2008年04月20日

つぐない

あとでつぐなおうと思っても一度あいてしまった穴を完全に塞ぐことは出来ない。そう簡単なものじゃない。”つぐなう”事のつらさをまざまざと見せ付けられたような気がする。

つぐない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっしゅ坊や5

評価:(満点10点) 2007年 123min

監督:ジョー・ライト

出演:キーラ・ナイトレイ ジェームズ・マカヴォイ シアーシャ・ローナン

つぐない」公式サイト

人気ブログランキング(バナー)

 

人気ブログランキングに投票お願いしますこの記事をクリップ!



【あらすじ】  1930年代、戦火が忍び寄るイギリス。政府官僚の長女セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、兄妹のように育てられた使用人の息子、ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)と思いを通わせ合うようになる。しかし、小説家を目指す多感な妹ブライオニー(シーアシャ・ローナン)のついたうそが、ロビーに無実の罪を着せ、刑務所送りにしてしまう。(シネマトゥデイ)

つぐない

 

 

 

セシーリアとロビーの愛を引き裂いた妹のブライオニー。

しかもロビーを刑務所行きにさせちゃうという何ともおぞましい出来事。ヒョエ〜怖っ!

セシーリアとブライオニーは決して仲が悪いわけでもないし、同じようなことをされたから仕返しをしちゃったわけでもない。

じゃあ、何故なのよ!ちょっとひどすぎない、ブライオニー!?

つぐない

 

 

 

↑の女の子が妹のブライオニー。ブロンドのボブヘアで目は青く透き通ってて!何ともいえないかわいらしさなんだけど、ある出来事がきっかけでセシーリアとボブの仲を引き裂いちゃったってわけ!

少しネタバレかもしれないけれど妹のブライオニーは姉の恋人のロビーのことが大好きだったんだよね。だからやっちまったぁ〜みたいな!

ブライオニーの気持ちもわかる気がする。。。大好きな人がお姉ちゃんに夢中なんだもん。しかも手紙を渡すよう言われたり、その手紙の内容がとんでもなかったり、裏で○○してるのを観ちゃったり!それは子供といえどもはらわた煮えくり返るってな感じで。まだ幼すぎて男の奪い方を知らないから、ブライオニーにとって精一杯の抵抗(嘘)だったんだろうね。でも最終的には最悪な結果になっちゃうんだけどね。。。

 

男性と違って女性は妬み、恨みが多いもの。たとえ姉妹でも愛する人のことになったらお構いなし?ってことは決してないのだろうけど、、、ねぇ〜。

ブライオニーは小さい頃からの小説家への夢を叶え、最終作にして処女作の”つぐない”という本を出版。その内容は何も装飾してないありのままの出来事を綴っていた。セシーリアとロビーの愛に”つぐなう”ため。

 

つぐないは「プライドと偏見」のジョー・ライト監督。主演は同作品にも出ていたキーラ・ナイトレイ。

う〜ん、「プライドと偏見」は5点だったから「つぐない」はどうなのかなぁ〜って疑って観たんだけどやっぱり5点!女性だったら男性よりも微妙な気持ちとかわかるだろうからもう少し点数あがるかもよ!

身分の違う恋模様や風景描写など「プライドと偏見」そっくり!ボク的にはあまり合わなかったなぁ〜。

最後ブライオニーが「つぐない」の内容を語るシーンがあるんだけど、えぇ〜そうだったのぉ〜って思えるシーンがあったけど、前半、中盤はゆったりした展開だったなぁ〜。途中zzz・・・しっちゃったり。気が緩んじゃいました(汗)!

キーラ・ナイトレイは相変わらず顔が小さくてスタイル良くて!水から上がったときにはクラクラってしちゃったぁ〜あはは!←それだけかい!?

人気ブログランキング(バナー)

 

人気ブログランキングに投票お願いしますこの記事をクリップ!



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「つぐない」Atonement 感想 4つ★  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2008年04月20日 20:33
2007年度映画の英国アカデミー賞で、凄く沢山の受賞をしたとのことですが、なるほど・・と思う部分と(アメリカの賞じゃなくて、イギリスのだ??.
2. 『つぐない』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年04月20日 20:41
□作品オフィシャルサイト 「つぐない」□監督 ジョー・ライト □原作 イアン・マキューアン「贖罪(新潮社刊)」 □脚本 クリストファー・ハンプトン □キャスト キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ、シーアシャ・ローナン、ブレンダ...
3. 『つぐない』  [ Sweet*Days** ]   2008年04月20日 20:41
監督:ジョー・ライト CAST:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン 他 ゴールデングローブ賞 作品賞、...
4. 『つぐない』 (Atonement)  [ Mooovingな日々 ]   2008年04月20日 21:05
1935年英国。13歳のブライオニー・タリスの家族は富と特権を持ち、大邸宅で暮らしていた。最も暖かい季節に屋敷を動揺させる出来事が起こる。そこで働く家政婦の教養ある息子ロビー・ターナーはブライオニーの美しい姉セシリアに気があった。ロビーに首ったけなブライ...
5. つぐない  [ 映画三昧、活字中毒 ]   2008年04月20日 21:10
■ テアトルダイヤにて鑑賞つぐない/ATONEMENT 2007年/イギリス/123分 監督: ジョー・ライト 出演: キーラ・ナイトレイ/ジェームズ・マカヮ..
6. 「 つぐない / Atonement (2008) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2008年04月20日 21:35
【つぐない】2008年4月12日(土)公開 監督 : ジョー・ライヮ..
7. つぐない/ Atonement  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年04月20日 21:46
"つぐない"といえば、テレサ・テンですが、、、 って世代がバレるか{/dododo/} こちらの作品、 今年のアカデミー賞作品賞のノミネートに、ゴールデングローブ賞作品賞受賞{/hakushu/} トロント映画祭でも高評だったし、その地味なタイトルとは裏腹に、期待が高まるのは仕...
8. Atonement 「つぐない」  [ 表参道 high&low ]   2008年04月20日 21:50
格式高いアカデミー会員が好きそうな英国産の悲恋物語がAtonement(つぐない)。 シーンの導入部分にタイプライターの音がオーバーラップする懐かしい構成と光を上手く使った映像が印象に残る秀作です。イギリス郊外のディナージャケットとシルクと煙草が残るお屋敷で、Keir...
9. つぐない/Atonement  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2008年04月20日 21:58
壮大なメロドラマを観ているよう。しかし、ありきたりのメロドラマでなく、最後に作家として名を成した77歳のブライオニー(バネッサ・レッド...
10. つぐない  [ とりあえず、コメントです ]   2008年04月20日 22:18
ベストセラー小説を映画化した作品です。 一つの嘘によって引き裂かれてしまった愛の行方が美しい映像と音楽で綴られていました。 1935年夏。13歳のブライオニー(シアーシャ・ローナン)は多感な少女で、小説を書くのが大好き。 今日は帰省してくる兄を歓迎するために戯曲...
11. ★つぐない(2007)★  [ CinemaCollection ]   2008年04月20日 23:56
ATONEMENT一生をかけて償わなければならない罪があった。命をかけて信じ合う恋人たちがいた。 上映時間123分製作国イギリス公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/04/12ジャンルドラマ/戦争/ロマンス映倫PG-12【解説】英国を代表する作家の一人、イアン・マキュー...
12. 「つぐない」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年04月21日 00:02
「つぐない」シャンテシネで鑑賞 子供の何気ない一言が家族の人生を変えてしまった…。 テーマは奥深いそして悲しい。 ところどころに映し出されるイギリスの美しい風景と相対する戦争の悲惨さ。 映像にもストーリーにもどっぷりとはまりました。 キーラ・ナイトレイ...
13. 「つぐない」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年04月21日 00:03
「つぐない」シャンテシネで鑑賞 子供の何気ない一言が家族の人生を変えてしまった…。 テーマは奥深いそして悲しい。 ところどころに映し出されるイギリスの美しい風景と相対する戦争の悲惨さ。 映像にもストーリーにもどっぷりとはまりました。 キーラ・ナイトレイ...
14. つぐない  [ to Heart ]   2008年04月21日 00:21
一生をかけて償わなければならない罪があった。 命をかけて信じ合う恋人たちがいた。 原題 ATONEMENT 原作 イアン・マキューアン『贖罪』 上映時間 123分 製作国 イギリス 監督 ジョー・ライト 音楽 ダリオ・マリアネッリ 出演 キーラ・ナイトレイ/ジェームズ・マカヴ...
15. ★「つぐない」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2008年04月21日 01:22
今週公開作は・・・ 「フィクサー」「王妃の紋章」「ブラックサイト」「ヒットマン」など・・・ 見たい作品が目白押しだけど・・・ やはり、キーラ・ナイトレイが出てる本作を初日のレイトショウで。
16. つぐない Atonement  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2008年04月21日 17:52
都合よく脳内変換して罪を贖う■ストーリー1930年代の、戦争の兆しが見えていたイギリス。政府高官の長女であるセシーリアは、使用人の息子ロビーへの秘かな愛情に気づく。ただ一度の逢引を、妹のブライオニーに見られてしまう。その後に目撃した強姦事件の犯人として、ブラ...
17. 映画 『つぐない』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年04月21日 21:42
  ☆公式サイト☆ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化。幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄(ほんろう)される姿と、うそをついた罪の重さを背負って生きる少女の姿が描...
18. つぐない  [ 映画を観たよ ]   2008年04月22日 20:01
壮大な悲恋は・・・
19. 真・映画日記『つぐない』  [            ]   2008年04月22日 23:03
JUGEMテーマ:映画 4月14日(月)◆775日目◆ 毎月14日は「TOHOの日」。 東宝系の映画館は1000円で映画が見られる。 となると、シネコンの「TOHOシネマズ」のみで適応だと思っている人が多いだろう。 この「TOHOの日」のサービスは日比谷の「シャンテシネ」でも使え...
20. 「つぐない」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年04月24日 01:20
☆「つぐない」 監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ、シーアシャ・ローナン、ブレンダ・ブレシン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、パトリック・ケネディ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジュノ・テンプル 1930...
21. 黒い嘘、白い嘘。『つぐない』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年04月25日 10:05
嘘をついた少女が罪の重さを背負って生きる物語です。
22. 『つぐない』 (2007) / イギリス  [ NiceOne!! ]   2008年04月25日 20:06
原題:ATONEMENT監督:ジョー・ライト原作:イアン・マキューアン出演:キーラ・ナイトレイ、ジェイムズ・マカヴォイ、シーアシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ブレンダ・ブレッシン鑑賞劇場 : TOHOシネマズららぽーと横浜公式サイトは...
23. 必見! 緑色の鼻血ドレス in「つぐない」  [ wabi's セレクション ]   2008年04月26日 05:10
キーラ・ナイトレイとジェームズ・マカヴォイ主演の「つぐない(Atonement)」、日本でもいよいよ今日から公開っすね! この映画、wabiちんのブログを読んでる良い子のちみ達には何としてでも大画面で観てもらいたい映画なのだ。 と言うのは、映画の中でキーラたんが着てい...
24. つぐない  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年04月27日 18:21
 『一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。』  コチラの「つぐない」は、ブッカー賞作家イアン・マキューアンの「贖罪」を映画化した4/12公開となったPG-12指定の大河ロマンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...
25. 『つぐない』:少女の大いなる心のミステリ:Myムービー掲載  [ りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど ]   2008年04月27日 21:29
<ネタバレあります、たぶん> この映画におけるつぐない(償い)とは、と考える。と、それは、鎮魂と赦(ゆる)しに他ならない。
26. 『つぐない』  [ ・*・ etoile ・*・ ]   2008年04月27日 23:39
'08.04.19 『つぐない』@テアトルタイムズスクエア 「第二次大戦中のイギリス。政府高官の娘ブライオニーは小説を書くのが好きな夢見がちな少女。家政婦の息子ロビーと密かに愛し合う美しい姉セシーリア。ブライオニーは2人の仲を衝撃的な形で知ってしまう。そして彼女...
27. つぐない  [ Memoirs_of_dai ]   2008年04月29日 03:52
To A Visual Stimulus 【Story】 1935年の英国。広大な邸宅で恵まれた生活を送る13歳のブライオニー(シーアシャ・ローナン)は、ある週末、姉のセギ..
28. 『つぐない』  [ cinema!cinema!??ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年04月30日 00:03
キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ主演の『つぐない』を新宿テアトルタイムズスクエアで観てきました。いやー、音楽に魅了された2時間強。 1935年のイングランド。政府官僚のジャック・タリスの屋敷では、末娘のブライオニーが休暇で帰省する兄と友人のために自...
29. 『つぐない』  [ めでぃあみっくす ]   2008年05月04日 11:51
タイプライターを叩く音を効果的に用いた音楽、13歳の少女の無垢なるゆえに犯した一つの過ちによって引き裂かれた恋人たち、そしてその過ちに生涯苦しみ続ける一人の女性の半生。上映中2時間椅子が軋む雑音さえこの映画に対して失礼だと思えるくらいに美しく、切なく、そし....
30. つぐない−(映画:2008年38本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年05月06日 00:44
監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、シアーシャ・ローナン、ロモーラ・ガライ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ブレンダ・ブレシン 評価:95点 公式サイト (ネタバレあります) 多感な少女のついた嘘が、愛し合う男女の仲...
31. つぐない  [ サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画 ]   2008年05月06日 01:52
[[attached(1,center)]] 1930年代、戦火が忍び寄るイギリス。 政府官僚の長女セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、兄妹のように育てられた使用人の息子、ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)と想いを通わせ合うようになる。 しかしながら、小説家を目指す多感な妹、...
32. 【劇場映画】 つぐない  [ ナマケモノの穴 ]   2008年05月06日 20:39
≪ストーリー≫ 第二次世界大戦前夜、夏のイングランド。政府官僚の娘で未来の大作家を自負する13歳のブライオニーは、大学を卒業したばかりの姉セシーリアと使用人の息子で幼なじみのロビーのただならぬ関係を察知し、ロビーへの警戒心を抱く。そして事件は起きる。ブライ...
33. キーラ・ナイトレイの「つぐない」を観た!  [ とんとん・にっき ]   2008年05月09日 00:02
なんと言っても映画「つぐない」は、キーラ・ナイトレイありきの作品です。どう考えても「つぐない」のヒロインは、キーラ・ナイトレイ以外は考えられません。キーラの美しさを前面に打ち出した、哀しくも切ないヒロインですから。スカーレット・ヨハンソンに置き換えて
34. 【2008-110】つぐない  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年05月14日 00:17
4 人気ブログランキングの順位は? 一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。
35. つぐない  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年05月22日 23:59
5 一生をかけて償わなければならない罪があった。 命をかけて信じあう恋人たちがいた。あなたを愛しています!私のもとに帰ってきて・・・。 壮大なスケールで描く、切なくも美しい愛とつぐないの大河ロマン! 1935年の英国。広大な邸宅で恵まれた生活を送る13歳のブライ...
36. つぐない:幼き少女の証言によって、二人の人生は狂う!!  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年05月27日 22:43
 一生をかけて、償わなければならない罪があった。 命をかけて信じあう恋人たちがいた・・・・・。   5月9日、「ハンティング・パーティ」 鑑賞後、「つぐない」を鑑賞しました。こちらは、女性客が9割くらい占めていました。やはり女性に人気があるようです。...
37. 映画『つぐない』を観て〜アカデミー賞受賞作品  [ KINTYRE’SDIARY ]   2008年05月28日 21:38
40.つぐない■原題:Atonement■製作年・国:2007年、イギリス■上映時間:124分■字幕:関美冬■鑑賞日:4月20日、テアトルタイムズスクエア(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:ジョー・ライト□脚本:クリストファー・ハンプトン□原作:イ...
38. 映画感想≪つぐない≫  [ キネマ徒然草 ]   2008年05月29日 02:36
これ程素晴らしい映画が、何故愛知県では一か所でしか上映されないのか理解できません。。 シネコンも10前後のスクリーンを有しているのなら、一スクリーンぐらいは、こういう映画を上映してもらいたい! ≪つぐない≫★★★★☆ 監督:ジョー・ライト 脚本:ク...
39. つぐない  [ Diarydiary! ]   2008年06月01日 19:53
《つぐない》 2007年 イギリス映画 ?? 原題 ?? ATONEMENT 政府官
40. つぐない  [ メルブロ ]   2008年06月02日 13:43
つぐない 211本目 2008-17 上映時間 2時間3分 監督 ジョー・ライト 出演 キーラ・ナイトレイ ジェームズ・マカボイ シアーシャ・ローナン ロモーラ・ガライ 評価 7点(10点満点) 会場 スバル座  今年のアカデミー作品賞ノミネート作品を見よう、その4...
41. パリ、恋人たちの2日間  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年06月12日 01:51
ブロガー試写会に招待されました。(^^) ニューヨーク在住のフランス人写真家のマリオンと アメリカ人のインテリアデザイナーのジャックは付き合って2年。 ちょっと倦怠ぎみ。 二人はベネチア旅行の帰りにパリのマリオンの実家に立ち寄る。 彼女の家族に会ったジャッ...
42. つぐない  [ とんとん亭 ]   2008年06月16日 21:29
「つぐない」 2008年 英 ★★★★★ 償えるものなら、私も創作した本を書こう。 うっとりするような映像と、カメラ・ワーク。 そして、タイプライターを打つ音が効果的。少女の心情を現したかのようなタイプや音楽 の調べ。 1930年代イングラン...
43. つぐない??それぞれの人生  [ Osaka-cinema-cafe ]   2008年06月24日 08:47
確か、シカゴを舞台にした映画、「ホワイトライズ」で、 こんなセリフがありました。 「人を好きになると、本当に、ひどいことでも 平気で出来てしまうのよ」 恋愛は人を狂わし、人生をも変えてしまう。 でも、素晴らしさも同時に人に与えてくれる。 『プ...
44. No.141 つぐない  [ 気ままな映画生活 ]   2008年10月22日 20:46
3 ”つぐない”というタイトルなので、誰がどんな罪を 犯して贖罪を抗うのだろうか・・・と。 注目していたのだけど、ブライオニーの美しい姉 セシーリア(キーラ・ナイトレイ)と使用人の ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)との情事を目撃して ある嘘をつく事件シーンまで、....
45. 歌うタイプライター  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年01月27日 09:32
移動サーカスでテントを次々と覘いてゆくような戦場の光景。引き揚げ船の到着を待つ兵士たち。長回しが効果...
46. mini review 08355「つぐない」★★★★★★★★☆☆  [ サーカスな日々 ]   2009年02月15日 06:19
ブッカー賞作家イアン・マキューアンのベストセラー小説を、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が映画化。幼く多感な少女のうそによって引き裂かれた男女が運命の波に翻弄(ほんろう)される姿と、うそをついた罪の重さを背負って生きる少女の姿が描かれる。運命に翻弄...
47. No.141 つぐない  [ 気ままな映画生活 ]   2009年06月24日 16:39
3 ”つぐない”というタイトルなので、誰がどんな罪を 犯して贖罪を抗うのだろうか・・・と。 注目していたのだけど、ブライオニーの美しい姉 セシーリア(キーラ・ナイトレイ)と使用人の ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)との情事を目撃して ある嘘をつく事件シーンまで、....
48. つぐない  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月31日 16:13
一生をかけて償わなければならない罪があった。

この記事へのコメント

1. Posted by mig   2008年04月21日 00:26
5 あっしゅたん☆
こんばんは。

コメントTBありがとー
これ、確かに妹の気持ちもわからなくはないよね、、コドモだったし。。。
嫉妬からくる取り返しのつかない事件、
それがこの映画の怖さで、、、、。
でもオトナになったらちゃんと自分の罪に気がついて償おうとするんだから偉い(笑)
おばあちゃんになって出て来たのは意外だったりして、
映画としてすごく楽しめたよ〜♪
2. Posted by あっしゅ   2008年04月21日 00:46
【mig姉たんへ】

コメントありがとうねぇ〜♪
mig姉たんはこの作品一押しのようで!

ボクね、妹の気持ちすごくわかるような気がしたんだよね。
子供ながらの精一杯の抵抗だったんだろうね!
大好きな人がお姉ちゃんの恋人だなんて、、、。どうにもならないってわかってるんだろうけど、あまりに嫉妬心を沸き立たせる出来事が多すぎたのでつい嘘をついちゃったのかな???
最後妹がおばあちゃんになったときに、この”つぐない”について語るシーンにはビックリしちゃったよ!なるほどなぁ〜って!
自分では精一杯償ってるつもりでも、案外自己満足的なところがあるのかも。
やってしまったことはどうつぐなっても取り返しのつかないことってあるよね。
う〜ん、難しいぃ〜。
3. Posted by non   2008年04月21日 10:05
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆
ご無沙汰してます(^^) 

この作品、どちらかというと女性向けですね。
これぞ女の心理!って感じだし。
あの嘘の告白をした時のブライオニーの心の中は、複雑でグチャグチャだったと思います。
好きな人がお姉ちゃんに夢中という嫉妬と、その好きな人がお姉ちゃんに猥褻なことをしたという勘違い。
まだ少女で大人の男女の関係が理解出来ないこともあったり、彼女ならではの想像力も手伝って、結果ああなってしまったんですねぇ・・・
時代が時代だしブルジョワの少女は、当時の刑務所の内情などを知る由も無かったのでしょうし・・・
しかし、その罪は、重すぎますよねぇ。
4. Posted by りんりん♪   2008年04月21日 20:41
こんばんわ。あっしゅたん♪
んー 5点でしたか〜 (^^ゞ

私は、これ。何だかすごく感情が入ってしまい、告白のシーンからは涙でボロボロでありやした。女の心理なのでしょか?(笑)

償いきれないほどに自分のした罪の重さを感じて。「つぐない」たいと思う気持ちと、それが出来ないほどの罪の深さを思う気持ちは、きっと!時間が経つにつれて深くなっていったんだろうね。

そして、その重さに対して自分自身の生涯をかけたブライオニーの「償い」

伝えたかったのに、それができたかもしれないのに・・・

そんな思い、いっぱいで。この映画をみていました。
5. Posted by きらら   2008年04月21日 21:45
こんばんは♪
これね、、、切ないですよね。
せっかくウソを償って(告白して)二人は幸せになって、、、なのかと思っていたらあんな結末でビックリデシタ!

勢いでついてしまったうそなんだろうけど、その罪ははかりしれなく〜
それをずっと背負って生きたブライオニーもかわいそうだけど、、、でも客観的に観てると憎たらしかったなー☆
6. Posted by あっしゅ   2008年04月21日 21:47
【nonさんへ】

コメントありがとうございあす!
そうなんですよね!これは完全なる女性モノですねぇ〜!
妹がなぜ嘘をついてしまったのかも充分理解できましたけど、やっぱり男性よりも女性のほうが感情移入できる内容だったかなぁ〜!
そうそう!次々に子供としては観てはいけないシーンが次々と降りかかってきましたよね。絶えれないですよね。一生懸命の抵抗だったように思えますよ。
とても切なくイイ映画だったと思います!
7. Posted by あっしゅ   2008年04月21日 21:51
【りんりんさんへ】

コメントありがとうございますぅ〜!
ボクは5点なんだけど、でも女性は皆高評価ですよ!
うんうん!泣いてる人たくさんいたよ!僕の後ろの女性がズズズ、泣いてたもん。
子供の頃は「つぐなう」って気持ちはさほどなかったんだろうけど、大人になるにつれてやってしまった罪の深さがだんだんと増していったんだろうねぇ〜。つぐなってもつぐないきれない、そんな気持ちがすごく切なかった。
8. Posted by あっしゅ   2008年04月21日 21:57
【きららさんへ】

コメントありがとうございます!
そうそう!
子供ながらに一生懸命に好きっていう気持ちを表現したのにうまくいかなかったね。彼はやっぱりおねえちゃんのコト好きだし、妹はまだまだ子供だし対象じゃなかったんだよね。とてもかわいそうな感じでしたぁ〜!
結構女性から見たらブライオニーは憎たらしく見えちゃうんだねぇ〜。ボクはかわいいぃ〜って思って観てたけどぉ〜!
9. Posted by kira   2008年04月21日 22:46
5 コメント有難うございました♪
ロニーの思う、もし・・・も
ブライオニーの思う、もし・・・も、とっても迫り来るものがありましたが、
セシーリアだけは、ただ一点、
ひたすらロニーに向かっていたのが泣けました。

ある意味、これは男性こそが観ないといけないかもね(笑)
10. Posted by あっしゅ   2008年04月21日 23:36
【kiraさんへ】

コメントありがとうございます!
確かに!
男性こそこの映画を観るべきなのかもしれないですねぇ〜!
いい勉強になりましたよぉ〜!
女性のちょっとした仕草に男ってのは気づかなかったりするんですよね、これが!男ってそういう生き物なんですよ!後から気づいて後悔するみたいな(笑)!
非常に奥が深い内容だったと思います!
11. Posted by miyu   2008年04月27日 22:41
あぁ〜そっかぁ〜。
「プライドと偏見」もいまひとつ?
だったらコレもそうかもしれないねぇ〜。
あたしはどっちも好きでした♪
12. Posted by あっしゅ   2008年04月27日 23:04
【miyuさんへ】

コメントありがとうございますぅ〜!
そうなのです。
「プライドと偏見」はダメでしたね!同じジョー・ライト監督作品でしかもキーラ・ナイトレイが出演しているのでどうかなっておもってたんだけど、やっぱりダメだった!
女性受けする内容だったと思うな!
13. Posted by にゃむばなな   2008年05月04日 11:44
思春期の女の子って男の子とは違って恋愛に「きれいごと」ばかりを願ってしまう傾向があるということを聞いたことがあったので、私はブライオニーは姉を愛するロビーが姉に「男の本性」を見せたことに凄くショックを受けたのだと思います。

それが予告編にも使われていた「少女であるがゆえに」なんでしょうね。
14. Posted by あっしゅ   2008年05月04日 23:19
【にゃむばななさんへ】

コメントありがとうございます!
思春期の女の子ってそういう意味で恋愛に関しては関してはすごく敏感なところがあるのでしょうかね!?
男は単純なんですけどね!
ボクも子どもながらにショックだったのだと思いますねぇ〜!だからついてはいけない嘘をついてしまった、、、。かわいそうな物語でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
586作品アップ中
↓ポチっと!
映画インデックス











↑トラックバックだけでも大歓迎です♪
コメントありがとう♪
いつもお世話になってるカリスマブログ♪
映画鑑賞日記☆




↑毎日映画鑑賞、毎日ブログ更新!ボクの憧れのmiyuさんのブログ!


我想一個人映画美的女人blog





↑映画ブログのカリスマ、mig姉たんのブログ!
最新映画やDVD鑑賞レビュー、セレブネタ満載!


★YUKAの気ままな有閑日記★バナー





↑デップ大好き由香さんの映画ブログ!とても優しくて癒されちゃう♪



Aムビバナー






↑Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)のバナー作りました♪もし気に入られましたら張ってくださいね☆
いつもお世話になりますぅ☆


あわせて読みたい
↓携帯でも観れるよ↓
QRコード
アクセスランキング

ブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT








スカウター : Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) - livedoor Blog(ブログ)
人気ブログランキング - Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
freeRSS.net
ページランク






ページランク
スクリプト用