こんにちは!社労士たまごの会です

このページは、社労士たまごの会の勉強会等への参加を呼びかけたり、当会の活動についてお知らせしたりするために開設したものです。
社労士たまごの会は、関東地区で平成19年2月に誕生し、以来、さまざまなテーマの「勉強会」、年数回の「障がい者とその家族のための年金教室」「年金相談スキルアップ講座」、また合格者を対象とした「事務指定講習対策講座(入門講座)」を中心に活動しています。
合言葉は「学び合い、つながり合って、切り拓く」です。仲間とともに社労士の資格を活かす道を切り拓こうと奮闘努力中の人たちのベースキャンプです。 ぜひ、一度勉強会等へお越しください。

2013年02月

皆さんこんにちは。
ようやく3月ですね。気がつくとだいぶ遅い時刻まで明るさが残るようになりました。
厳しい寒さも彼岸まで、となってほしいものですね。

さて3月の社労士たまごの勉強会について、ご案内をさせて頂きます。
皆さん奮ってご参加下さい。

 担当世話人 栗田

【第68回社労士たまごの勉強会】
◇日時:2013年3月17日(日)午前10時(9時半開場)~午後5時(予定)

◇場所:北区北とぴあ 901会議室

 
◇定員:40人(定員になり次第締め切ります)

◇内容:
①午前の部 午前10時10分~午前時10分(2時間)
 演題:「中小企業のうつ病対策・顧問先にメンタルヘルス不調者が出たらどうする」
 講師:橋本幸雄(さちお)先生(開業社労士)
 費用:1,000円(非会員1,500円)


【講義内容】 顧問先企業における「メンタルヘルス対策」は、残念ながら(または幸いに)社労士が対応せざるをえません。しかし、現状では社労士の99.9%は「メンタルヘルス問題」に対応できません。むしろ避けるようにしています。そこで、勤務社労士の方には、勤務先でのメンタルヘルス対策、開業社労士の方には、顧問先におけるメンタルヘルス対策を具体的に習得いただきます。
【講師プロフィール】1947年生まれ、橋本社会保険労務士事務所代表。東京都立大学(現首都大学東京)経済学部卒。製造販売業で管理職、系列会社の役員を歴任。定年退職後に社会保険労務士事務所を開業。企業の労働安全衛生、特にメンタルヘルス対策が専門。労働安全衛生に関する諸問題について研究・提言するグループ「みどり研究所」の副代表を務める。第2種衛生管理者、2級FP技能士、2級DCプランナー。

②午後の部(1) 午後1時30分~午後3時(1時間半)
 演題:「社会保障・税一体改革の行方 年金関連4法の内容から考える」
 講師:村﨑直人会員(非開業社労士)
 費用:500円(非会員1,000円)


【講義内容】社会保障・税の一体改革の一環として、昨年、年金関連で4つの法律が成立しました。今年10月1日施行を皮切りに2016(平成28)年10月1日施行まで、を超える年金制度改革を推し進める内容です。そして、その多くは、財源を消費税増税によりまかなうというものです。講義では、4つの法律の主な内容を解説し、社会保障・税一体改革の行方について考えます。
【講師プロフィール】1958年生まれ。大学卒業後、新聞記者として、主に教育・福祉分野の取材・報道に取り組んできました。阪神淡路大震災の取材活動を通して、社会保障制度の重要性を痛感したことが、社会保険労務士をめざす大きなきっかけとなりました。2006(平成)年合格し、翌年、埼玉県会所属で非開業登録。現在、ユーキャン社労士講座非常勤講師、社労士たまごの会代表世話人。


③午後の部(2) 午後3時15分~午後4時45分(1時間半)
 演題:「『労働者を守る会』での相談事例から」
講師:稲垣眞司会員(開業社労士)
 費用:500円(非会員1,000円)


【講義内容】労働者を守る会は、2011年に職場のいじめや嫌がらせを受けている人の悩みを聴くボランティア団体として発足しました。2012年4月にNPO法人となり、社会保険労務士などの専門家が中心となって、労働問題の研究をしながら、労働相談・解決に向けた活動を行っております。(労働者を守る会HPより)稲垣会員から労働者を守る会での相談事例などその活動内容を紹介頂きます。
【講師プロフィール】H21年合格、東京会所属開業登録、H24年特定社会保険労務士付記。


◇申し込み 下記申し込み専用フォームからお願いします。

皆さん、こんばんは。

次回副業班全体会の二人のチューターから、講義レジュメが届きました。
参加登録者(現在8名)には、すでに資料をメール送信しています。
今週土曜日には、それを印刷・持参して下記の会場にお出で下さい。

副業班第13回全体会のお知らせ
日時:2013年2月23日(土)午後1:20~5:00
会場:中央区立新富区民館9号和室(定員25名) TEL03-3297-4038
   東京都中央区新富1丁目13番24号
スケジュール
 ☆1:30~2:40 大宮 一成 さん「クレーム処理の仕方(対製造業)」---
-資料代300円
 ☆2:50~4:00 竹馬 和彦 さん「社労士として知っておきたい労働組合の知
識」----資料代300円
 ☆4:10~4:40 4月以後の活動計画の相談
 ☆4:40~5:00 懇談

改めて参加を希望する方は、下記へ登録をお願いします。
22日(金)20時頃までの登録者には、レジュメ資料を送信します。
http://kanji.kodama.com/note.aspx?ac=m0b09m1dzsihw57p

以上、よろしくお願いいたします。  やまはる -^/^-

みなさん、こんにちは。
毎日、寒い日が続きますね。

さて、当会で毎月発行している「社労士たまご通信」の2013年2月号ができました。
今号も、当会の活動や会員の活躍ぶりが生き生きと紹介されています。
ぜひ、お読みください。
当会に関心をもたれたら、ぜひ勉強会にお越しください。
また、入会も大歓迎です。

社労士たまごの会専用メール
u.can.sr.net.tokyo.tamago@gmail.com

たまご通信2013(2月号1面)たまご通信2013(2月号2面)


このページのトップヘ