最近は主婦の方の借金問題も多いそうですね。

2007年03月13日

女性を車内監禁した強盗容疑者を逮捕、余罪を追及

「北の国から」ドラマスペシャル第1弾!ポニーキャニオン 北の国から’83冬

警視庁は6日、女性が運転するクルマに強引に乗りこみ、車内に監禁して現金を奪うなどしていた51歳の男を強盗強姦未遂などの容疑で再逮捕した。東京都八王子市や神奈川県相模原市では同様の事件が相次いでおり、警察では余罪についても調べを進めている。

警視庁・捜査1課によると、逮捕された男は2006年12月26日夜、八王子市内の駐車場で23歳の女性に刃物を突きつけて脅し、クルマへ強引に乗りこむとともに、この女性を車内に約2時間に渡って監禁した疑いがもたれている。

男はこの間に女性から奪ったキャッシュカードを使い、コンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)で現金約27万円を引き出した。
最新借金情報は・・・借金ランキング





また、女性の両手をひもで縛り、わいせつな行為を加えようとした疑いももたれている。

八王子や、隣接する神奈川県相模原市では12月下旬ごろに同様の事件が相次ぎ、警視庁と神奈川県警は同一犯の可能性が高いとして捜査を開始。今年2月に車上荒らしを行おうとしたとして東京都羽村市内で逮捕された51歳の男が逮捕されたが、事情聴取の際に「女性を車内に監禁して現金を奪った」と供述。これが一連の事件であることがわかった。

男は窃盗未遂罪で起訴されたが、警察では強盗強姦未遂事件も容疑が固まったとして再逮捕した。調べに対して男は「借金の返済と、遊興費を目的として犯行を繰り返した」と認めている。警察では他の事件についても容疑の裏付けを進める方針だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


<% key ◆ %>関連ブログ記事
集めた女性下着4400枚=窃盗容疑54歳... - 今日の気になるニュース (3月13日18時22分)

67億円の赤字です。 - よしひろまんちっくNIGHT!! (3月13日18時20分)

【「ヒルズ族」野尻社長、人気モデル... - アフィリエイター『大吉パパ』のパパ... (3月13日18時16分)

キャッシング申込みならここ - 借金返済助けます。借金で困ってる? (3月13日18時15分)

なんとなく - 俺的ブログ (3月13日18時15分)


借金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

負債(ふさい)とは、後日他人に対して支払うべき金銭債務のことをいう。しかし、会計上の負債には、法律上の債務と、法律上の債務ではないが合理的な期間損益計算の観点から負債として計上される項目が含まれる。 貸借対照表上では資本とともに右側(貸方)に記載され、固定負債及び流動負債に分類される。債権者は、債務者から元本(元金)、及び利息を受け取る(回収する)権利があり、債務者は、融資金額の元本と、融資金額にかかる利息を支払う(返済する)義務がある。 返済の方法には、以下のような方式がある。 元利定額返済方式 各返済日において、一回の返済額が毎回同額の返済方式である。 この返済方式は、各返済日におけるキャッシュフローが一定であるため、債務者が認識する返済金額が判りやすいという利点がある一方、ローンの返済期間の初めのうちは返済額のうち、殆どが利息の支払に充当されるため、ローン残高が減りにくいという欠点がある。また、債務者にとって元金と利息をいくら返済しているのかが判りづらいため、元金残高がいくらであるのかも判りづらいという欠点がある。 一般的には住宅ローンなどで採用されている。 元金定額返済方式 各返済日において、一回の元金の返済額が毎回同額の返済方式である。 この返済方式は、各返済日における元金の支払いが一定であるため、債務者にとってローンの残高、毎回の利息の支払額を認識しやすく、最終返済がいつであるのかが判りやすいという利点がある。しかしながら、利息の支払いについては元本残高にかかるために一定ではないため、借入直後の返済において利息の負担が余りにも大きいため、借り入れ直後は現預金の手許残高に注意する必要がある。 コーポレートローンにおいて採用されている。 元本一括返済方式 元本の返済を借入期間の満期日に一括して支払う方式である。 通常、利息の支払いは一定期間毎に行う。 コーポレートローンにおいて採用されている。 残高スライド方式 元利定額返済方式と同じく、一回の返済額が毎回同額の返済方式ではあるが、元本の残高によって一回の返済額が変動する方式である。 これは、リボルビング契約など、追加貸付が頻繁に行われ元本残高が変動する場合において、元利定額返済方式では一回の返済額の計算が煩雑になるため、元本残高の範囲によって一回の返済額をあらかじめ決めておく方式である。 消費者金融など、追加貸付が頻繁に行われるローンにおいて採用されている。