きりんさんの日常

〜スクラップブッキングで綴る楽しい生活〜

2014 年7月よりインドネシア ジャカルタへ移動しました。

Categories 「日程表」で日本での活動予定を記載しております。


岡山県総社 珈琲と人
友人と一緒に行く約束してるヽ(^o^)丿

大阪 国立民族学博物館
http://www.minpaku.ac.jp/
いろいろ資料がありそう♪
インドネシアの布たちもたくさん保管されているみたいなので是非見てみたい。
資料の布で展示していないものなど見学とかできるのかな〜聞いてみよう。
http://www.minpaku.ac.jp/research/sharing/helpdesk

無題

スキー
単純に行きたい。

mixiチェック

…今年は豊作。
いや、今年豊作か?(笑)

http://blog.livedoor.jp/sweetscent/archives/51973138.html
mixiチェック


本日、+Something Niceさんより、以下のメールが届きました☆

*********************

10
月後半にKemangにインテリア雑貨やユニークなアクセサリーを扱う「terima kasih kemBali」さんと共に、より幅広いクラフトをお届けできるよう実店舗をオープンいたしました。

これまでイベント中心に委託やワークショップなども合わせて活動していましたが、これからはここを拠点と出来ることをとても嬉しく思います。
これもひとえに皆様に支えられてここまでこられたことと心から感謝いたします。
Kemang
エリアへお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

場所:+Something Nice at The Project House

(Jl.Kemang Timur Raya No.55)

Follow us on Instagram;
Jewelry&Himmeli
https://www.instagram.com/somethingnice.kakera/
Bag&Accessory
https://www.instagram.com/somethingnice.cocon/

*******************

実は一足早く、友人から+Something Niceさんのお店がクマンにできているとお聞きし、先週行ってきました。

IMG_1553

Googlemapで探す方は Galeri Pot さんを目印に行けばたどり着きます。
Jalan Kemang Timur No. 58R, RT.6/RW.3, Bangka, Mampang Prpt., Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12730

IMG_1555
モスクの真横

IMG_1554
左側の門をくぐればお店が有ります
IMG_1556
IMG_1559
IMG_1561

聞けばお二人共同オーナーでこれからいろいろイベントも開催予定だとか。
楽しみです♪
IMG_1560








さっそく、開店第一弾のイベントもはじまります!


今週9()より4日間、4人の日本人ジュエリー作家さんたちによる、スタイルや素材の違うさまざまなタイプの個性あふれる作品が集まります!

【日本人デザイナーのクラフトジュエリー展】
場所:+Something Nice at The Project House

(Jl.Kemang Timur Raya No.55)

会期:11/9()13()
オープン: 9:0017:00 *日曜休み


バリ島からシルバーや革アクセサリーのnananさん、ビーズやレジンアクセサリーのJurielさん、そしてジャカルタでは今回が最後になる水牛ホーンアクセサリーのTRESTIさんやビーズアクセサリーのM*さんが作品を持ち寄ってくださいます。
この機会にぜひお手にとってご覧ください!

みなさまのお越しをお待ちしております。

S__48652331




また、下記のイベントにも出展予定とのことなのでよければ行ってみてください〜♪


1114()15() WIC Bazaar at JCC Senayan(Booth B015 with La Vida)
11
30() BWA(British Women Association) Bazaar at Hotel Grand Kemang






mixiチェック

…まとめては、あとでゆっくり更新します。
1park Avenue Apartment で今日から4日まであります。

IMG_1586

mixiチェック

忙しくて、記事が追いついてない…。
アジア各国のいろいろなものが観れますよ〜
IMG_1582

mixiチェック

パカロガンバティクの最高峰といわれる
この工房。
OEY SOE TJOEN ウィ・スー・チュン工房
知ったきっかけは日本のこの本。



ため息モノの作品達です。

一緒に行った友人の熱いリクエストで見に行くことに。

しかし…電話が通じない。
「パカロガンは金曜日のお祈りのあとはお店を休む」と、いうジャカルタではないパターンに振り回され、土曜日に行ってみることに。土曜になんとか電話は通じて「見に来てもいいよ。」と。

車を手配して聞くと運転手さんは「遠いよ!30分ぐらい」
・・・ジャカルタでは車に30分乗るぐらいへっちゃらなんだよ(笑)

で、行きましたが、どうにもそれらしいものがない。
何回かぐるっと回って見てみるとすごく控えめに「BATIK」の看板が。
友人が聞きに行ってくれたら、ここで合ってた。
DSC00651

で、中へ。
中はサロンのようになっていて、オーダーする人はここでいろいろな作品を見て決めるそうです。
サンプルの作品達

DSC00578

DSC00543

DSC00551

DSC00596

もう、「すごい」としか言いようがない。

で、お話ししてくれていた女性が3代目のOEY SOE TJOENさんで。
細かい説明をたくさんしてくださいました。

現在、オーダーは一時中止して再開は2020年予定。
そこから、一枚を3年かけて作るので早くて手に取れるのは2023年になるとのこと。
価格は最高級にふさわしい価格です。

ロウ引きの工程や職人の話、工程に天気が関係していることなどを聞いていると確かに3年かかかってもおかしくない作業だなと思いました。

また、先代が作った作品達をコレクターの方からお借りしてデザインをデータ化するという壮大なライフワークも持っておられて、伝統としてのバティックに対する情熱の高さも肌で感じることができて、本当に幸せな時間でした。

DSC00599

DSC00611

作品をみたい方はジャカルタのテキスタイルミュージアムにも作品があるらしいので見てみてください。
素敵ですよ。
DSC00292


Buku Oey Soe Tjoen_181029_0031

この本は三代目のOEY SOE TJOENさん監修でインドネシアで発売されている分で、できれば手に入れてじっくり見たいなと思っています。


パカロガンの旅行記はこれにて終了。
楽しかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
mixiチェック

ジャカルタのブロックMにあるカルフールでこんなお茶を見つけた。
IMG_1776


でも、なぜかバーコード登録が無く、買うことが出来なかった。
インドネシアの友人に聞くと「これ、パカロガンのお茶だよ〜」(パッケージに書いてある)
IMG_1777

・・・・あら、じゃあパカロガンで買ってくればいいじゃない♪
と、軽い気持ちで今回の旅行の項目に「現地のお茶を買ってくる」を、組み込んだら・・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

初日にスーパーマーケットでお水を買うついでにさらっと買って終了するつもりだったけど、なんと全く置いていない!

友人(インドネシア人)「どこに売ってるの?」

店員さん「知らない。Bandulan(バンドゥラン)でしょ?裏に工場があるよ。」

友人「え、そうなの!!じゃあ、工場に買いに行けばいいよね!」

・・・なんか展開について行けない(笑)
その時はもう夜だったので明日にということで。


工場目指して車を走らせてたら、「あの店、お茶売ってる!!」

DSC00344
DSC00341

量り売りのお店でした。
お茶は10個セット1pack売り
工場で買える保証はないのでこちらで一旦大人買い。

DSC00338



で、工場に何とかたどり着いて交渉してもらったら「買ってもいいよ〜」とのこと。
DANDANGというのもこちらが出しているブランドなのですが、これはジャカルタで時々見かける。
【余談】
実は、この後からジャカルタのカルフールでは一番上の写真のパッケージが買えるようになってます(一時的かもしれないけど)パッケージかわいいので是非見てみてください☆
DSC00413
DSC00399



DSC00404
20181026_161019412_iOS



なんと工場敷地内にはブランドデザインのブランコが!
メーカー名の「Bandulan」はインドネシア語で「振り子」の意味なのでブランコも意味的に入っているみたい。
で、また、まとめ買い(笑)

下の写真にあるパッケージはホテルとかに卸しているハイクオリティ品らしい。

20181026_092523803_iOS

20181026_092449834_iOS



外人がキャッキャしている様子不思議だっただろうな〜(笑)








旅行2日目の朝、ホテルの朝食で飲んだお茶がすごく香りがよくて、どこのメーカー?って聞いたらこれもパカロガンのお茶だった。

20181026_011347712_iOS



なので、「これも買いたい。」と思ってたけど、2日目の朝に行ったお店にはなく・・・
がっくりしていたところ、夜に新たな事実が。
実はバンドゥランの隣に工場があった(笑)
もう、Σ(・ω・ノ)ノ!びっくり
で、最終日「ダメ元で行ってみよう!!」ということに。



最終日はホテルのベチャで市内移動。
ホテル→バティックのお店→お茶の工場
これ、めっちゃよかった。
20181027_014527257_iOS
P_20181027_100305

見知らぬ外人に手を振るベチャの運転手さん



今回もまったくアポなしにもかかわらず、快くお買い物させてくれました。
TJANGKIR(ティジャンキル)というメーカーさんでした。
インドネシアの寛容さがとてもうれしい♪
無理を言って譲ってもらえたお茶もあったので、テンション上がりまくり。
20181027_033319523_iOS
20181027_040556103_iOS

20181027_034815053_iOS


ちょっとだけ工場も見せてもらいました。
ジャスミンとお茶のとってもいい香り。茶葉とお花を混ぜて乾燥させているんですね。
DSC00509 - コピー


プレゼントにシャツやお土産までもらっちゃいました。
Pakalongan 27 Okt_181029_0039

20181027_040805438_iOS


たぶん人が来ることが珍しいことなんだろうけど、これ、れっきとした観光スポットになると思うんだけどな〜

「なんで、ジャカルタにあまり商品が来ないの?」という問いには、商圏が違うからだそうです。
チレボンまではジャカルタは商圏ですが、パカロガンは主に商圏がジョクジャカルタだそうで。

行ったからこそわかるインドネシアの面白さだったな〜とジャスミンティを入れては思い出します。



mixiチェック

今回の旅行のメイン!

パカロガンにあるバティクミュージアム

IMG_0764


IMG_0765

20181026_043133423_iOS

IMG_0769


IMG_0792

20181026_050704455_iOS


朝から12時まで3時間ゆっくり見ました。

素材、工程、各エリアの特性、パカロガンバティックの特性等がわかり易く並んでいてとても見やすかったです。

アンティークはだいたい1960年代ぐらい多かったかな。
これより古いものはもともと少ないみたい。

友人たちは2時間ほどで飽きてこんな感じに遊んでいた模様
20181025_181029_0125
20181025_181029_0128


博物館の前で
20181025_181029_0133


博物館の向かいにあるモニュメントで
20181025_181029_0216


で、この後に”とある工房””へ行こうと思ったら、博物館の人に「パカロガンは金曜日の昼のお祈りが終わったら午後はお店を閉めて休んじゃうよ。」って言われて。(笑)
どおりで何回電話しても繋がらないわけだ。
バティック博物館の人には超有名(知ってて当たり前)の工房なので結果的に、博物館に先に来て正解だった。



ってことでちょっと遠方の工房は翌日に回して、金曜日午後でも開いている近隣バティックショップへ

Pasar Grosir Setono←お安いバティック屋さんが集まっている市場
建物が古い繊維工場みたいなので聞いたら約20年ほど前にできた市場だそうで、たぶんその前は繊維工場だっただろうとのこと(店の人達、みんな過去には興味ない)

20181026_095707463_iOS



夜にもあいてるナイトマーケットにも行ってきたよ〜
Masjid Al-Fairuz Pekalonganというモスクの横でした。

20181025_181029_0146

20181026_111156069_iOS




夜までしっかり遊びました☆

夜ご飯はホテルのレストランで。
このご飯にアイスティーがついて35,000ルピア。
お安いわ〜

DSC00474

mixiチェック

泊まったホテルのレセプションとミーティングルームは、アンティークのおうちを改造したもの。
2015年にオープンした、とっても素敵なホテルでした。

駅からは少し距離がありますが事前に連絡していれば、駅までお迎えに来てくれます。
*余談ですが、チレボンで日本人がよく泊まるサンティカというホテルはパカロガン駅の真ん前でした(笑)

The Sidji Hotel
Jl. DR. Cipto Mangunkusomo No.66, Poncol, Pekalongan Tim., Kota Pekalongan, Jawa Tengah 51122


DSC09884


アンティークな雰囲気で写真撮り放題(笑)

DSC09918

20181025_181029_0220_0

20181025_181029_0053

20181025_181029_0063


中庭があるホテルで夜の中庭もすてきでした♪
20181025_181029_0087

20181025_181029_0089




後ろの窓が宿泊棟 1部屋に2ベットにシャワーとトイレ付 Wifiは無料でした。
朝食もおいしかった♪
20181026_002502057_iOS

また泊まりたい♪
mixiチェック

パカロガンへの一番の目的はバティックの博物館に行くこと。
ちなみに電車の旅です。
DSC09692


朝7時から電車に乗って、12時過ぎに着

20181025_032109540_iOS

車内販売もあります。


街も小さいし、工房は多数あれど、私が知っているお店は手描きの高級店(1枚3万〜30万円)。
そんなに買い物する状態ではないだろうとおもってました。が!!

いやいや。
バティックショップ結構あるし、品ぞろえもいい!!
意外なことに既製品(バティックを洋服に仕上げたもの)がお安い♪

ただし、金曜日の12時のお祈り後、ほとんどのお店は午後からお休みしちゃうんだって。
なので、バティック買いたい人は金曜日は外して出かけるといいよ。
*土曜日は開いているお店多いとのこと。


20181025_100252261_iOS

20181025_100240685_iOS

DSC00042

20181025_111120460_iOS
20181025_113814974_iOS


20181025_181029_0164

20181026_062840504_iOS

20181026_071750431_iOS

20181025_181029_0149


20181026_100818587_iOS

20181026_101028610_iOS

20181026_111156069_iOS

20181026_123913937_iOS







お店裏にある工房
こちらはトゥリス(手描き)
DSC09978

DSC09979

この地域はまだチャップ(金型スタンプ)職人さんたちがたくさんいて、チャップで作ったいいバティックが結構ありました♪

DSC09991

DSC09986



戦利品(笑)☟
20181026_155432155_iOS
20181026_155439977_iOS
20181026_155436601_iOS
20181026_155443497_iOS



mixiチェック

ははっ、とうとう来ちゃったよ
IMG_0545
パカロガン。

チレボンバティクの旅を3回。
満を持しての北岸バティクの旅
パカロガン。

…いや   楽しい。
IMG_0526
IMG_0533

しかしなんだ。
写真スポット多いな(笑)

あ、朝から電車に乗って、
IMG_0478

昼に着いて。

ホテルはアンテークの建物がフロント兼会議室。
IMG_0585

荷物を置いて、買い物へ。

IMG_0584

パギソレ柄のバティク

夜の8時までお店が開いているので渡り歩いて、

ディナー
IMG_0580


お腹いっぱい。
おやすみ〜

明日は念願のバティクミュージアムだっ!


mixiチェック

パシフィックプレイスにひっそりと入っている「KINTAN」という焼肉店が好きで。
主人と月1回行くぐらいには常連化していました。

同じ焼肉店 の「KINTAN BUFFET」がインドネシア人に大当たり。ビュッフェはせわしないので普通の焼肉形式のほうが好き。私の友人にもKINTANパシフィックプレイス店のファンが結構多かったです。
今回、約2カ月ぶりに行ったら



_| ̄|〇

ブッフェになってる・・・・・

IMG_0319

インドネシア人は大喜びだろうな〜(笑)
しかし、我が家の月一回の楽しみが〜!!!
美味し焼肉屋また探さないと・・・。

ちなみに項目は

・肉が美味しい
・タレが美味しい
・価格が手ごろ
・日本形式←韓国形式だ一気に全部焼いてもらうので自分のペースでゆっくり食べたい
・食べ放題じゃないところ←時間を測られるのと、いちいちテーブルを立って取りに行くのが嫌
・日本茶(レフィル付き)←お茶めっちゃ飲むので(笑)
・白ご飯が美味しい
・トイレがきれいに掃除されている


KINTANさん、一か所でいいから、普通の焼肉店復活して〜(;^ω^)

mixiチェック

今日、入ったカフェで珍しいお菓子があったので。

ポッフェルチェ(ポッフェルチェス、ポッフェルチュス、オランダ語: Poffertjes)は、パンケーキの一種で、オランダの伝統的な菓子。 Wikipediaより


ジャカルタは旧バタビア。
オランダ統治下の建物はこの5年ほどでやっときれいになりつつあり、観光地として使える場所になりつつありますが、日常にあまりオランダを感じるのもがない。

IMG_0280


そのなかでも数少ないオランダのもの。
ポッフェルチェ。
味はミニパンケーキって感じ。
見た目たこ焼きなのが関西人としては違和感あり(笑)

mixiチェック

朝、10時に会場へ。
チケットは5番入口で買いました。
*インドネシアの友人が5番入口で売っていた「一日見放題チケット」が無くなって、「別の入り口(歩くと遠い)で買え」といわれて怒ってた(;^ω^)

20181011_033135145_iOS




最初にアーチェリー見ようと思ったら会場か結構遠い。
どうしようかと思ったら3輪のバイク運送がその時は空いて乗せてくれることに♪

P_20181011_104540


アーチェリー会場
IMG-20181011-WA0001



なんとなく、警備の方や運送の方もゆったり。警察の方がにこやかに挨拶してくれました♪
ちなみにこの後、警察官と軍の方と一緒に写真撮りました(笑)

20181011_042205297_iOS



学校から来たこどもたち。どこ子もニコニコ(#^.^#)

P_20181011_112812


ノーマークのエリアでマスコット(momo)と戯れてみる

20181011_044031842_iOS



お昼はワルン。安くて美味しかったです☆

20181011_054502228_iOS



流石インドネシア。
自撮りブースの完成度の高さよ・・・・

20181011_080530936_iOS



負けてられないので撮ってみた(笑)
友人がいいポイント発見。
double momo

P_20181011_150256



momo、浮かびすぎ( *´艸`)

20181011_080747094_iOS





15時過ぎまでバトミントン観たけど、半端ないアゥエイ・・・
流石、国技バトミントン。

その後水泳へ。でも始まったのは17時から。
歌手が出てくるイベントだったので結構な数の人が待っていました。
着ぐるみmomo登場。





20181011_095138639_iOS



お約束の自撮りエリア

20181011_081837258_iOS


同じく。

20181011_081559323_iOS



移動はこの乗り物も乗れます。(無料)
P_20181011_131229


完全にお祭り。
あと2か所でお祭りは開催中
P_20181011_131507



またまたmomo登場。
口に突っ込まれるmomo
(突っ込まれてるようにくちばしの中から手で引き寄せてくれた)

20181011_112532941_iOS





最後は陸上競技。
やり投げと走り幅飛びの競技中でした。

P_20181011_132816_BF

20181011_121259612_iOS




スリランカのメダリスト

20181011_125418514_iOS





朝10時から夜の8時までめっちゃ遊んだ〜♪
アーチェリー→バドミントン→競泳→陸上
4種目見れたのでよかった。

mixiチェック

今、開会式をネット中継で見てるけど、
IMG_9646

IMG_9647


選手の最初の入場曲、日本語が聞こえてきて「あれっ?」てなった。
crystal Keyだった。
IMG_9648



余談ですが、パラリンゲームのマスコットは結構ごつい系

IMG_9504

Instagramに載ってた開催地図
https://www.instagram.com/p/Bol7uhZnWQC/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1vhr3sqo6bdb





mixiチェック

お友達よりご連絡が。
インドネシア国内産品展示会だって。
どこまで来ているのか気になる。
明日、行きたいな〜(^∇^)



= お知らせ =

現在 BSDの Pekan Raya Indonesiaで開催されているインドネシア国内産品展示会に当店 IMA CAMPLONGが10月2日より出店します。 期間はイベント終了の7日まで。
今回はカモロアート中心の販売となり、現地パプアからも会場に応援に来て、6日(土)正午には会場で彼らの歌と踊りなどパフォーマンスも披露する予定となっております。
私は6日・7日の2日間会場にいる予定ですので、皆さんお時間ありましたら是非お立ち寄りください。場所はBSDイオンモールのすぐ近くです。IMG_9622



mixiチェック

チックマートさん
明日よりワークショップがたくさんあるみたい。

IMG_9320
IMG_9322
IMG_9323
IMG_9326
IMG_9327
IMG_9318
IMG_9319

mixiチェック


9月末から手芸イベント多し。
嬉しい〜

Ladies Event "Mini Weaving Pendants"
2018年10月28日日曜日 11:30〜14:30
Financial Club Jakarta
Jl. Jend. Sudirman No.Kav 58, RT.5/RW.3, Senayan, Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12190

https://www.facebook.com/events/296369061196264/
42838098_2175677742503177_7433706907468038144_n







mixiチェック

本日から開催なんだけど、今日の朝に友人からとInstagramでダダ流れてきた(笑)
ちなみに、8月に会場であるJCCのホームページチェックしたときには記載されてませんでした。
・・・まあ、いつものことだけどね。

でも、この展示会はおススメの一つなので伝統工芸に興味のある方はぜひ。


KRIYANUSA 2018
日時: 26 - 30 September 2018.
場所:JCC Senayan hall Cendrawasih
web(Instagram):https://www.instagram.com/kriyanusa18

Dn5vkKHUcAAl1uL

mixiチェック

  時々ツボに入ったものをご紹介。

この前のジャカルタジャパン祭りで大音量&ヘビーローテーション。
20180908_055726232_iOS

子供釘付け。


CMのインパクトより、歌に洗脳されそう・・・
キダタロー並みだな(;^ω^)
作曲誰だ(笑)






ちなみにハラル対応らしい。
「オロナミンC」インドネシアへ ハラル対応の製造ラインを新設/大塚製薬
https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2018/06/2018-0607-1633-14.html







プルデンシャルのCMもインドネシア人が思っている、「ステレオタイプのインドネシア人」的な役の人がたくさん出てきて面白い。












でも、個人的に第一位は今でもコレ。







mixiチェック

↑このページのトップヘ