バッチファイルを大幅改良いたしました!
ファイルのリンクと使い方は以下を御覧ください。


AutoEncode2.bat

http://blog.livedoor.jp/swing26/AutoEncode2.bat
 



 ご無沙汰してます。管理人です。
最近反応が薄くて申し訳ありません・・・
コメントをしてくださった方々へ、普段からこのサイトをご贔屓にしてくださってありがとうございます。
おかげでアクセス数がどんどん伸びています。皆さんの期待に応えられるように頑張らなければ・・・

 ということで、コメント欄での要望等を汲み取り、バッチファイルを大幅に改良いたしました。
不便な点を解消し、バッチの中身もすごくスッキリしましたので、AutoEncode.batを使っている方々はぜひこの新バッチを使ってみてはいかがでしょうか。
それでは、改良点を紹介していきます。


改良点その1 

 タイトルやディレクトリ名に半角、全角スペースが入っていても正常動作するようになりました。 

 今までは、放送局名や、 番組タイトルに半角や全角スペースが入っていると正常にバッチが動かなくなってしまっていましたが、今回それを解消いたしました。
 ですので、事前準備としてやっていただいた、TVRock側での放送局名の変更をしなくても良くなりました。
 
 例)テレビ東京_AAA BBB CCCテスト@20131222.ts
 
 こんなタイトルでもそのまま扱ってしまえます。スペースを別の文字に変換して出力、なんてこともしません。

改良点その2

 TSファイルのタイトルを読み、一致するロゴデータを自動で適用できるように。
 
 今までは、東京圏以外の地域の方にロゴデータを用意していただき、こちらでバッチをいじって公開し直して・・・という二度手間をかけさせてしまっていたのですが、TSのタイトルに含まれる放送局名と、ロゴデータのファイル名が一致していれば、バッチの中身をいじることなく、その放送局のロゴデータが適用されます。

 例えば、自動エンコード\Data\ロゴデータフォルダの中に、「テレビ東京.lgd」と言うファイルがあったとして、その場合、TSファイルのタイトルに「テレビ東京_」という文字が入っていれば、そのTSファイルに「テレビ東京.lgd」が適用されます。局名の後の "_" 半角のアンダーバー(shift+右shiftキーの左隣のキー)をお忘れなく。

 ※別に "_" でなくても全角スペースでも@でも普通の文字でもなんでもいいのですが、とにかく放送局名の後に一文字入れてください。これがないと名前が変になります。

 つまり、TVRockが出力する放送局名と、対応するロゴデータのファイル名を一致させるだけで、CMカットの設定がほぼ完了するのです。

使い方

 Install.batを実行した後にできた自動エンコードフォルダと同じ場所に、AutoEncode.batを置いてください。
すでにもろもろの下準備が終わっている方は、ただバッチを入れ替えるだけでOKです。

 ただし、ロゴデータフォルダの放送局名と、録画ファイルの放送局名が違う場合は、どちらかに合わせて名前を変えてください。特に、以前からこのサイトのバッチを使っていらっしゃる方は放送局名が食い違っていますのでご注意ください。
 例えば、ロゴデータフォルダの中にテレビ東京.lgdというファイルが有るなら、録画TSファイルの名前は、
 TV_TOKYO_○○@日付ではなく、テレビ東京_○○@日付にしてください。
 手間を考えると、ロゴデータの方を改名したほうが楽かと思われます。

 補足:ちなみに、保存されるMP4とTSフォルダの保存先ですが、自動エンコードフォルダの中の、FilePathフォルダにあるMP4folder.txtTSfolder.txt、このテキストファイルの中身に、好きなフォルダの場所を記述すれば変更できます。


 ちなみに、自動エンコC#版も作成しました。現在デバッグ中なのでもう少々お待ちくださいませ・・・
 デバッグが完了次第、記事を更新いたしますのでよろしくお願いします。