こんにちは!社労士たまごの会です

このページは、社労士たまごの会の勉強会等への参加を呼びかけたり、当会の活動についてお知らせしたりするために開設したものです。
社労士たまごの会は、関東地区で平成19年2月に誕生し、以来、さまざまなテーマの「勉強会」、年数回の「障がい者とその家族のための年金教室」「年金相談スキルアップ講座」、また合格者を対象とした「事務指定講習対策講座(入門講座)」を中心に活動しています。
合言葉は「学び合い、つながり合って、切り拓く」です。仲間とともに社労士の資格を活かす道を切り拓こうと奮闘努力中の人たちのベースキャンプです。 ぜひ、一度勉強会等へお越しください。

2016年07月

 本当に暑い日が続きますね。皆さん、熱中症には十分にお気をつけください。
東京都知事選、女性初の東京都知事に小池百合子さんが選ばれました。
本当に興味ある戦いでしたね。

 本日、7月31日(日)、練馬区立区民産業プラザ研修室にて、第4期年金相談スキルアップ講座の第3回目の講義が行われました。
今回は遺族年金がテーマでした。
 まず今月のトピックスからです。小山先生から、年金に関する情報源について、年金総合研究所のHP等3か所を教えて頂き、また「国民年金 受給権者所得状況届」の所得要件についても情報を頂きました。

DSC_0659
  午前中は遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金について学び、実務で必要な必須知識となる添付書類について詳しく学びました。
また、請求がとても多い未支給年金や遺族厚生年金についても、小山先生に詳しく丁寧に解説していただきました。
 午後は、遺族年金のQ&A、この場合はどうなの?を一緒に考えながらの講義は、本当に興味深いものとなりました。
また第三者行為事故における様々なポイントを学んだ後、遺族厚生年金の請求書の書き方について実際の様式を見ながらの一つ一つの記入事項について、順番に検証して行きました。
みんな興味津々で熱心に取り組んでいました。

DSC_0657 (1)

講義の合間にも、受講生からも積極的に質問が出て、小山先生から明確な答えも頂きました。
最後はいつものロールプレイングです。
遺族年金の例題について、実際の様式を使って、まず1人で遺族厚生年金の請求書の記入をし、記入後に必要書類は何か?注意点は何かについて、隣の受講生と答え合わせをし、その後、小山先生に解答を頂き、講義終了となりました。

 次回は8月20日(日)に遺族年金と離婚分割のテーマで第4回目の講義が行われます。
皆様のご参加お待ちしております!

    「年金相談スキルアップ講座」第4期、4回目以降、募集中です!

           単発受講も可能です。


                        記
         ◆日程&テーマ: 下記の通り
 
◇第1回 平成28年5月22日(日) 終了
老齢年金
【受給資格の確認(カラ期間)・加給年金と振替加算・沖縄特例・
資格画面の見方(改定記録)・ロールプレイング】
◇第2回 平成28年6月12日(日)終了
老齢年金
【・雇用との併給調整・在職老齢年金・繰り上げ、繰り下げ・ロールプレイング】
◇第3回 平成28年7月31日(日)
終了
遺族年金
【・請求に必要な添付書類・第三者行為災害との調整・遺族共済と遺族厚生
・ロールプレイング】


      以下の講座募集中です!

◇第4回 8月20日(土)区民・産業プラザ研修室4
遺族年金・離婚分割
【・生計維持申立て・情報提供通知と年金分割・疑義照会事例等・ロールプレイング】
◇第5回 9月17日(土)区民・産業プラザ研修室4
障害年金
【・保険料納付要件の確認・病歴就労申立書の書き方・診断書のチェックポイント・ロールプレイング】
◇第6回 9月24日(土)区民・産業プラザ研修室4
障害年金
【・2以上の障害の請求・労災との調整・老基繰上げ後の障害年金請求等
・ロールプレイング】
の計6回
◆各回 10:00~16:00まで
◆会場 練馬区立区民・産業プラザ(練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階)
・西武池袋線(地下鉄有楽町線・副都心線直通)、都営大江戸線の練馬駅北口徒歩1分

◆対象者
①年金相談を業務としている、またはこれから業務に考えている社労士の方
②年金事務所・金融機関で相談員をしている、またはこれから相談員を希望する社労士の方
③その他年金相談業務に興味のある方
◆受講料 各回5,000円(社労士たまごの会会員は、4,500円)
◆募集定員 各回25名
◆申込期限 各回開催日のおおむね2週間前まで

◆申込方法 次のフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。
      参加のお申込みは下記のURLから
            ↓  ↓  ↓
      
https://fs222.formasp.jp/c685/form10/


申込後すみやかに下記の口座に受講料をお振り込みください。振込をもって申込の完了とさせていただきます。
※受講料振込先:埼玉りそな銀行東浦和支店普通預金0637161
   社労士たまごの会村﨑直人(ムラサキナオト)
※振込の際には、振込人の氏名の後に「スキル」を付けてお振り込みください。
     例「イシイヨシミスキル」
※振込手数料は本人負担、領収書の発行はしておりませんのでご了承ください。
※受講料振込後の返金等には原則対応しておりませんのでご注意ください。
主催:社労士たまごの会申込・問合せ先:担当石井良実
       nenkin.up@gmail.com
       
       
年金相談スキルアップ講座 サブ担当 手原

皆さんこんにちは。
蒸し暑い日が続いていますね。関東地方は梅雨明けが待ち遠しいです。

さて、第109回たまごの勉強会のご案内です。
今回の勉強会では午前、午後とも「話せる社労士実践会」でご縁のある、「ライブ講師」お二人にお願いします。午前講義ではビジネスマナーコーチである本田ゆり子さんにコミュニケーションの技術を話して頂きます。また午後の講義は「話せる社労士実践会」でも講演頂いた小林嘉男さんに「人財育成」について話して頂きます。
今回もたくさんの皆さんのお申込みをお待ちしています。

                                  勉強会担当 栗田
【第109回たまごの勉強会】
日時 2016年8月6日(土)
  午前10時20分(9時50分開場)~午後5時(予定)
会場 東京都北区 北とぴあ 701会議室


◇定員 40人(定員になり次第締め切ります)

◇内容
1)午前の部 午前10時30分~午後0時(1時間30分)
   演題 「笑顔がひろがるコミュニケーション
       講師 : 本田 ゆり子さん(アデコ(株))

       受講料 : 1,000円(非会員1,500円)

【講義概要】社労士の仕事を行っていく上で必須となるコミュニケーション。今回の講義ではコミュニケーションの本質。そして好感度アップのためのコミュニケーションのポイントを解説します。

【講師プロフィール】日本経済新聞社を退職後、フリーランスのアナウンサー及びキャリア開発、ビジネスマナー講師として活動。1994年アデコ株式会社(旧キャリアスタッフ)入社。案件の提案から運営構築・研修・スタッフフォローに携わる。職業人としてチームの中で働くことの意義を意識させて実践に即した効果的な指導を行うことにより、組織の財産としての人財になるよう個人のキャリア形成・社員活性化を支援している。

2)午後の部① 午後1時~午後4時(3時間)
   演題 「アドラー流人材育成」
   講師 : 小林 嘉男((株)ディスコ 経理部長)
   受講料 : 1,500円(非会員2,000円)


【講義概要】今大ブームのアドラー心理学のポイントを理解しながら、人財育成についても考える。一粒で二度おいしい講座です。

【講師プロフィール】株式会社ディスコ サポート本部経理部長。
1967年埼玉県生まれ。立教大学卒業後、大手ゼネコンに入社。2000年株式会社ディスコに入社。全社管理会計システムを刷新し、社長賞を受賞。
経営支援室長を経て経理部長に就任。部下から「鬼上司」「冷徹人間」の烙印を押されマネジメントの壁にぶつかるも、その後アドラー心理学を取り入れた独自のマネジメント手法を用い、自ら率いる経理部を「働きがいのある会社ランキング」TOP10にランクインする会社内で「働きがいのある職場」1位に導く。経理部長、社内コミュニケーション講座講師、プロメンタルコーチの3足のワラジを履く、異色の経理部長。
著書「職場を幸せにするメガネ?アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント」

3)午後の部② 午後4時~午後4時50分(50分)
   「ノンアルミニ懇親会」
       参加費 : 300円  
  

今月は一日割引 →

 

  ★午前、午後通してお申込みの方は

    ノンアルミニ懇親会は無料!!



参加のお申込みは下記のURLから

↓  ↓  ↓




皆さん、こんにちは。
激励会担当の渡辺です。 

去る7月12日火曜日に事務指定講習A日程の方を対象とした激励会が開催されました。
昨年の合格率が低かったため、参加者が少ないのでは…と心配しておりましたがたくさんの方にご参加頂きました。
遠くは岩手、福島から、またB日程参加予定の受講生の方、そして先輩社労士の方々などに参加いただき、大変盛況のうちに終了することができました

DSC03520 (1)
<参加の皆さん>

皆さん名刺交換をしたり、久々の再会を楽しんだり、また恒例の1分間スピーチで盛り上がり、参加の皆様に楽しんで頂けたのではと思っています。


そして! 8月はB日程が控えております。
B日程にご参加の皆さん、事務指定講習の初日に激励会へ参加して社労士仲間と親交を深めませんか?
まだ若干空きがありますので、迷われている方は是非ご参加ください


【2016年 社労士事務指定講習受講生激励会 B日程】
 
 日時:8月16日(火)18:00-20:00(受付開始17:30)
 
 参加費:3,900円
 
  会場:Sun Fish Kitchen(サン・フィッシュ・キッチン)
東京都品川区東大井5-17-2 野村ビル3F  Tel:03-3458-3028
※JR京浜東北線 大井町駅 東口
※りんかい線 大井町駅B出口
※東急大井町線 大井町駅 アトレ口 
いずれも徒歩1分(事務指定講習会場からは、りんかい線が乗り換えなしで便利です)
 
 定員:40名程度(まだ空きがありますのでお早めにお申し込みください!)
 
  申込方法:下記激励会申込専用アドレスからお申し込みください
 申込締切:8月7日(日)
 
 お問い合わせ先:eriko720@crocus.ocn.ne.jp 
 

 
激励会担当 渡辺

皆さんこんにちは。社労士たまごの会勉強会担当の栗田です。
蒸し暑い日が続きますね。ちょっと油断すると熱中症の危険があります。水分補給を十分に行いましょう。

そのような中、第108回たまごの勉強会を開催しましたので、状況を報告させて頂きます。

第108回たまごの勉強会は7月9日(土)北区北とぴあ701会議室で約20名が参加し開催されました。

午前の講義は5月の勉強会に続き、SR北海道の倉雅彦代表にお願いし、「持ち味カード行動指針作成ワークショップ体験バージョン」を行いました。今回の内容は「持ち味カード」を会社の行動指針作りに活用する手法について、受講者が実際に体験してみるものです。ケースとする企業を設定し、受講者がその企業の社員になったと想定して、行動指針(企業、社員として何を大事にするか)をグループワークで作成しました。「持ち味カード」のようなツールを利用する事で、社労士としてのコンサルタントの幅がぐっと広がる事を実感しました。

DSC_0219

続けて午後の講義は久々に「実務実践講座」でした。今回は三田村剛会員による「まだ間に合う!!算定・月変の実務実践講座」を行いました。「算定基礎届、月額変更届」の手続きは、社労士の基本業務のひとつですが、丁度今の時期、時間との闘いになって社労士を悩ませる業務でしょう。それを間違いなくこなすためにも正確かつ幅広い知識を身に付けておく必要があると言えます。今回の講義ではこの業務に精通する三田村会員が手続きの基礎知識から、相当専門的な知識までわかりやすく解説してくれました。
DSC_0220

次回の勉強会(第109回)は8月6日(土)北区北とぴあで開催予定です。次回もたくさんの皆さんの参加をお待ちしています。




このページのトップヘ