サブクラスは第三迷宮の攻略中で解禁でした。



◇概要
・各種心得スキルは覚えられない
当然の措置ですが、心得スキルはメイン職限定スキルとなっています。


・各スキルはメインの半分までLvを上げられる
よって最大の効果を出せるのはやはりメインのみ、となっています。


・サブクラスに指定したクラスが装備出来る物が装備可能になる
例えばスナイパーをサブに指定すると、他の職業でも弓が使えたりします。

ただしスキルは対応した武器を装備していないと使えません。



◇ソードマン
ヴァンガードの最速化が地味に便利で、メディックのサブにすると回復が安定しやすくなる。

他にも属性攻撃が豊富なため、基本的に前衛クラスなら扱いやすい。



◇フォートレス
ディバイド系など、フォートレスの固さがあって初めて成り立つタイプのスキルは他の職が使うのは無謀。

HPや物理防御ブーストがあるので、柔らかめの前衛のサブにして弱点補強するくらいか。



◇ナイトシーカー
何はなくとも追影の残滓が物理系職業が便利。

他はミスティックなどに投刃スキルを覚えさせて通常攻撃代わりに使うなどが便利かもしれない。



◇スナイパー
攻撃スキルは全て弓限定で、主に封じに特化しているため、前作バリスタほどの汎用性はなくなったように思う。

スカベンジャー、観測などのパッシブ・バフスキルは便利。特に今作でも多段ヒット系のスキルはミスが多いので観測は使い易い。

後衛職のサブにして、雑魚戦で弓を使わせる…という手もあるが、弓が使いたいだけならダンサーという選択肢もあるので注意。



◇メディック
心得がないので回復量が心許ないが、フルヒーリングやリザレクト、リフレッシュなどは誰であっても使えるスキル。

ただしスキルLvが半分な都合上、消費TPが多くなりがちな点は注意が必要。

フォートレスやモノノフのサブにして、槌スキルを使うというのもアリ。



◇ルーンマスター
心得がないことや、TEC依存のスキルばかりなこと。その上、前提スキルがやたら多いので攻撃スキルは基本的にサブには不向き。

使うならTP・TEC共に高く、雑魚戦で暇しがちなメディックのサブにして、通常攻撃代わりに使うくらいか。ただしメディックはそこそこSTRがある方なので弓でも戦えなくはない。

個人的なオススメはTPカット。多少運任せになるが、道中の燃費が良くなるのでスキルが使い易くなる。

他にはソードマンのサブにして、ルーンの輝き(過去作の解析)でリンク無双するなど。



◇ダンサー
ダンス系スキルは心得がないので割と燃費が悪い。

個人的なオススメは扇の舞、および剣の舞。前提スキルの時点で使い勝手が良く、それでいてパッシブなので手数を減らしにくい。

扇の舞でフォートレスをより固く、またはナイトシーカーの二刀流を剣の舞で更に火力アップ出来る。



◇ミスティック
退魔の霧や回復歩行が便利。メディックが更に安定するようになるが、雑魚戦でやれることが極端に少なくなる点には注意。

バステ系はスキルLvの都合から本職には全く及ばない。

ナイトシーカーのサブにして、抑制ブーストでバステ成功率を上げるのが一番無難かも。



◇モノノフ
HP・TPを減少させる羅刹はモノノフ以外では使いづらいだろう。

槌はともかく刀はモノノフにしか装備できないため、スキルを習得する際は注意が必要である。

どの職でも使えるのは食いしばりくらいか。壁役のフォートレスか、生命線のメディックに向いているかもしれない。