャイン』'06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年10月01日 21:28
あらすじ小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フラン...
54. リトル・ミス・サンシャイン  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年10月21日 18:21
【LITTLE MISS SUNSHINE】PG-122006/12/23公開 負け組家族の負け組脱出のお話・・・かな。アビゲイルちゃんが可愛すぎ♪
55. 『リトル・ミス・サンシャイン』を観たぞ??!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年03月15日 23:53
キョーレツな個性を放つ恐ろしくバラバラな家族フーヴァー家。怪しい成功論で一攫千金の出版に賭けるパパ リチャード(グレッグ・キニア)、しょうもない
56. リトル・ミス・サンシャイン  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年04月27日 15:08
JUGEMテーマ:映画 2006年12月23日 公開作品 2007年6月1日 DVDリリース バッテリーが上がっちゃった時も"押しがけ"で! 文句なし! 最高です! もっと早く観たかった作品でした。 サンダンス映画祭をはじめ多くの国際映画祭...
57. 『リトル・ミス・サンシャイン』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年11月08日 00:11
未鑑賞のDVDのデータがたまってきたので、自宅鑑賞をちょこっと久々に。 今回やっと観たのは、グレッグ・キニア主演の『リトル・ミス・サンシャイン』。 ******************** 崩壊寸前の“負け組”家族の再生の道のりを皮肉な笑いと感動で綴るハートフル・ロード・ム...
58. 映画「リトル・ミス・サンシャイン」  [ おそらく見聞録 ]   2009年10月02日 22:28
監督:ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ヴァリス 出演:アビゲイル・ブレスリン(キュート)グレッグ・キニア トニ・コレット  出演:ポール・ダノ スティーヴ・カレル(◎)アラン・アーキン(アカデミー助演男優賞)  美少女コンテストの最終審査に通過し...
59. リトル・ミス・サンシャイン  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年03月27日 23:08
リトル・ミス・サンシャイン [DVD] 「リトル・ミス・サンシャイン」 感想 ロードムービーってなんかいいよね 本作「リトル・ミス・サンギ..

この記事へのコメント

1. Posted by ジグソー   2006年12月30日 22:50
どうも!

やっぱりあっしゅさんもお気にいりでしたか!
きっとあっしゅさんも気に入ると思いましたよ!

あのバスのクラクションは笑った!
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと鳴ってましたもんね(笑)

でもこのバスには夢と希望とポルノ雑誌と白い布に包まれた物まで乗ってますからね(笑)

単なるコメディじゃなくて、いい台詞もあって大満足です♪

オリーヴは可愛らしかったですね。
アイスは食べ続けて欲しい(笑)
2. Posted by あっしゅ   2006年12月30日 23:16
【ジグソーさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

この映画良かったです!
こんなにいい映画なのになんで大々的にやらないんですかねぇ〜?不思議です。

こんな温かでハートフルな映画は是非みんなに観てもらいたいですねぇ☆

笑えるところも多々ありました☆6人とも演技上手だったし、最後舞台の上で皆で踊るシーンは感激でした☆
オリーヴがアイスで太ることきにしちゃってたシーンはすごくかわいらしかったです。これDVD欲しいかもです!
3. Posted by 睦月   2006年12月31日 04:01
こんばんわ!
TB&コメントありがとうございました!

スティーブ・カレル、最初は「今回は普通の役なのね」って思っていたら、やっぱり普通じゃなかったですね(笑)
面白かったです(爆笑)。

2006年の締めの時期にこんなにいい作品に出会えてとても嬉しく思いました!!
4. Posted by yanks   2006年12月31日 07:17
おはようございます。
TBありがとうございました。

これ、今年一番笑った映画になりました。昔刑事アクションで御馴染みのアラン・アーキンが今や「お爺ちゃん」。それも突飛なお爺ちゃんでナイスな演技でした。
5. Posted by とんちゃん   2006年12月31日 09:31
あっしゅさん、いえあっくん(笑)
今年はあっくんのお陰で沢山楽しみが増えました。
いつもノリノリで楽しいあっくん。
また来年も宜しくお願いします。
(※この映画はまだこちらでは上映されていないので、レビュー見たいけど我慢〜〜^^)
良いお年を〜〜★
(^・^)
6. Posted by ななな   2006年12月31日 10:00
TBありがとうございました。
ラストのダンス良かったですよね〜!
泣き笑いとは正にこのことだと思いました♪
何でこんなにいい作品なのに注目度が低いんだ〜!と納得できない今日この頃です。
7. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 11:28
【睦月さん☆☆☆】
コメントありがとうございます。

本当にこんな隠れた作品が眠っていたとは、、、。ボクも昨日観てすごく感動して家に帰ってきましたよぉ☆

スティーヴ・カレルってやっぱり大好きかも☆見た目真面目そうなんですけど、イメージとは180度逆の演技を見せてくれる、、、予測不能な俳優さんですよね☆いけてました、彼♪
8. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 11:36
【yanksさん☆】
コメントありがとうございます!

笑えましたよね☆アラン・アーキンのグランパ最高でした♪すごくわがままなんですけど、オリーヴをあやす姿には感動でしたね。
今年最後にこんな素敵なハートフル映画を観れて良かったと思ってます☆良かったぁ〜♪
9. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 11:46
【とんちゃんさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

あっくんなんてぇ〜♪なんだか嬉しくてテレテレですぅ〜(照)☆ずっとあっくんでお願いしますねぇ☆
今回紹介している「リトル・ミス・サンシャイン」コレは見っけものでしたよ♪絶対観てくださいね☆オススメですから☆

来年もよろしくお願いします!とんちゃん最高!
10. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 11:49
【なななさん☆】
コメントありがとうございます!

最後のダンスシーンは本当に笑いと涙が混ざった複雑なシーンでしたね、、、。
笑いたいんだけど、それより先に涙が溢れちゃう、、、。6人(5人か?)が1つになった最高の場面でしたよね。
年納めに素敵な映画を観れて良かったと思ってます。Goodでした☆
11. Posted by きらら   2006年12月31日 13:14
あっしゅさん☆
うんうん!納得の得点!映画でしたね〜
(あ、でも満点でよいよ☆笑)
年末ラストにすっごく良い作品に出会えて、
思わず今年のおススメベスト1に選んでしまいました☆

あっしゅさん♪ことし1年ありがとうございました!
来年もよろしくお願いしますね!
12. Posted by charlotte   2006年12月31日 19:34
こんばんはー。
アビゲイルちゃんの雄叫び、いや雌叫び(爆)、私も忘れられません。笑
ダコタちゃんよりも強烈だったし…ぷぷぷ
年内に公開が間に合ってよかったですー。今年は大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします♪
13. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 20:00
【きららさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

満点にしようかどうかすごく迷ったんですけどねぇ〜♪本当にいい映画でした☆
おぉ〜!ベスト1ですかぁ!ベスト1になるのわかりますよ、うんうん。
本当にお世話になりました☆
こちらこそ来年もよろしくお願いします☆
14. Posted by あっしゅ   2006年12月31日 21:39
【charlotteさん☆☆】
コメントありがとうございます!

ほんと!アビゲイルちゃんの叫び、ボクかなりはまりましたよ☆だってすごくうれしそうなんだもん♪あんなに素直に喜びを表現できる女優はアビゲイルちゃんしかいません、きっと(笑)。
ダコタよりぜんぜん強烈ですよ!
こちらこそ大変お世話になりました☆
来年も宜しくです!
15. Posted by にゃむばなな   2007年01月01日 23:35
あけましておめでとうございます。

お金では買えない「心の幸せ」を手に入れた人こそが本当の意味での勝ち組なんでしょうね。私もそんなことが堂々と言える人生を送りたいものですよ。

それでは今年も昨年同様よろしくお願いします。
16. Posted by あっしゅ   2007年01月01日 23:49
【にゃむばななさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

明けましておめでとうございます!

この映画よかったですよねぇ〜!心の幸せをつかむことこそ真の勝ち組なんでしょうね!お金じゃないって思いました!

2007年もこんな素敵な映画を見つけることができるでしょうか!今からすごく楽しみです☆

でわ、今年もよろしくお願いしますねぇ〜♪
17. Posted by miyu   2007年01月06日 20:24
今年1本目の映画はコレ!だったんですよぉ〜。
1本目の映画が当たり!だと嬉しくなっちゃうよね。
コレはとてもステキな映画で嬉しくなっちゃいました!
あっしゅさんが書いてるようにあのダンスシーン!
最初はじぃさんなんてコトをしてくれたんだ!
と思ったけどあそこはもう涙が止まらなかったです!
18. Posted by あっしゅ   2007年01月06日 23:59
【miyuさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

おぉ〜miyuさんも見られましたか!
良かったですよねぇ〜♪久しぶりに見ごたえある映画を観たような気がしてます!
特に最後のダンスシーンは感動モノでしたね☆家族がやっと1つになれたんだって!
これDVD出たら買っちゃおうかな?って思ってますよぉ。
19. Posted by 由香   2007年01月12日 23:19
あっしゅさん、2周年おめでとうございます
すごいですね〜これからも頑張って下さいね

今年最初の劇場鑑賞がこの映画です♪
おかしくって泣ける素敵な映画でしたね。
あっしゅさんの点数高いですね〜
私はこの映画で、お兄ちゃんが気になりました。独特の顔つきと表情・・・きっと只者ではないですよ!
20. Posted by jamsession123go   2007年02月04日 11:36
こんにちは、jamsession123goです。

>こんなところに隠れた名作が眠っていたとは!

最近の洋画は、こんなのが多いですね。
足繁く、映画館に通わないと、見落としますね。
21. Posted by あっしゅ   2007年02月05日 00:00
【jamsession123goさん☆☆☆】
コメントありがとうございます!

本当に!
メジャーだからイイってわけではないんですよねぇ。
マイナーでもイイ映画たくさん眠ってますよ☆
出来るだけたくさんイイ映画に出逢えるよう足を運ばなければ!
22. Posted by ゆかりん   2007年10月21日 18:38
こんにちは。
いい話だったよねぇ。もっと早く見とけばよかった〜。
最初はバラバラの家族が最後には素敵な家族になってよかった。
でもおじいちゃんは残念だったね。
23. Posted by あっしゅ   2007年11月18日 15:51
【ゆかりんさん】

コメントありがとうございますぅ〜!
うんうん!むちゃくちゃいい話だった!すごくほんわかしててでも涙でちゃう、こんな素敵な映画久しぶりに観たって感じだったもん!素敵でした☆
おじいさん本当にかわいそうだったねぇ〜シクシク。
24. Posted by なぎさ   2008年04月27日 15:07
あっしゅさん こんにちは〜♪
ちょっとご無沙汰しちゃってて・・・。
トラコメくださってありがとうございました!
嬉しかったです♪
そぉそぉ、こんな名作がミニシアターでしかかからないんですよねぇ。

"真の負け組みとは〜"のこの言葉良いです!
なんか人生の教訓にしておきたいですね♪
あぁ〜コレを観たらS・カレルの『40歳の童貞男』に興味が沸いてきました!!!
25. Posted by あっしゅ   2008年04月27日 17:43
【なぎささんへ】

コメントありがとうございますぅ〜!本当に久しぶりだね!
これ良かったよね!
ミニシアターでしかやってなかったんだけど、これって”隠れた名作”だよねぇ〜!それほど良かった!
スティーブ・カレルの「40歳の童貞男」はかなり笑えますよ!これはオススメですから観てみてくださいねぇ〜♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
586作品アップ中
↓ポチっと!
映画インデックス











↑トラックバックだけでも大歓迎です♪
コメントありがとう♪
いつもお世話になってるカリスマブログ♪
映画鑑賞日記☆




↑毎日映画鑑賞、毎日ブログ更新!ボクの憧れのmiyuさんのブログ!


我想一個人映画美的女人blog





↑映画ブログのカリスマ、mig姉たんのブログ!
最新映画やDVD鑑賞レビュー、セレブネタ満載!


★YUKAの気ままな有閑日記★バナー





↑デップ大好き由香さんの映画ブログ!とても優しくて癒されちゃう♪



Aムビバナー






↑Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)のバナー作りました♪もし気に入られましたら張ってくださいね☆
いつもお世話になりますぅ☆


あわせて読みたい
↓携帯でも観れるよ↓
QRコード
アクセスランキング

ブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT








スカウター : Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) - livedoor Blog(ブログ)
人気ブログランキング - Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
freeRSS.net
ページランク






ページランク
スクリプト用