Art

絵麗雅夢人展の作品

10月1日から6日まで、絵麗雅夢人展を開催しました。
会期も終わったところで本人の絵の解題を。


「坂道の家」
sakamichinoie
豊橋は高師の台地を豊川と柳生川、梅田川が刻んだ川縁の城下町で、
この絵は豊川の河岸段丘を登る坂道沿いの家です。
懐かしい昭和の家並みという感想が多かったのですが、一軒一軒が
個性的で坂道という奥行を感じさせる風景に魅力を感じました。

この家が建てられた頃には町外れの田園地帯に降りる坂道だったの
ではないかと思いますがひと時代、ふた時代がたち住宅地の中に
飲み込まれそういう時代の重なりも感じられる風景です。


「通り雨」
tohriame
後ろの橋を見ればどこなのかは察しがつくと思いますが、台風も近づく
夏の休日の朝、漁港の岸壁で親子連れで釣りをしている人がいました。
雲が流れてさっきまで晴れていたのに雨が降り出し、あわててカッパを
着ているところです。

女の子の黄色いカッパが印象的だったので構図としてもに視線を誘導する
よう調整しています。
夏の思い出ですね。

「豊橋羽田八幡宮手筒花火」
tezutsu
このブログでも何度か紹介している手筒花火です。
結構は派手ので絵よりは写真向きの題材ですが、見ていると観客席から
「おとうさんがんばって~」なんて声が飛ぶアットホームなところもあります。
とおっしゃっていました。
もっと大きな作品にしたいと思っていますが、まずはF4号で試作しました。



メンバーの中には抽象を手掛ける人もいますが、話を聞いてみるとアプローチが
全然違います。
UT58-3
「UT58-3」
Iさんの場合、頭に思い浮かんだ映像を再現しようとすることが多いそうです。

aoibus_to_shiroifune
「白い風車と青いバス」
Yさんの場合部分を描くとそこから発想が浮かんで回りだす

私の場合、表現したいテーマに従って象徴する形を選択し配置します。
絵画は全て抽象ということも言われますが、見たものを
忠実に写すわけではない抽象では絵に対する考え方の
違いがはっきりします。

絵麗雅夢人展開催します

10/1(火)~10/6(日)まで岩倉市役所2Fホール
市民ギャラリーにて絵麗雅夢人展開催します。
2019elegamt-postcard

今日は最終ミィーティングのため名古屋市博物館に隣接する
カフェまでやってきました。
hakubutsukan

案内状の宛名書きと予定確認、美術部OB系の展覧会情報
などなど。
meeting

皆様お立ち寄りくださいますと幸いです。

芸術とは何か(表現の不自由展について)

政治向きの話というのは友達であれ、いかに親しかろうと
考えを理解し合うというのは難しいものです。

誰しも生活の中で自分の立場に都合よい理屈を強固に
築き上げているものなので、家でニュースを見ながら一言二言
言うにしてもあまり深追いすることはありません。
感覚が似ていて共感できるからこそ結婚しているわけですが
必ずしも同じ意見ではありません。
しかし、我を通さないことで違った視点からの発見もあります。

最近話題になった「表現の不自由展」について私個人の
意見としては件の少女像はプロパガンダ(政治宣伝)用の
アイコン(記号)であって、無条件で保証されるべき言論
とは違う思います。
最初にニュースを見たときのうちの相方の意見としては
「あれは騒動を含めた全てが作品」
だということでした。
つまり、脅迫事件を起こした人、撤去を主張する政治家や
それに反対する人も含めた人が公の場で起こす言動にスポット
ライトが当たることこそがキュレーターの企図。

そういわれると政治主張がどうというより、アートの持つ
社会的な力を実証する社会実験こそが津田氏の狙いだった
のではないかと私も感じました。

バンクシーなども絵そのものよりも、作品が巻き起こす
事件こそが作意だと思います。

この事件に対する行政・政治の対処としては
感情的に糾弾したり、憲法を論じるのはまさに注文通りで
自分の案としてはこの少女像の持つプロパガンダも含めて
すべてキャプションを付けることを求めるべきでは
なかったかと思います。
アイコンとして機能させてしまわず、考えて判断を求める
姿勢を見せることが必要だったのではないでしょうか?

国芳から芳年へ 名古屋市博物館に行ってきました

3月2日 土曜日

名古屋市博物館の「国芳から芳年へ」展を観に行ってきました。
kuniyoshi

8時過ぎに車で出発し9時半ごろ到着。
5年程前までは絵麗雅夢人展開催で来ていた所で、車で来るのは
久しぶりです。
今回は相方から1月のうちから観に行きたいとリクエストがあった
もので、なんで浮世絵に興味が?というと結構猫好きの漫画オタク
なのです。

漫画好きが浮世絵?というのは見ればわかると思います。
なお、この展覧会は撮影自由でSNSなど個人利用の発表はOKです。


国芳は明治になる直前に没した浮世絵師で芳年はその弟子。
芳艶など多くの弟子が明治に入って活躍し、鏑木清方や伊東深水
川瀬巴水など昭和の美人画、風景画にも繋がっています。
結構人気の展覧会でゆるゆると中を進んでゆきます。


最初にあるのは武者絵。
watanabe
渡邊と言えば皆まで言わずとも分かる有名な人。
わたなべのつね。
と思わず言ってしまいましたが、わたなべのつな。が正解です。
nue

鵺を射ながら
tsuna
カメラ目線。

忠臣蔵では屋敷に入ろうと塀を登る人と
chushingura_kakkotsuke
ポーズをとっている人。

これは竜宮から玉を持って逃げる玉取姫の絵ですが
fugu
相方にはこのふぐ?がお気に入りです。
lupin
ルパンと五右衛門?

上に義経
benkei
下に弁慶。
3枚組なのですが真ん中のコマだけだと何かわかりませんね。
マンガのコマ割りのようですが、幕末にはこんな縦横無尽な
表現をトライしていたのですね。

小袖を抱きしめ妄想する坊さん。
hentai
変態なんかじゃ...ない。

こうやってつっこみを入れるのがなかなか楽しいのですが、
一緒に進んでいる方にはご迷惑だったでしょうか?


こちらは国芳と芳年、芳艶が28画を分担して発行した英名二十八衆句
お題が悪党とスプラッタばかりなので
exit
ショートカットがあります。

oretachini_asuha_nai
白井権八とかめきく
大太刀周りの権八と短筒をぶっ放すかめきく。
歌舞伎の演目に詳しくはないのでどんな場面かわからないのですが
「俺たちに明日はない」のボニーとクライドを彷彿とさせます。

eimei28
歌舞伎の演目から名場面を絵にしているようですが、(本意ではない)
別れを切り出されたヤクザ者が逆上して女を斬ったり、暴れたり。
yurei
死に追いやった男が幽霊になって現れても平然としている女がヒーロー
なんて歌舞伎ってワイルドだったのですね。
お上も幕府の威光を汚さぬ限り黙認だったのでしょう。

こちらは風俗画
舟宿で舟縁から身を乗り出して「手を洗いたい」
funayado
意味深ですよね。

toumyou
行燈の具合を見る女房を見上げる視線で
色っぽいですね。
visualist_rocker
粋な役者はビジュアル系ロッカーのよう。

botan
牡丹の花びらは
shishi
ブサカワな獅子が集まっています。

雀の吉原
yoshiwara_suzume
隣の女子高生さんに「ちゅん大夫~」ってウケていました。

美術館といっても小難しいものでなく、江戸の漫画や芸能
グラビアを見るつもりで楽しめますので皆さんもいかがでしょうか。


絵麗雅夢人 第39回展閉幕

10/7 日曜日
火曜日より開催中だった絵麗雅夢人展 最終日。

昼過ぎに会場に行くと学生時代の先輩、南天の会(13年前まで
自分が幹事だったデッサン会)の先輩方が来場されていました。

皆さんの現況など聞きながらも自分の新婚生活などいじられ
なかなか楽しい時間を過ごさせていただきました。



さて、今回展の自分の出品作の本人解説です。
meiji_bentenjima
「遠州浜名湖弁天島第1鉄橋明治風景」

これは静岡県が公開するデジタルアーカイブの古写真の中で
弁天島第1鉄橋(浜名湖東側から1番、2番、3番の3つの鉄道橋が
かかっていますが、その一番東、舞阪側)の風景です。

撮影時期のクレジットはありませんが、左側に写っている粗末な橋が
明治14年にかけられ32年に暴風雨で流された浜名橋と思われ
浜名湖に鉄道が敷設された明治20年から32年の間と考えられます。

私はこの場所の50年前から現在までを見てきました。
ここは既に十王島という築島にかわり既に面影はありませんでしたが、
周囲に木造和舟や松林が残っていた時代を知っており、描いている間
昔日の面影を思い浮べて楽しめました。
gendai_bentennjima
なお、同じ場所の風景(築島が出来てしまったため視点の位置は高く
なっていますがほぼ同じ場所と思います。)が上写真の
「現代弁天島第1鉄橋風景」です。

nanohana_2018
「ナノハナ(土手を歩く)」
25年位前、南天の会のデッサンのため月1回名古屋に通っていたときに
電車の車窓からちらっと見えた川べりに咲く菜の花の風景を描いたことが
あります。

今年の春、花見ドライブの際にたまたま通った橋から見えた菜の花の
土手を歩いてゆくと鉄道橋があり、ひょっとしたら25年前に通った
橋かもしれません。
今やそれがJRだったのか名鉄だったのかどの辺りだったのか記憶も
定かではありませんが、位置を変えて見ているとしたら心境の変化も
含めて面白く思います。



Twitter プロフィール
バイクに乗り絵を描く中年サラリーマンです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 絵麗雅夢人展の作品
  • 絵麗雅夢人展の作品
  • 絵麗雅夢人展の作品
  • 絵麗雅夢人展の作品
  • 絵麗雅夢人展の作品
  •  大量開花
  •  大量開花
  • 駅前中華
  • 駅前中華