さてせっかく新ブログが出来たのでゲーム攻略でもしようと思います
別に攻略ブログではないんですけどね
思いついたことをやります

01

今回はDQ10の季節イベント、幻の海トラシュカを攻略します!

というのも、みみっくほしさんがこれの攻略記事を書いていたんですけどね
ぬるい

ぬるすぎる!


http://mimichoshi.blog.jp/archives/2875455.html 参考記事

だってみみっくほしさん、偉そうに攻略とか書いてますけど
02
見てください!チームベスト3にすら入れない弱者なんですよ!?

そんなやつの攻略記事とか、役に立たないを通り越して妄想の域でしょう
みみっくほしさんは所詮いるだけが取り柄のえるおじ・・・

でも大丈夫!この攻略記事を読めばね!

ジャスを遥かに凌駕する中身の濃い攻略記事を提供します
比較のため、出来れば先にみみっくほしさんの記事を読んでおくと良いと思います

それではやっていきましょう
ただ画面写真を取るのが面倒くさいので、あまり写真は使いません、あしからず


1・ディレイフィッシュアクセル
03
サメの浮き輪を付けていて
眼前に魚がいて、でもその先には爆弾が!などというとき
慌てて魚を取ってもダッシュの恩恵が余り受けられません
そんなときは、爆弾が爆発する直前まで待ってから魚をとると
魚ダッシュの有効時間を長く活かせます!
シンプルながら有効で使い所の多い技となっております

魚を取ることにディレイをかけることで更なる加速を生み出す
04
このフィッシュディレイアクセルを極めれば、一段回上の高みに到達出来るでしょう・・・


2・エンデューロ(あえて受ける)
ぷよらーチームならではの秘技
かつてあの伝説の、神と呼ばれた男”hyakken”さんが編み出したと言われる絶技です
相手のあらゆる攻撃に対応しつくす対応神と呼ばれた彼の提唱する
「全てを避け、防げば良いというものではない
 ”あえて受ける”ことも時には必要だ」

このあえて受けるという行為がエンデューロと呼ばれるその技の正体だ
05
06
07
08

無理に避けないことも大事だということです
09


かのみみっくほしさんは、吹っ飛んだ先に柱があれば耐えられると言っていますが
柱以外にも、吹っ飛んだ先に更に別の爆弾があれば、そこで止まって耐える事もできます
まぁ更にその爆弾で吹っ飛んだりもしますが、それも運で耐えましょう
確定で死ぬよりはきっとマシです
10


3・バースト・オーバーホール
その爆発力は死へ向かう穴をも跳び越える
12
13
14
15

16



4・祈り
これもぷよらーの得意とする技の一つ
このゲームは基本的に運ゲーなので
良いお宝が降ってくるように祈り
サメの嵐が来るように祈り
なんかうまくいくように祈り
そういう所が大事です
11


5・服を着る
海イベントだからって水着で遊んでる人が多いですよね

もうそれが駄目!!!!
トラシュカは遊びじゃねぇんだ!!戦場なんだよ!!!

確かに海へ落ちたら服は濡れてびしょびしょだ
なら水着でいいと思うかもしれない

だがそれはもう、初めからミスをすることを頭に入れてしまっている

そもそもこのゲーム、自己ベストを目指すなら、まず一度でも落ちた時点で厳しい
一度でも落ちればそのゲームは終わりなのだ
ならばもう、絶対に落ちない、そういう意志を持って
落ちたときのために水着なんか着てるから落ちてもいいやという甘えが生じる
いわば服を着ることで落ることを許されなくする
これは背水の陣というやつなのだ
17

常に正装で勝負へ挑め!!




いかがだったでしょうか
今回のトラシュカ攻略はこれで終わりとなります
みみっくほしさんの記事を読んだけどうまくいかない!
という人も、この記事を読めば更なる高みを目指せるかと思います
筆者の実力がまず、違いますからね・・・


それでは皆さん、楽しいトラシュカライフを!


18