皆さんこんにちは。
 
関東ではムシムシする日が続いていますが、西日本では早くも猛暑日のニュース。
予定している関西方面への出張が憂鬱になりました。
 
さて、7月度たまごの勉強会のご案内です。
今回はコミュニケーションスキルやマーケティング知識などを取り上げます。
社労士には「周辺知識」と思われるかも知れませんが、決してそのような事はありませんよ。士業を行っていく上ではこれらのスキルは必須なはずです。
 
それに加え、長野の齋藤先生の奮闘記は、開業をめざす方や資格を生かす道を模索する方にとってたくさんのヒントがあると思います。
是非内容ご期待の上、皆さん奮ってご参加いただくようお願い致します。
                  勉強会担当 栗田
 
【第72社労士たまごの勉強会】
◇日時:2013年7月7日(日)午前10時(9時半開場)~午後5時(予定)

◇会場:東京都北区・北とぴあ701会議室
      王子駅北口から歩いて2分
  


◇定員:40人(定員になり次第締め切ります)


◇内容:
①午前の部 午前10時10分~午後0時10分(2時間)
  演題:「すぐに使える!社労士として身につけたいコミュニケーションスキル・基礎編」
  講師:安 沙弥香先生(社労士・コミュニケーションアドバイザー)
  受講料:1,000円(非会員1,500円)


【講義内容】社労士は、法律や規程に沿ったアドバイスをすることが多いことから、伝える力が重視されがちですが、実は、まず、お客さまのご要望をしっかりお聞きすることが、とても重要です。その際、どんなことを知り、身に付けておくと、コミュニケーションが活性化するのか…。ディズニーでの接客や、年齢層の幅広いコンビニオーナー3,000人と接してきた経験から、「これだ!」と思う「すぐに使えるコミュニケーションスキル」を、ワークを通じて皆さまと共有します。


【講師プロフィール】1979年、愛媛県生まれ。ディズニーストアで5年間、最高の接客を身につけたあと、大手コンビニエンスストアチェーン2社で通算6年間、通算3,000人の加盟者に対する店長研修を担当。その研修は「開店への自信がついた」「自分の良さを認め、引き出してくれる」「とにかく楽しい!」と好評を博す。2013年5月退職、同時にコンビニと士業のための社労士事務所「経営・人事コンサルティング Office38」を開業。
勉強会・セミナーでは、参加しながら自分も学んで行く手法、また、2時間で200枚を超えるスライド「ジェットコースタースライド」を駆使して進めていく手法は多くの人に驚きと感動をもたらしている。
また、社労士、中小企業診断士、ファイナンシャル・プランナーの受験者向けのポッドキャスト(ネットラジオ番組)では「さやさや」として出演中。自身もコミュニケーションをテーマに、ポッドキャストを隔週配信している。

②午後の部1 午後1時30分~午後3時(1時間30分)
  演題:「長野で、ゼロからの社労士の仕事を受注しました」
  講師:齋藤 京子会員(開業社労士)
  受講料:750円(非会員1,000円)

【講義内容】全く社労士業務の経験がない中開業しました。地元の新聞社の協力を得ながら、障害年金教室、相談会を県内各地で開催して集客し、年金申請代理の依頼を受けています。
予備校講師時代の経験を生かして、開業から2年半の間、地方においてどのように仕事を受注してきたかについて成功事例、失敗事例を交えてご報告いたします。

【講師プロフィール】塾・予備校講師として、約18年間、小学生から大学予備校生までの学習指導を行う。平成21年社労士試験合格。平成22年9月長野県佐久市で何の経験もなくいきなり開業登録(平成24年特定社会保険労務士付記)障害年金を中心として長野県で業務を行う。NPO法人障害年金支援ネットワーク会員。長野県・山梨県障害年金請求専門チーム代表。

③午後の部2 午後3時15分~午後4時45分(1時間30分)
  演題:「マーケティング基礎講座~モノを売る仕組みと仕掛け」
  講師:平野 竜嗣会員(非開業社労士)
  受講料:750円(非会員1,000円)


【講義内容】社労士のみなさんにマーケティングの基礎知識が必要なワケ。
1.自身を商品化する必要アリ。
2.顧問先の事業活動に耳を塞ぐわけには行かない。
身近な商品を題材にしてマーケティング活動の舞台裏をお話します
ワークショップの実施も考えていますので楽しみにしてください。


【講師プロフィール】大学卒業後、広告会社およびマーケティング会社に勤務。
企画から実践まで、一貫して大手企業のマーケティング活動を支援。
平成24年試験合格。平成25年1月勤務等で登録。
東京都社会保険労務士会の中央支部に所属。
 
★1日受講割引を行います。全講義を通して受講される場合
  会員2,500円(非会員3,500円)→2,000円(非会員3,000円)


◇申し込み 下記申し込み専用フォームからお願いします。
https://fs222.formasp.jp/c685/form3/


◇問い合わせ 下記アドレス宛てにお願いします。
u.can.sr.net.tokyo.tamago@gmail.com