001

扉を開けると そこに待っているのは心地よい時間 隠れ家に招かれたような なんだかワクワクするような気分。 それでいて ちょっと日常を離れたその空間は 自分だけのホッとくつろげる場所 。

JR岡崎駅から徒歩1分の床屋さんKi la riさんが明日7/7の七夕にOPENします。

Switchでは店舗の内外装と広告のデザインのお手伝いをさせて頂きました。


002

メインの通りから少し入ったところにあるため、サインにはフラッグをご提案させて頂きました。


003

お店のシンボルマークに参考にさせてもらったイサムノグチのアカリが入り口からみえます。
カサブランカがいつもお客様を迎えてくれます。

004

決して広くはない店内ですので、カウンター式の待ち合いを採用しました。
石のタイルで高級感を演出。

005

驚きのVIPルームは床がタタミ!
和モダンを感じるショップアイデンティティの極めつけのサプライズです。
照明は照明作家 谷俊幸さんの花woodですね!

今回は短い工期でしたが、関係者様の協力により大変よいお店が出来上がりました。
オーナー様夫妻もしっかりとした考えを持った素敵な方達。きっと繁盛するお店になると思います。

SHOP情報はこちら

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Facebookページ





categories