シャミの気ままな日記

主にPCゲームについて気ままにレビューや感想など書いてます。
後はQMAやウイイレのこととか気ままに書いてます。

SRX操作方法

SSG5の後継機であるSRXについて、気ままに書いていきます。

まず、機器にコンソールをつなぐと下記の画面になります。
SRXの初期のユーザIDは「root」です。
パスワードはありません。

20140830-104252



ログインできたら、
「root%」
みたいな画面が出てきます。
SRXはFreeBSDをベースに作られており、
このモードではさまざまなLinuxのコマンドが打てます。

ただ、このままでは設定を見たり行ったりするのが大変なので、
「cli」と入力します。
20140830-104426



すると、
「root>」という画面になります。
これはoperation modeで機器の設定を見たりできます。
実際に設定等を行いたい場合はさらに
「configure」と打ちます。
20140830-104450


すると、
「root#」になります。
configuration modeで機器の設定等を行うmodeとなります。

IPアドレスとサブネットマスクって??

暇なので、IPアドレスとは何か説明します。

①IPアドレス
 ⇒インターネットに接続されている機器を管理するための住所。
  これと次に説明するサブネットマスクを設定することで、
  機器を一意に特定することができます。

②サブネットマスク
 ⇒先ほど、IPアドレスは住所であると話をしましたが、
  サブネットマスクはグループを特定するものと思ってください。

  たとえば、マンションを思い浮かべてください。
  マンションの一部屋の住所って、「○県○市○町○マンション ○号室」
  ここで、「○県○市○町○マンション」にあたる部分を指し示すのがサブネットマスクになります。

 つまり、○号室だけでは、どこのマンションの部屋なのかわかりません。
 「○県○市○町○マンション」まで分からないと、部屋を特定できないですよね。

 で、実際の例を見てみますと、たとえば、
 「192.168.32.1/24」
 /24の部分がサブネットマスクを表してます。ここがグループを表している部分です。
 具体的には、上から24bitがネットワークアドレスとなります。
 これは機器がどのネットワークに属しているかを決めるためのものだからです!

 で、残りの8bitのネットワーク内のどの機器かを表す部分になり、これを
 ホストアドレスといいます。

 初めは何となくわかればOKです。そのうち分かってくると思います!

ビジネスキャリア検定・ 3級経営情報システム受けてきた!

2/16(日)にビジネスキャリア検定・ 3級経営情報システム受けてきたよ!

そして、結果発表があったので、答合わせしてみました。

結果…

33/40でした!


余裕ですね♪
過去問がいっぱい出題されたため、スムーズに問題解くことができました。
過去問だけで15問前後は出てたと思いますね!

この試験を受けようと思っている方は過去問をしっかりとやることを
オススメします!

次は、簿記3級受けるぞー!

はつゆきさくら ・ 感想

はつゆきさくら (SAGA PLANETS)

総合72
シナリオ→☆☆☆

世界観
→ ☆☆☆
燃え
→ ☆
萌え
→ ☆☆
泣き
→ ☆☆
笑い
→ ☆☆
キャラ
→ ☆☆☆
H度
→ ☆☆
CG
☆☆☆

大まかに言えば、復讐の話だったね。
各個別ルートをクリアしていくごとに、どんどん謎が解けていく感じ。
で、ラストのルートでは、ほぼすべての謎が解けますね。

で、まず個別ルートですが、これは正直言って微妙でしたね。
各ルートのラストの締めがほぼ一緒。
まぁ、締めにいたるまでの過程はぜんぜん違うので、
ワンパターンすぎて飽きることはなかったですね。
ただ、どのルートも日常シーンがあまり面白くない。
話の進み具合も早くないので、中盤あたりで少しダレましたね。
主人公とヒロイン達の会話はワンパターン過ぎなんですね。
確かに見ててかわいいんですが、さすがに飽きてくる。
たとえば、シロクマと主人公の会話なんて若干意味不明なんですね。
でも、シロクマがかわいいんですよ。
だけど、あまりに同じネタを繰り返されるとやっぱ飽きてくるんですね。
すると面白くないなぁーとか思っちゃうんですよねぇ。
桜のバニーもやりすぎでしょw

個別ルートの中でもあずまルートはなかなか良かったです。
ほかのルートよりも先が気になる展開になっており、
このルートは中盤ダレることなく、一気に進められました。

まぁ個別ルートはラストの桜ルートの布石でもあるんで、
意味不明な部分があったり、変な終わりかたするのはしょうがないかな~とは思いました。
そして、このラストの桜ルート
これはなかなか良かったです。
やはり謎や伏線が解消されるルートでもあるんで、
他の個別ルートとは明らかに展開が違ってたこともあり、
非常にプレイしてて面白かったです。
また、後味が良いラストも良かったです。
ただ、ラストまでやっても「へぇーなるほどー」くらいで、
そこまで驚きはしませんでした。


あんまり他のゲームと比べるのもどうかと思うんですが、
個人的にはナツユメの方が好きですね。
ナツユメの方が個別とラストのルートの出来が良かったように思いました。
ただ、キャラは「はつゆきさくら」の方が好きですね。

プレイ時間は20時間くらいだったかな~
けっこうかかりましたよ。

時間があって、ナツユメなんかのゲームが好きな人は
プレイしてみてはどうですかね?
ちゃんと最後までやりきれば、満足感は得られますよ。
最後はすっきり終わってくれますし。
自己紹介

HN…シャミ

住んでるとこ…大阪のどっか

保有資格
基本・応用情報、ネスペ
CCNA、LPIC 1,VCP5

シャミの気ままな日記
当ブログバナー
RuskさんのAsterの改変自由な素材を使いました。

基本情報の解説とかのブログ
  • ライブドアブログ