「いしおかサンド」

石岡の豊かな自然と 石岡の和洋菓子職人の技術とこだわりがサンドされた 石岡の地元スイーツブランド「いしおかサンド」 についての情報を 石岡市と市民団体が協働して発信します。

「シャンティ」洋菓子店です(*^_^*)

28467976_1055089201299287_211796767790825023_n

2018年より新たにいしおかサンドの協力店になったまちなかの洋菓子屋さん「シャンティ」さんを紹介します。

昔、中町で愛されていた洋菓子屋さんが、ふたたび中町にオープンしたのは2年前。
今では、おしゃれだけど、懐かしい、懐かしいけど、ちとポップそんな不思議なお店です。

店の中もとてもレトロ。宮崎アニメに出てくるような昔のパン屋&洋菓子屋さんです。

28168608_1055089367965937_6931175912585985002_n


今回は、石岡商業高校の商品開発のお手伝いをするという形でいしおかサンドを開発しました。
現在発売中のIBGサンドは、現在シャンティ洋菓子店のみで販売中です。



28467855_1055089371299270_7220452537498495200_n


また、ムックファンにとっては、夢烏さんの聖地巡礼の地でもあります。店内には、遠方からのMUCCファンが訪れた時用ののおもてなしディスプレイもありファンにはうれしいスポットです。

28279384_1055446094596931_3351077221764592523_n






NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!

28168479_1055089277965946_8235895100805800234_n

2月27日(火) 新感覚のいしおかサンドがデビューしました。
名前は、「I.B.Gサンド」 IBGの意味は、いしおかベリーグッドサンドです。

28279485_1055089217965952_7168167150863736776_n


ベリーはもちろん Very とBerryがかかっております。

作ったのは、今回からいしおかサンドの協力店のメンバーになった中町通りの洋菓子屋さん「シャンティ」です。

今回使った石岡市産品は「いちご」です。

28167280_1055089447965929_4933197483448359026_n


シャンティ商品情報j


石岡商業高校は、ここ数年、商品開発の授業に積極的に取り組んでいて、様々な分野の商品作りに挑戦していますが、今回は、シャンティさんの協力を得て、新しいいしおかサンドを開発しました。石岡市産品を使ったいしおかサンドというシティプロモーションの戦略としてのスイーツづくりの成果であるIBGサンドが誕生しました。



販売は、シャンティさんで行っています。いしおかサンドののぼりはためくパン屋さんが目印です。

28468425_1055089207965953_9073890272948890887_n







いしおかサンド×ブレッド新作登場!

26804395_1028733210601553_3844365852975843009_n

いしおかサンド久々の新作!
冬の間限定?!で
ぶれっどのケーキ屋さんの「ブルーベリーいしおかサンド」が登場
ココアのクッキーにホワイトチョコレート
中はブルーベリーのクリームに
まるごとブルーベリーの
まさに濃厚なスイーツです。
これまで、試作品ということでお試し販売をしていましたが
お客様の反応は大好評で
お土産に注文されるお客様・リピーターが続出
晴れて新作いしおかサンドとして本日デビューすることになりました。
販売は、ぶれっどさんとまちかど情報センターで行っています。
価格はこれまでと同じ150円です。

いしおかサンドは、こんな感じで
すこしずつ
すこしずつ
でも
確実に
進んでいきましょう~!
今年もよろしくお願いします。

26815403_1028733103934897_8568274077958820717_n

いしおかサンド×看板建築 #isioka #いしおかサンド

19884378_933436076797934_7230013095676642143_n

昨年の7月15日。石岡で看板建築サミットが行われた。それはたぶん、石岡には看板建築があるからだろうけど、この看板建築を観光資源とすべきかどうかいろんな意見があると思う。実際には、看板建築を愛する人も多いし、街並みのレトロな雰囲気はほぼこのおかげではある。
しかし・・・一方、こんな感じの街並みは日本中に100も200もあるのではないだろうか。
それと石岡のどこが違うのか?
よくそんなことを考えている。
このブログのタイトルはいしおかサンドブログで、書いているのはいしおかサンド応援団ではあるのだが、これはでも、「いしおか」という商品のブランディングの歩みでもあるあるわけで、いろんなイベントや機会があるたびに、「いしおか」っていうことを考えてみる場所になっている。すくなくとも管理人にとっては・・・。

それで、答えがでないせいで、長い間ブログを更新することができなくて、あらためて雪の夜に、この半年のことを振り返っている。

19959162_933424000132475_3716873250059102220_nきっかけとなったのは、この15年ほど前のチラシ。看板建築サミットの開催にあたり、まちかど情報センターで同時期に作った看板建築スケッチが大量に保管されていて、それを街並み通りに再現して展示してみようという思いつきがあり(たいていの面白いことは思いつきで始まるのだが)、並べてみたら、それはこんなチラシの裏紙に描かれていたのだった。

この名前には覚えがある。最後まで石岡のまちづくり、ブランディングに尽力した久保田時治さん。別名長官の講演会のチラシなのである。

これ見て、思うのは、マチヅクリって進んでるの?止まってるの?終わってるの?ということ。

いつの時代も、中堅、長老、若手、学生、子どもなどを巻き込んでこんなことしてるんだな、と。繰り返し、繰り返し。そのときは、答えが出た、と思う。しかし、変わらない?のか、ほかにテーマがないのか?また同じテーマでメンツ総替えで論議する。自分もこの何年かはその机の端の椅子に腰掛けている。そういうことに、ときめかなくなっていることに気づく。昭和レトロ、大正ロマン、歴史のまち、おまつり、かつて国府があったまち、実り豊かな自然と美しき景観・・・

ホップ、ステップ、ジャンプ! ステップでずっと止まってまた戻って助走するを繰り返しているような。そこを突破して、ジャンプ、ジャンプ、ジャンプしてみようか。まったく違うことを考えてみようか。そんなことを考える時、いしおかサンドを応援してくださる人に出会い、さらにいしおかスイーツ応援団が、その応援してくださる方をおせっかいに応援している。まちは看板だけ立派ではしょうもない。ここだけにしかないものを、ゼロから作る。それをよし!と思う人が増えるしかない。そのようなことを語る場所がほかにまだないから、しばらく、いしおかサンドブログを続けてゆこうと思う。

20046508_933423913465817_8040396792894756125_n














いしおかサンド×あけましておめでとうございます。

26114274_1021246588016882_7665538344750742337_n

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
お年は戌年
元気に元気に落ち着きなく(笑)
でも、元気に元気に。
駆け回ろうと思います。

昨年末で活動を休止したMUCC
ファンの方々はすこしでも彼らに会いたい
同じ空気に触れていたい
という切ない気持ちなのでしょうか
新年になり再びいしおかにいらっしゃっています。
たくさんのメッセージもお預かりしています。
2月の節分には、常陸国総社宮にて
YUKKEさんの豆まきが行われるそうです。
よかったですね。
きっとこれは夢烏さんたちの努力は報われたのだと
皆様のお越しを心待ちにしております。


23847548_1003410993133775_4501861876737175875_o




26230196_1029664510508423_6776712578129173097_n

いしおかサンド×ハンドメイド×手作り最高!

25438970_1014471898694351_2107099370763048535_o


なんとも!この夏!感!
例年通り、まちかど情報センターはトロピカルなハワイアンで。
演奏終了後、わいわいと楽しさ余って裸足で外に飛び出したみなさんでした。
そして、こちらも恒例となったクリスマスのハンドメイド展
手作りの作品の暖かさ。お客様の親しみ。上杉さんや大高さんのライフスタイル。
たくさんの魅力にあふれた作品でした。
いしおかサンドも職人の手作りが真骨頂!
私たちのまちづくりもたぶん、、、
職人による手作り品がみなさんに愛されているところと自負している。
手をかけ、趣向をこらし、誰かに届けたい、と思う。
その心を大切にできたらよいな、と思う。
手作りのメッセージカードに寄せられたMUCCファンの方からの手紙に泣かされて・・・
本当に石岡に帰りますね!と言ってくださるみなさん。
来年もよろしく、よろしく、お願いします。
よいお年を!


25507852_1014968471978027_1979257101875072920_n



25158067_1012131688928372_2331218294321041226_n



25289351_1012131672261707_1645922675120670214_n


25498152_1014961838645357_1021508843484343949_n
23843478_1002958303179044_2265253139934407460_n

いしおかサンド×メリークリスマス

23926263_1432188003546241_5571546959797045982_o

いよいよクリスマスがすぐそこです。
まちかど情報センターには大きなツリーが2つ
館内はなんちゃってクリスマスマーケットで
気分はすっかりヨーロッパですが何か?
今年もとても楽しい一年だったこと
 この光で
皆様の暖かい気持ちがさらに暖かくなりますように
メリーメリークリスマス




23795315_1001301583344716_2215265081725985211_n
24130426_1432187863546255_6817856378131837913_o
25348294_1014270878714453_6509695055990434736_n

いしおかサンド×イルミネーション

24883662_1010387469102794_6989924169893869908_o

12月に入り、まちはクリスマスムードが本格的になってきました。
石岡では3年目となるフラワーパークがまた一段とパワーアップして登場
今年は恋人たちに最高の仕掛けが作られたとか・・・
そして石岡駅前のイルミに加えて
今年は石岡駅のステーションパークにも
イルミネーションが登場しました。
高校生たちがだしたアイデアを元に
私たちも協力してどうにか仕上がりました。
ここも一手間シリーズです
きらびやかなイルミの光ができるまでに
たくさんの人の手が助けてくれたことを
忘れないように 感謝できるように
そんな一人でありたいと思います
個性的で手作り感あふれるステーションイルミを
ぜひ、一度歩ご覧になってください。


25152386_1009731609168380_4335530770096454051_n
24991287_1009730725835135_6296375002482507768_n
24993585_1009730649168476_1414628790180752481_n
24993463_1009730609168480_4509290793062978350_n

いしおかサンド×石岡家のみなさん

23722419_1000990660042475_5515890842234186223_n


この写真、ピンぼけですが、変わったアングルだと思われませんか?石岡にこんな高いところあったっけ?展望台みたいに景色のよい場所・・・石岡駅近くのビルの屋上からです。

ほんとに山々に守られて、それが龍のように横たわり、ぐるりと石岡のまちなかを包囲しています(笑)1300年前の人たちが船塚山から見た景色もこんな感じだったでしょうね。この景色は、この日石岡移住計画の旅企画のために石岡のまちを散策したみなさんに見せたかった石岡のある風景でした。この町の良さはどんなところだろう。まちなかを歩いてどんな感想をもたれただろう。もう一度ゆっくり遊びにきていただきたいですね。石岡カフェでのトークでは、プティグリオさんのいしおかサンド、りんごのブッセを召し上がっていただきました。

石岡移住と言えば・・・話はすこしそれますが、つい最近こんなことがありました。大阪に住む方から家族の記念の食事会のためにいしおかサンド全品を送ってもらえないか?というお話でした。わざわざ、うれしいお話ではありますが、こんな遠い場所のお菓子をなぜ?と伺いましたら、こちらにいらしたことがありそのときにお買い上げいただいたそうです。なぜいらしたのか?というと・・・実はその方は、「石岡」という名字の方なのでした。不思議な縁で、「自分の名前のついたお菓子があるなんてとてもうれしいことですよね」とおっしゃってくださり、ついては、一族が集まる会にこのお菓子を出してみんなを驚かせたいと。もちろんできる限りの協力をさせていただきました。石岡家としてのまちづくりを目指しているわたしたちに、ほんものの石岡家からリクエストがあるなんて、と思わず「ほんとうにありがとうございます。ぜひみなさんでお越しください」と大声でお願いしてしまいました。

いしおかサンド×商工祭

23380072_996185730522968_2458356384247591863_n

11月の石岡は商工祭
こちらも名物になった段ボール迷路といしおかサンドの販売を行いました。
おかげさまで全品完売いたしました。
お天気もよく段ボール迷路に設置した飛び出す絵本のおうちも大好評で
こどもたちのお芝居?(おままごと?)を大いに楽しみながら
晴天の秋の一日をすごしました。
ハロウィンに続いてこちらでも
縁の下スタッフを紹介します。
段ボール迷路が始まる前
スタッフやこどもたちで、
たくさんいただいてきた段ボールをつなげトンネルを工事して行きます。
最後に補強工事をして、ドアや行き止まりなどしかけを組み立て
ちびっ子たちの登場をお待ちしています。
一手間あってのジョイジョイ!です。

23379999_996185573856317_4297397920928429407_n



23380102_996184243856450_969715462676103471_n
23380413_993574044117470_8169499073490143881_n
23519132_996185727189635_2921224291192387497_n
23621566_997102950431246_2112270904138434976_n
23621470_997103003764574_4411755032619876754_n
ギャラリー
  • 「シャンティ」洋菓子店です(*^_^*)
  • 「シャンティ」洋菓子店です(*^_^*)
  • 「シャンティ」洋菓子店です(*^_^*)
  • 「シャンティ」洋菓子店です(*^_^*)
  • NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!
  • NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!
  • NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!
  • NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!
  • NEW! いしおかサンド ”I.B.Gサンド”登場!
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ