最近は主婦の方の借金問題も多いそうですね。

2007年03月22日

景気を萎えさせる!?3つのポイント(1)

光と闇の方程式 (12)
 日本でファンミーティングを初開催するため来日した韓流スター、ソン・スンホン(30)がこのほど、都内でサンケイスポーツの単独インタビューに応じ、注目の除隊後初出演作について初めて語った。サンケイスポーツ登場は昨年12月の初来日時に続いて2度目。昨年11月に2年間の兵役を終えて除隊してから5カ月が経過し、俳優業が「一生の仕事と思えるようになってきた」という。

 韓流スター最後の大物といわれ、昨年12月の初来日時には、成田空港に約6000人のファンを集結させたスンホン。3度目となる今回の来日でも約3000人の熱い出迎えを受け、“韓流フィーバー”を再燃させた。
最新借金情報は・・・借金ランキング







 まだ正式発表されていない注目の除隊後初出演作は、ドラマ「夏の香り」以来、4年ぶりの作品。復帰作の話題になると、端正な顔立ちがより引き締まった。

 「個人的に考えているのは、『秋の童話』や『夏の香り』で演じた好青年とは違うタイプの内面に心の痛みや傷を抱えた暗い部分を持った役。内面は弱いけれど、表向きは強がってみせているちょっと荒っぽい男性で、ヤクザとか組織に属している人物か刑事のどちらかになるのでは。韓国に帰ったら本業に専念したいと思ってます」

 除隊後、スンホンの復帰作は本国韓国で早くから注目されていた。このほど一部の韓国メディアが、両親を死に追いやった人々に復讐していく主人公を描くドラマ「神々の都市」に出演が決定したと報道...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


<% key ◆ %>関連ブログ記事
私だけ? - 親子でswimmer (3月22日8時37分)

アフィリエイトを始めてからこれまで... - お小遣い日記 (3月22日8時37分)

お金を借りられない!!と諦めてませ... - 金儲け?恋愛?モテる?借金?すべて... (3月22日8時11分)

戦場に立てる日 - 歌舞伎者放浪記 (3月22日8時10分)

宿題の借金 - おひるねびより (3月22日8時3分)


借金関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

負債(ふさい)とは、後日他人に対して支払うべき金銭債務のことをいう。しかし、会計上の負債には、法律上の債務と、法律上の債務ではないが合理的な期間損益計算の観点から負債として計上される項目が含まれる。 貸借対照表上では資本とともに右側(貸方)に記載され、固定負債及び流動負債に分類される。債権者は、債務者から元本(元金)、及び利息を受け取る(回収する)権利があり、債務者は、融資金額の元本と、融資金額にかかる利息を支払う(返済する)義務がある。 返済の方法には、以下のような方式がある。 元利定額返済方式 各返済日において、一回の返済額が毎回同額の返済方式である。 この返済方式は、各返済日におけるキャッシュフローが一定であるため、債務者が認識する返済金額が判りやすいという利点がある一方、ローンの返済期間の初めのうちは返済額のうち、殆どが利息の支払に充当されるため、ローン残高が減りにくいという欠点がある。また、債務者にとって元金と利息をいくら返済しているのかが判りづらいため、元金残高がいくらであるのかも判りづらいという欠点がある。 一般的には住宅ローンなどで採用されている。 元金定額返済方式 各返済日において、一回の元金の返済額が毎回同額の返済方式である。 この返済方式は、各返済日における元金の支払いが一定であるため、債務者にとってローンの残高、毎回の利息の支払額を認識しやすく、最終返済がいつであるのかが判りやすいという利点がある。しかしながら、利息の支払いについては元本残高にかかるために一定ではないため、借入直後の返済において利息の負担が余りにも大きいため、借り入れ直後は現預金の手許残高に注意する必要がある。 コーポレートローンにおいて採用されている。 元本一括返済方式 元本の返済を借入期間の満期日に一括して支払う方式である。 通常、利息の支払いは一定期間毎に行う。 コーポレートローンにおいて採用されている。 残高スライド方式 元利定額返済方式と同じく、一回の返済額が毎回同額の返済方式ではあるが、元本の残高によって一回の返済額が変動する方式である。 これは、リボルビング契約など、追加貸付が頻繁に行われ元本残高が変動する場合において、元利定額返済方式では一回の返済額の計算が煩雑になるため、元本残高の範囲によって一回の返済額をあらかじめ決めておく方式である。 消費者金融など、追加貸付が頻繁に行われるローンにおいて採用されている。