こんにちは!社労士たまごの会です

このページは、社労士たまごの会の勉強会等への参加を呼びかけたり、当会の活動についてお知らせしたりするために開設したものです。 社労士たまごの会は、関東地区で平成19年2月に誕生し、以来、月1回の勉強会と年数回の「障がい者とその家族のための年金教室」を中心に活動しています。 合言葉は「学び合い、つながり合って、切り拓く」です。仲間とともに社労士の資格を活かす道を切り拓こうと奮闘努力中の人たちのベースキャンプです。ぜひ、一度勉強会等へお越しください。 なお、当会入会をご希望の場合は、別に手続きが必要です。下記メールでその旨お知らせください。 u.can.sr.net.tokyo.tamago@gmail.com

皆さんこんにちは。
本格的な雨の季節ですね。紫陽花を楽しむ心の余裕がほしいものです。

さて、第108回たまごの勉強会のご案内です。
今回午前講義では5月の講義に続いて、再びSR-ネット北海道の倉雅彦代表にお願いします。今回も「持ち味カード」を使って行っているコンサルティングの内容を披露して頂きます。午後は久々の「実務実践講座」を三田村剛会員にお願いします。この時期、まさにピークを迎える社労士の定例業務である算定・月変の実務を解説してもらいます。
今回もたくさんの皆さんのお申込みをお待ちしています。

                                  勉強会担当 栗田

【第108回たまごの勉強会】
◇日時 2016年7月9日(土)午前10時20分(9時50分開場)午後5時(予定)

会場 東京都北区 北とぴあ 701会議室
 
◇定員 40人(定員になり次第締め切ります)
◇内容
①午前の部 午前10時30分~午後0時30分(2時間)
   演題 「持ち味カード行動指針作成ワークショップ
       体験バージョン
  
  講師 : 倉 雅彦さん(開業社労士)

   受講料 : 1,000円(非会員1,500円)

【講義概要】第106回たまごの勉強会(2016年5月)では「個の力とチームの力が最大限引き出せる、良い会社づくりを支援していこう!」と題して、「持ち味カード」を利用した「人材育成」「職場の活性化」等についてのコンサルティング手法を紹介しました。今回はその続編として、行動指針作成のワークショップを体験して頂きます。もちろん、5月の勉強会に参加されていなくても参加OKです。

【講師プロフィール】1967 年北海道稚内市生まれ。地元公立高校を卒業後、国家公務員三種試験に合格後、稚内郵便局にて勤務。この間、全郵政労働組合北海道地方本部執行委員( 現、日本郵政グループ労働組合へ統合) 4年間従事。

その後ドラックストアー勤務、居宅介護サービス事業所の管理者、障害者支援事業所・介護用品販売会社勤務を経て、2009 年に社会保険労務士試験に合格。

翌年、退職と同時に「社会保険労務士事務所テラス」を開設。長年福祉業界の人手不足、早期離職に危機感を抱いていたこともあり、現在では福祉業界を中心にサービスを提供している。また、『持ち味カード』を活用した「組織活性化」「行動指針づくり」「評価制度づくり」には多くの実績がある。
ホームページ http://www.sr-terrace.com/



②午後の部 午後1時40分~午後4時50分(3時間)

   演題「まだ間に合う!!算定・月変の実務実践講座
    講師 : 三田村 剛会員(勤務社労士)
   受講料 : 1,500円(非会員2,000円)


講義概要】年度更新が終わり、いよいよ算定の時期となりました。
提出期限はすぐそこ(7/11)に迫っていますが、今一度、報酬の考え方や届出の記載方法など、算定と月変の基本実務を学んでみませんか?
もちろん、実務実践講座ならではの演習もあります!!奮ってのご参加、お待ちしています。
なお、当日は計算が必要になりますので、電卓をご持参下さい。

【講師プロフィール】大手社労士法人で1,000~10,000を超える企業への労務管理を担当、その後、3号業務や労働法を極めるべく、現社労士法人へ移籍・・・したけど、

やっぱり大手企業の労務管理を専門とする日々を送っています。
ビジネスガイド7月号の「初心者にもよくわかる算定・月変の実務」も宜しくお願いします。


今月は一日割引はございません。



参加のお申込みは下記のURLから

↓  ↓  ↓

 昨日6月12日(日)練馬区産業プラザにて、年金相談スキルアップ講座第4期・2回目が開催されました!
今回も満席です! 前回に引き続き老齢年金がテーマです。
まずは、最新の情報をお届けする今月のトピックスからです。
6月の2週目に年金受給者に送られる「年金額改定通知書」と「年金振込通知書」の変更点、記載内容について詳しく説明して頂きました。
また、平成28年4月からの年金額に係る計算式等と、障害年金・糖尿病の障害等級の認定の改正ポイントについても教えて頂きました。
DSC_0657
 午前は老齢年金の繰り上げについて、生年月日による5つのタイプに分け、年金額の計算方法を学びました。また、繰り上げ請求を希望されている方に忘れずに説明すべき注意点も小山先生がご自身の経験談を織り交ぜながら説明してくださり、年金相談にのる責任の重さを改めて感じました。

DSC_0661
 午後は厚生年金基金の話も絡む在職老齢年金、老齢年金の繰り下げ制度、雇用保険の失業等給付との調整について学びました。
最後はいつものロールプレイングです。例題として、老齢年金の繰り上げの計算問題を解き、繰り上げの注意点を1人の受講生が質問し、それにもう1人が答えるという形式ですすめられました。
DSC_0663
講座終了後、3期と4期にわたって6回の講座を受講した千葉京子さんへ小山先生から修了書が授与されました。

 
次回は7月31日(日)、遺族年金をテーマに第3回目の講義が行われます。
単発受講も可能です。皆様のご参加お待ちしております!!


「年金相談スキルアップ講座」第4期、3回目以降、募集中です!
    1回の単位での募集も受け付けております。


                   記
      ◆日程&テーマ: 下記の通り
 
◇第1回 平成28年5月22日(日) 終了
老齢年金
【受給資格の確認(カラ期間)・加給年金と振替加算・沖縄特例・
資格画面の見方(改定記録)・ロールプレイング】
◇第2回 平成28年6月12日(日)終了
老齢年金
【・雇用との併給調整・在職老齢年金・繰り上げ、繰り下げ・ロールプレイング】

      以下の講座募集中です!

◇第3回 平成28年7月31日(日)区民・産業プラザ研修室5

遺族年金
【・請求に必要な添付書類・第三者行為災害との調整・遺族共済と遺族厚生
・ロールプレイング】
◇第4回 8月20日(土)区民・産業プラザ研修室4
遺族年金・離婚分割
【・生計維持申立て・情報提供通知と年金分割・疑義照会事例等・ロールプレイング】
◇第5回 9月17日(土)区民・産業プラザ研修室4
障害年金
【・保険料納付要件の確認・病歴就労申立書の書き方・診断書のチェックポイント・ロールプレイング】
◇第6回 9月24日(土)区民・産業プラザ研修室4
障害年金
【・2以上の障害の請求・労災との調整・老基繰上げ後の障害年金請求等
・ロールプレイング】
の計6回
◆各回 10:00~16:00まで
◆会場 練馬区立区民・産業プラザ(練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階)
・西武池袋線(地下鉄有楽町線・副都心線直通)、都営大江戸線の練馬駅北口徒歩1分
◆対象者
①年金相談を業務としている、またはこれから業務に考えている社労士の方

②年金事務所・金融機関で相談員をしている、またはこれから相談員を希望する社労士の方
③その他年金相談業務に興味のある方
◆受講料 各回5,000円(社労士たまごの会会員は、4,500円)
◆募集定員 各回25名
◆申込期限 各回開催日のおおむね2週間前まで
◆申込方法 次のフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。
     参加のお申込みは下記のURLから
          ↓  ↓  ↓
    https://fs222.formasp.jp/c685/form10/

申込後すみやかに下記の口座に受講料をお振り込みください。振込をもって申込の完了とさせていただきます。
※受講料振込先:埼玉りそな銀行東浦和支店普通預金0637161
   社労士たまごの会村﨑直人(ムラサキナオト)
※振込の際には、振込人の氏名の後に「スキル」を付けてお振り込みください。
     例「イシイヨシミスキル」
※振込手数料は本人負担、領収書の発行はしておりませんのでご了承ください。
※受講料振込後の返金等には原則対応しておりませんのでご注意ください。
主催:社労士たまごの会申込・問合せ先:担当石井良実
       nenkin.up@gmail.com
       
       
 講座サブ担当 手原

皆さんこんにちは。今年も蒸し暑い季節が始まりましたね。少しでもさわやかに生活したいものです。

さて関東地方の気温がぐんぐん上昇した6月11日(土)、北とぴあ901会議室で今月もたまごの勉強会が開催されました。今回もその模様を報告させて頂きます。
第107回を数えるたまごの勉強会は午前、午後とも20名を超える皆さんにお集り頂いて開催されました。

午前の講義はご存知、曽我部道夫さんに「コンサルタントとしての資格の活用」を行って頂きました。社労士試験の受験生時代、ユーキャンで教室講義を受けられた方の中には曽我部先生にお世話になった方も多数いらっしゃると思います。(かく言う私もその中のひとりでした)現在は第一線からは一歩引かれている曽我部先生ですが、今日の講義の「切れ」はそのころと全く変わらないものでした。曽我部先生が実際に携われた事例を題材に就業規則設計やチェックのポイントを端的に説明する中で、社労士として知っておきたい民法の知識にも触れてくれました。
DSC_0215


午後は東京会板橋支部の佐藤信(まこと)さんの「改正労働者派遣法について」です。講義では昨年9月に施行された改正労働者派遣法について、改正の目的から実務的に注意する点まで厚生労働省のパンフレットと実際の書式例をもとに解説して頂きました。佐藤さんの講義は改正内容について大事な部分については繰り返し解説頂くなど大変丁寧な内容で、難解な改正労働者派遣法をよく理解する事ができました。

DSC_0216

次回、第108回たまごの勉強会は7月9日(土)北とぴあ701会議室で開催予定です。内容については現在最終調整中で、近日中にご案内を発信する予定です。
次回もたくさんの皆さんの参加をお待ちしております。

このページのトップヘ