6月9日 久しぶりの小鮎釣りに出かけてきました。 今シーズン初の知内に5時過ぎに到着。グランド前には既に多くの車が停まっています。釣果を聞きに降りていくと「全くアカン」とお片付けをされています。グランド前しかポイントを知らずどこに行けばいいのやら。 とりあえず、2か所で竿を出しては見たものの皆目アタリがありません。
D0A68D40-2D7F-447D-8320-E4882567EF6F
浜ももう終わっているかなと思いながらも、志賀へ移動することにしました。 志賀についてビックリ なんと浜には多くの釣人が 釣れているんだと期待をし、早速空いているとこで竿を出すことにしました。
28D27B94-CE54-4893-A19A-91D75989ACAA
しばらくすると、ウキのまわりで小鮎の波紋が広がりますが、何故か釣れません。頑張ってシャクリ続けていると、ようやくスレで釣れました。
F973347F-6F4A-42A4-BB70-5761C531DA6D
その後も口にかかることは少なく、殆どがスレで釣れてきます。超スローペースながら釣れ続けていましたが、この日は昼から用事があったため、11時過ぎに納竿としました。 釣果は少し不満残りますが、久しぶりの小鮎は、無理やりの塩焼きと甘露煮で美味しくいただきました。
B35845E1-4199-4F11-AF41-902CDC242CAB
DB8D9048-2F74-4F13-9072-628A70C8252A
314EF99E-AD48-4C54-B2F4-F70F64946A67

釣友と二人で、今シーズン初の春イカを狙いに、小浜で手漕ぎボートに乗ってきました。

現地到着は5時前、身支度を整えて早速に出港です。

イメージ 1

イメージ 2


おニューのレガリスに墨付けをと、エギをあれやこれやと変えながらしゃくり続けますが、全くアタリがありません

イメージ 3


あまりにも釣れないので、お土産確保にガシラを少々

イメージ 4


結局15時まで頑張るも、まさかというから、やっぱりの ボ

ポイント選択含め、後悔残る釣行となりました。

昨年に続き、春イカ2年連続の ボ は何がなんでも回避すべく、天気次第ですが、来週のリベンジ確定です

イメージ 5

イメージ 6

嫁に「小鮎かキスかどっちか良い?」って聞くと「釣れるんやったらキス」と挑戦的な回答? ならばと5月25日 小浜にキス釣りに行ってきました。

最初に向かったのは小浜新港、ポイントを何箇所か廻るもアタリがありません。

イメージ 1


2時間程粘るも釣果は3匹 好転する見込みなく高浜まで大きく場所移動です

イメージ 2


高浜ではアタリあるものの魚がのりません パック売りの安物の針が悪いのかと少し上等の針にかえると、途端に釣れ始めました

イメージ 3


しかし、釣れるのは小鮎より小さいピンギスがほとんど エサがなくなり14時に納竿としました。

ピンギスはリリースしたのでお持ち帰りはこんな感じ 1匹だけ大きいのが目立ちます。

イメージ 4


釣果は漬けと天ぷらで美味しく頂戴しました

イメージ 5

イメージ 6

↑このページのトップヘ