さて、小田和正さんの言葉にできない、を作ってみました。

久々にピアノ弾き語りっぽい感じで、途中までピアノ一本。

録音も久々に重ねた音が少ないこと。主はピアノと
ボーカロイドですしね。途中からストリングスが数本
入るだけです。

今回、コメントにも書いたように、結構頻繁にテンポが
変わります、というか、ためって感じですかね。

さすがに小田和正さんほど、繊細かつ力強い歌い方は
ボーカロイドでは無理です。まだまだ人間には勝てない。