すばるに会いたい!!
すばるに会いたいよー!
すばるに会いたいよー!

どこにいるの?
どこで何をしてるの?
何でいないの?

これから先もずっといないの?

やっぱり考えられないよ。

やっぱりさみしいよ。

すばるの歌声が聞きたいし、すばるの笑い声が聞きたいし、すばるの姿が見たい。

全ての行事に、すばるがいない寂しさが、ズシンとのしかかる。


何かが違う!と、私の心がめちゃ訴えてくる。
この違和感がどうなっていくのか、この土日にまた観察して確かめて来よう。

私は、自担が第一主義ではなく、関ジャニ∞が大好きだったんだ。

だから誰が抜けても同じようになっていたと思う。


8人の関ジャニ∞
7人の関ジャニ∞

が大好きだった。


思った以上に心の穴は大きかった。


今は、やっぱり、私が大好きだった関ジャニ∞ではなくなってきている


というのは、おそらく、心の大部分を実は占めている。


これは6人の関ジャニ∞を受け入れていないのとは、また違う。
6人は頑張ってる。

だから、私も
応援してあげたいと思っていた

ただ、それは心からの6人の関ジャニ∞が大好き!という純粋な楽しさとはまた違うのだと、自分の気持ちに気付く。


本音は、すばるに会いたくて、すばるがいた頃の関ジャニ∞に会いたくて、純粋にただだだ楽しかった頃に戻りたい!


すばるに会いたいよ!!


関ジャニ∞のすばるに会いたいよ!!


すばるのいた関ジャニ∞に会いたいたいよ!!