こんにちは!社労士たまごの会です

このページは、社労士たまごの会の勉強会等への参加を呼びかけたり、当会の活動についてお知らせしたりするために開設したものです。
社労士たまごの会は、関東地区で平成19年2月に誕生し、以来、さまざまなテーマの「勉強会」、年数回の「障がい者とその家族のための年金教室」「年金相談スキルアップ講座」、また合格者を対象とした「事務指定講習対策講座(入門講座)」を中心に活動しています。
合言葉は「学び合い、つながり合って、切り拓く」です。仲間とともに社労士の資格を活かす道を切り拓こうと奮闘努力中の人たちのベースキャンプです。 ぜひ、一度勉強会等へお越しください。

2017年10月

本年の社労士試験を受験された皆さまへ

早いもので、今年の社労士試験の合格発表まであと少しですね。(11月10日金曜日)
私自身もこの時期は自己採点をしたり、ネットで救済情報を検索したりと日々ドキドキしながら過ごしていたことを思い出します。
ここをご覧頂いている皆さんが合格できることを祈っております!

私たち社労士たまごの会は、12月に合格者ガイダンス、翌年3月~4月まで3回の事務指定講習対策講座(入門講座)を開催しております。
今年も多くの合格者の皆様にお会いできること、楽しみにしております。


<2017年合格者ガイダンス>

●日時: 2017年12月16日(土)13:30-16:30

●場所: 連合会館 402会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

●合格者ガイダンス内容:
1.たまごの会代表挨拶
2.合格から登録まで(先輩社労士が合格~社労士登録までの流れをわかりやすく説明します)
3.たまごの会のご案内(たまごの会の活動内容など、ご案内させていただきます)
4.先輩は語る(先輩の経験談を語っていただきます)
5.ミニ懇親コーナー(合格したての方の不安を払拭!様々な疑問点や聞いてみたいことに先輩が答えます)申し込みの際に、当日先輩に聞いてみたいことを申し込みフォームに記載してください。
6.懇親会:当日、ガイダンス会場周辺にて終了後に懇親会を開催します。

●参加費:
 合格者ガイダンス:1000円、懇親会:3500円程度

●申込み方法:
 https://fs222.formasp.jp/c685/form9/

この合格者ガイダンスは合格者と先輩の良い交流の場にしたいと思います。
多くの先輩社労士のご参加もお待ちしております!!



<2018年事務指定講習対策講座>

社労士事務指定講習(通信課程)の対策としてともに学び合う講座で、私たち社労士たまごの会はこの基本の対策講座を入門講座と名付け毎年主催し、大変好評を博しております!

受講生が主体となり要点を探り討論し、講師が解説するもので、毎年白熱した議論が交わされ社労士として必須の知識が刷り込まれます。

又、この講座を通じて得られるものは知識の集積ばかりではなく、3日間真剣討議する中で得られる大勢の仲間達です。

私たちたまごの会はこの入門講座から誕生し大勢の仲間(現在約200名)に支えられています。
正にここが私達の原点です。
多くの皆様が来年もこの入門講座に参加され、社労士としての出発点としていただければ、と担当一同心から願っております!


●日時:
 ・入門講座第1日(研究課題Ⅰの学び合い) 2018年3月4日(日)10:00-17:00
  *第1日目講座終了後、ミニ懇親会も開催します

 ・入門講座第2日(研究課題Ⅱの学び合い) 2018年3月31日(土)10:00-16:30


 ・入門講座第3日(研究課題Ⅲの学び合い) 2018年4月21日(土)10:00-16:30

  *第3日目講座終了後、懇親会を開催します

●場所:
 ・入門講座第1日目及びミニ懇親会:北とぴあ901
 ・入門講座第2日目:北とぴあ901
 ・入門講座第3日目:北とぴあ902
 ・ 懇親会:王子駅周辺

●参加費:
 入門講座:各回1500円(たまごの会会員)、2000円(非会員)
 ミニ懇親会:1000円
 懇親会:3500円程度

●定員:
 各回35名

●受講要件:
 第37回(2018年の)労働社会保険諸法令関係事務指定講習を受講される方、または平成29年に合格された方  

●申込み方法:
 https://fs222.formasp.jp/c685/form5/
 上記フォームよりお申込みください。
 講座各回の三週間前頃に資料をお送りしますので、添付ファイルが受け取れるメールアドレスにてお申し込み下さい。
 u.can.sr.net.tokyo.tamago@gmail.com が迷惑メールとならないような設定をお願い致します。




皆様との出会いを楽しみにしております!!



社労士たまごの会入門講座担当



 

みなさん、こんにちは。社労士たまごの会代表の村崎です。
私が事務局責任者を務める障害年金業務研修会の企画のご案内です。
障害年金業務研修会では、11月13日に障害者雇用に関するセミナーを開催します。
障害者雇用は広がっているものの、中小企業での雇用拡大はあまり進んでいません。
そのため、厚生労働省の指導は強められています。
今後、多くの中小企業で、障害者雇用の拡大と定着が喫緊の課題となってきます。
また、障害者の働き方として、障害年金を受けて最低限の経済的基盤を維持したうえで、体調等に配慮しながら働く方法が注目されています。
これからは、労務管理と年金に強い社労士の出番です。
セミナーでは、障害者雇用に関する実務に関する基礎知識、障害年金を受けながら働くことの意味や課題などについて学び合います。
ご興味のある方、ぜひご参加ください。

以下、セミナーの概要です。
障がい者雇用セミナーチラシ

障がい者雇用セミナー~障がい者雇用の現状を知り、福祉
サービスとの連携を図り、障害年金のあり方を考える

◇主催:障害年金業務研修会 / 社会保険労務士法人 肥後労務管理事務所

◇目的:
障害年金のご相談で就労の話題になりませんか?
法人の労務相談で障がい者雇用問題がでませんか?
障害年金と障がい者雇用はワンセットです!また、障がいをお持ちの方は、障害年金+給与で生活されている方も少なくありません。
障害年金を業務とする社労士の皆様にとって、障がい者雇用を知ることは、必ず+αの知識になると思います。

今回、障がい者雇用の先駆的企業である株式会社パソナハートフル様(パソナの特例子会社)にて、雇用現場見学や社員様へのインタビューなどを行います。
...
同社は障がいを個性と捉え、障がい者の活躍の場を広げている企業であり、私に壮大なる新たな世界観をもたらしてくれました。

これをぜひ皆様に体感していただきたく、本セミナーを企画いたしました。
奮ってご参加ください!
社会保険労務士法人総合経営サービス肥後労務管理事務所 一丸綾子

◇日 時:2017年11月13日(月)10:00~17:00

◇会 場:パソナグループビル
  (東京都千代田区大手町2-6-2)

◇参加費:15,000円/人

◇定 員:30人(定員になり次第、締め切りさせていただきます)

◇カリキュラム
 【第Ⅰ部】企業に求められる、これからの障害者雇用とは~障がい者雇用の動向と法令、新たなる雇用のあり方/講師:株式会社パソナハートフル取締役 坂口亨氏

 【第Ⅱ部】特例子会社 障がい者雇用職場見学(株式会社パソナハートフル)*「大手町牧場」見学含む/講師:株式会社パソナハートフルジョブコーチ様

 【第Ⅲ部】障がいのある社員の方へのインタビュー(担当業務紹介、職場同僚との連携、仕事へのやりがい等)/講師:株式会社パソナハートフル精神、知的障がいのある社員様

 【第Ⅳ部】障がい特性を活かした働き方、社内障がい理解の進め方、 業務の切り出しについて /講師:株式会社パソナハートフル取締役 坂口亨氏

 【第Ⅴ部】障害者就労支援機関の役割、社労士との連携について~障害福祉サービスにはどのようなものがあるのか?~障害福祉サービス施設の障害年金に対する考え方、 求められている社労士との関わり方/講師:自立支援センターむく理事長 木村利信氏

 【第Ⅵ部】就労と障害年金は二律違反か!? 共生社会実現を目指す 我々ができること、そして為さねばならぬこと…/講師:高橋社会保険労務管理事務所代表 高橋裕典氏

◇申し込み:下記URLからお願いします。 https://fs224.formasp.jp/f793/form2/

 お申し込み後、障害年金業務研修会から受付のご連絡をメールでさせていただきます。
  担当:研修会事務局 村﨑直人
  研修会メール
    syogainenkinkisokoza@gmail.com
  携帯電話 090-9847-3032

■パソナハートフルHP
 https://www.pasona-heartful.co.jp/
■大手町牧場HP
 http://www.pasonagroup.co.jp/otemachi_bokujo/

みなさん、こんにちは。
社労士たまごの会代表で、話せる社労士実践会主宰の村崎です。
今日は、読書会のお誘いです。

取り上げるのは、日本生産性本部主席経営コンサルタントの寺沢俊哉さんの新刊「人前で話す教える技術」(生産性出版、1,800円+税)です。

 【どんな本】この本は、研修講師、士業、コンサルタント、社内講師、ビジネスリーダーから朝礼で話をしなければならない人まで、「複数の人の前」で話したり教えたりするために、筆者の寺沢さんが28年間かけてマスターした「わかりやすく説明する技術」を5つの公式として体系化したものです。
 https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784820120735

寺沢さんの本表紙【寺沢俊哉さんってどんな人】ライブ講師(R)実践会代表。テラメディア株式会社社長。大手流通系企業を経て、1989年、公益財団法人 日本生産性本部にコンサルタント給費生として最年少で入社。以来、経営コンサルタントとして25年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、1万人以上の研修を実施。リピート率は8割を超える。2015年から、ライブ感あふれる「教える技術」を伝えるために、「ライブ講師®実践会」を主催。数多くの講師、コンサルタント、ビジネスリーダーが参加し、ともに学びを続けています。

【どんな読書会?】筆者の寺沢さんにもお越しいただき、公式1の「あついかみの対話」について、本を読み合い、話し合い、そして実際にやってみながら学び合います。とくに、一方的でなく、対話を活用した双方向の話し方・教え方のポイントを、参加者全員で理解したいと思います。


以下、読書会「筆者と学ぶ『人前で話す教える技術』」の日時・会場・参加費等のご案内です。

◆日時 2017年11月3日(金・休)午後1時半(1時開場)~4時

◆会場 東京都北区 滝野川会館301集会室
 西ヶ原1-23-3/TEL:03-3910-1651
滝野川会館地図
◆テキスト  寺沢俊哉著「人前で話す教える技術」(生産性出版、1,800円+税)
  参加者は必ず事前にご購入ください。

◆ゲスト  筆者の寺沢俊哉さん

◆参加費 1人 500円(税込)

◆定員 先着20人

◆申し込み 下記URLにアクセスしてお申し込みください。
  http://kokucheese.com/event/index/493447/

以上です。社労士に限らず、人前で話したり、教えたりすることに興味のある方、大歓迎です。

皆さん、こんにちは。

社労士たまごの会勉強会担当の村田です。

 

秋雨前線の影響で、中々太陽が顔を出してくれないのが寂しいですね。

寒暖差が激しい季節、体調管理にはご留意ください。

 

さて、第121回たまごの勉強会のご案内です。
午前の講義では油原 信会員に「社労士会の支部活動の意義について~皆でいっしょに考えてみましょう~」をお願いします。

社労士として登録したら、社労士会での支部活動も重要な仕事です。

支部会で多岐に渡り活躍されている油原会員のお話から、支部会活動の意義を皆様で掘り下げてみたいと思います。


午後の講義は、中小企業診断士の増田雅好さんによる

「社会保険労務士の成功の3つの要素と1つの選択~掛け算で自分のあった道の選択とは?~」です。
今や2万人を超える開業者がひしめく社労士業界、売り物である個性を磨き、選ばれる社労士となるためにどうするか、皆様で考えましょう!


今回もたくさんの皆さんの参加をお待ちしています。
  
                                    勉強会担当 村田

 

【第121回社労士たまごの勉強会】
日時 20171119日(日)
     午前1020分(950分開場)~午後5時(予定)

会場
  東京都北区 滝野川会館 301・302集会室

 


滝野川会館

 

定員 40人(定員になり次第締め切ります)

内容

1)午前の部 午前10時30分~午後0時30分(2時間)
  演題 「社労士会の支部活動の意義について

      ~皆でいっしょに考えてみましょう~」
  講師 油原 信会員(開業社労士)
  
受講料 : 1,000円(非会員1,500円)

【講義概要】

社労士の資格を取ってから、どう資格を活かしていくか。人によってさまざまかと思います。

今回は、私の資格取得から現在に至るまでの社労士会での支部活動についてお話させていただきます。

また、ご参加者の支部活動の経験談や支部活動について知りたいことなどについてグループワークをしてもらい、支部活動の内容やそのメリット、デメリットについていっしょに考えてもらいます。

【講師プロフィール】

慶應義塾大学卒業後、日本通運㈱に30年間勤務。総務部在勤中に、社労士資格を知り、業務に役立てようと資格取得を目指す。

平成25年に社労士試験合格。平成26年1月に東京会に勤務その他で登録。同年9月に開業登録へ種別変更。

現在は独立開業して、主に中小企業の経営者に対して就業規則、助成金、賃金評価制度提案などの人事労務支援業務を行う。

支部活動としては、練馬区行政担当副支部長、練馬・照姫まつり担当リーダー、労務環境調査担当リーダー、東京会代議員を拝命し活動している。

2)午後の部 午後1時40分~午後4時50分(約3時間)
  演題 「社会保険労務士の成功の3つの要素と1つの選択

~掛け算で自分のあった道の選択とは?~」
  講師 増田 雅好さん(中小企業診断士)
  
受講料 : 2,500円(非会員3,000円)

【講義概要】

いかに稼げる社会保険労務士となるか? 自分の強みを生かした社会保険労務士になるかを一緒に考えていくセミナーです。


【講師プロフィール】

 全国展開する美容系企業に約16年間勤務。マーケティング、顧客開発・管理、人材育成に従事。取締役としてマネジメント業務に携わる。

起業支援、事業拡大における販路開拓、事業再生等中小企業経営コンサルティング、企業の課題解決の研修を行う。

  

中小企業診断士

財)横浜企業経営支援財団 販売・企画戦略マネージャー

公財)日本生産性本部認定コンサルタント

一社)日本ダイバーシティ・マネジメント推進機構 コンサルタント

産業能率大学 総合研究所兼任講師

栄養大学講師

 

午前、午後の部を一日通して受講される方は、一日割引で500円割り引きます

参加のお申込みは下記のURLから
    
https://fs222.formasp.jp/c685/form3/

 

今後の勉強会予定

次回勉強会は1月27日(土)、会場は北とぴあです。
午前の部:仕事と介護両立支援について(仮)

午後の部:介護保険について(仮)

詳細が決まり次第、ブログ・メールでお知らせします!

このページのトップヘ