モンゴルでは、来る7月11日に人民革命勝利記念日を迎え、これを祝うナーダム祭が行われる。今年は、ナーダム祭の開会式はミュージカル形式で開催されるという。
「モンゴルの声」では、どのような特集番組が放送されるのか、楽しみにしている。
http://www.vom.mn/ja/p/52406

ところで、7月7日放送のお便り紹介番組「ウィークエンド・スペシャル」では、モンゴルにおける紙幣と硬貨の歴史について解説され、興味深く聴いた。これは、日本での新札発行に関連してリスナーが送った質問に答えたものである。
http://www.vom.mn/uploads/audio/2024-07/2024_07_07-06_29_59.mp3

この番組を受信して、同局日本語課宛に受信音源を添えてリポートを送ったところ、送信から僅か35分後には、電子メールで「受信確認証」が送られてきた。
画像のタイトルは「雨模様」となっているが、雨の合間の陽光に輝く、広大な草原で暮らす遊牧の人々の「ゲル」の風景が写っている。荷車やバイクだけではなく、屋根にはテレビの受信用アンテナが取り付けられ、ゲルの横には風力発電機やソーラーパネルと思われるものも置かれている。その近代的な風景に驚いている。
0001 VOM_page-0001
◆ 同局の短波放送スケジュールは次のとおり。
19:30-20:00 JST 12085 kHz
22:00-22:30   12015 kHz(再放送)

◆ 短波放送の受信状態が芳しくない場合は、放送後10日間ほどは、同局のホーム
ページでアーカイブを聴くことが出来る。
http://www.vom.mn/ja