こんにちは!社労士たまごの会です

このページは、社労士たまごの会の勉強会等への参加を呼びかけたり、当会の活動についてお知らせしたりするために開設したものです。
社労士たまごの会は、関東地区で平成19年2月に誕生し、以来、さまざまなテーマの「勉強会」、年数回の「障がい者とその家族のための年金教室」「年金相談スキルアップ講座」、また合格者を対象とした「事務指定講習対策講座(入門講座)」を中心に活動しています。
合言葉は「学び合い、つながり合って、切り拓く」です。仲間とともに社労士の資格を活かす道を切り拓こうと奮闘努力中の人たちのベースキャンプです。 ぜひ、一度勉強会等へお越しください。

当会への入会をご希望の場合は、別途手続きが必要です。
下記メールまでその旨お知らせください。
info.sr.tamagonokai@gmail.com
お問い合わせもこちらのメールにお願い致します。

みなさん、こんにちは。
来年2月の特別研修のご案内です。
講師の技術を磨きたい、もっと話し上手になりたいという方のふるってのご参加をお待ちしています。
詳細は、案内チラシ(下記URL)をご覧ください。
https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A01a26554-7c9e-45f9-963e-98255ebf976f

【社労士たまごの話せる社労士実践会特別研修~テラさんと学ぶ 人前で話す・教える技術】
社労士として、人前であがらず、しっかりと、聞き手の心に残る話し方や教え方ができるようになりたい! 今回の特別研修は、そんな仲間のための学び合いの場です。
講師をお願いした寺沢俊哉さんは、プロ講師としての長年の経験と研究に基づいて、講師の心構えと技術を「ライブ講師®メソッド」として体系化し、「ライブ講師®」の育成に取り組んでいます。
「ライブ講師®」は、講義やセミナーで参加者との対話を生かして参加者の心を動かし、行動をうながす講師です。
特別研修では、事前アンケートをもとに、みなさんの要望や悩みにこたえながら、人前であがらず、しっかりと、参加者の心に残る話し方・教え方について学び合います。

◆参加費(消費税込み):社労士たまごの会の会員8,000円、非会員10,000円
◆テキスト:寺沢さん著『人前で話す・教える技術』(生産性出版)
※参加する方はテキストを事前に購入し、読んで参加してください
◆日時:2019年2月10日(日)午前10時~午後5時
◆会場:東京都北区 滝野川会館303集会室
〔西ヶ原1の23の3、JR上中里駅東口徒歩7分。電話03(3910)1651〕
◆申し込み:下記URLから、1月10日(木)正午までにお願いします。
    https://form.os7.biz/f/927fc8c6/
◆問い合わせ:特別研修担当世話人 村崎直人
 メール:hanaseru.sr.jissenkai@gmail.com
〔主催:社労士たまごの会 協力:ライブ講師®実践会〕

去る1117日(土)、第127回勉強会が北区滝野川会館で開催されました。

9月の勉強会は残念ながら台風の影響で中止となったので、7月以来、久しぶりの勉強会となりました。

午前の部は角田光浩会員により、「ここが3階!確定拠出年金」と題し、今注目を浴びている確定拠出年金制度について講義をしていただきました。

まずは日本の年金問題の背景から始まり、確定拠出年金の特徴、他の企業年金制度との比較を説明されました。

自身の掛金運用体験談やコールセンターでの苦労話を交えながら、制度について大変わかりやすく説明していただきました。
現時点で社労士が直接的に制度に携わることは少ないかもしれませんが、制度導入の相談や退職金設計を提案する場合などに積極的に取り入れていくことも今後は考えられるかもしれません。


DSCF3426

ユーモアを交えて制度を解説する角田会員



午後の部は開業社労士の佐藤律子講師による「労働安全衛生法を会社が守るためのポイント」と題し、受験時代にも悩まされた「労働安全衛生法」について講義をしていただきました。

佐藤講師は労働メインの社労士として活躍されております。

労災を防止するために、日常的に「職場の安全と健康」に配慮すべきで、その為には労使の協力が必要です。社労士としてその架け橋となることが非常に重要であると、佐藤講師は強調されておりました。

現在、国は「労災は産業分類を超えて発生しており、また減少傾向も頭打ちとなっている」と考えています。今回の講義で、社労士として安全・衛生の面から企業へアプローチする必要性を改めて認識できました。

DSCF3428
難しい安衛法をスライドを使って説明する佐藤講師

本年の社労士試験を受験された皆さまへ

昨日11月9日に第50回の社会保険労務士試験の合格発表が行われました。
合格率6.3%という狭き門をくぐり抜け合格された皆さま、おめでとうございます

勉強漬けの日々を乗り越え、ホッとされたり、まわりの人たちと合格の喜びを分かち合っているのではないでしょうか

私たち「たまごの会」では合格したばかりの皆様を対象に「合格者ガイダンス」を毎年12月に開催しております。
翌年3月~4月には3回の事務指定講習対策講座(入門講座)を開催しております。

合格者ガイダンスでは、「たまごの会」とはどういったものか、また合格同期の皆さまとの交流、先輩社労士合格者の方々の話、前記の「事務指定講習対策講座(入門講座)」のご案内などを行います。
(「事務指定講習対策講座(入門講座)」とは、社労士登録をする際に必要となる、一定の実務経験がない方を対象に行われる社労士事務指定講習(通信課程)の対策講座のことです。)


ご興味のある方は、まずは「合格者ガイダンス」にお越しください。
お申し込みは下記よりお願い致します。

今年も多くの合格者の皆様にお会いできること、楽しみにしております。


<2018年合格者ガイダンス>

●日時: 2018年12月15日(土)13:30-16:30

●場所: 北とぴあ901会議室(東京都北区王子1-11-1)

●合格者ガイダンス内容:
1.たまごの会代表挨拶
2.合格から登録まで(先輩社労士が合格~社労士登録までの流れをわかりやすく説明します)
3.たまごの会のご案内(たまごの会の活動内容など、ご案内させていただきます)
4.先輩は語る(先輩の経験談を語っていただきます)
5.ミニ懇親コーナー(合格したての方の不安を払拭!様々な疑問点や聞いてみたいことに先輩が答えます)申し込みの際に、当日先輩に聞いてみたいことを申し込みフォームに記載してください。
6.懇親会:当日、ガイダンス会場周辺にて終了後に懇親会を開催します。

●参加費:
 合格者ガイダンス:1000円、懇親会:4000円程度

●持ち物:
筆記用具、名刺(皆さんとの交流のために是非お持ちください)

●申込み方法:
 https://fs222.formasp.jp/c685/form9/

 info.sr.tamagonokai@gmail.com が迷惑メールとならないような設定をお願い致します。

合格者ガイダンスは新規合格者と先輩合格者との良い交流の場となるよう努めております。
新規合格者の方はもちろん、多くの先輩社労士のご参加もお待ちしております!!



<2019年事務指定講習対策講座>

社労士事務指定講習(通信課程)の対策としてともに学び合う講座で、私たち社労士たまごの会はこの基本の対策講座を入門講座と名付け毎年主催し、大変好評を博しております!

受講生が主体となり要点を探り討論し、講師が解説するもので、毎年白熱した議論が交わされ社労士として必須の知識が刷り込まれます。

又、この講座を通じて得られるものは知識の集積ばかりではなく、3日間真剣討議する中で得られる大勢の仲間達です。

私たちたまごの会はこの入門講座から誕生し大勢の仲間(現在約200名)に支えられています。
正にここが私達の原点です。
多くの皆様が来年もこの入門講座に参加され、社労士としての出発点としていただければ、と担当一同心から願っております!


●日時:
 ・入門講座第1日(研究課題Ⅰの学び合い) 2019年3月2日(土)10:00-17:00
  *第1日目講座終了後、ミニ懇親会も開催します

 ・入門講座第2日(研究課題Ⅱの学び合い) 2019年3月31日(日)10:00-16:30


 ・入門講座第3日(研究課題Ⅲの学び合い) 2019年4月21日(日)10:00-16:30

  *第3日目講座終了後、懇親会を開催します

●場所:
 ・入門講座第1日目及びミニ懇親会:北とぴあ901
 ・入門講座第2日目:滝野川会館303
 ・入門講座第3日目:北とぴあ901、 懇親会:王子駅周辺

●参加費:
 入門講座:各回1500円(たまごの会会員)、2000円(非会員)
 ミニ懇親会:1000円
 懇親会:4000円程度

●定員:
 各回35名

●受講要件:
 第38回(2019年の)労働社会保険諸法令関係事務指定講習を受講される方、または受講されない場合でも平成30年に合格された方

●申込み方法:
 https://fs222.formasp.jp/c685/form5/
 上記フォームよりお申込みください。
 講座各回の三週間前頃に事前予習資料をお送りしますので、添付ファイルが受け取れるメールアドレスにてお申し込み下さい。
 info.sr.tamagonokai@gmail.com が迷惑メールとならないような設定をお願い致します。


皆様のお申し込みを心よりお待ちしております


社労士たまごの会入門講座担当



 

このページのトップヘ