2010年09月24日

ブラボー文チャンのベラボーグルメ

3c9b3727.jpg
こんばんは!
三浦文太郎です。

今日は下北沢にある、某ガールズバーの横にあるパスタ屋
『ドナ』さんに来てます。

長年下北沢に通ってますが初めて入るお店です!

クリームソースに3種類のキノコそれにプリプリなエビが入ったパスタ!

めかんこ美味い!

本格的なパスタにカリカリクリスピーのピッツァ。

絶品です!

あっ!

そんなこんなで、このパスタ屋さんのすぐ近くの
小劇場『楽園』
にて約一ヶ月くらい公演している
『博覧狂喜博覧会』
三浦が出演している
『南極(人)2』
も残すことあと4回になりました。

24日19:30
26日18:00
30日13:00
10/3日14:00

下北沢にお越しの際はドナ共々、宜しくお願い致します。
  
Posted by swp010 at 18:14Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月24日

ブラボー文チャンのベラボーグルメ

36949bf7.jpg
b56c37a2.jpg


おはこんばんちは!

三浦 文太郎です。

お久しぶりですね(^O^)

さて、久しぶりのblogはこれで行きます!

ブラボー文チャンのベラボーグルメのコーナーです!!

今日は新宿にある、
『風来居』

『チャーシュー塩ラーメン』

『TKG(卵かけゴハン)』
です。

このお店は某有名店の姉妹店で、ここの塩ラーメンはすぐ売り切れになっちゃう大人気ラーメンなんですよ!

スープは塩なのに、濃厚で、麺によく絡み、具材一つ一つをしっかり引き立ててるんです。

またメイン具材のぶつ切りチャーシューがゴイスー!そのボリュームと柔らかさがハンパない!

さらにサイドメニューのTKGがまた絶品なんです)^o^(

新宿にお立ち寄りの際にはぜひともご賞味くださいね!
  
Posted by swp010 at 21:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月13日

010は肉が好き。

0bed60da.jpg
はい。

生肉ね。

生肉を食べるとハングリー精神が養われるそうです…。

これ以上ハングリーになったら困ります。

では。
  
Posted by swp010 at 09:10Comments(1)TrackBack(0)

2008年01月06日

010のあいさつ

c5aece92.jpg
皆様、遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。

旧年中は皆様の暖かいご声援を賜り、本公演二回、大盛況なうちに幕を閉じました。

本年も二月に11thATTACK『ダッシュ!!』を控え、皆様に楽しんでいただけるよう、日々精進致している次第であります。

至らない事ばかりのワタクシ、そして秘密兵器ではございますが、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い致します。

それでは、また、劇場でお会いできることを楽しみに致しております。

本年が皆様と秘密兵器にとって最高にポジティブな一年となりますことを、せつに願っております!
  
Posted by swp010 at 06:04Comments(3)TrackBack(0)

2007年11月17日

ある夜の車窓には…。

こんちは。

三浦文太郎です。

最近、仕事で車に乗って遠出ばかりしている。

群馬県伊勢崎市
千葉県千葉市
埼玉県川越市
東京都町田市
神奈川県平塚市

毎日が小旅行。

そんな旅のお供って言ったら?

そう。音楽だよね。

この車にはCDチェンジャーとMDがついてる。

が、CDの方は調子が悪く、MDしか聞いてない。

最近まではずっと同じMDがエンドレスで何時間も回ってた。

仕事で乗ってる車だから、違うMDにしたり、ラジオにしたりだとか音楽を楽しむ余裕がなかったのだ。

歌好きなわたくしも、流石に3時間近く同じ曲を聞いているとノイローゼ気味になってくる。

と、そんな話をしていたらある人が、それじゃあ可哀相だからといくつかMDを貸してくれた。

その中の一つに、
レミオロメンの3月9日
があった。

前から好きな感じの曲ではあったのだが、最初から最後までちゃんと聞いたのは初めてだった。

涙が溢れて運転できなかった。

別に悲しいわけじゃない
別に辛いわけじゃない
別に苦しいわけじゃない

でも、オイラが言いたかった事はそんな事。

そう思った。

久々に息ができないくらいヒックヒック泣いた。

ふと横を見ると窓ガラスが曇ってた。

横で寝ている先輩に気付かれるのが嫌で、車を停めて、外に出た。

寒空の下、吐く息は白く、眼鏡も曇った。

なんだか気持ちが楽になった気がした。



あなたの世界の入口に立ち、気付いたことはひとりじゃないってこと。

瞳を閉じればあなたが瞼の裏にいる事で、どれほど強くなれたでしょう。

あなたにとってわたしもそうでありたい。



うん。

そうでありたい。
  
Posted by swp010 at 05:12Comments(4)TrackBack(0)

2007年11月04日

010の母の記念日

11月3日はオイラの誕生日。

今年も思い出に残るいい誕生日でした。

正直体調はボロボロで、フラフラで倒れそうな中なんとかやり過ごしました。

それと、

大好きで大切な仲間達と一緒にM−1グランプリという大舞台でせめぎあい、しのぎをけずり、たたかいぬきました。

結果は敗退でしたが…。

めちゃくちゃ悔しい。

でも仕方ない。

技量と運が足りなかった。

そんなこんなで33歳の誕生日だったわけなんだけど、最近、いい考え方を聞いた。

自分の誕生日ってことは、母親にとっては出産記念日である。

と、

確かにそうだ。

母ちゃんに生んでもらわなければオイラはこの世に存在しないわけで…。

こんなどうしようもない馬鹿息子を33年間ずっと見守ってくれてたわけで…。

そう考えたらなんかお祝いしたくなった。

だから今日は家族でちらし寿司とおさしみを囲んでシャンパンを空けた。

よく考えてみると、親子で酒を酌み交わしたのは初めての事だった。

オイラ、母ちゃんには一生頭上がらないな。

ありがとう母ちゃん。

生んでくれて。

ありがとう母ちゃん。

育ててくれて。

ありがとう母ちゃん。

あなたが生きててくれて。

そんな事を思った誕生日でした。
  
Posted by swp010 at 03:39Comments(6)TrackBack(0)

2007年10月29日

010からの発表

c9c47fb3.jpgパンパカパーン!!

発表します。

我が秘密兵器のアホアホ3人衆、
『五十嵐』
『にいみ』
『三浦』
は、このたび、芸人の頂点を決める祭典である、

『M−1グランプリ』

に出場し、
本日、なんと、一回戦を突破致しました!

いや、まじで。

9月から始まった一次予選も本日無事終了し、
約4000組
からなる強豪お笑いユニットが凌ぎを削る中、見事に一次予選突破の栄光をつかみ取りました。

目指すは優勝。

ま、それは正直難しいとしても、
「秘密兵器ここにあり!」
という証を刻みつけたいと思います!

運よく準々決勝まで駒を進めれば、みなさんもテレビでご覧いただけるので、ぜひ、応援のほど宜しくお願いします!

いや、まじで!
  
Posted by swp010 at 04:22Comments(3)TrackBack(0)

2007年10月20日

010の好きな乗り物

f2bcf394.jpg
昔、探偵物語で工藤探偵が乗ってたバイク。

そう、ベスパ。

幼い頃、このベスパが大好きだった。

いつか免許とったら絶対乗るんだって決めてた。

月日が流れて免許をとった時、まずはベスパに乗った。

…。

思った以上に遅い
思った以上に高価
思った以上に似合わない

さらに、ベスパのウィンカーはハンドルの両端に付いていて、オイラが乗ると体で隠れてしまい、後ろからウィンカーが見れないのだ。

……。

結局、AXISというバイクを買った。

でも、いつかはベスパに乗りたいな。

未だにそう思う。

そんな気持ちってない?

そういう思い入れがある物ってない?

今日はそんな話。
  
Posted by swp010 at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

2007年10月14日

010のお気に入り!

4dabd694.jpg
これが好き。

ジンジャーエール。

コイツはジュースとしてもおいしいし、酒にも合うし、言う事無し!

オイラ、コイツ好き。
  
Posted by swp010 at 16:44Comments(2)TrackBack(0)

2007年10月07日

010は実は…。

俺は殺し屋。

日本で初めて殺しを生業として請け負った、男、
坂本 甚六
俺はその孫だ。

そんな俺にある日手紙が来た。

『講習会を催します。』

なんの?

殺しのか?

ふっ。

くだらない。

まぁ最近仕事も落ち着いてるし、行ってやるか。



………。


公民館。市民センターの一室。

知った顔も何人かいる部屋に俺は通された。

さぁ講習が始まる。




と。

こんな感じの映画に出演します。

ってか、撮影中です。

久々の映画出演。

現場の空気。

芝居の緊張感。

役者同士のせめぎあい。

気持ちいい。

だから役者って辞められない。



次はオイラの出番。

さて、気合い入れていっちょ演ってきますわ!
  
Posted by swp010 at 10:45Comments(2)TrackBack(0)