02-1

先月の12月にカプコンより発売されたPS4版デッドライジング4ですがなんとアプリケーションエラーやセーブデータ破損が発生するバグを修復することができないというなかなか香ばしいお知らせがアナウンスされました。ええ・・・

 

SnapCrab_NoName_2018-1-6_16-19-2_No-00

平素はカプコン製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

2017年12月15日よりお知らせしておりました、PS4版「デッドライジング4 スペシャルエディション」のタイトルアップデート1.01配信に伴う不具合につきまして、調査が完了いたしましたので、調査結果のご報告と併せて今後の対応をお知らせいたします。

<調査の結果について>
タイトルアップデート1.01の適用前に無料のダウンロード追加コンテンツをプレイしたセーブデータがある場合、当該タイトルアップデート適用後、アプリケーションエラーやセーブデータの破損が発生することがあります。
これらの事象につきまして、回避・改善を行なうべく調査を行なってまいりましたが、アップデートデータの改善およびセーブデータの修復は不可能との結論に至りました。

<今後の対応について>
タイトルアップデート1.01を配信停止したことにより、本来修正予定であった不具合が修正されていない状態となっているため、2018年1月10日以降、準備ができ次第、タイトルアップデートを再度配信させていただきます。
再配信に伴い、配信されるバージョンは1.02になります。

これにより、ゲームの進行度や統計の一部情報が正確に表示されない現象等が修正されますが、タイトルアップデートまでに、以下の無料のダウンロード追加コンテンツをプレイされたことのあるセーブデータは、引き続き使用できなくなるため、ゲームをはじめからプレイしていただくこととなります。
※それまで使用されていたセーブデータは「壊れたデータ」となりますので、削除をお願いいたします。

【該当する追加コンテンツ】
「カプコンヒーローズ」

なお、これまでのお知らせでは「スーパー ウルトラ DR4 ミニ ゴルフ」「クリスマス特別パック」「フランク・ライジング」「マルチプレイヤー」も記載しておりましたが、その後の調査で「カプコンヒーローズ」以外のプレイでは、タイトルアップデートに伴う不具合は発生しない場合があることが分かりました。
無料のダウンロード追加コンテンツをプレイされていても、タイトルアップデート1.02適用後にセーブデータが引き続き使用できる場合は、そのままプレイしていただいて問題ございません。

<ご利用のセーブデータの確認・削除方法>
PlayStation 4の「設定」>「ストレージ」>「セーブデータ」>「Dead Rising 4: Special Edition」を選択した際に「壊れたデータ」と表示される場合はセーブデータが破損していますので、「壊れたデータ」にカーソルを合わせた状態でコントローラーの「OPTIONSボタン」を押し、「削除」を選択して削除してください。

「デッドライジング4 スペシャルエディション」をプレイしていただいたお客様には多大なご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。
お詫びの気持ちといたしまして、タイトルアップデート1.02では、少しでもストーリーが進めやすくなるよう「ロックマン ゼロのエキゾスーツ(バッテリー無制限)」を事件1の最初のシェルターから使用できるように用意させていただきました。

また、タイトルアップデート1.02の配信に伴い、無料のダウンロード追加コンテンツの配信も近日再開させていただきます。無料のダウンロード追加コンテンツをご利用の際は、必ずタイトルアップデート1.02の適用が完了した状態でプレイしてくださいますようお願いいたします。

この度、お客様に大変なご迷惑をおかけする事態になりましたことを、あらためて深くお詫び申し上げます。
今後はこのような事のないよう、より一層の品質向上に努めてまいりますので、今後とも株式会社カプコンをなにとぞよろしくお願い申し上げます。

2018年1月5日 株式会社カプコン

 

お詫びに便利なアイテムが使えるようになりましたって・・・全くもって情けないお詫びですね

|ω・´)

本当に大丈夫なんすかねカプコン・・・(´・ω・`)もうまともな人材いないんじゃないですかね。

数少ないまともな人材をモンハンに集中させたって感じなんですかね