2007年07月04日

サイドカーに犬

竹内結子、2年ぶりのスクリーン登場!!ヨーコさんの登場と共に、刺激的な夏休みが始まる!

サイドカーに犬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっしゅ坊や6

 

評価:(10点満点) 2007年 94min

監督:根岸吉太郎

出演: 竹内結子古田新太松本花奈谷山毅ミムラ鈴木砂羽

サイドカーに犬」公式サイト

人気ブログランキング(バナー)

 

人気ブログランキングに投票お願いしますこの記事をクリップ!



【あらすじ】不動産会社勤務の薫(ミムラ)は、ある日、有給をとって釣堀に出かける。彼女は少女にエサをつけてあげながら、20年前の刺激的な夏休みを思い出していた。母の家出後、ヨーコ(竹内結子)という若く美しい女性が夕飯を作りに現れる。型破りだが温かい心を持つ彼女に、小4の薫(松本花奈)はすっかり魅了されるのだった。 (シネマトゥデイ)

2006年日本映画界の話題をさらった根岸吉太郎監督待望の新作!原作は芥川賞受賞作家・長嶋有の同名小説!

サイドカーに犬

竹内結子、2年ぶりのスクリーン登場!

今回の役はすごく元気で型破りな性格の女性”ヨーコさん”を演じてる!今まで女の子女の子した役が多かったんだけど、こういう役もイイかもね!?ボクは好きだな♪

 

急に薫(松本花奈)の母親・良子(鈴木砂羽)が家出をしたため、父親・誠(古田新太)の友人?愛人?のヨーコ(竹内結子)が食事を作るために家を出入りするようになっちゃう。

ヨーコは父親・誠の愛人だと思うけど、最後までヨーコはどこに住んでいるのか、どんな仕事をしているのか、誠とどういう関係にあるのか、全くわからないんだよねぇ〜!ただただ食事を作りにきて、たまに薫と遊んだり!まるで家政婦さんみたいなんだけど。。。別に給料もらってるわけでもないし、、、。

父・誠をめぐって、母・良子とヨーコの間に何かあったな!きっと。ヨーコと薫がいい関係になったときに母・良子は家に帰ってくるんですけど。そこで

女vs女のキャットファイト炸裂!

ヨーコの頭突きで母・良子はノックダウン!

タンスの角で頭をゴーン!!!

凄まじかったっす!でも最後まで二人に何があったのかは闇の中、、、。

 

母・良子とは全く性格が違うヨーコに接していくことによって、次第に彼女に惹かれていく薫。

ヨーコはかっこいい女性の憧れ的な性格をしてるので!薫とも正反対の性格で大人だし、一種の”憧れ”みたいな!このままずっと家にいてもらいたいとそう思っていたんですね、、、。

父・誠とヨーコは一緒になるのかと思いきや、踏ん切りのつかない性格の誠のせいで二人はうまくいかなくなっちゃう、、、。このまま一緒になったら薫の為にも幸せな家庭を築けそうな気がしたのに、、、、。やっぱりうまくいかないのが映画なんだろうね、、、サミシ。

ヨーコと薫は夏休みに家出をして、海の家に行くんだけど、そこでついに大物俳優登場!その俳優とは、

温水洋一と樹木希林(((( ;゚д゚)))

温水は樹木希林の息子役。宿がないヨーコと薫を家に泊めてあげるんだけど、樹木希林が面白かったぁ〜♪おばあちゃん役なんだけど、「千と千尋〜」に出てきそうなおばあちゃんだった!動きも面白いしぃ〜!出番はちょっとだったんだけどねぇ〜!いい味出してますよぉ〜彼女は!

まぁ、それにしてもすごくスラーってゆったり観れる映画だったな!笑えたり、泣けたりできる映画ではないんだけど、すごく共感できるというか!

特に小4の薫役の松本花奈ちゃん!かわいかったよぉ〜!もう本当に無垢でピュアで!ぜんぜん我侭言わないかわいらしい子の役で、もう守ってやりたいってくらい可愛かった!麦チョコが大好きみたいで♪飾り気のないそのままって感じですごく微笑ましい気持ちになりましたよぉ〜!

この映画の邦題「サイドカーに犬」。薫が昔、サイドカーに乗った犬を見たことがあって、それ以来サイドカーに乗るのが夢だったらしい。

サイドカーって運転する人にすべてを委ねないといけない、、、。まさに人生の舵取り役

みたいな!サイドカーはヨーコ、犬は薫って事でひっかけてるんだろなってひそかに思ったりして!

今からの季節にゆったりした気持ちで観るにはイイ映画ではないでしょうか!?久しぶりに復活した竹内結子も必見!

 

エンディングにはボクの大好きな

YUIの最新曲「Understand」

YUIの新曲を映画館で聞けただけでも、行った甲斐がありました♪

My Generation/Understand
My Generation/Understand
 

人気ブログランキング(バナー)

 

人気ブログランキングに投票お願いしますこの記事をクリップ!



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. サイドカーに犬  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年07月04日 16:27
犬をチャリンコのかごに乗せてる人はいるけど、サイドカーに犬を乗せてツーリングなんてかっこいいですよ!それも海岸線と並行して走る道路ですよ! やってみたいっ!
2. サイドカーに犬/竹内結子、松本花奈  [ カノンな日々 ]   2007年07月04日 17:47
4 竹内結子さんにとっては2年ぶりになる映画出演。ワタシ的には清純なお姫さまの竹内結子さんより予告編で見せているようなはっちゃっけた威勢のいいキャラのほうが合うんじゃないかなぁと思っていたのでわりと楽しみにしていた作品です。予告編はかなりノリが良くて痛快な印....
3. サイドカーに犬  [ Kinetic Vision ]   2007年07月04日 21:10
サイドカーと自転車、二つの乗り物が薫(松本花奈)にとって重要な乗り物として登場する。 小学生にとって両親の存在は絶対だから、親がふらふらしていると子供はどこに立っていたらいいのか分からない。薫はしっかりしてい??C
4. 微妙な時代設定でインパクトがない。『サイドカーに犬』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年07月05日 19:34
ひとりの女性が20年前の夏休みを回想する物語です。
5. 「サイドカーに犬」:森下五丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年07月05日 21:54
{/hiyo_en2/}ここの高校は、自動車学科もあるんだって。 {/kaeru_en4/}じゃあ、ここを卒業すればサイドカーとかつくれるかな。俺のバイクにもサイドカーをつけたいんだけど。 {/hiyo_en2/}うーん、それはどうかな。 {/kaeru_en4/}でも、「サイドカーに犬」みたいな映画を観...
6. ★ 『サイドカーに犬』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年07月06日 00:03
2007年。「サイドカーに犬」フィルム・パートナーズ。   根岸吉太郎監督。長嶋有原作。  竹内結子、古田新太、松本花奈、その他出演。  ひとりの女性が、20年前のひと夏に起こった母親の家...
7. ★ 『サイドカーに犬』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年07月06日 00:03
2007年。「サイドカーに犬」フィルム・パートナーズ。   根岸吉太郎監督。長嶋有原作。  竹内結子、古田新太、松本花奈、その他出演。  ひとりの女性が、20年前のひと夏に起こった母親の家...
8. 「サイドカーに犬」  [ 元・副会長のCinema Days ]   2007年07月06日 06:57
 怪しげな中古車ディーラーを営む中年男(古田新太)の愛人となった奔放な若い女に扮する竹内結子の演技が評判らしいが、私はまったく良いとは思わない。柄にもなく蓮っ葉に振る舞い、全編これ“アタシって、こういう演技もできるのよ”といった気取った雰囲気が全開である...
9. 『サイドカーに犬』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2007年07月06日 07:04
竹内結子といえば、僕にはNHKの「あすか」です。そうですか、あれから8年近く経つんですね。いや....実はこの映画...微妙なタイトルで観たくなりました。
10. サイドカーに犬  [ シネマと! ]   2007年07月06日 12:15
少女時代のひと夏の出来事を回想する物語。 母が家出したあと、突然やってきたヨーコさん。 神経質な母とは正反対の豪快なヨーコさんに 薫は最初は戸惑うけど、次第に惹かれていく。 「そんなことしたらお母さんに叱られる」 が口癖で、大人に気を使う薫は、 ...
11. 『サイドカーに犬』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年07月08日 15:23
感動度[:ハート:][:ハート:]         2007/06/23公開  (公式サイト) 切なさ[:悲しい:] 爽快感[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】根岸吉太郎 【脚本】 田中晶子/真辺克...
12. 『 サイドカーに犬 』  [ やっぱり邦画好き… ]   2007年07月08日 15:27
映画 『  サイドカーに犬 』[試写会鑑賞] 2007年:日本 【2007年6月23日公開】[ 上映劇場  ] 監督:根岸吉太郎 脚本: 田中晶子 真辺克彦 原作:長嶋有 「サイドカーに犬」 【キャスト】 竹内結子 古田新太 松本花奈 谷山毅 ミムラ 鈴木砂羽 ト...
13. 映画「サイドカーに犬」を観ました!!(2007-17)  [ 馬球1964 ]   2007年07月08日 20:22
映画「サイドカーに犬」を観ました!!2007年の第17作目です。
14. 「サイドカーに犬」  [ みんなシネマいいのに! ]   2007年07月09日 00:40
 自分の中でサイドカーといえば、キカイダーか第二次世界大戦のドイツ兵が乗るもの
15. サイドカーに犬  [ Schicksal ]   2007年07月09日 01:48
シネスイッチ銀座で、サイドカーに犬を見てきた。 近藤誠(古田新太)。怪しげな中古車販売会社の社長。争いごとを好まず、ただみんなが幸せに暮らせることを願っている。 近藤
16. サイドカーに犬(07・日)  [ no movie no life ]   2007年07月11日 01:19
自分自身をもう一度反芻する、夏。 薫(松本花奈)が小学4年生の夏休みに入った日、母が家を出て行った。代わりに、ヨーコ(竹内結子)がやってきた。性格は大雑把、豪快に笑い、涙も流すヨーコに惹かれてゆく薫。1980年代グッズ満載の映画。 最近の邦画では、メッセー...
17. [ サイドカーに犬 ]好きなものを嫌いになるほうが難しい  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2007年07月16日 23:57
[ サイドカーに犬 ]を銀座シネスイッチで鑑賞。 人の思いを大切にするあまり自分を素直に出せない薫と自由奔放な女性、ヨーコさんとのひと夏の思い出を描いた作品です。最近、これでもかこれでもか主張する大作映画が多い中、本作は心にじわりとしみこむように伝わってく...
18. 『サイドカーに犬』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年07月19日 08:57
□作品オフィシャルサイト 『サイドカーに犬』□監督 根岸吉太郎 □原作 長嶋 有(「猛スピードで母は(サイドカーに犬)」文芸春秋刊) □脚本 田中晶子、真辺克彦 □キャスト 竹内結子、吉田新太、松本花奈、ミムラ、鈴木砂羽、トミーズ雅、山本浩司、温水洋一、伊勢...
19. 【2007-105】サイドカーに犬  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年07月25日 00:20
5 人気ブログランキングの順位は? 母が家出してから数日、その人は突然現れた・・・ 性格 豪快、大ざっぱ、大胆、でも時々涙 あの夏、ヨーコさんが教えてくれたこと コーラと清志郎と思い切り笑うこと あの夏、私の隣にはヨーコさんがいた。
20. 映画「サイドカーに犬」  [ 日々のつぶやき ]   2007年07月25日 10:26
監督:根岸吉太郎 出演:竹内結子、古田新太、松本花奈、ミムラ、鈴木砂羽、トミーズ雅、椎名吉平、樹木希林 「不動産会社に勤める薫は有給休暇を取り自転車でいつもの釣堀にいた。そこで、20年前薫10歳の頃、母が家出をした時に家事を手伝いに来てくれていたヨーコ
21. 映画「サイドカーに犬」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2007年07月31日 17:59
「サイドカーに犬」、原作者・長嶋有は1972年生まれ。小説「サイドカーに犬」でデビュー、文学界」2002年6月号に掲載され、第92回文学界新人賞を受賞し、2002年に「猛スピードで母は」で第126回芥川賞を受賞。この2編をあわせた「猛スピードで母は」(文藝春秋刊)は、
22. サイドカーに犬♪竹内結子復帰第一作  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年08月15日 17:00
あの夏、私の隣にはヨーコさんがいた。   7月24日、京都みなみ会館にて鑑賞。竹内結子、二年ぶりのスクリーン登場となった作品だ何か一段と綺麗になった気がする。出産したとは思えないくらい、体形も崩れていないよね。だ!!   《物語》たまっていた有給...
23. サイドカーに犬−(映画:2007年89本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年08月20日 23:49
監督:根岸吉太郎 出演:竹内結子、古田新太、松本花奈、谷山毅、ミムラ、鈴木砂羽、トミーズ雅、山本浩司、温水洋一、伊勢谷友介、樹木希林、椎名桔平 評価:84点 公式サイト (ネタバレあります) 1980年頃が舞台。 ううむ、微妙だった。 あと5年くらい若け...
24. 『サイドカーに犬』'07・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年02月19日 20:51
あらすじ小4の夏休みのはじめ、父と喧嘩が絶えなかった母が家を出た。その数日後に薫の家に突然やって来たヨーコさんは神経質な母親とは対照的な大らかな人。煙草をスパスパ吸い、性格はサバサバ、大らかで気が強い。感想山路ふみ子映画賞 女優賞日刊スポーツ映画大賞 ...
25. mini review 07278「サイドカーに犬」★★★★★★☆☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2008年02月25日 14:40
芥川賞作家、長嶋有のデビュー作を映画化した、心温まるヒューマンドラマ。『雪に願うこと』の根岸吉太郎監督が1980年代の夏を舞台に、内気な少女と破天荒な女性の心の交流を優しくつづる。2年ぶりの映画出演となる竹内結子がヒロインを好演し、さばさばした勝ち気な女性とい...
26. 【DVD】サイドカーに犬  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年09月11日 20:30
■動機 竹内結子がメインじゃないみたいだったから ■感想 竹内結子のくせにいいじゃんこれ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 不動産会社勤務の薫(ミムラ)は、ある日、有給をとって釣堀に出かける。彼女は少女にエサをつけてあげながら、20年前の刺激...
27. サイドカーに犬 DVD  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年10月19日 07:51
「サイドカーに犬」のDVDを見ました〜♪ ある夏、薫の前に現れたヨーコ、子供だった薫が大人の世界に一歩踏み出す、そんなきっかけを作ってくれた。そんな出会いを綴った映画ですねぇ〜♪ でも、設定がちょっとおかしくない?山口百恵が引退したのって1980年だよね...

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2007年07月04日 22:48
そっかそっかぁ!
あっしゅさんのお目当てはYUIさんの
新曲だったのね〜(´▽`*)アハハ
イマイチ食指が動かないのだけど、
いい雰囲気の邦画みたいですね!
2. Posted by HAR   2007年07月04日 23:13
YUIはぼくんだ〜い
てことで ボクもスキッす
竹内さんも姉御肌ナ感じがいいしなあ
雰囲気をゆっくりとした時間で楽しみたいなあ
3. Posted by あっしゅ   2007年07月04日 23:19
【miyuたん☆☆☆】

コメントありがとうございますぅ☆

そうそう!今日予告編見て、これってYUIの新曲じゃない???って思っちゃって!早速映画館へGo!
竹内結子も好きなので行かなきゃって☆

普通に良かったかな!?
樹木希林さんが一押し!かなり笑えるぅ〜☆
4. Posted by あっしゅ   2007年07月04日 23:31
【HARさん☆☆☆】

コメントありがとうございますぅ☆

あぁぁぁぁぁ〜!YUI盗られたぁ〜!ってボクも大ファンなのですよ!
今のアイドルのように笑顔がかわいいとかじゃなくて、なんだか裏がありそうな、とても切ない表情がたまらなく好きなんですよぉ〜!
歌もあどけなくてとてもかわいらしいし♪
竹内結子さんは、めちゃ姉御でしたよ、今回の作品は!
2年ぶりということでおかえりぃ〜って感じです!帰ってきてくれて良かったぁ〜!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
586作品アップ中
↓ポチっと!
映画インデックス











↑トラックバックだけでも大歓迎です♪
コメントありがとう♪
いつもお世話になってるカリスマブログ♪
映画鑑賞日記☆




↑毎日映画鑑賞、毎日ブログ更新!ボクの憧れのmiyuさんのブログ!


我想一個人映画美的女人blog





↑映画ブログのカリスマ、mig姉たんのブログ!
最新映画やDVD鑑賞レビュー、セレブネタ満載!


★YUKAの気ままな有閑日記★バナー





↑デップ大好き由香さんの映画ブログ!とても優しくて癒されちゃう♪



Aムビバナー






↑Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)のバナー作りました♪もし気に入られましたら張ってくださいね☆
いつもお世話になりますぅ☆


あわせて読みたい
↓携帯でも観れるよ↓
QRコード
アクセスランキング

ブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT








スカウター : Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) - livedoor Blog(ブログ)
人気ブログランキング - Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
freeRSS.net
ページランク






ページランク
スクリプト用