第四回はガチムチ皇帝こと巽完二です。


◇傾向
雪子の真逆をいく、脳筋タイプ。

脳筋といえどジオ系は最後まで覚えるので魔法火力もそれなりに出せる。あくまで"それなり"だが。

最大の魅力は高い力から繰り出される物理火力であり、単体へのダメージに限れば千枝をゆうに超える。

代わりに全体物理はほぼ皆無であり、速も低いので雑魚戦には向いていない面もある。汎用性に長けるのが千枝で、単体に特化しているのが完二と言ったところか。

今作でスキルが多数追加され、目に見えて強化されたキャラクターの一人である。



◇スキル考察
・ジオ系
・マハジオ系
どちらも一応〜ダインまで習得可能なため、最低限の火力は出せる。

とはいえ物理も効く相手ならば当然物理スキルで殴った方が高火力である。

SPも低いので千枝と同じくダウン用と割り切って下位スキルのままにしておくのもありだが、りせの癒しの波動があればそこまで気にしなくても良い。


・電撃ブースタ
・電撃ハイブースタ
千枝と異なり、ブースタも二種習得可能。

両方揃えて且つ〜ダインを放てばそれなりの火力にはなるが、雪子は当然ながら陽介にも及ばない。

今作で多数追加された他のスキルのためにあえて二つとも切ってしまう方が使いやすいと思われる。


・キルラッシュ
・ミリオンシュート
・バスタアタック
・マッドアサルト
・イノセントタック
単体物理スキル。千枝と同じく、それぞれに長所が異なっている。

ダメージ的にはキルラッシュ1ヒット<ミリオンシュート2ヒット<キルラッシュ2ヒット<バスタアタック<ミリオンシュート3ヒット<キルラッシュ3ヒット<マッドアサルト<イノセントタックの順。

命中はマッドアサルトが最大であとは横並びとなっている。

基本的に多段技が最大火力とコストの面から優秀だが、イノセントタックが飛び抜けて高火力なので他は繋ぎと見るべし。


・ラクカジャ
・マハタルカジャ
補助スキル。攻撃はともかく、防御は全員上がらないと意味が薄いのでラクカジャは消していい。

マハタルカジャがあるとクマの負担が減ったり、暇な時のサポートが出来たりとあって損はない。


・気絶成功率UP
コミュランク2で習得。

後述の専用スキルに乗るのか不明、というか乗らないならあまり必要ないスキル。

完二自体がボス戦向けのチューニングのキャラクターなため、ボスが気絶無効な時点で不用とも言える。


・小・治癒促進
・大・治癒促進
後者はコミュスキル。

ただでさえ高い耐久が更に増すのでよりタフになれる。物理スキルとの相性も良い。

とはいえ素の時点で他の仲間より飛び抜けて高耐久なため、過剰になるとも言い切れない。習得はお好みで。


・マハスクンダ
コミュランク4で習得。

完二自体の速が低いため、自力で命中・回避のフォローが出来るのは地味に便利。

ラクカジャと差し替えで良いだろう。


・チャージ
千枝の看板スキルだったが、今作ではなんと完二も習得可能に。

雪子のコンセントレイト→華焔と双璧を為す、仲間でも随一のダメージを叩き出せることになる。

拘りがないならほぼ必須だが、速の低さからミスしやすいのでスクカジャなどでフォローを入れたい。


・メディア
・メディラマ
それぞれバイクで1回目と5回目で習得。

正直魔の低い完二では回復量も知れてる上、完二に回復させるくらいなら殴らせる方が懸命である。


・木っ端微塵斬り
バイク2回目で習得。

完二で唯一の全体物理スキル。威力は2ヒットでキルラッシュ2ヒットと同程度。悪くはないといった所か。

雑魚戦にも参加させるならあると便利だが、ボスに特化させるなら不用だろう。


・急速回復
陽介に次いで運が低いため、あって損はないと思われる。

が、バステはそもそも何が来るのか分かっているならばアクセサリなどで根本的に防ぐ方が良い。


・漢の花道
敵複数体をダウンもしくは気絶させる。完二の追撃のダメージがないバージョンといったイメージで。

追撃と同じく何体もいるのに一体しかダウンしないケースもある。要するに安定しない。

とはいえ特に弱点のないシャドウも無条件でダウンさせることも可能なため、あって損はない。

金色のレアシャドウ狩りにも一役買ってくれること、うけあいである。

消費SP30は完二にはやや重いが、そもそも連発するようなスキルではないので大丈夫だろう。

余談だが、このスキルでダウンを奪っても1moreは発生しないし、ダウンしないボスには無効である。



◇スキル構成例
・ジオダイン
・マハジオダイン
・チャージ
・イノセントタック
・マハタルカジャ
・マハスクンダ
・真・疾風見切り
・漢の花道

バランスやレパートリーを考慮。

どれかを切るとするならば、ダウンには不用なジオダイン、クマも覚えるマハタルカジャ、ランダマイザで代用可能なマハスクンダだろうか。

代わりに入れるなら大・治癒促進や木っ端微塵斬り辺りだろう。治癒促進はアクセサリでも代用可能だが。

無印版と比較しても目に見えて有用なスキルが追加されたため、より取捨選択に迷うキャラクターになったのは嬉しくもあり、困るポイント。

魔法に特化させても威力はたかが知れているため、素直に物理に特化するのが吉。