2019年03月

富士浅間大社から沼津、三島大社の桜

花見には近辺はまだ開花が進んでいない状態ではありますが
静岡方面にドライブに行ってきました。
sengentaisya_1
まずは富士浅間大社。
sengen_shishi
桜は1~3分咲くらい。


薄紅の枝垂れ桜からソメイヨシノほかいろいろな樹種があって
本殿脇の信玄公お手植えの桜(2代目)は散り始め、
shingenko_2th
けっこう咲いた木もあればこれからの木も。
sengentaisya

sengentaisya_5

sengentaisya_4
黄色味を帯びた白い花も、薄紅色の花も。
sengentaisya_3

sengentaisya_2

富士の湧水の湧玉池から川が流れだしますが、冷たさはなくて
wakutamaike

鴨が池底の藻をついばんでいます。

参道脇の狛犬
mofumofu

もふもふの狛犬は珍しいですね。
絵柄が狛犬父子を狙う狩りの侍みたいですが、頼朝公が狙っている
のは狛犬ではありません。


まだまだ時間もあるしせっかくなので沼津へ
youshi

途中、富士市 洋紙製紙発祥の地の碑。
千本松原沿いに沼津港へ。
春休み期間中ということで関東各地から1BOX車の子供連れの
お客でごった返しています。

以前来たときはメヒカリの刺身を食べたのですが、やっぱり揚がった
ときだけだったんでしょうか。

食事後は深海魚水族館へ。入館料は1600円で竹水なら3回以上入れますが
せっかく駿河湾に面した沼津まで来たのですから入ってみます。
シーラカンスミュージアムと銘打って2Fに大々的に展示していますが
ここでの一番は
mendako
メンダコ。

残念ながら飼育しているメンダコは撮影禁止なので、写真は化学処理を
施したはく製ですが、生きているメンダコは耳(のようなもの)を
パタパタさせて断然カワイイです。
英語ではDumbo octpusと呼ばれているそうです。
shokujicyu
食事中のガンガゼ
myougagai
ミョウガガイ
一匹だけのように見えますがここにオスとメスがいるのです。
白っぽい粒がいくつかくっついているのがオスなのです。
オスとは生殖だけの生き物なのです。
kurage

kawatebukuro



沼津のあとは三島大社に。
mishimataisya_2

mishimataisya_1
鳥居をくぐって参道脇の池のあたりは枝垂れ桜が満開近くはなやかです。
mishimataisya_3

mishimataisya
今までバイクで来たときは気が付かなかったのですが、神鹿園という施設が
あって鹿と烏骨鶏がいます。
shinrokuen_2

shinrokuen


帰りの新東名。
yamasakura

運転は相方。
山は紅く萌える葉の鮮やかな桜、白い花、鴇色の花が山肌に現れて
道が華やかになっています。
これから桜の季節です。

東三河の彼岸桜

そろそろ桜開花と言われていますが、世間で言う桜は
ソメイヨシノであって、彼岸桜の系統は少し早く見頃を
迎えています。

今日は昨年も行きましたが野依八幡宮に来てみました。
noyorihachiman_2019_1
さくらまつりということで、神社の駐車場は関係者用で
近くの学校の駐車場に車を止めて境内へ。
参道脇の舞台ではカラオケ、弓道体験などにぎやかでした。
noyorihachiman_2019_3
枝垂れ桜が風に揺れています。
noyorihachiman_2019_2



R23豊橋BPで西へ移動。
穴観音公園にやってきました。
anakannnon_2019_4

御津高校の裏山に古墳があり、高遠の桜(コヒガンサクラ)が
植えられています。
mitoyama

近くに御津山園地とは花期がずれていて同時には回れません。
anakannnon_2019_6
こちらは1本別種の桜のようです。
anakannon_2019_3

anakannnon_2019_5

anakannon_2019_1



gamagooriBP
山の周りは大木の茂る見事な森で、蒲郡バイパスの工事で伐られて
しまうのかと思っていましたがトンネルになるようです。
ただ工法がわからないので伐られないかどうかは分かりません。

sakurayamakouen

北へ向かい、桜ケ丘ミュージアムとなりの公園、グラウンド脇の
薄墨桜です。
根尾の薄墨桜から挿し木を移植されたそうです。

いよいよ暖かくなって、来週末は花見盛りでしょうか。

川売の梅

昨日は昼からのお出かけで行けなった川売の梅を観に。

一昨日の天気予報では土曜よりいい天気のはずだったんですが
曇っています。
kaure_2019_1

家のガレージで店を開いていたおばあちゃんの話では今週は花も
盛りを過ぎて人出も少ないそうです。
ksure_2019_6

kaure_2019_3

話好きのおばあちゃんでちょっと話し込んでしまいましたが
梅ジャムと柚子マーマレードを購入。

kaure_2019_2
後ろは河津桜 手前は白梅
濃紅色の花は梅ではないような気もします。
杏も李も似た花でわかりません。


10日くらい前が盛りだったようです。
kaure_2019_4


kaure_2019_5

kaure_2019_7

通路の看板があったりしますが、うっかりすると家の庭に出て
しまいそうな所です。

近頃会社では皆さん顔を合わせると「今日は花粉が」と会話して
おられますが、
kafun
皆さんはこの時期出かけられませんね。


kinoshita_shidarebaien

帰りに寄った個人運営の木下しだれ梅園。
県道から集落への分岐点にあります。

kawadzu
旧田口線のトンネル河津桜。


雨も降ってきたのでここで帰路に。
今年は暖かいから来週には桜が咲きそうです。

豊橋 西川城址かたくり山

会社の昼休み、豊橋在住のIさん情報で先週末にかたくり山の
かたくりが開花しだしたとのこと。
nishikawa_2019_6

今日は天気予報がはっきりせず降るのかなあ、と家でゴロゴロして
いたのですが、明日もはっきりしないぞということで出かけてみました。

去年も3月16日に出かけています。
近くのJAと郷道の滝公園の駐車場が案内されています。
nishikawa_2019_4


nishikawa_2019_1

nishikawa_2019_3

nishikawa_2019_2

nishikawa_2019_5




元々は地主のお爺さんがこつこつと整備されたものと聞いていますが
hozonnkai

今は保存会の方が整備されているそうです。

hirohaamana

こちらはヒロハアマナ
tanpopo
タンポポ
tokage
木の洞にトカゲ

ここ数日寒かったせいか今年はまだ咲ききったわけではなく
まだ数日見頃は続くのではないでしょうか。

岡崎八幡宮で観梅

国芳から芳年へ展のあと、博物館の3Fへ。

shachi

5年程前までは絵麗雅夢人展はこちらで開催していました。
展覧会を開いていたので寄ってみると大学美術部の学生さんたちが
頑張っておられました。
30年前の美術部のような油絵の大作ではないのですが、丁寧に細かく
描きこまれた絵で、描くことが好きなのだなぁと伝わってくる良い絵
でしたよ。


talbot
近くのカフェへ。
外観はちょっとやつれていますが中はお洒落で
kaki
牡蠣と菜の花のパスタなんて柄にもないものを。


帰りはR1を、藤田屋本店でクリームオレオ餡のあんまき。
anmaki


岡崎八幡宮に寄って観梅。
康生通りからちょっと北に入った見晴らしの良い丘に縁に
あります。
mon

okazaki_tennmangu_2


komainu

ushi

shinme_2


石のまち岡崎ならでは。狛犬、狛牛、いたるところに石細工があります。
ume

shidareume

okazaki_tenmangu

okazaki_2


Twitter プロフィール
バイクに乗り絵を描く中年サラリーマンです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • フモンジサンダー
  • 雪虫舞う日の紅葉狩り