October 30, 2014

スチームはシャーク のCMで絶賛露出中!

2014年の11月に入り、掃除用具関連のCMがスタートしましたね。私が愛用してるシャークスチームモップもその一つ。イマイチ掴み辛い内容でしたが、「スチームはシャーク」で検索!ということからも、ネットにつなげて理解してもらう類のCMですね。

さて、私のブログでもシャークスチームモップの実践レビューを公開していますので、どうぞご確認ください。年末に向けて掃除道具を揃えておこうと思ってる方にとっては役立つ内容になっていると思います。私のレビュー記事を読んで、シャークスチームモップにするか、他社の掃除道具にするか、全て手作業で掃除するかを検討してみるといいと思いますよ。

スチームはシャークで検索された方で、私のレビューを参考にする方はこちらをクリック※レビュー記事へとびます

ちなみに、スチーム系の洗浄器の中では軽くて一番使いやすいと私は思ってます。パットも洗えば何回も使えますしね。

syakusutimu at 15:14|Permalinkシャークスチームモップ関連 

November 28, 2012

シャークスチームポータブルで家の8割は綺麗になる。

もうすぐ12月、シャークスチームモップが活躍する季節がやってきました。シャークスチームモップがあれば地面のお掃除と除菌はほぼ完璧にできます。しかし、最近になりドライスチームの性能を地面以外の場所でも使いたい。と思い、同じシャーク社から販売されているシャークスチームポータブルを導入してみました。今回は、我が家で使ってみたシャークスチームポータブルの活躍ぶりについて紹介していきます。

シャークスチームポータブルが活躍する箇所は多岐にわたりますが、特に有効と感じた箇所は次の3つ。一つめはガスコンロ。2つめ窓のサッシ。3つめはトイレ。それぞれ順番にシャークスチームポータブルをどのように有効だったのかを紹介していきましょう。

1つめの箇所はガスコンロ。掃除の専門家によれば、殆どの家庭で特に汚れが酷い箇所がガスコンロだそうです。天ぷらや揚げ物など油を使った料理の際に所々に油が飛び散り、そのまま放置されているのが原因。さらに油は時間の経過と共に粘性が増し、通常の洗剤では落としにくくなります。

シャークスチームポータブルがあれば、そんな頑固な油汚れも数秒あれば綺麗にすることができました。粘性が増した油も、100℃を超えるドライスチームが噴射されればさすがにサラサラになり、簡単に拭き取る事ができますね。油汚れがなくほぼ完璧なガスコンロは見ていて気持ちがいいものです。

2つめの箇所は窓のサッシ。この箇所は凸凹していて長い月日を経て溜まりこんだヘドロ状の汚れがこびりついています。多くの窓のサッシは凸凹している形状のため通常の拭き掃除では綺麗にするには時間も労力もかかります。時間をかけて拭き掃除をしたのに大して綺麗になっていなかった時の精神的ショックは相当のものでしょう。

シャークスチームポータブルがあれば、凸凹の形状のサッシ部分も数分あれば綺麗にすることができました。シャークスチームポータブルは先が三角形の形状で尖っているので、立てた状態でドライスチームを流し込めば、洗剤ではびくともしないヘドロ状の汚れも簡単に液状になります。あとは液状になった汚れを拭き取り、水滴を拭くか自然乾燥させればピカピカになります。

3つめの箇所はトイレ。トイレのお掃除で困る事は汚れの跳ね返り。家族とはいえ便器に溜まっている汚れが跳ね返ってくるのは気分的にも嫌なものです。なるべく手を汚さず短時間で効率良く済ませたいものですよね。

シャークスチームポータブルがあれば、トイレの洗浄も除菌も数分で仕上がります。便器の内部には使いませんが、便器の外側の洗浄と除菌ならわずか数分で完了。さらにはおしっこが飛び散るトイレの地面や壁の洗浄もシャークスチームポータブルで出来てしまいます。今までトイレの壁までは行き届かなかった方は是非試してみてください。ワントーン明るくなったトイレはなかなか居心地がいいものですよ。

シャークスチームポータブルがあれば、今回紹介した3つの箇所以外にも活躍します。殆どの家具、窓など8割以上の箇所に使えますから、大掃除をなるべく手早く済ませ、それでいて綺麗に仕上げたい方は要チェックですね。



syakusutimu at 15:59|Permalinkシャークスチームモップ関連 

April 27, 2009

今回は犬のおしっこ汚れ実践編

シャークスチームモップの体験レビュー記事を公開して、はや数ヶ月。今やフローリング掃除だけでなく、我が家のあらゆる場所に活躍中です。そんな頼れるお掃除のパートナーで、今回は我が家で飼っている室内犬のトイレ周りのお掃除をデジカメ撮影してみました。どうぞご覧あれ。

とその前に、カラーバリエーションにピンクタイプが登場したようです。ピンクというよりはメタリック感のあるカラーですね。是非公式サイトでご確認してみてください。
※現在はスノーホワイトと共に定番化のカラーになっています。

>>公式サイトはこちら

※最大12450円お得な特設サイトがここのようです。あまりほかの方は紹介していないようですが、大掃除シーズンに限り・・・と思ってたのですが、キャンペーン延長中のようですね。私もこのタイミングで買えば良かったな〜(^^;

シャークスチームモップ本体

まずは、ご存じシャークスチームモップの本体です。もちろんショップジャパンさんから購入した正規品で、既にスタンバイオッケーの状態です。

我が家で飼ってる犬はミニチュアダックスフンドですが、基本的な躾けはほとんど覚えてくれているので、全く手の掛からない子です。もちろんトイレの学習もバッチリで、ちゃんと特定の場所まで行っておしっこをしてくれるんだけど、ダックスフンド特有の体型のためなのか、トイレシートから下半身がはみ出しちゃうんです。

で、この画像ではちょっとわからないかもしれないけど、おしっこ染みが所々にあるんです。このシミ、市販されてるウェットシートのモップでも掃除はできるんだけど、フローリングの溝に残ったおしっこ染みはその場に残っちゃいますし、菌の繁殖も気になります。

放置しちゃうと後々大変ですので、少なくとも週3ペースでスチームモップでお掃除しているんだけど、その模様を今回はお見せしましょう。

トイレ場所

ご覧ください、この場所がいつもの犬のトイレの場所です。普段はトイレ用シートを敷いているんだけど、さすがにお見苦しいので今回の撮影のため、別場所に移動。

先ほどスタンバイしたシャーク スチーム モップを使う前に、細かいゴミやホコリなどは掃除機などで取り除いておきます。

そして、水を補給した本体をフローリングに置き、ハンドルを下に軽く押さえると100度cのドライスチームが放出。その状態でス〜ッと前に比較的ゆっくりと進めます。
シュ〜っとな


で、普通のウェットシートのモップで掃除したもの
汚れ具合2

と、スチームモップを使った後のパッドの汚れ具合を見てください。

汚れ具合


どちらが強力かは一目瞭然でしょう、比較にならないほどの洗浄力だと思います。多分高温のスチームが長年溜まった汚れも溶かしながらパッドに吸収しているのかもしれませんね。

如何でしたか?我が家のフローリング掃除は、昨年の大晦日の大掃除以来、これ一本です。今回のトイレ周りのお掃除だけでなく、料理中に卵を落とした時でもこのモップが一本あれば、あの憎き白身のお掃除も楽勝ですよ。

>>動画で紹介中の公式サイトはこちら

※円高還元なのかわかりませんが、年内は1万円引き中だそうです。大掃除前の今がタイミングかもしれませんね。現在は最大14250円もお得になるキャンペーンが延長中みたいですね(^_^)

是非、試してみてくださいね。

【番外編 フローリングに使う場合の注意点】

このスチーム洗浄機を最も頻繁に使う場所といえばフローリングではないでしょうか。近年様式の家屋の数が増えていることからもそれは想像できることですね。でもここにも一つの問題点があるようです、それは・・・。

フローリングのワックスが禿げてしまわないか・・・という問題です。この疑問は別のページでも詳細に紹介していますので、是非参考にしてみてくださいませ。

ワックスは油脂でできていますから、基本的に高い温度のものとは相性がよくありませんよね。そんな箇所にドライスチームを当てたら一体どうなるか・・・、それを検証したページを公開しました。詳しくは、上記の青文字リンク先のページをご覧くださいませ。

【番外編その2 マイクロファイバーパッドの耐久性】

消耗品であるが故に気になるのが付属品の品質寿命、マイクロファイバーパッドの耐久性は購入前に気になるポイントだと思います。

このページでは推奨される交換時期を大幅に超えた期間性能を長持ちさせるためのコツや気をつける点を公開しています。汚れやすい我が家でも実践できている方法ですので、そちらの情報も是非参考にしてください。

syakusutimu at 01:02|PermalinkComments(0)シャークスチームモップ関連 

April 24, 2009

カーテンのお掃除についての補足です。

え〜今回はちょっとした注意点なんですが・・・。

ちまたで並行輸入品の激安スチームモップを紹介しているブロガーさん
がいるのですが、これにはご注意くださいね。

かなりの数の購入者の方が仕様(電圧や形状)の違いのため、
日本では使えないといったトラブルが相次いでいるようです。

シャーク社から正規輸入を認められているショップジャパンさんからの
ご連絡と、こちらのブログにもいくつか問い合わせがありましたので、
取り急ぎご報告とさせていただきました。

詳細は公式サイトでご確認くださいね。

では気を取り直して・・・、

シャークスチームモップの体験レビューブログを公開して、気づけば
もう1年以上が経過していました。う〜ん月日が経つのも早いものですね。

さて、このスチームモップは犬のおしっこ汚れやじゅうたんにも使える
ということをこのブログでも公開しています。その中で、カーテンにも
使えるんだよ〜という情報を公開しました。

でね、いま1年くらい前に更新したのを振り返ってみると、肝心な
注意点を書くのを忘れていました。それは・・・・


カーテンは取り外してからシャークスチームモップを当ててくださいね〜。
ということです。

かけたままのカーテンに、スチームモップの本体を傾けて直接当てるなんて
ことをする方はいないと思いますけど、一応念のためここに補足として
掲載させて頂きました。



syakusutimu at 11:11|PermalinkComments(0)シャークスチームモップ関連 

April 21, 2009

シャークスチームポータブルは効果的に使える!

え〜今回はスチームモップにニューアイテムが登場!というテーマでお送りします。
その新たなラインナップとはシャークスチームポータブル、何と小型のスチーム洗浄機だよ〜。

これまで使ってきたモップ型ではソファーや食器棚、その他タンスなどの隙間には非常に使いづらい面もあるけど、ポータブル版の登場によって、従来のモップでは行き届かない箇所の除菌と洗浄が簡単にできるようになっているのが、このシャークスチームポータブル。

機能面でも従来のモップ型とほぼ同じだけど、使える用途の幅広さは抜群でしょう。使ってみて感じるのは上手い設計になっていることでしょうね。


【シャークスチームポータブルが効果的な掃除場所の一覧】


  • テーブル・・・洗剤を使えない場所も僅か数秒で完了

  • 窓ガラス・・・合成界面活性剤入りの洗剤も雑巾も不要

  • サッシ・・・・カビ汚れが出来易い角もこれ一台でオッケー

  • 洗面所・・・・蛇口周りにこびりついてる歯磨き跡も数秒で溶かし、綺麗になります。

  • トイレまわり・・・お小水の飛び散りも除菌も高温のドライスチームで一発解消

  • ガスレンジ周辺・・・ギトギト油も100度を超えるスチームでサッとひと拭き

  • ソファー・・・・つなぎ目や背の部分の汚れと雑菌もポータブル型があれば簡単に洗浄できます。


もちろんこれはあくまで一部であって、もっと多くの場所の掃除に使えます。

特に年末の大掃除になれば、洗剤をかけて雑巾で拭きとって・・・という作業の繰り返しが長時間続き、体力だけでなく精神も疲れるものだけど、これ一台あれば一箇所あたり約2〜3分で終わります。

床や絨毯などの掃除は従来型のシャークスチームモップに・・・、食器棚や窓ガラスなどにはシャークスチームポータブル、という組み合わせが最適かなと思う。もちろん似た設計の洗浄機でもいいかもしれませんが・・・。

師走の大掃除は一日仕事になる大変な行事だよね、そんな忙しさもこの2台の掃除用具があれば、作業もより短時間で終えることができるハズ。

消費電力は気になりますが、時間的なコストを考えるとコストパフォーマンスには優れるスチーム洗浄機といえるでしょうね。

シャークスチームポータブルは年末の大掃除には大活躍しますよ〜。

syakusutimu at 12:07|Permalinkシャークスチームモップ関連 

April 20, 2009

フローリングのワックスは禿げるの?

シャークスチームモップに関心がある方が持つ疑問の一つに、フローリングの
ワックスは禿げるのか・・・という問題があるようです。確かにパッドから出る
ドライスチームは100度以上の温度がありますからそんな疑問を持つのは当然ですよね。特に新築のご家庭であれば尚更気になる問題でしょう。

さて、我が家はもうすぐ築20年に差し掛かり、フローリングはおろか畳も随分と老朽化しています。そんな環境の中、定期的にお掃除の仕上げにシャークでシュ〜と洗浄と除菌をしているのですが、今のところフローリングのワックスが禿げたことはありません。

また、現在愛用中の友人にも聞いてみましたが、友人の家庭のフローリングも禿げることはなかったようです。ただ、やはりワックスの性質上、100度を超える高温の蒸気を同じ場所に当て続けると、何かしらの問題が出る可能性はありそうです。特に築年数の浅いご家庭であれば床にワックスが馴染みきっていない可能性もありますので、この場合は注意して使ったほうが良いと思います。

一応、私の家庭で使用中のレビュー記事も写真つきで掲載していますので、もし良かったら参考にしてみてください。それと、今後ご要望があれば私の応接間の掃除の時間に、一度同じ場所にドライスチームを当て続けて実験をしている様子の写真を掲載して使用前・使用後のフローリングの状態を比較してみたいと思います。

コメント欄に書き込めるようにしておきますので、ご希望であればその旨書きこんでくださいませ。

※シャークスチームモップの正規輸入販売元である、ショップジャパンさんに問い合せれば今回の疑問は解決できると思いますが、実際に使ってる様子のほうが納得しやすいかなと思います。

追伸:ショップジャパンさんのQ&Aのページに使用しないほうがよい場所がリストアップされていました。その中にはワックスがけした床面も含まれていましたので、近い過去心当たりのある家庭では使用を控えた方が良さそうです。

syakusutimu at 17:26|PermalinkComments(0)シャークスチームモップ関連 

April 19, 2009

マイクロファイバーパッドの耐久性

え〜今回はマイクロファイバーパッドの耐久性についてのトピックです。

この手の掃除用具では専用のパッドを使うことで、洗浄と除菌効果を高めること
ができるわけですが、汚れを吸着する効果が高いほど、パッドの表面の汚れもひどくなる物です。しかも消耗品ときたもんだ・・・、となると消費者として気になるのがマイクロファイバーパッドの耐久性、どれくらい使えて、いつ頃が取り替え時期なのか予め目安となる指標は知っておきたいものですよね。


トップページの記事でも紹介しているように、我が家では愛犬を飼っていて、おしっこ汚れの対策にも使っているため、普通のご家庭での使用状況と比較すれば汚れの度合いがひどくなりがちです、当然耐久力にも負担がかかるのはさけられません。ですから通常よりも早く交換時期がきそうなものですが、意外なことに一つのパッドでも4ヶ月以上はマイクロパッドの汚れ吸着機能を保ってくれています。

シャークスチームモップ公式ページのよくあるご質問コーナーでは、劣化は防げないため3ヶ月を目安に取り替えるよう勧めていましたが、汚れが酷い我が家でも1枚のパッドで4ヶ月以上は使えていますので、お手入れ次第で十分長持ちさせることが出来ます。

【耐久性を長期間維持するお手入れ方法】

マイクロファイバーパッドは通常の雑巾とは違って、毛先の部分に汚れがたまりやすい特徴があります。←(これこそが細かい隙間などの掃除に有効なわけですが・・・)ですから、つい台所で洗剤をつかってゴシゴシと擦り洗いしてしまいがちですが、繊維が痛み本来の性能を損ない耐久性にも悪影響がでる可能性がありますので、このお手入れ方法は避けましょう。

また、柔軟剤を使うと吸水性に影響が出ますので、これもダメ。

オススメのお手入れ方法は、市販のおしゃれ着洗い用の洗剤(液体)を使って洗濯するのがポイントです。※粉末洗剤は溶け残りが出るので避けたほうが無難です。

できるだけ長持ちさせるためにも是非、今回の情報を参考にしてくださいね。

syakusutimu at 01:27|Permalinkシャークスチームモップ関連 

November 23, 2008

12月の大掃除に大活躍します。

いや〜、シャークスチームモップってずいぶんと人気商品になってしまってるんですね〜。私が購入した当初は今ほどの人気は出てませんでしたが・・・。そもそも、掃除用品が入手に時間が掛かってしまうほどの人気ってのが、私的にはすっごく不思議。

>>シャークスチームモップ公式サイト


でも、公式サイトに掲載されている、購入者の感想を見るとそれも解らないでもないよね。私は個人的に2番目の方の感想にはすっごく共感できる部分があります。

やっぱり、世の中には私と同じ悩みを持っている方も居るもんだな〜って感じで、すっごく親近感が湧く感想であります。あなたなら何番目の方の感想に共感できるのか、個人的にちょっと興味ありますね。

え〜さてさて、今回の本題に移りますが・・・

もう、12月になるんですね〜、12月といえばいよいよ今年最後の主婦の難関、大掃除が待ちかまえているわけですが、貴方は準備できてますか?

我が家では、昨年の大失敗からの反省をもとに既にシャークスチームモップを始め、各種掃除用品の準備をひと通り終えている状態なんだよね。一階のフローリングや、じゅうたん、そしてカーテン、さらには窓ガラスのサッシ部には、シャークスチームモップで一気にケリをつけてしまおうかと思ってます。

そして、窓ガラスには高圧洗浄クリーナーでこれ又一気に・・・という具合のイメージ。

さらに、某ショップサイトで手に入手済みの多目的洗剤でシャークスチームが行き渡らない所をチョチョイのチョイと。

ああ、ちなみに、テーブルなどの食卓にもシャークスチームモップを使ってみようかと思ってます。

これまで、食卓には普通にふきんでサッサッ〜と拭く程度で済ませるが、いつの間にか出来てしまっているキズのせいで溝になっている部分があるので、その溝にマイクロファイバーが効力を発揮するんじゃないかと・・・。

どれくらいの汚れが落ちるかは解りませんが、体験次第このブログにてご報告でもしようかな〜と思ってます。乞うご期待・・・ってところですね。では。

■関連サイト
>>シャークスチームモップ公式サイト


ついに、体験談が更新されているようです。

syakusutimu at 16:09|PermalinkComments(0)シャークスチームモップ関連 

July 07, 2008

畳掃除に使ってみました。

昨日は日曜日。七夕の1日前でしたね。

七夕は私にとっても、旦那と初めてデートした日だったり
します。そんなわけで、記念すべき7月7日を気持ちよく
迎えるために、丸1日をつかって掃除をしていました。

せっかく丸1日使えるんだからってことで、今まで掃除を
したことがなかった畳掃除にシャークスチームモップを
使ってみました。

実は、私、今の家に引っ越してきてからの数年間畳の部屋
をしたことがなかったんです。インターネットで方法を調べて
みると、ほうきで掃き出すのが一番イイとか、濡れぞうきんを
堅く絞って畳の目に沿って拭いていくとか、色んな方法
があるみたいなんです。

でも、へんに素人判断で勝手な方法で掃除をしてしまうと
痛んだりして大変ということも聞いていました。ですので、
シャークスチームモップを使うのもどうかな〜と思って
たんです。

そこで、ふと先日、フローリング磨きにシャークスチームモップを
使ったときのことを思い出したんです。もしかしたら、フローリング
と同じように数年間蓄積してきた汚れも落とせるかも・・・。

で、実際に試してみたところ、我が家の畳は予想していたほどの
汚れはありませんでした。でも、数年間放置していたちょっと生臭い
臭いが消えたのは驚きでした。

畳ってイグサ独特の香りがありますよね。ああいう癒されるような
香りではなくて、ちょっと体育会系の部室っぽい臭いがしてたんだ
けど、そういうのがかなり消臭できたみたいです。多分殺菌も・・・。

ただ、家具の脚の跡は残ったままになってますが、これは
いくらシャークスチームモップの力でもムリみたいですね。

ちなみに、畳の掃除に使うときは付属品のカーペットリングの
装着をお忘れなく。

■関連サイト
>>シャークスチームモップ公式サイト


syakusutimu at 11:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)シャークスチームモップ関連