土曜日の午後、かたくり山(豊橋市 石巻)に行ってきました。
例年なら15~23日くらいなのですが、今年は花が早いので
近くだからまだならまた来ればというつもりで。
20katakuriyama_1

かたくり山のことは20年くらい前に出版された「花見頃」(春夏秋冬叢書)
という本で知りました。
自然に還っていた戦国時代の砦跡(西川城址)を戦後に栗畑に開墾したときに
見つけたかたくりを育て、見に来て喜んでくれる人がいるならと開放し整備
したのだそうです。
今は栗畑を開いたおじいちゃんは亡くなり、保存会の方が整備して花の季節に
公開しているそうです。
kanban
この看板はかなり古いものですが、去年まではなかったような気がします。
気合を入れて復活させたようですね。
20katakuriyama

カラーコーンが置かれていますが、少しだからと駐車場以外に車を置かないように。
今はすぐ近くに郷道の滝公園の公共駐車場がありますのでほんの200mくらいです。
山にはおがくずが敷かれ整備されていて、保存会の方には頭が下がります。
みなさんご協力を。



さて、3月7日の時点では
hirohaamana

hirohaamana_2
道沿いの斜面にヒロハアマナが咲きほこっています。
20katakuriyama_4
かたくりは咲いているのはまだ一部ですが
20katakuriyama_2

つぼみが葉にくるまれている様がかわいいです。
20katakuriyama_3


tanpopo
たんぽぽが咲いているとがくを見てしまいます。
がくが開いているのが外来種、開いていないのが固有種と言われますが、
実際は交雑が起こっていてどれが固有種とかは何が何やら。

ichirinsou
一輪草です。
花期はかたくりの後のなのでかなり早過ぎです。

今年も開花は始まっていますのでいかがですか。