競技会

January 31, 2010

ちびっ子競技会

今日は8歳以下水泳競技大会&B級記録会です

今回は選手は出場せず、スクールの生徒が参加しました

競技会初体験の子もいましたが、皆精一杯頑張っていました

ただ競技会慣れしてないのにプラスして今回自分が引率兼役員だったため、召集所やチームの控え場所等々を走り回っていました

結果としては良し悪しあるでしょうが、自分の出せる力を出し切った子供たちは良い顔をしていました

この中から選手に上がってきてくれるような子がでてくれば尚良いことですが・・・

競技会の後は県水連へ

システム委員会へ初の参加です

来年度に向けた事等を聞いてきました



明日は休みです

ただやらなければいけないこともあるので一度出勤してきますが

とりあえず今夜はゆっくりします


swim2403 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 17, 2010

新年フェスティバル2日目

今日は新年フェスティバル2日目です

昨日体調不良で棄権した選手も参加しての2日目

特に中学生は今日は全員400Frに挑戦で、初めて競技で泳ぐ選手も

今日全体としてはまずまずでしたでしょうか



さて、2日間を総括して・・・

総参加種目数62種目、うちBest率は77.4%

ただし初参加種目を除くとBest率68.8%という結果

個人別に見たBest更新率は一長一短でした

普段注意されていることが意識できていた選手は結果にも現れてきていましたが、逆に普段注意されていることが意識して行えてなかった選手はやはり結果にも響いています

普段注意されていることは言わば「基本的なこと」

1個1個は小さなことかもしれませんが、その小さなことが結果に大きく響くことが少しでも理解できてくれたなら、例え今回の結果が芳しくなくても大きな前進となってくれていると思います

泳ぎの面では「キック力の弱さ」と「ターン技術の未熟さ」が全体として目に付く状態でした

キックに関しては弱さもありますが持続性にも難あり

今後の強化は必須ですので、下半身の安定性も含めた筋力・持久力・柔軟性強化を含めて重点的に行っていきます

ターンに関しては、入る動作から抜ける動作までが「遅い」

「だらぁ〜」と入って「だらぁ〜」と回って「だらぁ〜」と抜けていっているのが非常に目に付き、またそこで大きく離されている状態

ターンに関しては「特別な練習」を行う必要はないでしょう

毎回の練習のときの都度のターン動作を如何に意識して行うかです。毎回意識して行っていれば上達します

飛び込みもそうですが、行えるときに毎回しっかりと意識的に行えば必ず上達するものであるでしょう

逆を言えば「練習用ターン」(本来そんなものはありえないですが)で行っているようでは上達は難しいとも言えるでしょう

それは泳ぎにしてもそう

「All-Out」や「Hard」の時のHRやLimitの指示に対して本当にその指示を意識して行えているのかです

練習用にセーブして泳いでいる限り結果は変わりにくいでしょう

しかしながら2日間の競技全体としてみればまずまずであったとも思います

特に中学生女子は健闘してくれたと思います

もちろん中学生女子に限らず他の選手たちも個々に頑張ってくれたと思います。その結果がBest率として表れているのでしょう

小学生組に関しても今回初挑戦とした種目が多くある中、精一杯頑張ってくれたように思います

ただ今回選手に改めて貰わなければいけないこともありました

まず朝会場に来てからの行動

時間になっても準備運動を行うどころかジョグすら行ってない状態。選手のところに行くと「まだ来てない子がいるから」・・・

着てない選手がいるから準備運動をしないという理由にはなりません。さらに言えば準備運動を言われなくては出来ない状態では・・・

昨年度と自分たちの行動を比較してみる必要があるでしょう

昨年は早めに集まり全員でジョグから体操までしっかり行ったはず

そして競技前のアップもまた然り

要改善です

さらに強要する事ではありませんが、速い選手が泳いでいるときにその泳ぎを見ることなく遊んでいたのは残念でした

特に中学生は今年の夏に自分が闘わなければならない相手の泳ぎに残念ながら興味が言っていない様子・・・

確かに水泳は個人競技ですし自分自身との戦いですが、せめて興味ぐらいは持って欲しいものです

「競争心」を持たなければ先も厳しい・・・

要意識改革です



今回他所に移籍した選手がタイムを大幅に伸ばしてきました

もちろんそれにはそのクラブのコーチの指導があるからですが、それだけでは決して結果は伸びないでしょう

大事なのは選手自身の取り組み方や意識

「やらされている」と思っている限り成長はないでしょう

「やらなければいけない」と自分自身で意識して動かなければ練習としての意味がありません

極端な話、有名コーチの指導を受けたとしても、選手自身が取り組まなければ結果には結びつかないでしょう

そのクラブの練習では基本的に選手は自分たちでメニューを理解して自分たちで動いて練習を行っています

選手同士でどう取り組むかを理解できているからこそ、自分自身がどうしなければいけないかを意識できているのでしょう

残念ながらまだまだうちには出来ていない部分です

極論で言えば「速くなりたければやる。やらなければ変わらない」の一言でしかないと思います

コーチの役割は選手が速くなるための道筋を与えることであると考えています。一から十まで手取り足取りやってあげるのではなく、あくまでも手段を与えそして補助をするのが自分の役割であると思います。その道筋をどう進むかは選手次第です。

今回の競技会で得た課題をどう生かしていくかは、まずどう選手に落とすかという自分の役割が第一。そこからどう選手たちは意識できるかでしょう

しっかりと気持ちを入れ替えてまた練習を開始です

次は春の長水路です






swim2403 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 16, 2010

新年フェスティバル1日目

今日は2010年最初の競技会となる新年フェスティバルの初日

朝から意気揚々と出かけるも渋滞に巻き込まれ意気消沈

気を取り直して競技会場へ

入場順の抽選でひいた数字は「5番」

良い数字ですが、朝からこんな運を使ってしまって大丈夫か・・・

選手たちのアップを見ていると1人足りない・・・

確認すると体調不良で急遽欠席

すでにもう1人欠席がいたため棄権が2名

そしてリレーも棄権となりました

体調を競技会に向けて調整することは大事ですが、不慮の場合も当然あるわけであるわけで、仕方がありません

競技開始となり順繰りに進行

Bestが出た選手もいればBestを落とす選手も・・・

ちなみにうちから隣の市の強豪に引越しで移籍した子が夏よりも大幅に伸びていたのには嬉しいやら悔しいやら・・・

今日の競技には2人の中学女子が初挑戦となる800Frと400IMを泳ぎました

結果は・・・決して良いとは言えませんがそれでもまず課題として考えていた部分は出来ていたので、あとは今回の課題を明確にして選手に与えます

今日の結果では初挑戦の種目を除きBest率は50%強・・・

明日こそリベンジです

ちなみに明日は学校行事が重なり中学女子が2名棄権を・・・

偶然の一致の日程とはいえ残念です・・・

とにかく明日こそ!!




swim2403 at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 06, 2009

ジュニア選手権

今日はジュニア選手権

2009年最後を締め括るクラブ対抗の競技会です

うちからは15名が参加

朝家を出ると外は一面真っ白

ものすごい靄(もや)です

笠松につくまでの間ずっと辺りは真っ白でした

着くと他のクラブのコーチから「今日は来るの遅かったね」と言われました。何しろ靄で道が見えないせいか道路がのんびりと混んだ状態・・・1時間程度の道のりが1時間半もかかってしまい参りました



今回の競技会ではW-upのためにフィンガーパドルを持って行きました

レース前にキャッチ感覚を養うためです

効果の程は・・・微妙です

が、繰り返すことで成果は上がることと思います

チューブ等も持って行きたいところですが、フィンガーパドルもチューブも私費で購入したものなのでなくなってしまうと困るのが難点

名前でも書いて次回は持って行きます

フィンはさすがに無理ですがフィンガーパドルは人数分以上は購入しましたから全員に使わせてW-upを行ってみます

さて、肝心のレース結果です

クラブ順位は男子が27位/31チーム、女子は19位/29チーム、総合で27位/32チームという結果でした。結果としては今後に期待です。順位が低いということは上に上がるという道があるということですから

個人競技の結果はリレーを含みBest更新率84.3%です

更新タイムの多少はありますが、この更新率はまずまずでしょう

もちろんタイムの良し悪しも大事ですが、今回自分が重要視していたのはレースへの取り組み方です。レースでの泳ぎ方からペースまでを特に重点として見てました

結果としては良し悪しありましたが、各個に課題が見えてくる良いレースであったと思います

今回の課題を今後各自がどう練習に取り組んでいくかでまた変わってくることでしょう。次回は1月の新年フェスティバルです

ちなみに新年フェスティバルでは男子はVパン、女子はノーマル(ハイカット)水着で全員臨もうと考えています

全ては夏に向けて・・・


swim2403 at 20:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 23, 2009

県マスターズ

今日は選手はお休みです

笠松で県マスターズに大人の方を連れて行ってきました

もちろん自分は…参加してません

普段の子供の競技会とはまた違って新鮮味があって良いです

来ている他のクラブのコーチも子供のときとは違っていたり、またうちの受託施設も来ていたりと様々です

さて結果ですが、個人種目は…まぁまぁです

リレーは大会新

活躍してくれました



帰宅後携帯に知らない番号から着信

出てみると「お疲れ様です!1コ下の島村です!」

…???

「北村先輩ですよね?お疲れ様です!」

…間違い電話のよう

「違いますよ」

と答えると

「えっ!?マジですか?北村先輩でいいんですよね?」

…違います

その後も

「本当は北村先輩っすよね?マジで違うんですか?」

…絶対に違います

結局相当しっかりと説明をして切りましたが、いやはや・・・

でも感心したこともあります

しゃべり方や声からすると10代のちょっとヤンチャしてそうな男の子でしたが、間違いであることが分かると

「すいませんでした!失礼します」

と礼儀正しい挨拶

面識ある先輩後輩の仲でもないのにしっかりと礼儀正しく受け答えできる、今時なかなか素晴らしい男の子でした



明日は午前中はポスティング、夕方は選手練習です

短期教室の集客も集中して行わなければいけません

晴れればよいのですが




swim2403 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)