166826

Mr. Shiftyというゲームは皆さんご存知ですか?

つい先日steamとニンテンドースイッチでリリースされた見下ろし型アクションゲームです。

見た感じはホットラインマイアミに近い操作性で遊ぶタイプのゲームですね

 

名前の通り「シフト移動」(瞬間移動)を武器にバッタバッタと敵をなぎ倒す爽快感の強いゲームとなっています。

そんなMr. Shiftyですが海外でちょっとした炎上事件を起こしてしまいました。

ことの始まりは毎度おなじみツイッター

このゲーム実はニンテンドースイッチ版はフレームレートの処理に問題があり

パフォーマンスを発揮できない仕様となっているのです

 

こんなインディーズですらまともに移植できないのか!といった声はさておき

この処理落ち問題。やはりツイッターにてユーザーから「スイッチ版だけ処理落ちてどないやねん」

というツッコミが入ったのですが

そこでの対応を開発側であるTeam Shiftyが間違えてしまいました。

 

ユーザー「フレームレート問題は解決できるのか?」

開発「努力はします。でもゼルダだって処理落ち起きるよね」

ユーザー「ゼルダはオープンワールドだしのちに改善されたよ」

開発「我々は小さなチームです。オブジェクトを減らすのではなく

フレームレートを落とす選択をしたのです。Unity(開発ソフト)が原因です」

開発「それにSteam版がありますよ

SnapCrab_NoName_2017-4-19_9-27-34_No-00

 

この開き直りともいえる一連の答弁が海外で大炎上。

後にTeam Shiftyは一連の騒動の経緯を説明。

移植時間に制限があったこと。想像以上にフレームが落ちてしまうことを予期できなかったこと。

そして不誠実な応対を謝罪

ユーザーを巻き込んでしまったことを謝罪します。

言うべきことではないことを言い、コミュニケーションが取れなかったことは本当に申し訳ありません。

早急にパッチをリリースしたいと思います

 

なんやかんやあって事態は収束。今では落ち着いているみたいですよ。

ユーザーと答弁するタイプのツイッターアカウントは本当にトラブルの元ですよね。

淡々とイベントとか情報垂れ流すタイプのアカウントが一番かしこいですね。

 

|ω・´)

まずった対応でしたね。これは海外のニシ君も怒りますよ(´・ω・`)

僕は処理落ちのないsteam版買おうと思います。